ドライビングシューズのおすすめ10選!メンズとレディース共に紹介

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

スタイル

>

ドライビングシューズのおすすめ10選!メンズとレディース共に紹介

ドライビングシューズのおすすめ10選!メンズとレディース共に紹介

moovoo編集部
2019-05-31

お気に入りのドライビングシューズを見つけよう

ドライビングシューズを置く

ドライビングシューズとは、その名の通り運転しやすいように作られたシューズです。ソールにゴムが付いており、運転中に滑らないよう配慮されています。

そんなドライビングシューズは、イタリアのシューズブランド「トッズ」によりタウンシューズとして広まりました。さまざまなブランドからオシャレな足元を演出するドライビングシューズが発売されています。ぜひ、お気に入りの一足を見つけてみてくださいね。

ドライビングシューズの選び方

まずは、ドライビングシューズの選び方をご紹介します。ドライビングシューズは運転用としてだけでなく、ビジネスシーンやプライベートシーンでも利用する人が増えています。デザイン性の高い商品も増えており、

使うシーンに合わせて選び方を参考にしながら、オシャレと機能性を兼ね備えた一足を見つけてみてくださいね。

使用するシーンやコーデに合わせて形状をチェック

ドライビングシューズは主に3つの種類に分けられます。運転するときはもちろんのこと、お出かけをするときやスポーツ、ビジネスシーンなどさまざまな場所で使えるため、シーンに合わせた形状の商品を選ぶことが大切です。

まずは、ローファータイプです。靴底は運転しやすいようにゴム製になっていたり凹凸が付いていたりするものの、フォーマルな印象を与えます。本革などを使用した商品が多く、ビジネスシーンでも気兼ねなく使用できます。

スポーツをするときやカジュアルシューズとして使いたいときには、スニーカータイプがおすすめです。フィット感が高いので脱げにくく、動きやすくなっています。軽量な商品も多く、疲れにくくなっているところも特徴です。

最後に、履きやすさを重視したい場合は、スリッポンタイプがおすすめ。脱着に時間を要しないので、普段履きや運転用として準備しておきたい場合にも向いています。このように、シーンに合わせて使いやすさを念頭に置きながら選んでみるといいでしょう。

ドライビングシューズの材質をチェック

好みのドライビングシューズを見つけるときには、ソール以外の材質にこだわってみるのもおすすめです。ソール部分は運転のしやすさを重視して、ゴムなどの滑らない材質を使用している場合がほとんど。そのため、本体部分の材質でオシャレに差をつけましょう。

高級感のある雰囲気を演出したいなら、本革がおすすめです。品のある光沢感があり、ビジネスシーンなどでも使用できます。一方で、通気性やお手入れのしやすさを重視するなら、ビニール製の素材もおすすめ。汚れてもサッと水洗いできるので、手間がかかりません。

他にも、使用するシーンによっては、防水加工などが施されていると雨の日にも使いやすくなります。このように、好みに合わせて材質にもこだわってみましょう。

ソール部分の工夫もポイント

ドライビングシューズの良し悪しを左右する、ソール部分への工夫もチェックしておきたいポイントです。まず、長時間運転をすることが多い場合は、ソールの厚みをチェックしましょう。薄いほうがアクセルなどを踏みやすく、運転するときの負担を減少できます。

また、ソール部分に凹凸などの滑り止め加工が施されていると、滑りにくくなります。雨の日などに運転をするときでも、安心して使えるところがメリットです。

さらに、ソールだけでなくかかと部分までしっかりとゴムで覆っているドライビングシューズは、ペダリングによるすり減り防止に一役買っています。運転する機会が多い人ほど、ぜひこのような工夫にも着目してみてください。

【メンズ】ドライビングシューズのおすすめ5選

まずは、メンズ用のドライビングシューズを厳選してご紹介します。人気のブランドの商品や使いやすい商品など、幅広く使える商品を厳選しました。運転にはもちろん、ビジネスシーンやスポーツにも使いたくなる商品も。

ぜひ、気になるドライビングシューズを見つけてみてくださいね。

ビジネスシーンで使いやすい「REGAL(リーガル)ドライビングシューズビットスリッホン」

1961年に日本に上陸したリーガルは、今やビジネスシューズの定番ブランドです。そんなリーガルからもさまざまなドライビングシューズが発売されています。

中でも「REGAL(リーガル)ドライビングシューズビットスリッホン」は、ホースビットローファーと同じように甲の部分に装飾をあしらっているところが特徴。シルバーのホースビットは、足元のアクセントに。シンプルなデザインの中にも気品があり、ビジネスシューズとしてもおすすめです。

また、靴底には運転しやすいよう合成ゴムを、靴の表面には牛革を使っており、高級感があるところもポイント。一足持っていると重宝するドライビングシューズです。

通気性を重視したい人に「Umengメンズレザードライビングシューズ」

長時間運転をしていると、靴の中の湿気が気になる人も多いはず。とくに、夏場などの汗ばむ季節は、足元の通気性を確保したい人もいるでしょう。そんなときにおすすめなのが「Umengメンズレザードライビングシューズ」です。

表面には高級感のある本革を使用しているのですが、ドット柄のようなメッシュ仕様となっており空気が通るデザインとなっています。ほどよいカジュアル感があり、運転をするときだけでなくスポーツ時やお出かけなどにも使用できます。

また、インソールには吸湿性のある素材を使用しているので、汗をかいたときの不快感を軽減してくれるところも特徴です。

スニーカータイプのデザインで普段履きにも「PUMA(プーマ)×BMWドライビングシューズDRIFT CAT 305986-01」

「PUMA(プーマ)×BMWドライビングシューズDRIFT CAT 305986-01」は、プーマとBMWがコラボし製作されたオシャレなドライビングシューズです。プーマとBMWのロゴが共に入っており、シンプルながらも目を引くデザインに。こだわりのドライビングシューズを探している人にも向いています。

車の運転をしやすいように、靴底の形状や厚みにこだわっているところも特徴です。とくに、靴底は薄く靴の幅も狭めになっているので、アクセルなどのペダル操作がしやすくなっています。

また、かかと部分までしっかりとゴムに覆われているところも魅力的。表面には人工皮革や天然皮革を使い、通常のスポーツシューズよりも高級感がある雰囲気に仕上がっています。

クレープソールが特徴「clarks(クラークス)モカシンドライビングシューズNatalie」

クラークスは、1825年にイギリスで誕生したシューズブランドです。足にフィットする形にこだわり、「clarks(クラークス)モカシンドライビングシューズNatalie」は今でもシデの木材を使い手作業で木型を作っています。そのため、履き心地のよさには定評があり、こちらの商品は足を包み込むようなクレープソールを採用しているところが特徴です。

また、天然皮革を使用しているので程よい柔らかさがあり、履いていても疲れにくくなっています。靴底は2cmの厚みがあり、実際にドライビングシューズとしても扱いやすいですよ。

カラーバリエーションも豊富なので、用途に合わせて選んでみてくださいね。

高級ブランドならではの上質感「GUCCI(グッチ)ドライビングシューズシグネチャー31063-CWD20-4009」

1921年に誕生したグッチは、今や世界各国で愛される高級ファッションブランドです。そんなグッチから発売されている、ドライビングシューズが「GUCCI(グッチ)ドライビングシューズシグネチャー31063-CWD20-4009」です 。一目でグッチだと分かるブランドロゴのGG型押しがレザー全体に施されています。

シンプルなデザインがロゴを引き立たせて、足元に高級感を演出。ワンランク上のドライビングシューズを探している人におすすめです。

もちろん、ドライビングシューズとしての機能も兼ね備えており、靴底には滑り止めが付いています。薄めのソールなのでアクセル操作がしやすく、ドライブを快適にしてくれる一足です。

【レディース】ドライビングシューズおすすめ5選

次に、レディース用のドライビングシューズを厳選してご紹介します。デザイン性にこだわった商品や高級感のある商品など、シーンに合わせて使える商品を厳選しました。

ぜひ、気になるドライビングシューズをチェックしてみてくださいね。

軽量で疲れにくい「BOBSON(ボブソン)ドライビングシューズBOL789」

ボブソンは、1969年に誕生したジーンズブランドです。カジュアルスタイルにマッチするアイテムを展開しており、こちらの商品もジーンズなどのファッションと相性バッチリ!とくに、「BOBSON(ボブソン)ドライビングシューズBOL789」は脱着のしやすいスリッポンタイプなので毎日の運転にはもちろんのこと、ちょっとしたお出かけにも使えます。

靴を脱いだときにはインソールのボーダー柄が見えて、とてもオシャレです。ベーシックなカラーが揃っているので、好みのデザインが選びやすくなっています。

また、足への負担を減らすために23cmの場合は片足分の重量が170gと超軽量となっているところもポイント。長距離運転の場合などにもおすすめです。

網目模様がオシャレ「clarks(クラークス)ドライビングシューズ コンフォートナタリー」

クラークスは、レディースラインも充実しています。「clarks(クラークス)ドライビングシューズ コンフォートナタリー」は、本革を使用した立体感のある網目模様がポイントです。履き口部分は生地を重ねてステッチが施されており、ワンカラーでもオシャレに見えるデザインに仕上がっています。

レースアップデザインなのでカジュアルになり過ぎず、幅広いコーデに活用できます。

また、クレープソールを採用し靴底を包み込んでいるのでフィット感が高く、運転しやすいように工夫されているところも特徴です。底の厚みも1.5cmと薄めなので、アクセルなどの操作がしやすくなっています。

履きやすく普段履きにおすすめ「オスランドドライビングシューズ」

「オスランドドライビングシューズ」はブラックなどのベーシックなカラーだけでなくブルーやレッドも用意されており、さまざまなコーデを楽しめます。本体には柔らかい牛革を使用しており、履き心地も抜群!

スリッポンタイプなので脱着しやすく、普段使いにもおすすめ。ソールには計量のEVA素材を使用しており、長時間履いていても疲れません。

また、靴底は1cmと薄くなっており、運転しやすいところも魅力的。滑り止めとなる凹凸も付いており、アクセル操作もしやすくなっています。運転にはもちろんのこと、ファッションコーデを楽しむ一足として取り入れてみてはいかがでしょうか。

パンプスのように使える「Z.SUOレディースドライビングシューズ」

「Z.SUOレディースドライビングシューズ」は、花柄デザインがオシャレなドライビングシューズです。丸みのあるかわいらしいシルエットとレースアップがフェミニンな雰囲気を演出しています。ローファータイプやスニーカータイプが苦手という場合でも、このシルエットなら取り入れやすいはずです。

色が豊富なので、カジュアルからオフィスまで幅広いコーデに使えます。もちろん、運転のしやすさにも配慮しており、靴底には滑り止めとなる凹凸が付いているところもポイント。

インソールには低反発のマシュマロクッションを採用しているので履き心地がよく、運転中の足への負担を和らげてくれます。

細部までこだわったドライビングシューズ「LANVIN COLLECTION(ランバンコレクション)ドライビングシューズ9415」

ランバンコレクションは、パリで誕生したブランドです。常にファーストラインを意識してデザインされているため、品のあるフェミニンなデザインが印象的。中でも「LANVIN COLLECTION(ランバンコレクション)ドライビングシューズ9415」は、ステッチがアクセントとなっており、足にフィットする立体的なデザインとなっています。

よくよく見てみると、甲の部分にはラインが入っており、デザイン性の高いドライビングシューズとなっているところもポイントです。また、機能性も兼ね備えており、ヒールは1.5cmと低めになっています。靴底には凹凸が付いているので、運転しやすいように配慮されているところも特徴です。

ドライビングシューズで足元を彩ってみて

運転をしている女性

今回は、より快適に運動ができるドライビングシューズの選び方やおすすめの商品をご紹介しました。ドライビングシューズは運転をするときはもちろんのこと、日常生活でも活用できる商品です。

シーンに合わせて使いやすいデザインの商品を選べば、ビジネスシーンやスポーツ時にも使える商品に出会えます。ぜひ、お気に入りのドライビングシューズを見つけてみてくださいね。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!