HOME

>

グッズ

>

横からの煽り運転にも完全対応、アクションカメラにもなるカーメイト「d’Action 360 S」

横からの煽り運転にも完全対応、アクションカメラにもなるカーメイト「d’Action 360 S」

おおの あんな
2020-06-29
2020-07-28

UZUMAX
元家電量販店店員! パソコン・カメラ・ゲームを中心に、いろいろな商品を紹介してます。 最近は車中泊を含めた撮影も個人的に行っております。 合わせてキャンプアイテムも集めだしてます•̀.̫•́✧ YouTuber事務所「ファンメイク」所属! 小学館「DIME専属YouTuber」! Yahoo!クリエーターズ でも、動画配信中! 朝日新聞メディアラボ「MooVoo」 ガジェット系YouTuberですが、本当に幅広く動画をアップしていますので興味を持てた方は是非チャンネル登録お願いします('◇')ゞ

カーメイト「d’Action 360 S」を徹底レビュー

近年、煽り運転などのニュースも多く、ドライブレコーダーの購入を考えている方も多いのではないでしょうか?
今回のUZUMAX電器店は、360度カメラのドライブレコーダーであるカーメイトの「d’Action 360 S」を徹底レビュー。約1ヶ月、実際に使ってみて感じたことや、魅力をお伝えします!

カーメイト「d’Action 360 S」

今回ご紹介するドライブレコーダーはこちらです。

pick up!
  • カーメイト
  • d’Action 360 S

  • 税込み54,364円
  • 一台二役!

  • ドライブレコーダーとしてはもちろん、バッテリーをつければ360度のアクションカメラとしても使えます。また、スマートフォンアプリと連動して、録画された動画を見る際に、明るさや速さを調節できます。

今、人気の360度カメラのドライブレコーダー。
360度カメラになっているので、死角がなく全ての方角を捉えることができます。
ドライブレコーダーの前面と背面にそれぞれカメラがついており、180度づつ映像を捉えています。

録画されている映像を確認する方法は二つあります。スマートフォンの専用アプリで確認する方法と、パソコンの専用ソフトフェアから確認する方法です。どちらも無料でインストールできます。確認する際は、動画の再生中でも自分の見たい角度を調節しながら見ることができます。
アングルカットや、パノラマカット、など様々なモードでドライブレコーダーの映像を再生できます。実際に使ってみて、映像だけでなく車内の音声もかなりクリアに録音出来ていました。

その中でも特徴的なのは、フロントというモードです。高解像度(200万画素)のフロントのみの映像も撮影しておいてくれているので、フロントモードを選択すると侵攻方向のみの画像を高画質で振り返ることができます。360度カメラはどうしても画質が下がりがちですが、これならナンバープレートなどもはっきりと捉えることができます。

また、GPS機能が搭載されているので自分がどこを走っていたかを、Google マップとリンクして記録することができます。

360度カメラとしても使えるドライブレコーダー!

こちらのd’Action 360 Sはドライブレコーダーとしてだけではなく、車から取り外して360度のアクションカメラとしても使えるんです!
そのために必要なのがこちら!

pick up!

  • カーメイト
  • d'Action 360 S(ダクション360)バッテリーオプションセット DC101

  • 税込み6,424円
  • 車外でも使えるようにしてくれる!

  • こちらのバッテリーをダクション 360 Sのドライブレコーダーに設置することで、360度カメラとして使用することができます。

このバッテリーオプションを取り付けることで車から取り外して使うことができます。
このオプションには、レンズカバーやポーチも一緒についてくるので安心して持ち運ぶ事ができます。

スマートフォンと本体をリンクしておけば、撮っている映像をリアルタイムで確認しながら撮影を行えます。
しかし、カメラとのリンクはかなり途切れやすいので注意が必要です。ただ、リンクが途切れても撮影はそのまま行えるので安心です。

アクションカメラとしての性能は少し微妙ですが、ドライブレコーダーのプラスαのおまけ機能としては、かなり楽しめると思います。

駐車中やパーキングエリアでも安心

事故の危険が高いのは、運転中ですが、駐車している際にも、当てられたり擦られたりするリスクはありますよね。
そんなリスクに備える事ができるのがこちらの駐車監視オプション。

pick up!

  • カーメイト
  • d'Action 360(ダクション) S駐車監視オプション DC201

  • 税込み9,354円
  • 運転していない時も安心

  • こちらの駐車監視オプションがあれば、パーキングエリアや夜間の駐車も安心安全です。運転中だけでなく、駐車時のトラブルにも備えられます。

このオプションをドライブレコーダーと併せて設置する事で、自分が車から離れた際、車に衝撃があった時、自動で録画を開始してくれます。狭い駐車場などでの当て逃げにも対応できます。

ドライブレコーダー本体の設置は簡単に行えますが、こちらのオプションは配線が少し複雑なので、自分で取り付けるのが不安な場合は、カーショップなどに依頼するのも良いかもしれません。

安全のためだけじゃない!ドライブレコーダーの楽しみ方

煽り運転をはじめとする交通事故から自分を守るためや、安全対策としてドライブレコーダーを活用する方は多いと思います。

しかし、事故を防ぐためだけではなく、日常のドライブ風景や、車内の様子を見返してみると、新たな発見があるかもしれません。
普段運転している時には気づかない事だったり、360度カメラならではの風景だったり、車内の様子が全て治められているので家族の日常の思い出としてもぜひ活用してみてください。

運転のたびに使うドライブレコーダーのメモリーカードは容量が大きいものを選ぶようにしましょう。映像の容量がかなり重いので、なるべく64GB以上のものを使うのがおすすめです!

まとめ

360度、死角のない安全対策としても、アクションカメラとしても楽しめるd'Action 360 Sドライブレコーダー。

事故から自分の身を守るという目的はもちろん、日常のドライブ風景を見て楽しむというためにもドライブレコーダーを活用してみてください

こちらの記事もどうぞ


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!