Event

日本初上陸 横浜で開催のバンクシー展をレポート!【動画コラム】

今回のバンクシー展は世界5都市で開催され、100万人以上を動員する
『BANKSY展 genius or vandal?』和名 『バンクシー展 天才か反逆者か』
今回日本初開催となるバンクシー展今回はオリジナル作品だけでなく映像やインスタレーションを含め、多角的にバンクシーに迫る展覧会になっています。

路上に描かれるバンクシー作品はすぐ消されてしまったり剥がされてしまい、寿命がとても短く、実際に原画を見たことのある人は多くありません。本展覧会が実現したのは複数の個人コレクターの協力が得ることが出来たためです。

バンクシーは社会問題に根ざした批評的作品を手掛けるアーティストとして評価されている他、テーマパークや宿泊施設や映画製作など活動は多岐にわたります。

展覧会の中の様子は社会風刺と独特の空気感。バンクシーの代表的活動スタイルであるステンシル(型版)に添えられるエピグラムは風刺的かつ、ダークユーモアに溢れています。

皆さんも絵から感じられるこの空気感を味わってみて!

バンクシー展は2020年9月27日まで!混雑が予想されるので前売りチケット予約をしてからがオススメです。
(新型コロナウイルスの影響で臨時休業していましたが、5月30日(土)から営業を再開しています。)

RECOMMEND

PAGE TOP