HOME

>

アウトドア

>

ショアジギングにおすすめのメタルジグ10選!ターゲットに合わせて選ぼう

ショアジギングにおすすめのメタルジグ10選!ターゲットに合わせて選ぼう

えむえむ
2020-04-07
2020-05-28

メタルジグを使ってジギングを楽しもう!

ルアーの画像

メタルジグとは、金属を使って作られたルアーのことです。メタルジグを使って行う釣りのことを「ジギング」と言います。さらに、陸からのジギングを「ショアジギング」、船からのジギングを「オフショアジギング」と呼んでいます。

今回はジギングの中でも陸から行う「ショアジギング」におすすめのメタルジグを10選紹介していきます。またメタルジグの選び方のポイントについても詳しく解説するので、購入の際の参考にしてくださいね。

メタルジグの選び方のポイント

最初にメタルジグの選び方のポイントについて解説します

ショアジギングの種類に合わせてメタルジグの重さを選ぶ

陸から行うショアジギングは、使うメタルジグの重さによって「ショアジギング」「ライトショアジギング」「スーパーライトショアジギング」の3つに分けられます。

大型の魚を狙うショアジギングなら40g以上、シーバスなどを狙うライトショアジギングなら20~40g、小型の魚を狙うスーパーライトショアジギングなら20g以下の重さのメタルジグを選びましょう。

魚の特性やフィールドに合った形状を選ぶ

メタルジグには「扁平形状」「細長い形状」「中間的な形状」というように様々な形があります。

扁平形状のメタルジグは水を受けやすくなっています。また移動距離が短く、水中に落ちるまでのスピードが遅いのが特徴です。釣れやすい状況での青物・シーバスやタチウオ・根魚を釣りたい時におすすめです。

細長い形状のメタルジグは投げる時も水中に落ちる時も抵抗を受けにくく、鋭いアクションが特徴的。青物をターゲットにしたいときに活躍します。

中間的な形状のメタルジグは、移動距離とアクションの鋭さ、落下するスピードのバランスが取れています。そのため、多彩なターゲットやフィールドで使いやすくなっています。

【40g以上】ショアジギングにおすすめのメタルジグ3選

まずショアジギングにおすすめのメタルジグを3選紹介していきます。

おすすめ①
  • メジャークラフト
  • ジグパラ ショート

  • 税込み674円
  • 「ほとんど餌」と大好評のリアルなメタルジグ

  • まるで本物のイワシやアジかと錯覚してしまうほどリアルなメタルジグです。コンパクトサイズで空気の抵抗が小さいため、飛距離が出しやすくなっています。

イワシやアジなどを生写しのようにペイントすることで、ユーザーからも「ほとんど餌」と大好評の定番メタルジグです。重さがいくつかありますが、40g・50g・60gの3つがジョアジギングにはおすすめです。

コンパクトサイズでなので空気抵抗が小さく、飛距離を出しやすいという特徴があります。また左右非対称のボディが獲物を上手く誘います。

おすすめ②
  • ダイワ
  • ソルティガ TGベイト

  • 税込み2,024円
  • よく釣れると人気のタングステン製メタルジグ

  • よく釣れるという声の多い、タングステン製のメタルジグです。80g以外にも100g・120g・150g・180gの重さがあります。

比重の高いタングステン製のメタルジグです。ダイワのTGベイト・ヘビーウエイトモデルを修正し、さらにパワーアップしました。

実際に購入し使った人のレビューを見ると「本当によく釣れる」という投稿が数多く見られます。こちらの商品は80gですが、このほかにも100g・120g・150g・180gの重さがあります。

おすすめ③
  • アブガルシア
  • SaltyStage Shore Skid Jig

  • 税込み484円
  • ゆらゆらと振り子のように落下し魚を誘う

  • 落下する際にゆらゆらと振り子のように左右に動きます。ボディがキラキラと虹色に光って、魚の食いつきをグッと高めてくれるでしょう。

ゆらゆらと振り子のように左右に揺れながら落下するため、水の表面付近から底のほうまで効率的に魚を誘うことができます。

また前側についているフックを後側に装着してリールを巻くと左右に揺れるため、後ろからアタックしてくれる魚に効果的。

虹色に光るボディが魚の食い気を駆り立てます。

【20~40g】ライトショアジギングにおすすめのメタルジグ4選

次にライトショアジギングにおすすめのメタルジグを4選紹介していきます。

おすすめ④
  • シマノ
  • コルトスナイパー イワシロケット

  • 税込み413円
  • 本物のイワシが逃げているかのようなリアルなメタルジグ

  • イワシにそっくりなデザインで、イワシを餌とする魚を狙う際に活躍するメタルジグです。後ろに重心があり、お尻を振ってゆらゆらと泳ぎます。

20g・30g・40gから重さを選べるメタルジグです。イワシそっくりのデザインなので、イワシを餌とする魚を狙いたい時におすすめです。

後ろに重心があるので前を支点にお尻を振って泳ぐので、早巻きすると本物の魚が逃げてているように見えます。30gの商品で飛距離100mとなっています。

おすすめ⑤
  • メジャークラフト
  • ジグパラ スピン

  • 税込み514円
  • 豊富なカラーバリエーションが魅力のメタルジグ

  • カラーバリエーションが豊富なので、様々な魚や状況に対応することができます。糸が絡まったりメインラインを拾ってしまったりというトラブルが起きにくい仕様となっています。

目立つイエローチャート・魚がよく釣れるマズメ時に必須のカラーピンクイワシ・春から夏に活躍するキビナゴカラーなど、豊富なカラーラインナップが魅力です。

水中で回転する際に糸が絡むのを防いでくれます。またしっぽ部分がやや下に向いていて、メインラインを拾うトラブルも防ぎます。

おすすめ⑥
  • ジーク
  • Rサーディン

  • 税込み550円
  • 餌が弱って沈む様子を再現し広範囲の魚にアピールできる

  • 水面に落ちる際にひらひらと動き、餌が弱って沈む様子を再現しています。重心が後方にあるため、安定した姿勢で遠くまで飛ばせます。

センターが左右対称で重心が後方にあるので、飛距離が安定するメタルジグです。

水面に落ちる際には、餌が弱って沈む様子をひらひらとした動きで再現。左右にスライドしながら動くので、広範囲にいる魚をターゲットにできるでしょう。

おすすめ⑦
  • シマノ
  • 熱砂 メタルドライブ

  • 税込み1,282円
  • ワームが空気抵抗を減らし飛距離を伸ばす

  • 釣竿を投げるとボディに付いているワームが離れて前方にいき、空気抵抗を減らして飛距離を伸ばします。ボディとワーム別の動きで、魚を誘います。

釣竿を投げる際に背中部分に付いているワームが離れ空気抵抗を減らすことで、平均飛距離82mを実現しました。

水中に着床する際にはワームが元の位置に戻り、水中ではボディはタイトに、ワームはワイドに動きます。ボディとワームの別々の動きが魚にとっては新鮮で、つい反応してしまうでしょう。

【20g以下】スーパーライトショアジギングにおすすめのメタルジグ3選

最後にスーパーライトショアジギングにおすすめのメタルジグを3選紹介します。

おすすめ⑧
  • メジャークラフト
  • ジグパラ スロー

  • 税込み440円
  • 本物の魚をデータ化しプリントしたメタルジグ

  • 本物の魚をデータ化してプリントしたメタルジグです。落ち葉のようにひらひらと揺れ、その姿はまるで生きた餌のよう。安定した飛行姿勢と飛距離が魅力です。

フロントとリアにシングルアシスト装着することで、根掛かりしにくくなっています。ボディ部分には本物の魚をデータ化してプリントしているため、まるで生きた餌のように見えます。

また落ち葉のように細かくヒラヒラと揺れるため、釣れにくい時間帯でも魚が良く食いつきます。重心が後側にあるので、安定した飛行姿勢と飛距離を実現します。

おすすめ⑨
  • メジャークラフト
  • ジグパラ ブレード

  • 税込み416円
  • 多彩なフィールドに対応したオールマイティーなメタルジグ

  • 多彩なフィールドに対応しているので、釣りたい場所が明確に決まっていない初心者におすすめのメタルジグです。投げて巻くだけで魚が食いつきます。

多彩なフィールドに対応したオールマイティーな鉄板系メタルジグです。3g・5g・7gのマイクロ系で、スーパーライトショアジギングに最適。

投げて巻くだけで魚の食い気を誘ってくれるでしょう。巻く際の抵抗を抑えながら浮き上がりにくく、波動はしっかりと起こしてくれます。

おすすめ⑩
  • タカミヤ
  • FALKEN R ハーフソリッドバイブ

  • 税込み455円
  • 低重心設計で遠くまで楽に飛ばせる

  • 重心が低い位置に設計されているため、遠くまで簡単に飛ばすことができるメタルジグです。リールを巻くと細かく震えるバイブレーションソルトルアーで、魚の食いつきが良いです。

低重心に設計されたメタルジグです。飛行姿勢が安定しているので、遠くまで楽に飛ばすことができます。鉛で作られたソリッドボディに樹脂をコーティング。ソリッドボディの樹脂ボディの良いところを兼ね備えています。

リールを巻くとルアーが細かく震えるバイブレーションソルトルアーなので、魚が良く食いつくでしょう。

釣りたい魚やフィールドに合ったメタルジグを選ぼう

釣り人の画像

メタルジグには様々な形やカラー、重さがあります。自分がどんな種類の魚を釣りたいのか、どのようなフィールドで釣りたいのかをしっかりと考えて、最適なメタルジグを選びましょう!

メタルジグを使いこなせれば、今まで以上に魚釣りが楽しくなりますよ。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!