moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

プロに学ぶ!自宅でできるニットの穴をふさぐ修理方法

mottty, fukacham
2017-10-31
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりに出したニットに穴が開いてる…
でもその穴以外は綺麗で、捨てるのはもったいない…

そんな時、諦めるのはまだ早い!
ニットの穴を綺麗にふさぐケア方法をご紹介します。

植木さんの写真

解説してくれるのは、『ニットキュア』代表取締役の植木睦子さん。
今回もオフィスにお邪魔させていただきました。

やり方は4ステップ!

ニットを裏返して、裏側から穴の周りをなみ縫い

1
2

穴に近すぎず、遠すぎず、細かく縫うのがポイントです。
なみ縫いは2周します。

②糸を引っ張ります

なみ縫いが終わったら、糸を引っ張ります。
この時、穴の切れ目の部分が引っ張る方向でまとまるように、しっかり目に引っ張りましょう。
この映像のように出っ張りのようなものができます。

③糸を結びます

針を抜いてできた2本の糸を結びます。結び方は固結び。
3回程度は結んだほうがよいそうです。

④スチームアイロンをかければ完成

アイロンは裏側部分で軽く、その後ニットを表に戻して(↑)スチームアイロンで軽くなでるようにスチームとプレスします。

その後、手で軽く塗った箇所を押してあげると、先ほど引っ張った箇所が伸びて馴染みます。

完成!

簡単な手順ですが、この通り↑↑ ここに穴が空いていたとは思えませんね!

裏側から見るとこの通り。

これでお気に入りニットをいつまでも着られますね!

今回使った針と糸はこちら。糸は手で引っ張ると伸びるタイプのものです。

ニットキュアとは

今回教えてくれたニットキュアは、ニット服のお直し専門店。
穴の直しやひきつれ直し、伸びたニットの修繕やニットのサイズ直しまで、幅広いメニューでニットの”治療”をします。
インターネットからの注文、荷物配送でのやりとりになります。

※この記事は、MEN'S EX ONLINEとmoovoo編集部で共同取材しました。
企画は、MEN'S EX 2017年8月号「愛用品の『最短ケア』と『完璧メンテ』」を元に再構成しております。

MEN'S EXは、仕事も休日もお洒落を楽しむ、できるビジネスパーソンのためのファッション情報を発信しています。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!