HOME

>

グッズ

>

【2021最新】英語学習向け電子辞書、おすすめ10選 効果的に学べる機能も紹介!

【2021最新】英語学習向け電子辞書、おすすめ10選 効果的に学べる機能も紹介!

T.H
2021-02-12
2021-02-12

社会人や学生にとって非常に重要な英語学習。より効果的に学ぼうと電子辞書を買う際に、何が良いのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか?今回は店頭販売員経験のある筆者が英語学習にオススメの電子辞書をご紹介。自分に合った電子辞書の選び方もまとめましたので、ぜひご参考にしてください。

電子辞書の選び方

大切なのはどんな場面で、何のために使いたいのか具体的にしておくことです。選び方を見ていく中で、自分が実際に使うイメージをしながら重要視するポイントを考えてみてください。

年代によって選ぶ

使いやすい電子辞書を選ぶには、まず学習レベルや年齢に合ったものを選ぶことが重要です。学生さんなら学生向けの物、社会人にはビジネス用やプロフェッショナルモデルがあります。

店頭での体験から
学生モデルの中には英語を強化したモデルも登場しています。持ち歩きたい方は、一層コンパクトな英語専用の電子辞書を選んでみてください。

仕事でビジネス英語を使えるようになりたい社会人にはビジネス用、TOEFLなどで高得点を狙いたい方や大学生にはプロフェッショナルモデルと用途によってモデルが分かれているので注目してください。

また他の外国語も学びたい方は、辞書や専門書を後から加えられる追加コンテンツ機能を使いましょう。種類は豊富でドイツ語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語、ロシア語、中国語、韓国語などが用意されています。

追加コンテンツ画面の写真

収録コンテンツで選ぶ

電子辞書に収録されている辞典や参考書のラインナップは、英語学習の目標達成を左右する重要ポイントです。

店頭での体験から
辞典にもレベルの差があります。ジーニアスは初心者でも使いやすい入門・基礎レベルで、リーダーズは専門語も収録する応用レベルの辞典。ご自身の英語力に合わせて選んでください。

また、店頭でおすすめしていたのは、使っている教科書や参考書と同じ出版社のコンテンツが収録されているかどうかで選ぶ方法です。同じ出版社のほうが早く慣れることができます。
店頭での体験から
英単語や英熟語の収録音声がネイティブ音声か合成かも大切です。英語の先生をしているというお客様も、店頭で気にしていた点です。

電子辞書の英和・和英辞典には、音声で確認できる発音機能がついています。その音声が人間の声を収録したネイティブ音声なのか、合成音声なのかは機種によって違います。

それぞれ利点があって、ネイティブの人に近い耳を鍛えるのならネイティブ音声、多くの単語音声を確認したい場合は合成音声をおすすめします。

電池カバーを外している写真

学習を助ける機能で選ぶ

収録コンテンツが自分に合うかよくわからない、英検・TOEICなど受ける語学検定を決めかねていると言う方は、日々の学習を助ける使いやすさで選ぶ方法をおすすめします。

店頭での体験から
電子辞書の電源が電池か充電式かは重要です。店頭では「学校では充電禁止なので電池式が欲しい」「携帯で充電に慣れているので充電式がいい」といった声を聞きます。

充電式は電池交換が面倒な人にオススメ。電池式は充電コードを持ち歩きたくない人のほか、海外でも使えるので留学を考えている人にもオススメです。

店頭での体験から
アルファベットのキーボードに慣れていない方は、キーボードの配置を見てみてください。キーがフラットな形状であったり、キー同士の間隔が詰まっていているものは打ち間違いが発生しやすいです。

本体デザインはメーカーごとに違いがあります。キーボードの打ちやすさは店頭で実際に確認してみましょう。

検索結果表示画面の写真
店頭での体験から
気づきにくいポイントかもしれませんが英和辞典などでの検索結果の表示も使い勝手に影響します。

英単語を調べた時に、検索結果に例文まで表示されるか、意味だけがシンプルに表示されるか。例文が表示されると単語を詳しく知ることができ、意味だけなら情報の一覧性が増します。好みが分かれる点ですのでチェックしてください。

価格で選ぶ

興味のあるモデルが絞れてきたら、次にチェックしたいのが価格です。

プロフェッショナルモデルなどコンテンツ量が多いものだと価格も高くなっています。どこまで自分に必要で、どこまで価格を抑えたいのか見定める必要があります。購入費を抑えるコツは記事後半でも紹介しています。

デザインで選ぶ

最後に大事になるのが見た目です。お気に入りのデザインなら勉強へのモチベーションにもつながり、満足度も上がります。よく使う文房具とのデザインの相性に気を配る人も!
本体色は白や黒が主ですが、ピンクなど色が豊富な製品もあります。
カバーにもおしゃれな選択肢が増えています。ハードカバーは付属品が収納しやすく、ソフトカバーはかさばりません。

英語学習におすすめの電子辞書10選

それでは英語の勉強にオススメの電子辞書をご紹介していきます。基本的には最初は大人向け、次に学生向けを並べましたので、自分のレベルに合わせたものを探してみてください。プレゼントとして検討している方は、贈る相手に合うものをぜひ探してみてくださいね。

おすすめ①
  • CASIO
  • EX-word XD-SX8500 ビジネスモデル

  • 税込み31,800円
  • 仕事で英語を使いこなしたいビジネスマンにぴったり

  • 人気電子辞書メーカーカシオのビジネスモデルです。語学検定対策コンテンツも豊富で、実際に会話や商談で英語を使いたい人にも使いやすい電池式電子辞書です

カシオエクスワードのビジネスモデルは、実務的なスキルアップに長けています。仕事で使いたい、海外の方と会話が交わせるようになりたい人にはオススメの電子辞書です。
勉強の計画が立てにくい人は、English Training Gymという機能を利用しましょう。自分の学習レベルと目標に合わせて、学習コンテンツを組み合わせてくれる機能で、一日で何をどのくらい勉強すればいいかを明確に提供してくれます。

おすすめ②
  • CASIO
  • EX-word XD-SX20000 プロフェッショナルモデル

  • 税込み50,700円
  • オールマイティな知識の上級が集まる電子辞書

  • 大学生や専門学問を勉強する人にオススメする電子辞書です。TOEIC・TOEFLなどの対策コンテンツも含む200コンテンツで上級レベルの知識まで網羅します。

カシオのプロフェッショナルモデルは様々な専門書を収録していることが特徴。主には専門学問を専攻する人へ向けた上級レベルの電子辞書です。英和・和英・英英辞典から英和大辞典まで含む網羅的な辞典の数々は専門用語までカバーしています。広辞苑や経済学の専門書も収録されています。

ネイティブ音声を収録しているので、実際に使われる英語の耳を育てるのにも役立ちます。翻訳や通訳の勉強をしたい方はこちらがおすすめです。

おすすめ③
  • CASIO
  • EX-word XD-SX9800 英語モデル

  • 税込み41,737円
  • 大学・ネイティブレベルの英語力を育てる本格英語モデル

  • エクスワードの中でも英語に特化したモデルで、TOEIC・TOEFLの対策コンテンツも収録。学生にも使いやすく広いレベルに対応できます。

論文作成までサポートできる英語専門電子辞書です。ライティングはもちろん、スピーキングの採点をしてくれる機能も付いています。ネイティブ音声で耳を鍛えて、話すことで発音練習に活かしてください。検定対策コンテンツに加え、英会話に特化したコンテンツも組み込まれています。
初めての英会話に挑む方から留学、就職に活かしたい人まで必見の電子辞書です。

おすすめ④
  • Sharp
  • SHARP Brain(ブレーン) PW-SB7-K 大学・ビジネスモデル

  • 税込み23,980円
  • 大学から就職後まで長く使えるモデル

  • 大学で使える辞典や参考書と、就職後の英会話能力向上にも役立つコンテンツが入っているシャープのブレーンです。長く使いやすい電子辞書です。

Brainは360°回転する画面部分でスマホのように変形するのが特徴です。持ち歩きやすく、通勤通学中の勉強がしやすい仕様です。マーカーを引いた部分が隠せる赤シート機能やジャンプサーチの二画面表示など、一覧性の高い表示です。
衝撃にも強い構造で、電池が満タンだと最長150時間も駆動できるタフな充電式電子辞書です。

おすすめ⑤
  • CASIO
  • EX-word XD-SX7000 外国語ベースモデル

  • 税込み31,500円
  • 追加コンテンツ利用推奨の電子辞書

  • 基本的な国語辞典や英和辞典は収録されていて、さらに追加コンテンツで自分の学びたい学問分野をカスタマイズできます。介護や医学を学ぶ用途にもどうぞ。

追加コンテンツを使って外国語を学ぶ電子辞書としてカスタマイズしやすいのが特徴。60コンテンツの中には有名な広辞苑などの国語辞典と、英語関連の辞典・英会話コンテンツが入っています。

他の外国語を学びたいときには、追加コンテンツを使えます。2020年モデルは自宅のwi-fi環境を使って追加コンテンツを取得できるようになりました。PCや専用ケーブルが不要なため、より気軽に追加できます。

おすすめ⑥
  • CASIO
  • EX-word XD-SX7300 中国語モデル

  • 税込み41,827円
  • 学習から実用まで中国語を学びつつ

  • 漢和・和漢辞典や入門レベルの専門書も含む中国語学習モデルです。英語の追加コンテンツを使えば、二か国語を学ぶに適した一台になります。

第2外国語専用モデルの代表として中国語モデルをご紹介します。中国語をゼロから学ぶ人に使いやすい参考書も収録しています。

中国語特有の漢字を学ぶ際も、手書き検索が出来るのでスムーズ。他の言語を学ぶ際も、特有の文字が含まれる専用キーボードを使えるなど親切なつくりです。

おすすめ⑦
  • CASIO
  • EX-word XD-SX4900BK 高校生英語強化モデル

  • 税込み32,400円
  • 英語強化モデルで難関校受験にも対応

  • 上級英語もカバーできる計240のコンテンツで、難関大学受験もバッチリの高校生英語強化型モデルです。英語系や理系を目指す高校生にオススメです。

カシオエクスワードの高校生向け英語強化モデルです。特徴は英語力アップを強力サポートしてくれることです。

標準の高校生モデルよりさらに20のコンテンツを加え、専門語や新語を収録した辞典と文法書で、上級英語の上達を支えます。理系や英語系大学を目指す学生は標準の高校生モデルより、こちらのモデルがオススメです。

検索回数が表示されるので、何度も調べてしまっている苦手な単語をチェックできます。

おすすめ⑧
  • Sharp
  • Brain(ブレーン) PW-SS7-W 高校生英語強化モデル

  • 税込み27,400円
  • 上級英語も網羅して大学受験へ徹底サポート

  • 専門用語や新語も掲載する上級辞典と文法書を収録した280の充実コンテンツで、大学受験を徹底サポートします。文学作品も1000作品収録。

こちらも高校生向けの英語教科モデル、SharpのBrain(ブレーン) PW-SS7-Wです。より高度な英語学習にも対応するモデルで、特徴は見やすい表示でスマートに学習を進められること。

複数ある意味をチェックできるすっきりとした表示が見やすい。本体はスマホ型に変形できるので通学中の勉強にオススメです。

本体カラーはホワイトとネイビー系の2色。ノート・単語帳・時間割といった勉強サポート機能も充実し、別売りの追加コンテンツを入れれば大学進学後も使い続けられます。

おすすめ⑨
  • CASIO
  • EX-word XD-SX3800 小中学生モデル

  • 税込み26,700円
  • 人気メーカーカシオの電池式小中学生モデル

  • 2020年から小中学生モデルになったので、より長く使えるように。電池式で豊富なコンテンツが特徴。毎日の学習から高校受験までサポート。

小学生から使える電子辞書です。初めての英語学習でも楽しんで視覚的に学びやすいことが特徴です。リトルチャロなどの英語学習動画や、イギリスの小学校で採用されている教科書「オックスフォードリーディングツリー」を収録。音声付のイラストでネイティブに近い学習ができます。

ポップなデザインが親しみやすく、プレゼントにも選ばれることの多い電子辞書です。

おすすめ⑩
  • CASIO
  • EX-word RISE XDR-S1 英会話学習機

  • 税込み22,500円
  • 持ち歩きやすい英語学習機

  • 英会話やビジネス用英語の習得に重点を置いた英語学習機です。辞典の豊富さにはこだわらない人にオススメ。

こちらは電子辞書とは少し異なる、英語学習専用のデジタル機です。辞典の数が少なくはなりますが、英語学習という観点からは十分なコンテンツ数です。

辞典の豊富さにこだわりはなく、検定や試験対策よりも、実際に英語を使えるための勉強をしたい人にオススメです。通勤中も使いやすいタッチパネルデザインでラジオ英会話やキクタン、発音採点機能など英語4技能を強化する機能がついています。

英語学習に役立つ!意外と知らない電子辞書の使い方

電子辞書には、まだ意外と知られていない便利な使い方があるんです。電子辞書の力を100%発揮させるために、暗記や検索に役立つ活用法を教えます。

うろ覚えの単語や成句検索に役立つ3つのキー

英単語のスペルが一部分からない、または読めない漢字があるなど、調べたくても打ち込めない言葉がありますよね。英語学習においてはイディオムや成句なども検索したいところです。
そんな時に使ってほしいのが、「~」、「?」、「&」の3つの記号です。

それぞれのお役立ちポイントをご紹介します。(以下カシオエクスワードを使ってご紹介します)

「?」の使い方

「?」は、文字数はわかるけどスペルが分からない時に代わりに入れて検索することが出来ます。

例えば、クラスのつづりに自信がない時、c?assと入力すれば検索ができます。正しいスペルや他の似ている単語も調べられるので、苦手単語を復習できます。

「~」の使い方

「~」は、文字数もスペルも分からないときに入れて検索できる記号です。

例えば、美しいという意のビューティフルを調べたいがスペルに自信がない時、b~tifulと入力すれば、

電子辞書の検索画面の写真

このように検索が出来ます。目的のbeautifulも出てきました。

他にも~lyや~bleと調べて、品詞のチェックにも使えます。

「&」の使い方

「&」は主に成句検索で使われるキーです。複数の単語を組み合わせて検索する時に使いましょう。

例えばbyとtheとwayから成る語を調べたいときは、by&the&wayと入力すれば、by the way が入る例文などを絞り込むことが出来ます。

スマホなどでの検索で使う空白の代わりに&を入れて使うイメージです、これが出来ると熟語も調べやすくなり英語学習に活かせます。

連携して調べるジャンプサーチ

英語学習では単語の意味を暗記するだけでなく、様々な知識をつなげて覚えていくことが重要です。そこで役立つのがジャンプサーチです。

ジャンプサーチとはタッチしたりなぞるだけで、検索結果の中で気になる単語を、さらに調べることが出来る機能です。

例えばtakeと調べると、意味の検索結果が出てきます。その中から”取る”の意の類語であるgrabをタッチすると検索結果に飛ぶことが出来、意味やニュアンスの違いなど知識を深めることができます。ジャンプサーチをしても元々調べていた単語を見失わないよう、2画面表示やミニ辞書表示など、表示の仕方も各モデルで工夫されています。

詳しくはそれぞれの辞書の操作方法をぜひチェックしてみてください。

お絵かきやデジタルフォトフレームに

電子辞書は手書き入力ができ、色分けペンを使えるノート機能などもついているのでペンタブのような使い方もできます。息抜きにお絵かきはいかがでしょうか。

またmicroSDカードに写真のデータを読み込ませて電子辞書に差し込めば、画面に映し出してデジタルフォトフレームのような使い方ができます。あまり知られていない利用法ですが、お手持ちの電子辞書で試してみてはいかがでしょうか?

安く購入するには

英語学習向け電子辞書を比較的安く購入する方法を紹介します。

注意点は、安価な電子辞書は収録内容が少なかったり古かったり、と機能が劣っているものがあります。安物買いの銭失いにはならないよう注意して選んでいきましょう。

1世代前のモデルを購入する

店頭やネットで型落ちのモデルを購入する方法です。
おすすめ商品でも昨年のモデルを紹介しています。店頭でも4月から5月あたりはまだ前年のモデルが残っている場合があります。展示品として使われていたモデルはさらに値引かれています。

中古品を選ぶのも電子辞書を安く入手する方法ですが、充電池が劣化して充電のもちが良くなかったり、最新版より処理速度が遅いといった場合もあります。

コンパクトモデルを選ぶ

コンパクトモデルなどの機能が絞られた比較的安価なモデルを買うのも方法の一つです。たとえば以下のようなモデルがあります。

PICK UP!
  • Sharp
  • Brain PW-NA1 コンパクトモデル

  • 税込み10,980円
  • シンプルに必要な辞典だけ持ち歩きたいなら

  • 主要な国語辞典・英和辞典・旅行用コンテンツを組み込んだお買い得な電子辞書です。お得に必要な物だけ欲しい方にオススメです。

表記がモノクロなど見た目は劣りますが、辞典は新しいものが入っています。

他のデバイスで代用は?

店頭で「スマホや紙の辞書は電子辞書の代わりにはならないの?」質問をいただくことがあります。

そこで電子辞書の代用についてそれぞれのメリット・デメリットをお答えします。

スマホやパソコンでネット検索するメリットは情報量の豊富さと、写真や図で視覚的に学びやすいこと。
一方でデメリットは、多機能ゆえにネットサーフィンなど誘惑が多いことです。またネット検索だと情報ソースがあいまいだったり、ネイティブの方が使わない日本人英語であったり偏った情報しか見つからない可能性が高いです。

何かを学びたいときに動画サイトを検索する人も増えています。発音や文法を上手に説明した動画などは、わかりやすく印象的で確かに役立ちます。ただ、やはり情報の信頼性に保障のない動画も多くあるうえ、見るのに時間がかかる欠点があります。

紙の辞書はどうでしょうか。内容的には代用可能ですが、難点は重さです。社会人の方では持ち歩きたい方も多いので紙の辞書は向きません。
また調べられる内容が限定されます。たとえば英語4技能のうち、リスニングやスピーキング力を鍛えるのには向いていません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「100冊の本を買うよりお得で効率的です」これは私が店頭でよく言っている文句です。大げさではなくて、電子辞書を使えば辞書引きや知識の習得を効率的にしてくれます。

年々社会で重視されてきている英語。ぜひ電子辞書を学習レベルや目的で選んで、学習に役立ててくださいね。

※価格は2021年2月時点のものです。また、特に表記のない場合、Amazonの価格を表示しております。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!