5Gに対応※のおうちのWi-Fi 「ソフトバンクエアー」を徹底解説

Sponsored by ソフトバンク株式会社
2022-03-31

※SoftBank Airでご利用いただける高速大容量5G(新周波数)対象エリアは限られます。事前に対象エリアをご確認の上、ご契約ください。5Gエリアに加えて4Gエリアでもご利用いただけます。Airターミナル5が必要です。詳しくはエリアマップへ

今や生活に欠かせないものの一つに「インターネット環境」が挙げられます。引越しや一人暮らしを始めるタイミング、今の環境に不満をもち始めたタイミングなどで、インターネット環境をどう整えるか悩む方も多いのではないでしょうか。

また、インターネット環境の有無だけでなく、テレワークやオンライン授業をスムーズに進めるため通信速度を重要視する方も増えています。快適なインターネット利用には、安定した通信環境や適切な通信速度が欠かせません。

本記事では、おうちのWi-Fi である5G対応※のソフトバンクエアーの気になるポイントについて解説していきます。最後までご覧ください。

※SoftBank Airでご利用いただける高速大容量5G(新周波数)対象エリアは限られます。事前に対象エリアをご確認の上、ご契約ください。5Gエリアに加えて4Gエリアでもご利用いただけます。Airターミナル5が必要です。詳しくはエリアマップへ

生粋のガジェット好きYouTuber
ワタナベカズマサ
ガジェットをこよなく愛する北海道在住のYouTuberです。2016年よりWEBマーケティング事業を展開し、自ら合同会社Fulfillingを立ち上げて現在も代表を務めています。2018年よりガジェット系YouTuberとして本格始動。スマートフォンやタブレット、PCなどのガジェット全般やワイヤレスイヤホンなどのオーディオ関連機器、カメラや撮影機材に至るまで幅広くガジェットレビューを発信中です。物欲MAXで大人のロマンを追い求めるチャンネルを運営しています。
Pick UP

  • ソフトバンク
  • 5G対応※のソフトバンクエアー

  • コンセントにさすだけで、安定した通信環境を実現

  • 工事が不要で、コンセントにさすだけなので賃貸やマンションにお住まいの方にもオススメです。届いたその日にインターネットが使えます!

※SoftBank Airでご利用いただける高速大容量5G(新周波数)対象エリアは限られます。事前に対象エリアをご確認の上、ご契約ください。5Gエリアに加えて4Gエリアでもご利用いただけます。Airターミナル5が必要です。詳しくはエリアマップへ

5G対応※のソフトバンクエアーとは?

5G対応※のソフトバンクエアーのメリットは、コンセントにさすだけの手軽さと、安定した通信環境、5G対応※の高速通信が提供されていることです。また、スタイリッシュなデザインも魅力の一つといえるでしょう。日常の中で目に触れやすいインテリアの一部として、見た目にこだわりたいユーザーにも人気です。メリットを確認していきましょう。

※SoftBank Airでご利用いただける高速大容量5G(新周波数)対象エリアは限られます。事前に対象エリアをご確認の上、ご契約ください。5Gエリアに加えて4Gエリアでもご利用いただけます。Airターミナル5が必要です。詳しくはエリアマップへ

データ容量は無制限※

ソフトバンクエアーの魅力の一つとして、データ容量に制限がない※ことが挙げられます。

5G対応のモバイルWi-Fiルーターやスマートフォンも増えていますが、月ごとのデータ容量に上限が設定されていたり、容量を増やすには追加料金を支払ったりするものが大半です。その点、ソフトバンクエアーは上限も追加料金も気にせず動画やオンラインゲームを楽しんだり、オンライン授業やWeb会議などに利用したりできるのです。

今やスマートフォンやパソコンをはじめ、ゲーム機、洗濯機などといった家電製品までインターネットにつなぐようになってきました。そのような状況でデータの使い過ぎを気にすることなくインターネットが使えるのは、非常に魅力だといえるでしょう。

※ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。SoftBank Airの速度制限について詳しくはこちら

工事がいらない、おうちのWi-Fi

賃貸マンションやアパートなどで新たにインターネット回線契約をする場合、開通工事やルーター設置に立ち合いをするケースがほとんどです。

1日でもネット環境がないと不便だと感じる人は少なくないでしょう。しかし、新年度に向けて多くの人が引越すような時期には、開通工事の予約が取りにくかったり、希望通りの日程で工事依頼ができなかったりするケースもあります。

また、インターネット回線の契約者が不規則な勤務時間で働いているケースでは、日中の工事立ち合いが難しい場合も考えられます。その点、ソフトバンクエアーは開通工事の必要はありません。

コンセントにさすだけで使えてカンタン

5G対応※のソフトバンクエアーが届いたらコンセントにさすだけで準備が完了します。面倒な設定なども行わないため、機器の設定が苦手という人も手軽に利用できるでしょう。工事のために重い家具を移動させるといった負担もないのがメリットです。

※SoftBank Airでご利用いただける高速大容量5G(新周波数)対象エリアは限られます。事前に対象エリアをご確認の上、ご契約ください。5Gエリアに加えて4Gエリアでもご利用いただけます。Airターミナル5が必要です。詳しくはエリアマップへ

インテリアを邪魔しないシンプルなデザイン

ソフトバンクエアーは、白くシンプルなデザインが特徴です。どんな部屋にもなじみやすいスタイリッシュなデザインで、インテリアの邪魔にならないでしょう。設置場所が限定されず、インテリアの一部としておしゃれに設置することが可能です。

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは毎月のスマホ代が永年割引

スマートフォンのキャリアとしてソフトバンクを利用している場合、ソフトバンクエアーを契約するメリットは大きくなります。自宅のネットワーク回線にソフトバンクエアーを利用し、スマートフォンもセットで契約しお申込みすると、「おうち割 光セット」が適用されます。ソフトバンクのスマホとセットで対象のスマホ通信料から永年割引されるため、快適なインターネット環境をお得に手に入れることが可能です。

具体的には、「データプランメリハリ無制限」か「データプランミニフィット+」を申し込み、ソフトバンクエアー(SoftBank Air)を契約しお申込みすると、対象のソフトバンクのスマートフォン通信料から毎月1,100円割引になります。期間の設定はなく、永年割引です。

一人暮らしなどで離れて暮らす家族※も対象で、対象のスマートフォンにはUSIM/eSIM単体契約も含まれます。ソフトバンクユーザーであれば注目すべきサービスといえるでしょう。

※インターネットサービス1回線の携帯電話適用回線は最大10回線まで。スマートフォン、ケータイ、タブレット、Wi-Fiルーター、モバイルシアターが対象。

5G対応※のソフトバンクエアーの速度は?

※SoftBank Airでご利用いただける高速大容量5G(新周波数)対象エリアは限られます。事前に対象エリアをご確認の上、ご契約ください。5Gエリアに加えて4Gエリアでもご利用いただけます。Airターミナル5が必要です。詳しくはエリアマップへ

2021年10月より提供が開始された5G対応※1 のソフトバンクエアー。
ここでは、最大通信速度、データ容量、通信性能などについて解説していきます。

最大通信速度は2.1Gbps※2

5G対応※1 ソフトバンクエアーの下り通信最大速度は「2.1Gbps(ギガビーピーエス)※2 」です。この速度が十分なのかどうか不安な方も多いでしょう。用途別で見た際、必要な速度として目安になっている一般的な数値をご紹介します。

※1 SoftBank Airでご利用いただける高速大容量5G(新周波数)対象エリアは限られます。事前に対象エリアをご確認の上、ご契約ください。5Gエリアに加えて4Gエリアでもご利用いただけます。Airターミナル5が必要です。詳しくはエリアマップへ

用途

下り通信速度

WebサイトやSNSの閲覧

1Mbps~10Mbps

動画視聴

3Mbps~25Mbps

オンラインゲーム

30Mbps~100Mbps

「2.1Gbps」は、Mbpsに換算すると「2100Mbps」となります。もちろん紹介した表の数値は一例ですが、この例と比較してソフトバンクエアーが提供している速度がどれほど十分なものか分かるのではないでしょうか。

※2 表記の通信速度はシステム上の最大速度であり、全国主要都市の一部より順次拡大中です。ベストエフォート方式のため、お客さまの通信環境により実際の通信速度は変化します。ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。SoftBank Airの速度制限について詳しくはこちら
5G対象エリアの一部で提供中です。また、下り最大2.1GbpsにはWi-Fi6(11ax)対応機種が必要です。


ただし、この「2.1Gbps」という速度の提供は100%保証されているものではありません。提示速度を上限とし、通信環境や時間帯によって速度が変化する「ベストエフォート方式」であり、必ずしも最大の速度が出るとは限らないので、注意が必要です。また、最大速度が提供されるエリアは限られています。

ソフトバンク公式サイトでは、5Gサービス提供住所リストや住所別の下り通信最大速度が公開されています。自分の使いたいエリアが決まったら、契約前に必ず確認しておきましょう。

5G対応※

5Gのエリアは順次拡大中です。現在、5Gが利用できない地域でも、いずれ対象になる可能性はあるでしょう。5G対象エリアになれば、高速通信によってテレワークやオンラインゲーム、動画視聴もストレスなく楽しめます。

また近年は、インターネットを経由して操作できる「スマート家電製品」も増えています。5Gを利用して多くのデバイスとつながるようになると、生活がより便利になるでしょう。このような理由から、現在は5Gの対象外のエリアであっても、5G対応※のソフトバンクエアーの導入にはメリットがあります。

※SoftBank Airでご利用いただける高速大容量5G(新周波数)対象エリアは限られます。事前に対象エリアをご確認の上、ご契約ください。5Gエリアに加えて4Gエリアでもご利用いただけます。Airターミナル5が必要です。詳しくはエリアマップへ

従来のソフトバンクエアーより通信性能が向上

インターネット検索すると、「ソフトバンクエアーは通信速度が遅い!」という評判を見かけることもあるでしょう。通信速度は、端末を使用する地域や、通信機器であるAirターミナルの設置場所によって大きく影響を受けることがありますが、最新機種である「Airターミナル5」を利用すれば、最新の通信方式に対応します。

ソフトバンクエアーの公式ページによると、5G非対象エリアにおいて4G /4GLTE通信を行った場合、下り通信の最大速度は以下のようになると記載があります。旧端末との比較であるため4G速度ですが、5G対応の「Airターミナル5」が従来の端末に比べ通信性能が上がっていることが分かるのではないでしょうか。

Airターミナル

下り通信速度

Airターミナル4

481Mbps※

Airターミナル4 NEXT

612Mbps※

Airターミナル5

833Mbps※

ワタナベカズマサ

ワタナベカズマサ

SoftBank Airの設置場所の近くでパソコンなどを使う場合は無線だけでなく背面にある有線LANポートを使うこともできます。無線よりも有線の方が電波が安定しやすいためLANポートのあるPCなどを本体の近くで使う場合は有線での接続もおすすめです。

※表記の通信速度はシステム上の最大速度であり、全国主要都市の一部より順次拡大中です。ベストエフォート方式のため、通信環境により実際の通信速度は変化します。ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。SoftBank Airの速度制限について詳しくはこちら
5G対象エリアの一部で提供中です。また、下り最大2.1GbpsにはWi-Fi6(11ax)対応機種が必要です。

ソフトバンクエアーの料金は?

これからソフトバンクエアーを使い始める場合、5G対応※のソフトバンクエアー「Airターミナル5」を選択して申し込みます。

ターミナル機器も含めた料金体系が気になる人も多いでしょう。ターミナル買い取りが可能で、スマートフォンと同様に分割払を適用できます。

SoftBank Air 4G/5G プラン共通で月額基本料金は5,368円(税込)です。初期費用として、契約事務手数料3,300円が別途かかります。この他に端末料金が発生しますが、Airターミナルは分割払い(12回・24回・36回・48回)もしくは一括購入が可能です。

例えばAirターミナル5を36回払いで購入した場合、毎月の明細は以下のようになります。

※SoftBank Airでご利用いただける高速大容量5G(新周波数)対象エリアは限られます。事前に対象エリアをご確認の上、ご契約ください。5Gエリアに加えて4Gエリアでもご利用いただけます。Airターミナル5が必要です。詳しくはエリアマップへ

基本料金 Air 4G/5G共通プラン

4,880円(税抜)
5,368円(税込)

月月割(Airターミナル5)

-1,800円(税抜)
-1,980円(税込)

SoftBank Airスタート割プラス(24ヵ月間)

-1,080円(税抜)
-1,188円(税込)

Airターミナル賦払金(36回分割※)

1,800円(税抜)
1,980円(税込)

※分割回数36回選択時は、支払回数:36回 、支払期間: 38ヵ月から41ヵ月、実質年率0.0%です。現金販売価格(割賦販売価格)71,280円。

キャンペーンや時期、分割回数などにより価格は変動しますので、詳しくはソフトバンク公式サイトを参照してください。

ソフトバンクエアーのデメリットや注意点

簡単に設置ができるソフトバンクエアーですが、デメリットについても把握しておくほうが安心です。

例えば、高速回線といっても、いつどこからでも通信速度の最大値が出るわけではない点は理解しておかなければなりません。また、すぐに使えて月額料金が安いからといって安易に契約すると、引越しなどでやむを得ず解約する際に思いがけない料金が発生することもあります。詳しく見ていきましょう。

5G未対応エリアでは高速通信が実感できない

5G対応※のソフトバンクエアーは、新しい通信規格である5Gに対応しているターミナルです。しかし、未対応エリアでは従来の4G/4LTEを使った接続となります。

そのため、スマートフォンでの接続とほぼ変わらず、期待したほど高速ではないという評価につながることがあります。通信スピードの改善を期待する場合は、住んでいる地域が5G対象なのかどうか確認してから導入を検討しましょう。

※SoftBank Airでご利用いただける高速大容量5G(新周波数)対象エリアは限られます。事前に対象エリアをご確認の上、ご契約ください。5Gエリアに加えて4Gエリアでもご利用いただけます。Airターミナル5が必要です。詳しくはエリアマップへ

時間帯によっては速度制限がかかるケースもある

ソフトバンクエアーは容量無制限※なので、月ごとのデータ容量に上限はありません。ただし、例外的に速度制限がかかる場合があります。夜間など多くのユーザーの利用が集中してしまった場合、速度を制限されることがあるのです。

また、非常に大量のデータ通信を行う場合にも、他の利用者に影響が出ないよう速度を少し落とすことがあります。遅いと感じたときは、時間をずらすなどの対処が効果的かもしれません。

※ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。SoftBank Airの速度制限について詳しくはこちら

解約時に注意が必要

ソフトバンクエアーは2年自動更新の契約期間設定をなくしたことにより、いつでも気軽に利用できるサービスとなっています。いわゆる契約の「2年縛り」がなくなったことで利用しやすくなりましたが、解約時にはいくつか注意が必要です。

解約時に端末代の請求が高くなるケースも

契約期間の制限はなくても、分割払いで端末を購入した場合、本体料金の残額が残っているケースがあります。契約中はキャンペーンで端末代金が値引きされるため本体代の負担はありませんが、解約と同時に割引も終了し、残債が一括請求されます。端末代がどれくらい残っているのかは解約の電話の際に説明がありますが、自身でも把握しておくようにしましょう。

ワタナベカズマサ

ワタナベカズマサ

SoftBank Airの設置場所の近くでパソコンなどを使う場合は無線だけでなく背面にある有線LANポートを使うこともできます。無線よりも有線の方が電波が安定しやすいためLANポートのあるPCなどを本体の近くで使う場合は有線での接続もおすすめです。

ソフトバンクエアーの新規契約の方法は?

インターネット回線の契約は分かりにくいという人も少なくありません。ここでは、5Gに対応した※ソフトバンクエアーの新規契約についてまとめています。

※SoftBank Airでご利用いただける高速大容量5G(新周波数)対象エリアは限られます。事前に対象エリアをご確認の上、ご契約ください。5Gエリアに加えて4Gエリアでもご利用いただけます。Airターミナル5が必要です。詳しくはエリアマップへ

1.ソフトバンクエアーの申し込みを行う

5G対応※のソフトバンクエアーを新規に契約したい場合は、電話して問い合わせるか、「折り返し電話予約」をクリックして進みましょう。

契約について電話で問い合わせると、サービス内容や利用についての注意点などを知識豊富なプロに説明してもらえるため、納得した上で契約できます。なお、自宅住所が4G/5Gの対象エリアではない場合、申し込みできないので事前に確認が必要です。

※SoftBank Airでご利用いただける高速大容量5G(新周波数)対象エリアは限られます。事前に対象エリアをご確認の上、ご契約ください。5Gエリアに加えて4Gエリアでもご利用いただけます。Airターミナル5が必要です。詳しくはエリアマップへ

2.情報登録手続きを行う

申し込みが完了したら、郵送で利用開始の案内が届きます。Yahoo!JAPAN IDとパスワードが記載されていますので、事前に情報登録手続きを行いましょう。

Airターミナルを購入する場合、郵送またはSMSにて購入の場合は「Airターミナル購入契約同意書・本人確認証明書貼付シート」が届きます。必要事項を記入し、本人確認書類のコピーとあわせ返送してください。

本人確認書類は、スマートフォンを契約するときと同じように、運転免許証やマイナンバーカード、パスポートなど写真のついた証明書のコピーか、もしくは保険証とその他書類をあわせたものが必要です。間違いがあると再郵送などの手間がかかりますので、説明をよく読んで対応しましょう。

なお、すでにソフトバンクユーザーであり、My SoftBankから申し込みをした場合は、購入契約同意書・証明書貼付シートの提出は不要です。

3.支払い方法を登録する

ソフトバンクエアーの料金支払い方法は、「合算請求」、「ソフトバンクまとめて請求」、「Yahoo! ウォレット請求」、「ソフトバンク請求」の4つがあります。 Yahoo!ウォレットは、Yahoo! JAPANが提供しているインターネット上の支払いサービスです。支払い方法を登録すると、※クレジットカード番号などを毎回入力する必要がありません

その他にも、利用開始案内に同封されている「利用料金支払申込書」に記入・捺印し返送する方法もあります。さまざまな支払い方法があるので、自分が利用しやすいものを選びましょう。

※「Yahoo! BB基本サービス」加入者のみ登録可能です。

4.接続・設定を行う

ソフトバンクエアーが到着したら、接続と設定をして動作確認をしましょう。自宅の環境により通信速度が極端に遅い、接続できないという可能性もゼロではありません。このような場合、到着から8日以内に連絡をすればキャンセルが可能となるため、できるだけ早く接続テストを行うことをおすすめします。

ワタナベカズマサ

ワタナベカズマサ

通信速度は時間帯や曜日によっても多少変わることがあるので、届いてから数日は普段使いをして快適に使えるか試すことをおすすめします。自宅のどこに設置するかも検討しながら運用してみましょう。

ソフトバンクエアーがおすすめの人

ここまでメリット、デメリットを挙げましたが、5G対応の※ソフトバンクエアーは、主にどのような人におすすめなのか、あらためて整理してみましょう。

※SoftBank Airでご利用いただける高速大容量5G(新周波数)対象エリアは限られます。事前に対象エリアをご確認の上、ご契約ください。5Gエリアに加えて4Gエリアでもご利用いただけます。Airターミナル5が必要です。詳しくはエリアマップへ

5G環境で快適にインターネットを利用したい人

5G対応※のソフトバンクエアーを使用したい場所がすでに5G対象エリアに入っている人には、手軽に5G通信を体感できる、5G対応※のソフトバンクエアーをおすすめします。また、現在対象エリア外であっても、5Gエリアは全国に順次拡大しているため、対象地域かどうか定期的に確認してみるとよいでしょう。

確認方法は、ソフトバンクエアー公式サイト上で使用場所の住所を入力するだけ。指定した住所が5G対象エリアかどうかすぐに確認できます。4Gのみ対応のエリアであっても、一般的な使い方であれば問題なく利用ができるため、他のメリットとあわせて検討してみることをおすすめします。

※SoftBank Airでご利用いただける高速大容量5G(新周波数)対象エリアは限られます。事前に対象エリアをご確認の上、ご契約ください。5Gエリアに加えて4Gエリアでもご利用いただけます。Airターミナル5が必要です。詳しくはエリアマップへ

難しい手続きや配線が苦手な人

固定回線を契約するには、ONUをはじめとしたレンタル機器とルーターをケーブルで接続し、機器背面のスイッチを入れたり、LANケーブルをつないだりといった複雑な手順が発生します。機器の接続に慣れていない人は負担に感じることもあるでしょう。

しかし、ソフトバンクエアーはコンセントにさすだけでインターネットが開通するので、機械操作が苦手な人でも手軽に利用できます。

賃貸や一人暮らしなど開通工事を行いたくない人

賃貸の場合、開通工事をするには大家さんの許可が必要になるかもしれません。また、プロバイダとの日程調整を行い、一人暮らしの部屋に見知らぬ作業員を入れなければならないことに抵抗のある人もいるでしょう。

さらに、ケーブルの長さや間取りなどによっては、通信機器の場所を自分で移動できず、見た目や通信状況に不満があってもレイアウトを変更しづらいケースもあります。ソフトバンクエアーはコンセントのある場所ならお好みのレイアウトで設置できるため、手軽で使いやすいサービスといえるでしょう。

ワタナベカズマサ

ワタナベカズマサ

部屋数が多い住宅環境の方や一軒家の方は電波が端末を設置してある部屋から遠くなると電波が届きにくくなる可能性があります。Wi-Fiは壁や障害物に弱い傾向があります。その場合は2.4GHz帯で接続するか中継器の設置で改善できる場合がありますので検討してみてください。

ソフトバンクエアーは快適で手軽に利用できる!

ソフトバンクエアーは誰でも気軽に利用を開始できて、5G高速回線を十分に活用できる可能性のある魅力的なサービスです。まずはインターネットを利用したい場所が4Gや5Gの対象エリアかどうか確認を行い、メリットとデメリットをよく理解したうえで、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

HOME

>

PC・スマホ

>

5Gに対応※のおうちのWi-Fi 「ソフトバンクエアー」を徹底解説

  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!