HOME

>

乗り物

>

先日納車したばかりのEバイク!GIANT ESCAPE RX E+を紹介します

先日納車したばかりのEバイク!GIANT ESCAPE RX E+を紹介します

塚越愛子
2020-08-31
2020-09-02

生粋のガジェット好きYouTuber
ワタナベカズマサ
ガジェットをこよなく愛する北海道在住のYouTuberです。2016年よりWEBマーケティング事業を展開し、自ら合同会社Fulfillingを立ち上げて現在も代表を務めています。2018年よりガジェット系YouTuberとして本格始動。スマートフォンやタブレット、PCなどのガジェット全般やワイヤレスイヤホンなどのオーディオ関連機器、カメラや撮影機材に至るまで幅広くガジェットレビューを発信中です。物欲MAXで大人のロマンを追い求めるチャンネルを運営しています。
連載【ワタナベカズマサのガジェットウォーカー】シリーズ|Moovoo
北海道のガジェット大好きYouTuber、ワタナベカズマサさんが旬のガジェットを紹介します!!オーディオ好き、スマホ好きの方は必見です!!テレワーク歴6年の経験を活かしたテレワーク術も大人気!!
Moovoo Youtubeアカウント モノ・サービスを通して知的好奇心を満たす、新しい価値観を提供するコンテンツ作りを心がけています。
毎週、Youtube動画を配信中!チャンネル登録、よろしくお願いします!

みなさんは「Eバイク」をご存知ですか?Eバイクとは、ロードバイクやマウンテンバイク・クロスバイクなどのスポーツ自転車に電動アシスト機能を付けたもののことを指します。一般的な電動アシスト付き自転車(ママチャリ)は日常使いに特化していますが、Eバイクはスポーツ走行に特化。軽量さや変速ギヤ段数の多さが魅力です。

今回は、8月にGIANTのEバイク「ESCAPE RX-E+」を購入したというワタナベカズマサさんに、その性能や乗ってみた感想を紹介していただきました!

今回紹介するのはこちら!

PICK UP!
  • GIANT(ジャイアント)
  • ESCAPE RX-E+

  • 税込み308,000円
  • 世界的自転車メーカー「GIANT」のEバイク

  • 初心者でも扱いやすいクロスバイクタイプのEバイク。大容量バッテリーで最大200㎞以上のアシストを実現しています。

機能や性能、ワタナベさんが実際に乗ってみた感想を紹介していきます!

軽量アルミフレーム

持ち上げているところ

重量は約20kgと、簡単に持ち上げることのできる重さ。Eバイクの中では軽い部類に入り、アシストなしでも楽に走ることができます。
軽量とはいえもちろん頑丈なので、長距離ライドでも安定した走りが可能です。

バッテリー部分

バッテリーを取り外しているところ

バッテリーは横にスライドすることで取り外し可能。充電にかかる時間は約5時間半となっています。

オプション

泥除けの写真

ワタナベさんは泥除けとドリンクホルダーをオプションとして購入。

スポーツ用のバイクは泥除けがついてないことがほとんどです。泥除けをつけることで後輪から砂や泥・雨水がはねることを防ぎ、服を汚さずに済むようになります。

ブレーキは油圧式

ブレーキ

ブレーキは油圧式。油圧式はコントロール性が高いことが特徴で、降雨時や下り坂でもスピードの調整がしやすいです。

モニター

モニター画面

モニターではモードやスピードの確認が可能。モニター左の操作部分はグリップと一体化されており、ハンドルから手を動かさずにライトのオンオフやアシストモードの切り替えができます。

アシストのパワーはECO・ECO+・NORMAL・SPORTの4モードに切り替えができ、フル充電の状態でSPORTモードでは90kmまで、ECOモードでは225kmまで走行可能です。

乗っている様子

走行している様子

普通の自転車でなら諦めてしまうような坂道も楽々。普通の自転車で行くには遠かった場所にもEバイクならサクッと行けるので、行動範囲も広がります。

大手自転車メーカーのGIANT製ということもあり、乗り心地は抜群です。

まとめ

いかがでしたか?
GIANTからは、「ESCAPE RX-E+」よりも小さめのフレームやハンドルバーを採用した女性向けのEバイク「ESCAPE RX W-E+」も販売中。ぜひチェックしてみてください。

今回の記事の内容は動画にもまとまっています。実際の走行の様子なども紹介しているので、ぜひご覧になってみてください!

※価格は2020年9月のものです。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!