Mobile

人物を追跡する!小さなロボットカメラマン!?「AVA」

自撮りのニーズが高まる今、1人で動画撮影をするとなると、どうしても定点での撮影になってしまう。

1人で自分を動画撮影する時でも、人の動きを追いかけて撮影する自動追尾型のロボット雲台「AVA」。

小さな三脚のような形状で、360度回転する本体。人物にフォーカスして動きを自動追跡しながら撮影してくれる。

スマホやタブレットを装着し、専用のアプリで本体と連動する仕組み。iOSとAndroid端末に対応している。

9つの速度設定が用意されており、自動で追跡するモードの他に、アプリで手動操作するモードも用意されている。綺麗にパン(カメラを振る)ができたり、タイムラプスの撮影も得意とする。

追跡する対象は人物以外もOK!

自動追跡する対象は、人物だけでなく、動物やボールなど好みで設定できる。従来のジンバルやロボットと違い、スポーツ選手の動きも捉えられるよう設計されたという。どんな瞬間もフォーカスして逃さない優秀なカメラマンだ。

現在クラウドファンディングサイト「Indiegogo」にて、69UKポンド(約10,393円からの支援で製品を入手可能。2021年8月に配送予定。

スマホをつけるロボットが、カメラ撮影の表現の幅を広げそうだ。

  • ebo pro(イーボプロ)

  • ¥29,500
  • 【まるで生き物のように動く】「ebo」(イーボ)は飼い主さんがスマートフォンアプリを通じて自由に操作しながら愛ネコを見守る事が可能なスマートロボットです。まるで生き物のように自動的に動き、猫の遊び相手として最適です。

  • Catlog

  • ¥16,720
  • 【愛猫の健康管理と見守りに役立つ】Catlog(キャトログ)は、忙しいあなたの分まで猫様の生活を24時間365日見守るスマート首輪。毎回のペアリングなどの作業が不要で、いつでもどこでもお使いのスマホから愛猫の変化の推移や今の様子をすぐに把握できます。

AVA

Automated Videoing Assistant

CREDIT
Videographer :yuusya
SNS/Curator :にしまり

RECOMMEND

PAGE TOP