Products

3秒でたためる理想の折りたたみ傘「urawaza」。世界初、特殊シートで形態安定

Sponsored by MOONBAT

折りたたみ傘、きれいにたためてますか?

軽量で、折りたたむのが楽な傘を探しているけれど「しっくりくるものが見つからない……」と、まだ見ぬ理想の折りたたみ傘を追い求めている人は多いのではないでしょうか?

遂に理想の折りたたみ傘が誕生したのかもしれません。

ムーンバット株式会社が販売する「urawaza」は、世界初の形態安定技術をそなえた折りたたみ傘。その特徴はなんといっても「3秒で折りたためる」ということ。屋内に入る際一瞬でたためるから、ビジネスマンは雨の日でもスマートに外回りができるかも?

公式サイト にて、軽量なセミオートマチックの手開きタイプは4,200円+税、自動開閉タイプは4,800円+税で販売中。

世界初の形態安定技術って?

一般的な折りたたみ傘は折りたたむのに平均30~60秒かかります。これに対し、「urawaza」が3秒で巻けるのは、世界初の形態安定技術が採用されているからなんです。

世界初の形態安定技術とは、傘の裏側に貼られたPET樹脂素材の特殊シートのこと。シートがガイドの役割を果たし、いわば型紙のような役割をしてシワにならずに折りたたみやすくなっています。これにより一瞬で生地を巻けます。

一般的な形態安定の技術は、生地の折り目を熱で定着させるだけですが、「urawaza」は特殊シートが破損しない限り形態安定の効果が失われません。

テフロン加工で驚きの撥水性! 汚れが付きづらい上に撥水性能も落ちにくい

「urawaza」の傘の表面はテフロン加工されており、撥水性が高く、汚れも付きにくくなっています。コーヒーがかかったってへっちゃらです。

さらに一般的な折りたたみ傘の場合は、生地を巻く際に手の脂が生地の撥水性を落としてしまいます。「urawaza」の場合、形態安定技術のおかげでほとんど一瞬で傘を巻けるから、撥水性が落ちにくんです。

もちろん紫外線を防ぐ、UVカット加工もされています。

自動開閉タイプで、開くのも閉じるのも楽ちん!

「urawaza」にはセミオートマチックの手開きタイプと、自動開閉タイプの2タイプがあります。

セミオートマチックの手開きタイプは軽量で、スマホと同程度の約200グラム。ポケットに入れられるほどコンパクトだから、常に持ち歩くのにぴったりです。

自動開閉タイプはハンドルにスイッチを搭載。開く・閉じるを手元のボタンで操作できるから、傘をさす際にもたつかず、スマートに雨の日を過ごせそうです。

自動開閉タイプは無地の4色をラインナップ。セミオートマチックの手開きタイプは無地4色に加えて、ユニセックスな柄を3色用意しているので、もちろん女性の方にもおすすめです。

・・・

スマートに折りたためる傘があれば、雨の日の外出もポジティブに過ごせそう。

urawaza

ムーンバット株式会社

RECOMMEND

PAGE TOP