HOME

>

グッズ

>

【ライフスタイルに合わせて選ぶ】コストコで使えるクレジットカードおすすめ7選

【ライフスタイルに合わせて選ぶ】コストコで使えるクレジットカードおすすめ7選

黒田瞳
2021-04-30
2021-04-30

コストコで買い物するのに、少しでもお得に使えるクレジットカードを探しているという方必見です。

コストコ唯一の提携カードであるコストコグローバルカードをはじめ、おすすめのクレジットカード7選をご紹介します。コストコで使えるクレジットカードをお探しの方はぜひ参考にしてください。

コストコグローバルカードとは

コストコグローバルカード

まずは、コストコが唯一提携しているクレジットカード「コストコグローバルカード」の情報を見ていきましょう。

コストコグローバルカードの特徴

コストコグローバルカードの主な特徴は次の通りです。

  • ✔ 年会費は税込み1,375円(年1回以上の利用で無料)
  • ✔ コストコでの買い物はポイント還元率1.5%(コストコ以外は1.0%)
  • ✔ 海外旅行傷害保険が最高2000万円、国内旅行傷害保険が最高1000万円でいずれも自動付帯

コストコグローバルカードは、税込み1,375円の年会費がかかりますが、これはコストコに限らず年1回以上カードを利用することで無料になるので、デメリットにはならないでしょう。なお利用先はコストコに限りません。

コストコのポイントは、リワード・ポイントと呼ばれ、「1リワード=1円」で1月1日〜12月31日までに貯まったリワード・ポイントが翌年2月に付与されます。

コストコグローバルカードは、カード発行開始から5ヶ月で2億円相当のポイントが貯まったと報告しており、一定の利用者がいることがうかがえます。

また、海外で利用の多いコンタクトレス決済に対応している点も魅力といえます。

一方で、次のようなデメリットもある点には注意したほうがよいでしょう。

  • ✔ コストコ会員費が別途必要(グローバルカードのみでの入店は不可)
  • ✔ ポイント有効期限は約1年間
  • ✔ ポイントはコストコとガスステーションでしか使えない(店舗のみ。オンラインは利用不可)

コストコグローバルカードがあっても、それだけでコストコを利用できるわけではありません。コストコ会員費が別途発生します。

また、貯まったリワード・ポイントは翌年の2月1日に付与されますが、有効期限はポイントが付与された年の12月末まで。つまり、有効期限はたったの11ヶ月。

さらに、貯めたリワード・ポイントは、コストコとコストコに設置されているガスステーションでしか使えません。オンラインショップでは使えず、実店舗のみの利用となっています。

コストコヘビーユーザーにはグローバルカードはお得

以上の特徴から、コストコグローバルカードは、コストコヘビーユーザーにはおすすめできるカードであるといえます。特に、コストコで安く買える機会の多い海外ブランドの衣類をよく買う方や、コストコのガスステーションを頻繁に利用する方なら、お得に利用できるでしょう。

一方で、たまにコストコを利用する程度のユーザーには、あまりおすすめできないことがわかります。そういった方には、続いて紹介する「コストコでも使えるお得なクレジットカード」をおすすめします。

コストコで使えるクレジットカードの条件

Mastercard(マスターカード)

コストコグローバルカードがコストコヘビーユーザーにおすすめであることはわかりましたが、コストコ以外での買い物も多い方におすすめのカードとは一体どのようなものなのでしょうか。

ここからは、コストコグローバルカード以外のおすすめカードを紹介していきます。

まず、2021年4月現在、日本のコストコで利用できるクレジットカードの国際ブランドはMastercard(マスターカード)のみに限定されています。

以前はアメックスとMastercardの2つでしたが、2018年2月1日以降はMastercardのみに変更となりました。

例えば、三井アウトレットパークもよく利用するから三井ショッピングパークカードを発行するとします。三井ショッピングパークカードには、VISA、Mastercard、JCB、American Express(アメックス)と選択肢がありますが、コストコでも利用するならMastercardを選ばなければなりません。

【ライフスタイルに合わせて選ぶ】コストコで使えるおすすめクレジットカード7選

ここからはいよいよ、年会費、ポイント、コストコ以外でもお得に使えるかなどに注目して、おすすめクレジットカード7選をご紹介します。

コストコでも使えるおすすめクレジットカードの比較表

カード

三井住友カード(NL)
楽天カード
Orico Card THE POINT
セゾンインターナショナルカード
イオンカードセレクト
dカード
VIASOカード

年会費

永年無料

永年無料

永年無料

永年無料

永年無料

永年無料

永年無料

ポイント付与

200円=1ポイント

通常100円=1ポイント

通常100円=1ポイント

1,000円=1ポイント

200円=1ポイント

100円=1ポイント

1000円=5ポイント

ポイント還元率

0.5%〜1.0%

通常3.0%

1.0%

0.5%

通常0.5%

1.0%

1.0%

ポイント有効期限

獲得月から2年間

獲得月を含めて1年間

ポイント加算月を含めて12カ月後の月末まで

なし

最大2年間

獲得月から48か月後の月末

最大1年

付帯保険

海外旅行傷害保険:最高2,000万円(利用付帯)

海外旅行傷害保険:最高2,000万円(利用付帯)

トラベルサポート

なし

ショッピングセーフティ保険

・dカードケータイ補償
・お買い物あんしん保険

・海外旅行保険:最高2,000万円(利用付帯)
・ショッピング保険

追加カード

家族カード(年会費永年無料)
ETCカード(初年度年会費)

家族カード(年会費永年無料)

家族カード(年会費永年無料)※最大3名まで
ETCカード(年会費永年無料)

家族カード(年会費永年無料)
ETCカード(年会費永年無料)

家族カード(年会費永年無料)※3枚まで
ETCカード(年会費永年無料)

家族カード(年会費永年無料)
ETCカード(年会費初年度無料)

家族カード(年会費永年無料)
ETCカード(年会費永年無料)※発行手数料1,100円(税込)

申し込み条件

満18歳以上

18歳以上

18歳以上

18歳以上

18歳以上

18歳以上

18歳以上

それぞれのカードのメリット・デメリットも詳しく解説していきます。

おすすめ①コストコ+コンビニフリークにおすすめ
  • 三井住友カード株式会社
  • 三井住友カード(NL)

  • 年会費:無料
  • ナンバーレスで安心安全 キャッシュレス時代のスタンダード

  • 三井住友カード(NL)は、カード番号などが印字されていないナンバーレスカード。コンタクトレス決済で支払うとポイントがなんと+2.5%になるお得なカード。

<メリット>

  • ✔ 「デュアル発行」というサービスがあり、VisaとMastercardの2枚を作ることができる
  • ✔ 200円(税込)=1ポイント貯まる
  • ✔ Masterecardコンタクトレス対象のお店で利用することでポイント付与率が最大5%
  • ✔ 審査時間は最短5分、即日発行・即日利用が可能
  • ✔ 旅行傷害保険:海外・最高2,000万円
  • ✔ 特約店で利用すると特約店に応じて1〜9%の追加ポイントが付与される
  • ✔ Vポイントの優待サイト「ポイントUPモール」経由で買い物するとポイントが2~20倍貯まる

特約店の詳細は下記をご参照ください。

<デメリット>

  • ✘ 紛失・盗難など不正利用の損害補償は付帯されるがショッピング補償は付帯されていない
  • ✘ 特約店以外の通常還元率は0.5%で高くない
  • ✘ Vpassアプリ認証が面倒

(NL)とは、ナンバーレス(Number Less)の略語です。券面に会員番号・有効期限・セキュリティコードが表記されないナンバーレスであることが特徴のカードです。カード情報はVpassアプリから確認できます。

加盟店が最も多いVISAとコストコで使えるMastercardの2枚のカード発行ができるので、コストコ以外の買い物も多いという人には便利です。

また、ECサイトでキャンペーンやセール情報を見つけたとき、その場で申し込みすると、5~10分後には審査が終わりバーチャルカードが発行されます。発行したばかりのバーチャルな三井住友カード(NL)を利用してその場で買い物もできます。

ちなみに、かざすだけで簡単決済のコンタクトレス対象店舗ではポイント還元率5.0%とお得ですが、残念ながらコストコ倉庫店では使えません。

ETCカードについては、初年度は無料ですが、入会翌年度以降、前年度に一度もETCカードのご利用がない場合は、ETCカード年会費550円(税込)の支払いが必要です。

ポイントについては、Vpassアプリからどれだけ貯まったか確認できます。受け取れるはずの特典やギフトなどを逃してしまわないよう確認しましょう。

おすすめ②コストコ+楽天フリークにおすすめ
  • 楽天カード株式会社
  • 楽天カード

  • 年会費無料
  • 毎日をもっとお得に!ポイントがザクザク貯まる人気のカード

  • 独自のポイントUPプログラムでお得にポイントが貯められる上に使いやすさも定評の楽天カード。海外旅行保険も付帯されて海外でも安心&便利に使えるカード。

<メリット>

  • ✔ ポイント有効期限内に新たにポイントを獲得すれば全ポイント有効期限が延長される
  • ✔ 海外旅行保険付帯
  • ✔ 審査基準が易しい
  • ✔ 公共料金の支払いやふるさと納税でも100円=1ポイント付与される
  • ✔ VISA/Mastercard/JCB/AmericanExpressの4つのブランドから選べる

<デメリット>

  • ✘ 明細書を郵送で受け取る場合に手数料がかかる
  • ✘ 本人認証システムの3Dセキュアを設定しなければならない

楽天で買い物するときにSPU(スーパーポイントアッププログラム)を利用すればポイント付与率が最大15.5%になるというお得なプログラム付き。

ポイントの有効期限は、獲得月を含めて1年間となっていますが、期限内に新たなポイントを獲得すると有効期限は延長されます。つまり、必ずしも1年過ぎたらポイントが消滅するわけではありません。

「日常生活はコストコと楽天経済圏」という人には必要不可欠とも言えるカードです。

おすすめ③コストコ+Amazonフリークにおすすめ
  • 株式会社オリエントコーポレーション
  • Orico Card THE POINT

  • 年会費無料
  • ポイント還元率1.0%の高還元率

  • 100円で1円貯まるオリコポイントは、入会後6ヵ月間は2倍にUP!ポイント交換は、JALマイルやANAマイル、Amazonギフト券など便利な交換先なのが魅力。

<メリット>

  • ✔ 入会後6ヵ月間はポイントが2倍付与される(100円=2pt)
  • ✔ オリコモール経由のネットショッピングはカードポイントとは別に最大15%のポイントが貯まる
  • ✔ Amazonギフト券、Tポイント、楽天スーパーポイント、ANAマイル、JALマイルなど交換先が豊富

<デメリット>

  • ✘ ポイントの有効期限が1年間
  • ✘ 海外旅行傷害保険が付帯されていない

オリコカードの魅力はなんと言ってもポイント還元率の高さ。また、通常のポイント付与率は1%ですが、入会後6ヶ月間は2倍の2%になります。

ただし、コストコグローバルカードと同様にポイント有効期限が1年間という点には注意しなければなりません。

コストコとAmazonで買い物が多いし、有効期限より何よりとにかくポイント貯めたいという人にはおすすめです。

ポイントを有効期限内に使いきれないのが惜しいという人は、貯まったらすぐにAmazonギフト券(有効期限10年間)に交換することをおすすめします。

スマホアプリでポイントの管理ができるのでポイントを有効的に使うために活用しましょう。

おすすめ④コストコ+西友フリークにおすすめ
  • 株式会社クレディセゾン
  • セゾンカードインターナショナル

  • 年会費無料
  • 永久不滅ポイントで有効期限なしだからいつまでも貯められる

  • 「せっかく貯めたポイントが使えなかった」という心配のない永久不滅ポイント。貯まったポイントは、Amazonギフト券(1ポイント=5円相当)に交換など、お得で便利な交換先が満載。

<メリット>

  • ✔ 毎月「第1・第3土曜日」に全国の西友・リヴィンで買い物代金が5%OFF
  • ✔ 永久不滅ポイントなので有効期限がない
  • ✔ WEB申し込みなら最短即日発行可能
  • ✔ Amazonギフト券に交換可能(1pt=5円相当)
  • ✔ 他社ポイント・JAL・ANA・ANA Skyコインマイルに移行できる
  • ✔ セゾンポイントモールを経由してAmazonや楽天などで買い物すると永久不滅ポイントが最大30倍

<デメリット>

  • ✘ ポイント還元率が通常0.5%で高くない
  • ✘ nanaco加盟店や西友、リヴィンを利用しない人にはお得ではない
  • ✘ 海外旅行損害保険が付帯されていない

セゾンインターナショナルカードの最大の魅力は、ポイントに有効期限がないことです。

決してポイント還元率は高くありませんが、日々の買い物は近所の西友で、月に2〜3回コストコで買いだめするような人や、インターネット通販での買い物も多いという人にはお得なカードです。

また、国内旅行が多い人にもおすすめ。なぜなら、貯まったポイントはJAL、ANA、ANA Skyコインのマイルに移行できるからです。

一方で、海外旅行損害保険が付帯されていないので、海外旅行によく行くという人にはおすすめではありません。

おすすめ⑤コストコ+イオンフリークにおすすめ
  • イオンクレジットサービス株式会社
  • イオンカードセレクト

  • 年会費無料
  • キャッシュカードもクレジットも電子マネーWAONも1枚に

  • オンライン申込みで最短30分で審査完了。店頭受取りですぐにお買い物で使える。電子マネーWAONポイントを電子マネーWAONに交換するとお得に使えるのが魅力。

<メリット>

  • ✔ 国際ブランドはVISA、JCB、Mastercardから選べる
  • ✔ キャッシュカード・クレジットカード・電子マネーWAON一体型
  • ✔ 電子マネーWAONに交換できる(1pt=1円相当)
  • ✔ オンラインショップで買い物すると1pt=1円で還元
  • ✔ イオングループ対象店舗で2倍貯まる
  • ✔ 毎月10日・20日・30日はイオンモール専門店でときめきポイントが5倍貯まる
  • ✔ ショッピングセーフティ保険で免責金(自己負担額)がない
  • ✔ ときめきポイントクラブ優待加盟店でポイントが2〜5倍貯まる

ときめきポイントクラブ優待加盟店については下記をご参照ください。

<デメリット>

  • ✘ 引き落としはイオン銀行口座のみ
  • ✘ ときめきポイントとWAONポイントの違いや交換の基準が分かりにくい
  • ✘ ときめきポイントもWAONポイントも還元率が0.5%で高くない
  • ✘ ポイントが1,000ポイント以上でなければときめきポイントをWAONポイントや商品券などに交換できない
  • ✘ 旅行保険が付帯されていない

イオン系列店で買い物をすると、200円(税込)につきときめきポイントが1ポイント貯まります。

WAONポイントの場合は、オートチャージ機能を使うとチャージ時点で0.5%のポイントが貯まります。そのため、決済時の0.5%と合計すると1.0%になり、ときめきポイントの2倍の還元率になるのでお得。

しかしながら、とにかくポイント制度がわかりにくいのが難点です。

ポイント有効期限についても、下記のような誕生月を基準に獲得期間と有効期限が設定されており、わかりにくいのが原因でうっかり有効期限を忘れてしまいそうになるので注意が必要です。

  • ポイント獲得対象期間:本会員の誕生月11日〜翌年誕生月の10日まで
  • ポイント有効期限日:ポイント獲得期間開始日の翌々年の誕生月末日

ポイント制度がわかりにくい一方で、「育ち盛りの子供もいて日用品や食品の買い物はもっぱらイオングループとコストコ。利用する頻度も高く大量に買い物する」という人には、とても便利な一枚です。

ちなみに、年間100万円以上利用するとゴールドカードのインビテーションが送られてくる可能性があります。インビテーションが届いた人は、年会費無料でゴールドカードを取得できます。

おすすめ⑥ドコモユーザーにおすすめ
  • 株式会社NTTドコモ
  • dカード

  • 年会費無料
  • ドコモユーザー限定の特典やトラブル補償が充実

  • ドコモユーザーにお得なメリット満載。dカードで購入したドコモの機種は、一定期間内の盗難・紛失・故障のトラブルを補償。最大1万円まで負担します。

<メリット>

  • ✔ dカード特約店での利用は最大ポイント付与率5.0%
  • ✔ 100円につき1ポイント貯まる
  • ✔ Amazonや楽天市場などのネットショッピングでも利用できる
  • ✔ マツモトキヨシやENEOSなど日常的に利用しやすい特約店が多い

<デメリット>

  • ✘ ドコモユーザーでなければ受けられないサービスがある

以前は年会費が有料だったdカード。2019年9月16日以降の入会について、年会費が永年無料に変更されたのは大きなメリットです。ドコモユーザーでなくてもdカードの利用はできます。

しかし、ドコモユーザーでなければ少し損をしている感は否めません。なぜなら、ドコモユーザーのみしか受けられないサービス特典があるからです。

例えば、携帯料金に応じたポイントが付与されたり、dカードでドコモの携帯を購入した場合は、一定期間内の盗難・紛失・故障のトラブルが補償されたりします。保険については、dカードケータイ補償は最大1万円まで、お買い物あんしん保険は最大100万円までの補償。

また、将来的にゴールドカードにアップグレードすると、ドコモ携帯とドコモ光のユーザーは、利用料金をdカードで支払わなくても毎月利用料金の10%がポイント還元されるという特典もあるのです。

ちなみに、特約店ポイントはポイント付与率が最大5.0%とかなりお得です。例えばポイント付与率が2.0%(100円(税込)= 2ポイント)のdカード特約店で利用した場合、下記のように計算します。

  • ☞ 通常の決済ポイント1.0%+特約店ポイント2.0%= 合計3.0%
  • スターバックス、カタログギフト業界のトップシェアであるリンベルなどは、特に特約店ポイント付与率が4.0%と高く、通常決済ポイント1.0%を加えると合計5.0%。つまり100円利用で5ポイント貯まるということです。

    特約店と特約店のポイント付与率について、詳細は下記もご参照ください。

    おすすめ⑥ズボラな人におすすめ
    • 三菱UFJニコス株式会社
    • VIASOカード

    • 年会費無料
    • ポイントオートキャッシュバック機能付きだから交換手続き不要

    • ポイントオートキャッシュバック機能で自動的にポイントが現金に交換されて口座に入金されます。新規入会は10,000円キャッシュバックあり。

    <メリット>

    • ✔ ポイントオートキャッシュバック機能付き
    • ✔ 楽天市場、Yahoo!ショッピングなどネットショッピングでポイント2倍付与
    • ✔ 選べる豊富なカードデザイン

    <デメリット>

    • ✘ ETCカード発行手数料が1,100円(税込)かかる
    • ✘ 通常利用時のポイント還元率が0.5%で高くない
    • ✘ ポイントオートキャッシュバックされるポイントの累計期間は入会月を基準に1年間
    • ✘ ポイントオートキャッシュバックは累計ポイント合計1,000ポイント以上の場合に限る

    ズボラな人におすすめな理由は、オートキャッシュバック機能付きだから。ポイントが自動的に現金に還元されて、手続き不要で口座に入金されます。

    また、楽天やYahoo!などのネットショッピングヘビーユーザーであれば、ポイントが2倍付与されるのでかなりお得です。

    ただし、ポイント還元率という観点では、決して高還元率ではない上に、オートキャッシュバックされるのは年に1回で合計1000ポイント以上なので注意しなければなりません。

    コストコカードの解約方法と注意点

    パソコンと携帯を見る女性

    最後に、すでにコストコグローバルカードを発行したものの、思ったより使わないので他のクレジットカードに乗り換えたい、といった方向けに、コストコグローバルカードの解約情報を解説します。

    解約にかかる違約金や手数料は無料

    基本的に、コストコグローバルカードはいつ解約しても解約手数料や違約金は請求されません。ただし、年会費の返金はありません。

    ポイントは、解約と同時に全て消滅するのでポイントが付与されるタイミングの2月に解約してしまうと、前年の12月末までに貯まったポイントが全て使えなくなってしまいます。そのため、解約するタイミングは考えた方がよいでしょう。

    ちなみに、コストコ会員を有効期間内に退会した場合は年会費が返金されます。ただし、退会した月から12ヶ月は再入会できないので、よく検討してから解約しましょう。

    なお、解約するときに未払い残高がある場合は、繰り上げ返済で支払い残高を0円にしてから解約することをおすすめします。

    コストコグローバルカードに未払い残高があるまま解約してしまうと、明細の確認や支払方法の変更ができなくなってしまうためです。

    繰り上げ返済は指定口座に振込みをしますが、会員によって異なる口座が案内されます。繰上げ返済する場合は、下記の連絡先にお問い合わせください。

    問い合わせ窓口:オリコカードセンター
    営業時間:9:30〜17:30 (年中無休)

    コストコグローバルカード問い合わせ窓口(オリコカードセンター)

    北海道

    011-261-6002

    東北

    022-215-2655

    関東・甲信越

    049-271-3330

    東海・北陸

    052-735-3525

    近畿

    06-6821-3860

    中国・四国

    082-225-5360

    九州・沖縄

    092-722-5477

    解約手続きで必要な情報

    コストコグローバルカードを解約するときは、下記の4つの情報が必要です。事前に用意してから問い合わせしましょう。

    • コストコグローバルカードの番号
    • カード情報に登録している電話番号
    • 生年月日
    • 暗証番号

    解約手続きは電話受付のみ

    コストコグローバルカードの解約手続きは、電話受付けのみの対応でインターネット手続きは不可です。問い合わせ先は信販会社であるオリコで、下記の2つの電話番号のいずれかに連絡して手続きします。

    電話番号①:0120-911-004(固定電話)
    電話番号②:03-5877-5555(携帯電話・PHS)
    営業時間:24時間
    休業日:年中無休

    上記の電話番号に連絡すると「ご希望のサービス番号をプッシュしてください」と自動音声が流れるので、次の手順で解約手続きに進んでください。

    1. ① サービス番号「80」を入力
    2. ② カード番号16桁を入力
    3. ③ 暗証番号入力4桁
    4. ④ 自動音声でご案内

    電話窓口は、年中無給で24時間対応していますが、週明けや連休の前後は混雑していて繋がりにくい可能性もあるのでご注意ください。

    コストコカードを解約して他のクレジットカードを作りたい方や専業主婦でクレジットカードの審査が通るか不安な方は下記の記事もご覧ください。

    まとめ

    以上、コストコで使えるおすすめのクレジットカードでした。

    コストコのヘビーユーザーであればコストコグローバルカードでも問題はありませんが、コストコ以外でも頻繁に買い物をするという方は、主な利用先でお得にポイントを貯められるカードを検討することをおすすめします。



    • LINEの友達登録をお願いします!

      LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

      友だち追加

      twitterでMoovooをフォロー!