Transportation

(追記あり)かばんの中に入る小ささ!超コンパクトE-Bike「HiMo H1」

電動バイクをカバンに入るサイズまでコンパクトにした、折りたたみ式E-Bike「HiMo H1」。普段使いはもちろん、旅行や出張先などでも便利に移動できそうな新しいモビリティーだ。

「HiMo H1」はIndiegogoにてクラウドファンディング中。52,210円から入手可能。

持ち運びラクラク!

「HiMo H1」は重さは約14.5kgで最高時速18km。E-Bikeなので持ち運びやすいとはいえ、すこし重たそうだが便利に活用できそう。本体フレームはアルミ合金を採用した堅牢な設計。またサドルにはメッシュ素材を使っているため、夏でも快適な走りが楽しめそうだ。

タイヤは7インチと小さいながらも衝撃を吸収してくれる、クッション性に富んだモノを採用。小柄ながらもパワフルに走ってくれる相棒になってくれそう。

・ ・ ・

コンパクトにどこでも街乗りを楽しませてくれるE-Bike「HiMo H1」。ちょっとした移動を便利に変える新しいモビリティーを体験してみては?

2020年8月28日 13:28 追記

Indiegogoの「HiMo H1」は、目標金額10,000ドル(約107万円)をはるかに超える総額257,086ドル(約2,745万円)もの資金を集め、無事プロジェクトは成功。サポーターは468人にのぼった。 予定通り2020年7月から「HiMo H1」の発送がスタートしているようだ。引き続き、Indiegogoへ出資すれば製品を入手できるので、気になる人は検討してみてはどうだろうか。

CREDIT
CREDIT Videographer/Writer :田中徹
SNS :にしまり
HiMo H1

HiMo


RECOMMEND

PAGE TOP