『アメリカンプレス』で自宅カフェ革命!

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

『アメリカンプレス』で自宅カフェ革命!

『アメリカンプレス』で自宅カフェ革命!

kamenoko
2017-03-03

『アメリカンプレス』ーー新しいコーヒーの淹れ方

「フレンチプレス」というコーヒーの淹れ方をご存知ですか?
コーヒー粉とお湯を混ぜ、それに圧力をかけて分離させる方法だそうです。
コーヒーオイルが抽出できるため、味わい深いコーヒーが淹れられると言われています。
喫茶店やカフェでもよく見かける抽出法です。
フレンチプレス用の器具も売っているので、ご家庭で楽しまれている方もおられると思います。

そんなフレンチプレスをさらに進化させた商品が登場。
その名もずばり『アメリカンプレス』です!

このアメリカンプレスで、実際にコーヒーを淹れてみました。
▼使った様子を1分動画にしていますのでご覧ください。▼

待ち時間が少ない!

一通り淹れてみましたが、短時間で抽出できる気軽さが良いと思いました!

フレンチプレスの場合、淹れる前に粉を蒸らす必要があります。
これをしないと風味が飛んでしまうのですが、、
この所要時間は約4分
美味そうなコーヒーを前にしての待ち時間……実にもどかしいですね。

その点アメリカンプレスは……
とても短い時間でコーヒーを抽出できます
粉に強い力をかけているため、コーヒーの味が逃げないんです。

お好みにより、
30秒〜1分30秒蒸らすことで、
よりコーヒーの味や旨みを出すことができます。

蒸らし画像

そしていよいよ押し手を押します。
コーヒーの入っているポットが下につかえるまで、
30秒〜1分かけて、ゆっくり目に抽出していきます。

おす

すると!
じわじわとコーヒーが染だしていきます!
ここはみていても面白いです。

コーヒーがじわじわ抽出

そして飲んでみると、、おいしい!!

短時間で淹れたのに、結構よく抽出されたのでは?と思いました。

掃除が簡単

フレンチプレスでは、ポットの中にお湯とコーヒー粉を直接入れて、プレスします。
だから抽出した後、粉が容器の底にこびりついてしまうんです
コーヒーをもう一度淹れるには、容器の底を丸洗いしなければなりません……

アメリカンプレスでは、粉をコップのような形のポッドに入れています。
粉をポッドごとプレスしているので容器はきれいなまま!
器を外して粉を捨てれば、またすぐにコーヒーが淹れられます。

ポッド部分持ってるやつ

これがポッド部分、ここにコーヒーの粉を入れます。

器具の使いやすさ

押す部分が平らで、てのひらで押せるようになっていて、
力を入れやすいです。

速さの調節はちょっと難しいかも。
「だいぶ遅いな」と感じるくらいの速さがちょうどいい感じです。

容器部分は二重構造になっていて、
熱湯を注いでもさほど熱く感じません。

そしてこれはいい!と思ったのが、
淹れてすぐに注げるよう、
注ぎ口が空いている構造に!

注ぎ口アップ

全体は少し重いけど注ぎやすいです。

すぐに、簡単に、美味しいコーヒーが淹れられる『アメリカンプレス』。
自宅で手軽にカフェ気分を味わいたい方にオススメです!

▼ご購入はこちらからどうぞ!▼


長友選手が実践する『脂質を活用する』秘訣とは(PR)


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!