Technology

いつでも一緒にいられる!小さなしっぽのセラピーロボット「Petit Qoobo」

ユカイ工学株式会社が開発した尻尾つきクッション型セラピーロボット、Petit Qoobo。

以前bouncyで紹介したQooboが一回り小さくなったものです。

小さくなったためバッグにもすっぽり。お出かけやお仕事の時だって一緒です。

なで方によってしっぽの反応は変化!

Qooboと同じようになでるとしっぽを振ってくれます。

そっとなでるとふわふわと、たくさんなでるとぶんぶんと、そして時々気まぐれにしっぽを振って応えます。

他にもできるようになったこと

Petit Qooboはただ小さくなっただけではありません。大きな音が聞こえるとびっくりしたり、声をかけるとぴょこっとしっぽを振ったり。

抱きしめたり、膝の上や枕元におくとさりげない鼓動をかんじることもできます。

「余白」を残したデザイン

Qooboシリーズのデザインはなでる人が自由に好みの姿や性格を想像できるよう、あえてしっぽ以外の動物的な要素を取り除いています。

Petit Qooboはまるで小動物かのようなどこか幼さを感じるしっぽの短さにこだわりました。

カラーバリエーションは柔らかい色合いのグレー、マロン、ブラック、ホワイト。

現在クラウドファンディング中で、定価は9000円。支援者はよりお得に購入することができます。

・ ・ ・

ふわふわなロボットを自分の日常に加えてみては?



Petit Qoobo

ユカイ工学株式会社

あなたにオススメ

RECOMMEND

PAGE TOP