アナタの写真や動画を世界中に販売「Adobe Stockコントリビュータープログラム」で気軽に副業を!

Sponsored by Adobe
2022-03-04

※作品販売時の注意
Adobe Stockでは審査を通過した作品のみを販売しております。技術的なポイントや、商用価値の有無など様々な角度から判断いたしますが、被写体や撮影場所の使用許諾に関してはコントリビューターご自身で確認いただくとともに、使用許諾書(リリースペーパー)の提出が必要となることをご了承ください。詳細は以下をご参照ください。

Adobe Stockコントリビュータープログラムで写真を副業に!

出かけた先で美しい風景や美味しそうな食べ物に出会うと、ついシャッターを切りたくなりますよね。撮った写真をSNSにアップしたり、仲間内で共有するという楽しみ方も素敵ですが、渾身の一枚も時が経てば見返さなくなり、ふともったいないと感じることも……。趣味で撮影した写真をSNSに投稿したり、カメラロールに眠らせたりするだけではなく、せっかくだったら写真販売サイトに投稿して、副業にするというのはいかがですか?

Adobe Stockの特徴

「Adobe Stock」は、作品の登録を無料で行える世界最大級のストックフォトサービス。広告や出版物、テレビ番組などに幅広く利用されているため、王道の綺麗な写真はもちろんのこと、意外なショットが陽の目を浴びる可能性も十分にあります。

ロイヤリティは業界でも高水準で、アドビが受け取った販売金額に対し、写真、イラスト、ベクター作品なら33%、ビデオ作品なら35%の金額が出品者に入ります。
作品の販売金額は、ダウンロードユーザーが加入しているプランに応じて異なります。たとえば、月額10枚(US$29.99)のプランに加入しているユーザーがダウンロードした場合、写真1枚あたりのロイヤリティ金額(最も近いセントに切り上げ)は、US$0.99(US$29.99 / 10 枚×33%)となります。

「いざ作品を出品しても、大多数に埋もれてしまうのではないか……」といった不安を払拭してくれるサポートも充実。人工知能や機械学習を活用した「Adobe Sensei」が、作品にタグ付けすべきキーワードを的確に提案してくれるため、ユーザーの目に留まる確率がアップします。

また、アドビのポータルサイトでは、パフォーマンスの高いコントリビューター(作品提供者)とその作品を紹介しており、彼らの作品から売れ筋の要素を学ぶことで、制作のヒントやモチベーションの一助となってくれるはずです。

Adobe Stockで販売されている作品

ここで、「Adobe Stock」で活躍されているコントリビューターのポートフォリオを見てみましょう。

消失点を作り、奥行き感のある構図でダイナミックな印象を与える街の風景写真。

コントラストや色調の強い作品は目を引きやすく、広告物として高いパフォーマンスを発揮。

花火が満開に打ち上がった瞬間を切り取った、絵ハガキのような一枚。

人物の息づかいと波音まで感じられそうな黄昏時の光景。

シロップの垂れる動きでシズル感と臨場感を演出。

陰影を生かし、落ち着きのある純喫茶の雰囲気を再現。

このほかにも作品制作のヒントとなる、トレンドやニーズを紹介するブログも定期的に公開しています。

販売できるコンテンツタイプと納品スペック、作品販売時の注意

「Adobe Stock」では、写真だけでなく、イラストやビデオ作品も投稿することができます。

画像(写真、イラスト)

・JPEG形式のみ
・画像サイズ:4-100MP
・最大ファイルサイズ:45MB
・透かしやタイムスタンプは不要

Adobe Photoshop「Lightroom Classic」や「Premiere Pro」からも手軽に投稿可能です。
長辺を4,000-5,000ピクセルで、解像度を350dpi, SRGBで書き出してもらえると、このスペックに収まると思います。

ベクター

・ベクター(AI、EPS、SVGのみ)
・アートボードのサイズに要件はありません
・最大ファイルサイズ:45 MB
・(AI, EPSの場合) 保存時には、PDF 互換ファイルを作成に必ずチェックをしてください
・(SVGの場合)バージョンは1.1のみ

ビデオ

・長さは5-60秒、楽曲は不要
・サイズはFull HD、4K DCI、または 4K UKDを推奨
・ファイル形式は MOV、MP4、MPG、またはAVI形式
・最大ファイルサイズ:3.9GB

「Adobe Stock」では、技術的なポイントや商用価値の有無などをさまざまな角度から判断し、審査を通過した作品のみを販売。コンテンツの内容によっては、使用承諾書(リリースペーパー)の提出が必要となる場合があります。これらの厳密な審査を経ることでトラブルを防ぎ、作品の品質や信頼性が保たれているのです。

モデルリリース

※身体的特徴などから個人が特定できる場合にも必要

プロパティリリース

※所有者やブランドを特定できる知的財産物(建物、施設、商品など)にも必要
小物や洋服のロゴマークなどは消してください

コントリビューター登録のステップ(写真提供方法)

コントリビューター登録のステップは以下の通りです。

コントリビューターのアカウントを設定

コントリビューターのポータルサイトにアクセスし、Adobe IDでログインします。最初に利用条件への同意が必要です。
※ Adobe IDはその場で新規作成できます。

ガイドラインに同意する

対象年齢は18歳以上です。投稿作品の権利を自身が所有している必要があり、第三者の作品を模倣した作品の投稿は禁止されています。

作品のデータファイルをアップロードする

すべての条件に同意すると、ファイルをアップロードできるように。ポータルに作品をアップロードして、タイトル、カテゴリー、キーワードを付ける作業が必要になります。カテゴリーとキーワードに関しては、人工知能を活用した「Adobe Sensei」がタグ付けした内容を修正するだけで手軽に完了します。

承認用に送信、ファイルの採用

作品に特定の人物や建物・施設が写っている場合などは、モデルリリースまたはプロパティリリースを添付し、作品を送信。審査で承認されると採用メールが届き、作品の販売が開始されます。

「Adobe Stock」コントリビューターの登録はこれで完了です。ちなみに、手元に作品が50点あった場合、50点を一気にアップして1年に1回審査にだすのではなく、数回に分けてアップしたほうがアクティブな作家であるとシステム上で認識され、検索上位に表示されやすくなる傾向にあります。そのため、日々の撮影・アップをコツコツと継続することが大事。まずは一歩踏み出して、あなたが撮った写真の価値を再発見してみましょう!

HOME

>

特集

>

アナタの写真や動画を世界中に販売「Adobe Stockコントリビュータープログラム」で気軽に副業を!

  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!