HOME

>

スタイル

>

【ゴールドカードのステータスランキング2021】所有者50名が選ぶ1枚はコレ

【ゴールドカードのステータスランキング2021】所有者50名が選ぶ1枚はコレ

matsumura
2021-02-27
2021-03-29

デートや会食の際に財布からスッとゴールドカードが出てきたら素敵ですよね。

ゴールドカードは所有するだけでステータス性があり、どんなシーンで出しても恥ずかしくない、大人が持てるクレジットカードです。

この記事では、クレジットカードの専門家への取材に加えて、クレカ所有者50人に実施したアンケート結果をもとに、「スターテスのあるゴールドカード」をランキング形式で紹介します。

今回アドバイスをいただく専門家はこちら

ファイナンシャルプランナー/クレジットカードアドバイザー
枡井由佳里(ますい ゆかり)
金融機関で11年間、保険を中心としたファイナンシャル プランナーとして活躍中。保有資格はクレジットカードアドバイザーに加えて、年金アドバイザー、シニアライフコンサルタントなど。お金全般に関する知識が豊富で「お金を守る専門家YouTuber」として身近なお金に関するアドバイスを発信中。

クレジットカードのステータスを構成する要素

クレカ専門家の枡井さんも「クレジットは信用を意味しているので、ステータスカードの所持は社会的な地位を得ている証拠」と言う通り、クレジットカードにはステータスがあります。

具体的にクレジットカードのステータスを構成する主な要素は下記の5つです。

1.カードの色
2.審査や加入条件の厳しさ
3.年会費の高さ
4.特別な特典と付帯サービス
5.カード会社やブランド

では、それぞれの項目について詳しく確認していきましょう。

カードの色

クレジットカードには名称やカード名に「色」が使われています。

カード名にゴールドやプラチナのような色の名前が使われていれば、一般カードよりは上位のカードとなります。

クレカの色のステータス表

一般カード < ゴールドカード < プラチナカード < ブラックカードの順にステータス性が上がっていき、上位カードほど所有している人が少なくなり、プレミアム感も増していきます。

今回ステータスランキング作成のために実施したアンケートでは、「飲食店で働いていますが、会計でお金を持っていそうなお客さまはゴールドかプラチナカード(20代女性)」という声もあり、利用者だけでなく周囲の人もカードの色にステータスを感じていることがわかります。

審査の厳しさ

クレジットカードには申込後に審査があり、仕事や収入などをもとに、カード会社から社会的信用度があると判断されればカードが発行されます。

ゴールド・プラチナ・ブラックといった上位カードの審査では、安定した収入、支払い能力の高さなどが判断基準になるので、それらカードを所有することは収入や支払い能力の高さの証明になります。

年会費の高さ

クレジットカードは、所有にあたって年会費が発生するものが多くあります。一般カードの中には年会費無料のものもありますが、ゴールド以上のクレジットカードでは年会費が設定されているものがほとんど。

年会費は数千円から10万円を超えるものまで幅広く、年会費の高さもステータス性を表してくれます。

アンケートでは、「アメックスゴールドカードで支払った際に店員さんから『すごいですね、年会費がお高いんですよね』と言われた(20代女性)」と、ステータスの高さを実感した体験談もありました。

なお、一部のゴールドカードは初年度無料のキャンペーンを実施しているので、初めて上位カードを持つなら、こうしたお得なチャンスを利用するのもおすすめです。

特典の充実度

専門家の枡井さんも「空港ラウンジの利用など”特別なサービスを受けられる”ことが、ゴールドカードのステータスを構成する要素」と言う通り、プレミアムな体験のできる特典が付帯するカードほど、ステータス性が感じられる傾向にあります。

<空港のラウンジ利用>
カード保有で空港ラウンジを無料で使うことができます。

ゴールドカード所有者によると「クレジットカードを提示して空港ラウンジ内に入れた時は持っていてよかった(30代女性)」と感じたそうで、ステータスを感じる重要な要素であることがわかります。

<グルメ利用>
レストランでの支払いにクレカを利用すると、割引価格や優待プランが適用になります。

たとえばアメックスゴールドカードには所定コース予約で2名中1名無料の特典があったり、JCBゴールドカードは提携レストランでの支払いが25%割引になるお得なプランが用意されていたりします。

カード会社やブランドの知名度

クレカの信販会社とブランドの図

多くのクレジットカードには、「カードを発行する信販会社」と「決済機能を提供するカードブランド」が記載されています。

信販会社はクレディセゾンや楽天カードなどの会社のことで、カードブランドはVISAやマスターカードといった、カードにプリントされているロゴを指します。

VISA、マスター、JCB、アメックス、ダイナースは5大国際ブランドであり、世界中で使えるステータス性も高いカードブランドです。

また、信販会社とブランドが一体となったダイナースやアメックスもありますが、日本国内では三井住友VISAカードのように信販+ブランドという組み合わせのクレカが多く流通しています。

ゴールドカードを世界で初めて導入したのはアメックスだそうで、日本初上陸のクレカもアメックス・ゴールドでした。そこで、昔からクレカを知っている人には、ステータスカード=アメックスというイメージが残っているようです。

今回比較したクレジットカード情報まとめ

ランキングの発表に入る前に、今回比較したクレジットカード情報をまとめてご紹介します。

クレジットカードのステータスマップ

ゴールドカードのステータスマップ

上記の図は、ステータスの要素と年会費をもとに、今回比較したクレジットカードをマッピングしたものです。

年会費の高さとステータスの高さのバランスから、あなたの求めるクレジットカードに近いものをチェックしてみてください。

クレジットカードの比較情報一覧表

下記表は、今回比較したクレジットカードの情報を一覧にまとめたものです。ランキングの採点基準と各カードの詳細は、ランキングで詳しくご紹介します。

クレジットカードの比較情報一覧表

順位

1

2

3

4

5

6

6

8

番外

番外

番外


カード

アメックス・ゴールド

JCBゴールド

ANA アメックス・ゴールド

三井住友カード・ゴールド

セゾン・アメックス・ゴールド

dカードゴールド

楽天ゴールド

オリコプレミアムゴールド

ダイナースカード

spgアメックス

アメックス・プラチナ

券面

出典:公式サイト
出典:公式サイト
出典:公式サイト
出典:公式サイト
出典:公式サイト
出典:公式サイト
出典:公式サイト
出典:公式サイト
出典:公式サイト
出典:公式サイト
出典:公式サイト

点数

30点

20点

19点

13点

12点

5点

5点

4点

23点

7点

23点


年会費

31,900円

11,000円

34,100円

11,000円

11,000円

11,000円

2,200円

1,986円

24,200円

34,100円

143,000円

ポイント還元率

0.5%~

0.5%~

1%~

0.5%~

0.15%~

1%~

1%~

1%~

1%

1.5~3%

1%~


空港ラウンジ

海外空港ラウンジが年2回無料

国内空港ラウンジ無料

国内空港で同伴1名まで無料

国内主要空港ラウンジ無料

国内空港ラウンジ無料

国内空港ラウンジ無料

国内空港ラウンジが年2回無料

なし

空港ラウンジ利用

国内空港ラウンジ利用

海外ラウンジ利用


ホテル特典

優待料金

なし

なし

優待料金

優待プラン

なし

なし

優待料金

優待あり

無料宿泊

無料宿泊

グルメ特典

コース2名中1名無料

提携店で25%OFF

なし

なし

優待プラン

なし

なし

優待料金

コース2名中1名無料

優待料金

コース2名中1名無料


コンシェルジュ

専用デスク

専用デスク

なし

サポートデスク

海外旅行専用デスク

海外旅行専用デスク

トラベルデスク

なし

トラベルデスク

海外旅行デスク

コンシェルジュ


海外旅行傷害保険

あり

あり

あり

あり

あり

あり

あり

あり

あり

あり

あり

家族カード

1枚目無料、2枚目以降13,200円

1枚目無料、2枚目以降1,100円

17,050円

1枚目無料、2枚目以降1,100円

1,100円

1枚目無料、2枚目以降1,100円

550円

無料

5,500円

17,050円

4枚まで無料

リンク

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

ゴールドカードのステータスランキング

ここからは、ステータスのあるゴールドカードのランキングを紹介します。

50名のクレカ所有者にアンケートを取った結果、ステータスを感じると回答のあったゴールドカードは全部で8枚。

ステータスにまつわる回答数をポイントにして人気度として採点。そのほか、年会・空港ラウンジ利用特典・カードブランドのランクをそれぞれ点数にして、獲得ポイントが多い順にランキングにしました。

審査基準表
審査項目 採点数
人気 アンケートでステータスがあると答えた数
年会費 2点:年会費20,001円以上 1点:年会費20,000円以下 0点:年会費10,000円以下
空港ラウンジ利用 2点:海外ラウンジ 1点:国内ラウンジ 0点:空港ラウンジ無し
カードブランド 2点:アメックス、ダイナース 1点:VISA、Mastercard、JCB 0点:国内信販会社提携カード

また、それぞれのカードにまつわるエピソードも紹介していますので、ステータス性の参考にしてください。

ゴールド1位
  • アメリカン・エキスプレス
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

  • 年会費税込み31,900円
  • ステータスカードの代名詞!

  • ゴールドカードと言えばアメックスと言われるほど知名度のある1枚。家族カードが1枚無料でポイント合算もできるのでファミリー利用もおすすめ。空港やグルメ、ホテルなどで優待が充実しています。

人気度
合計点 人気 年会費 空港 カード
30 24 2 2 2

全てのステータスカードの中で、最もステータスを感じると答えた人の多かったアメックスゴールドカード。

ステータスカードの代名詞として高い知名度がある一枚で、「彼がアメックスのゴールドカードを出した時に、店員さんの態度が急に優しくなった(30代女性)」と言ったエピソードもあるほどです。

国内空港ラウンジは無制限で利用でき、海外空港ラウンジも年2回までは無料で利用できます。家族カード1枚までラウンジ利用特典が付帯されるので夫婦で使うと更に便利に。

レストランでのコース料理1名無料や家族カード1枚無料など、3万円強の年会費も元が取れる特典が充実しています。

継続特典には、国内ホテルで使えるクーポン15,000円分にホテル内の施設利用料100ドル分とスタバの3,000円チケットがついてくるので、2年目以降も年会費の大部分が還元される、実はお得なゴールドカードです。

アメックスゴールドカードの特

ゴールド2位
  • JCBカード
  • JCBゴールド

  • 年会費税込み11,000円
  • ゴールドカードの入門編としておすすめ!

  • 手頃な年会費で国内とハワイの空港ラウンジが使えつつ、最低限の付帯サービスがついているので、ワンランク上の待遇を体験するのにベストな1枚。

人気度
合計点 人気 年会費 空港 カード
20 17 1 1 1

一見してゴールドカードと分かりやすいデザインが人気で、アンケートでも「デザインに高級感があります。さりげなくこのカードを見せるとゴールドだ!と驚かれてすごくステータスを感じた(40代男性)」と、デザインを評価する声がありました。

また、年会費1万円台とリーズナブルながら、国内の空港ラウンジが利用できるのでコスパにも優れています。

オンライン申し込みなら初年度の年会費無料で、2020年3月まで新規入会後にカードを利用すると5,000円のJCBギフトカードがプレゼントされるので、キャンペーンも活用しましょう。

ゴールド3位
  • アメリカン・エキスプレス
  • ANA ゴールド・カード アメリカン・エキスプレス

  • 年会費税込み34,100円
  • ANAをメインに利用するなら必携!

  • ANAのマイルとポイントのボーナスがあらゆる場面で貯まるので、飛行機利用が多いならお得。空港ラウンジも国内外29箇所が同伴1名まで無料なのも嬉しいポイント!

人気度
合計点 人気 年会費 空港 カード
19 14 2 1 2

ANAアメックスゴールドカードは、ANAの航空券や系列の店舗でカードを使うと、ポイント還元率が2倍になります。出張や旅行でANAの飛行機利用が多い人なら、ポイント優遇と同伴者も使える空港ラウンジ特典でお得を感じられるクレカです。

アンケートでは「出張の度に少し早めに空港に到着するようにして、空港ラウンジで仕事をすることにステータスを感じていた(40代男性)」とのコメントがありました。

入会特典としてANAの2,000マイルが付与されて、さらに利用額によっては最大50,000マイルまでボーナスポイントが付与されるので、ANAマイラーなら持っていたい1枚です。

ゴールド4位
  • 三井住友カード
  • 三井住友カード ゴールド

  • 年会費税込み11,000円
  • 割安な年会費とシンプルな特典が魅力

  • 利用額や対象店舗での支払いに応じてボーナスが付くのでVポイントが貯まりやすいのが魅力。割安な年会費ながら国内空港のラウンジが利用できるので、国内出張が多い人におすすめ。

人気度
合計点 人気 年会費 空港 カード
13 11 1 1 0

三井住友銀行によるバンク系カードで、ステータスも高め。満30歳以上でないと申し込めないので、大人だからこそ持てるカードと言えるでしょう。

カード所有者は、「事務員が不親切な態度だったが、三井住友VISAゴールドカードで支払うと表情が明らかに和かになったので、カードの凄さを知った(40代男性)」と語っています。

特典は国内空港ラウンジなどに限定されているものの、年会費が割安なので価格相応のゴールドカードと言えるでしょう。

インターネット入会で初年度の年会費が無料で、家族カードも1枚目までは無料で作れます。2021年4月まで新規入会と利用特典として、最大10,000円相当のVポイントが付与されます。

ゴールド5位
  • セゾンカード
  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス

  • 年会費税込み11,000円
  • アメックスのゴールド特典を割安にゲット!

  • アメックスゴールドの半額以下の年会費で、空港利用や海外デスクなどほぼ同等の特典が用意されています。海外旅行や出張が多い人なら、コスパ高くゴールドカードの優待を体験できます。

人気度
合計点 人気 年会費 空港 カード
12 8 1 1 2

信販会社はセゾンですが、アメックスの象徴的なイラストが大きく描かれていることから、アメックスゴールドカードと同じクラス感を味わえる1枚です。

割安な年会費ながら、特典が比較的充実しているコスパの高いクレカで、アンケート回答者は「買い物で使うとゴールド色なので少しお金持ちの気分になったような気がした(20代女性)」と答えているように、ゴールドらしいステータスを感じられる一枚とわかります。

国内空港ラウンジの利用や海外旅行の手荷物配送、海外でのアシスタントデスクなど、アメックスクオリティを体感できるサービスが用意されています。

初年度の年会費は無料で、入会特典としてカード利用などで最大8,000円分の永久不滅ポイントが付与されます。

ゴールド6位
  • dカード
  • dカードGOLD

  • 年会費税込み10,000円
  • ドコモ利用者に特化したゴールドカード

  • スマホやネット利用で最大10%のポイント還元があるので、ドコモユーザーなら還元率の高い1枚。国内空港ラウンジ利用と旅行保険が付帯しているので最低限のゴールドカード特典を求める人におすすめ。

人気度
合計点 ステータス 年会費 空港 カード
5 4 0 1 0

ゴールドのキラキラ輝くデザインが目を引くカードで、ドコモ契約者なら携帯利用料金の10%がポイント還元されるので、日頃の生活でポイントがたまり安いのも嬉しいですね。

このカードを所有するシニア世代の男性は「 カードで購入できますか?と店員に確認するごとに、何となくステータスを感じる」と、ステータス感があることにも触れています。

dポイントが入会特典として1,000ポイント、さらにカード利用で最大10,000ポイントが付与されるので、初年度年会費分をdポイントで元取れできるかも。

ゴールド6位
  • 楽天カード
  • 楽天ゴールドカード

  • 年会費税込み2,200円
  • 手軽に持てるゴールドカード

  • 国内空港ラウンジが年間2回無料で使えるので、ゴールドのクラス感をお試しするのにぴったりなカード。楽天ポイントの貯まりやすさに加えて、海外旅行のサポートや付帯保険で旅の安心をプラスできます。

人気度
合計点 人気 年会費 空港 カード
5 4 0 1 0

楽天ゴールドカードは、わずか2,000円強のコストで所有できる気軽さが魅力。仕事があれば20代でも申し込めて、年2回まで国内空港のラウンジが利用できるので、初めてのゴールドカードとしておすすめです。

カード所有者の回答では「カード払いだと現金を出さずに直ぐに支払いが済む事にステータスを感じる(40代男性)」と、楽天ゴールドカードでも十分ステータスを感じられると答えています。

入会特典やキャンペーンはありませんが、楽天市場でのショッピングや楽天トラベルの利用で、どんどんポイントUP率が倍増していくので、楽天愛用者なら持っておきたい1枚です。

ゴールド8位
  • オリコカード
  • Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

  • 年会費税込み1,986円
  • 年会費最安クラスのゴールドカード

  • 真っ黒のカードに箔押しのゴールドのデザインがクラス感があるので、最安コストでゴールドカードを持ちたい人にぴったり。特典は最低限だけど、オリコポイントが貯まります。

人気度
合計点 人気 年会費 空港 カード
4 4 0 0 0

2,000円以下と、ゴールドカードの中では最安クラスの年会費ながら、黒と金色の券面が高級感をかもし出す1枚です。

アンケートでもこのカードの所有理由に対して「付帯サービスが充実しているので、何かの時に役立つと思う(20代男性)」と答える人がいることから、街なかのお店で使える優待に魅力を感じていることがわかります。

オリコポイントの還元率が高く、入会から半年間はポイント還元率が2倍になったり、キャッシュレス決済で0.5%のポイント加算があるなど、ポイントをしっかりとお得に貯めたい人に向いています。

JALやANAのマイルに楽天ポイントなど、オリコポイントの移行先の選択肢が多い点も魅力です。

ゴールドカードと同等のステータスカード

続いて、ランキングで紹介したゴールドカードと同等のステータス性を持つカードをご紹介します。

元祖クレカ!
  • ダイナース
  • ダイナースカード

  • 年会費税込み24,200円
  • クレカの起源と言われるダイナース!食体験が充実のカード

  • 世界最初のクレジットカードとして知名度が高い。「ダイナース」という名前の通り、特典もコース2名で1名無料などグルメ関連が充実。

人気度
合計点 人気 年会費 空港 カード
23 17 2 2 2

ダイナースカードはゴールドカード並みの特典とステータスがあるとされています。

ダイナースを所有する回答者は「支払いの際に店員さんから『ダイナースカードを持っている人は社会的地位が高くて憧れます』と言われたことがあります(40代男性)」と、ステータスを感じる体験をしたそうです。

特にグルメに関する特典が充実していて、提携レストランでの2名中1名無料コースメニューや予約困難店のキャンセル席を優先的に利用できるサービスなど、食にこだわる人なら満足できる付帯サービスが用意されています。

また、国内空港ラウンジの利用や、海外空港でも10回まではラウンジ利用が無料だったり、条件によっては無料で空港送迎を受けられたりと、旅行に関する特典も充実しています。

2021年3月までは初年度年会費無料で、家族カードも5,500円の年会費が無料です。ダイナースを持ってみたかった人はチェックしてみてください。

旅行向きカード
  • アメリカン・エキスプレス
  • スターウッドプリファード カード

  • 年会費税込み34,100円
  • ホテルとマイルで使える旅の最強カード

  • 提携ホテルでの無料宿泊特典や、高交換率で提携航空会社のマイルに移行できるポイントプログラムなど、ホテル滞在と旅行に特化したクレジットカードです。

人気度
合計点 人気 年会費 空港 カード
7 1 2 2 2

マリオットグループのホテルで使える上級会員資格が付与されるので、無料宿泊特典やホテル内のレストランで15%割引の優待が使えます。

提携ホテルではチェックイン時に無料アップグレードが受けられたり、最大6%の高い還元率でポイントを貯めることができます。

国内空港ラウンジも同行者1名まで無料で利用でき、航空会社のマイルにも3ポイント=1マイルで交換できるので、飛行機を使った出張や家族旅行が多い人なら、贅沢な体験をお得に楽しめるクレカです。

ゴールドを超えるステータスを持つプラチナカード

せっかくステータスカードを所有するなら、最もステータスのある一枚を持ちたい。そんな方におすすめのプラチナカードをご紹介します。

プラチナ
  • アメリカン・エキスプレス
  • アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

  • 年会費税込み143,000円
  • プラチナカード最高峰でブラックへの登竜門!

  • アメックスの中でもステータス性の高いクレカ。空港ラウンジやホテルの無料宿泊、レストランでの2名中1名無料コースなど、贅沢をお得に楽しめる特典が用意されています。

人気度
合計点 人気 年会費 空港 カード
23 17 2 2 2

申し込み制のカードでは最上位のアメックス・プラチナ。年会費は10万円超えと高額ですが、世界中の空港ラウンジの利用やホテルの無料宿泊などが使えるので、年会費分の半分以上が特典で元取れします。

また今回のアンケート回答者の中には、「お会計の際にさっとアメックスのプラチナカードを出されて、とても素敵に見えた(30代女性)」と、最高峰のステータスカードに特別感を抱いたエピソードを語る人もいました。

本物のプラチナカードを持ちたい人のための、特別なカードです。アメックスプラチナカードの特典や審査条件の詳細をチェックしたい方は、下記記事をご覧ください。

【所有者に聞いた!】ゴールドカードを持つメリット・デメリット

疑問を持つビジネスマン

ここまでゴールドカードやステータスのあるクレカについて紹介してきましたが、そもそもゴールドを持つ必要はあるのでしょうか?

ゴールドカードを所有することで得られるメリットとデメリットを、クレカ所有者の体験談から紹介します。

持っているだけでかっこいい

ゴールドカードは金色の輝くデザインで、カードを出すたびに特別感を得られるカードです。実際に所有者はゴールドを持つ感想を以下のように語っています。

・JCBゴールドカードを知り合いや友人にさりげなく見せたら「ゴールドカードだ!」と驚かれて、すごくステータスを感じました(40代男性)
・20歳の頃、周りにはゴールドカードはいなかったので、買い物の時はなんとなく嬉しかった(40代女性)
・一緒に食事に行った友人が同じJCBの一般カードで、少しだけ優越感だった(20代女性)

空港ラウンジに入れる

ゴールドカードには国内空港ラウンジを無料で利用できる特典が付帯されているものが多く、出張や旅行で空港を利用する機会が多い人なら、その特別感と利便性を体感できることでしょう。

・空港で飲み物を飲みながら、ゆっくり寛げるサービスが受けられるのは優雅で羨ましいと感じた(30代女性)
・空港ラウンジを利用できるのは特別な感じがする。一緒に移動する人がカードを持っていなかったので優越感だった(30代女性)

年会費は正直高め

年会費無料の一般カードと比べると、ほぼ全てのゴールドカードで年会費が発生するので、このコストをデメリットと見る人は多いでしょう。

年会費の高さはステータス性に直結するため、ステータス性のあるカードを求めるなら、年会費を避けることはできません。

しかし、年会費は特典でカバーできることも多く、自分に合ったカードを選べば年会費以上に得をするケースも。グルメ特典やホテル無料利用など、ライフスタイルにあわせた付帯サービスを見極めましょう。

・ステータスのあるカードは年会費が高い(50代男性)
・今は年会費がもったいないので、ステータスカードは所有していない(60代女性)
・年会費がかかりますが、ステータスと充実した特典は入会するメリットが大きい(30代女性)
・店員さんに「アメックスすごいですね。年会費が高いんですよね」と言われ、ステータスが高いと実感した(20代女性)

クレカ専門家による選び方のアドバイス

ファイナンシャルプランナー/クレジットカードアドバイザー
枡井由佳里(ますい ゆかり)
金融機関で11年間、保険を中心としたファイナンシャル プランナーとして活躍中。保有資格はクレジットカードアドバイザーに加えて、年金アドバイザー、シニアライフコンサルタントなど。お金全般に関する知識が豊富で「お金を守る専門家YouTuber」として身近なお金に関するアドバイスを発信中。

クレカはポイントが貯まるのもメリットなので、貯めたポイントをどう活用するのかによってその人にとって最適なカードは違ってきます。

出張や旅行で航空機をよく利用するなら、マイルへの還元率が高いものがおすすめですし、ポイントを投資信託などに拠出したいなら、証券口座にポイント移行できるカードなら手間がかからないという点でベストです。

自分がそのカードを使って、何を実現したいのかがとても大切なポイントです。

ステータスのあるゴールドカードを選ぶなら

ゴールドカードで支払う男性

ステータスのあるゴールドカードのランキングをアンケート結果をもとに紹介してきました。

ゴールドカードにはステータス性があり、知名度やイメージも大切ですが、特典を利用することで優越感を体験できるのも魅力です。

また、ステータスカードは年会費に応じたポイント還元キャンペーンや贅沢体験ができる特典が用意されているので、付帯サービスを使い倒せるなら高コスパで所収できます。

ゴールドカードの申し込みを検討しているなら、この記事を参考に自分に最適な一枚を選んでください。

※情報は2021年2月現在のもので、特典などは予告なく変更になる可能性があります。
※アンケートは2021年1月にクレジットカード所有経験者に対して実施したものです。

ゴールド1位
  • アメリカン・エキスプレス
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

  • 年会費税込み31,900円
  • ゴールドカード一番人気

  • アンケートでもステータスポイントを一番獲得。ステータスカードの代名詞としてゴールドカードと言えばアメックスと言われるほど知名度のあるクレカです。空港やグルメ、ホテルなどで優待が充実しています。

マーケター/ライター
matsumura
インテリア会社や駅ナカ商業施設のマーケティングを経験後、5年間シンガポールで現地メディアの編集に従事。日本へ帰国してからはフリーランスのマーケター&ライターとして活動しながら、事業会社での経験を活かしモノ系取材記事を中心に執筆中。趣味は旅行で、海外22カ国53都市を訪れ、国内も離島や僻地を中心に巡っています。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!