HOME

>

スタイル

>

ゴールドカードを持つための条件とは?各社の審査基準や特典まとめ

ゴールドカードを持つための条件とは?各社の審査基準や特典まとめ

黒岩 ヨシコ
2021-03-16
2021-03-19

ゴールドカードには、充実した付帯サービスがあります。その反面、取得に条件があり誰でも持てるとはいえません。

当記事では、ゴールドカードを持つための一般的な条件を解説し、イオンや楽天など各社が提示している条件や優待特典についてまとめています。

ゴールドカードの取得にはどんな条件がある?

机に置いてあるアメックス・ゴールド・ビジネスカード

ゴールドカードは、一般のクレジットカード(スタンダードカード)よりもステータスが高く、優待特典が充実しているカードです。さらに上には、プラチナカードやブラックカードがあります。

申し込みには年齢などの条件があり、発行の審査基準は主に年収や勤続年数です。

年会費がかかる、条件をクリアする必要があるなどの面から持つのが難しい印象ですが、近年はそのハードルも下がり、20代の方やそこまで年収が高くない方でも取得しやすくなっています。

ゴールドカードを持つメリットとは?

空港内を行き交う人々の様子

ゴールドカードには、一般カードにはない付帯サービスや特典を利用できるというメリットがあります。

<ゴールドカードの一般的なメリット>
・利用限度額が高い
・付帯保険の金額や内容が手厚い
・空港ラウンジを無料で利用できる
・ポイントの還元率が高い
・宿泊施設やレストランの優待サービス

クレジットカード会社によって金額は異なりますが、ほとんどの場合一般カードよりも限度額が高くなります。

旅行傷害保険などの付帯保険についても補償額が高くなり、内容も国内・海外・ショッピングと手厚いものになっています。搭乗前後にゆったりくつろげる空港ラウンジサービスを無料で利用できるのも特徴ですね。

また、一般カードよりポイント還元率が高くなっていることが多く、効率的にポイントを貯めることも可能です。

他にも独自の優待サービスがあり、ホテルなどの宿泊施設・レストラン・レジャー施設などの割引や招待、無料チケットなど、ゴールドカード所有者ならではの特典が豊富なんです。

一般的なゴールドカードの条件とは?

ゴールドカードを取得するための条件や審査基準として、一般的によくいわれているポイントが3つあります。

①年齢|20歳からでもゴールドカードは持てる

2人で並んでいるスーツの男性

発行の申し込みをする際に、絶対条件として気にしなければならないのが年齢です。

各社で異なりますが、申し込み条件は満20歳以上、もしくは満25歳以上であることが一般的です。しかし、年齢を満たしていても、ゴールドカードの場合、学生だと申し込めない場合がほとんどです。

そのため、例え20歳で年収が600万円以上あったとしても、満25歳以上が条件であれば持つことはできないので注意しましょう。

また、一般カードは満18歳以上で申し込み可のところも多いですが、ゴールドカードの場合は未成年で取得できるものはほとんどありません。

②年収・勤続年数|年収300万円程度でも持てる可能性あり

数人がオフィスで仕事をしている様子

次に見られるポイントは、年収勤続年数です。これは、「継続的に支払いをしていく能力があるか」を見極められるための条件です。

[JAL・JCBカード/JALカード OPクレジット]
20歳以上で、ご本人に安定した継続収入のある方(学生を除く)

出典:CLUB-Aゴールドカード (カードの種類)|JALカード

例として、こちらはJALカードの公式サイトの文言です。

JALカードでは「安定した継続収入」という言い方をされていますが、基本的に「年収●円以上」や「勤続年数●年以上」など具体的な数字を条件として明示しているクレジットカード会社はありません。

目安として、以前は年収500万円程度が取得条件といわれていましたが、最近は年収300万円程度でもゴールドカードを作れるケースが多いといいます。

他には、年齢に伴った平均的な年収を得ていれば大丈夫という意見もあります。また、主婦(主夫)で年収が0円の場合でも、世帯年収で審査に通るケースもあります。

民間給与実態統計調査(令和元年分)の年齢別グラフ

参考までに、こちらは国税庁が発表している年齢別給与の統計グラフです。自分の年齢の平均給与をチェックして、取得条件の目安と考えるのも手でしょう。

③クレジットヒストリー|継続的に支払いできる能力を見られる

クレジットカードを機械で読み取っている様子

クレジットカードの申し込み情報や支払い履歴、カードローン利用履歴などの記録を「クレジットヒストリー」といいます。良好なクレジットヒストリーは信頼性が上がるため、ゴールドカードを持つための条件としても重要です。

クレジットヒストリーは、個人情報としてCICなどの信用情報機関に保管されているため、クレジットカード会社や消費者金融企業はこの記録を参照することが可能です。

つまり、あるクレジットカード会社で新規発行の申し込みをすると、その会社以外で今まで利用してきた金融関係の情報も全てバレてしまう仕組みになっているんです。

支払いの遅延や滞納履歴が残っていると「継続的に支払いできる能力・信頼性が無い」ととられ、審査に通りにくくなってしまいます。

反対に、いわゆる「スーパーホワイト」(※1)に該当する場合も審査に落ちやすいともいわれます。

ゴールドカードを持つには、一般クレジットカードカードを常識的に利用しながらクレジットヒストリーを積むというのも必要条件の1つと考えて良いでしょう。

※1 ある程度の年齢にもかかわらず、今までクレジットカードを所有したこともカードローンを利用したこともないため全く履歴がない人のこと。

おすすめゴールドカードの条件と特典を比較!

ここからは、7社のおすすめカードについて取得条件や優待特典などを比較してご紹介します。

おすすめのゴールドカード一覧

イオン
楽天
アメックス
セゾンローズ
エポス
CLUB-A
三井住友

年会費

無料

2,200円

31,900円

980円/月

条件付き無料

17,600円

初年度条件付き無料

ポイント

ときめきポイント・WAONポイント

楽天ポイント

メンバーシップリワード

永久不滅ポイント

エポスポイント

マイル

Vポイント

通常還元率

0.5%

1%

約0.5%

0.5%

0.5%

1%

0.5%

おすすめタイプ

イオンを利用する人

楽天を利用する人

ステータス重視な人

飛行機をあまり利用しない人

マルイを利用する人

飛行機をよく利用する人

30歳以上の人

①イオンショッピングや旅行保険がお得なイオンゴールドカード

イオンゴールドカードは、イオングループから発行されています。

「お客様感謝デー」の買い物5%OFFや、イオンシネマ割引、WAON POINTなどイオンカードの特典はそのままに、ラウンジ利用や旅行保険などゴールドランク独自の優待サービスが付帯した使い勝手の良い一枚です。

イオン銀行のキャッシュカード機能が付いているのはイオンゴールドカードセレクトですが、通常のカードからの変更も可能です。もしイオン銀行をメインバンクにするならスコアに応じて金利がお得になるのでそちらがおすすめです。

■イオンゴールドカードの発行条件

イオンゴールドカードは、直近年間カードショッピング100万円以上の方に発行しております。発行条件を満たしたお客さまには翌月中旬頃にご案内をお送りいたします。
※イオンゴールドカードは、他の一定の基準を満たしたお客さまにも発行しております。

出典:イオンゴールドカードのご案内|イオンゴールドカード

2021年2月時点でのイオンカードの公式サイトでは、条件に関して直近の年間利用額が100万円以上であることと記載しています。また、審査によって申し込みの意にそえない場合があることも明記されているため、案内を受け取っても審査に落ちる可能性があるので注意しましょう。

さらに、FAQには以下のような回答もありました。

Q. 年間100万円以上利用しているがゴールドカードにならないのはなぜですか。
A. ゴールドカードへの切替えにつきましては、「ショッピング利用金額100万円以上」のほかにも総合的に判断しております。

出典:よくあるご質問||暮らしのマネーサイト

これによると、年間100万円以上の利用があっても必ずしもゴールドに変更できるわけではないということのようですね!

おすすめのゴールドカード①
  • イオンカード
  • イオンゴールドカード(WAON一体型)

  • 年会費:0円
  • イオンショッピングや旅行保険がお得

  • ・国内、一部海外空港ラウンジ年2回まで無料
    ・海外旅行傷害保険
    ・ETCカード永年無料
    ・海外トラベルデスクサポート
    ・VISA / Mastercard / JCB

【CHECK POINT】
毎月20日・30日のお客様感謝デーはイオンカードの提示で買い物代金が5%OFF。イオンシネマのチケット購入がいつでも300円OFF。国内旅行傷害保険限度額3,000万円。海外旅行傷害保険限度額5,000万円。ポイント還元率は一般カードと同じ。

②提携店が多くポイ活にぴったり楽天ゴールドカード

楽天グループから発行されている楽天ゴールドカードは、安い年会費で気軽に使える一枚です。

楽天市場はもちろん、マックやミスド、ファミマ、ツルハドラッグなど、ポイントが貯まる・使える場が多いのがメリット。ゴールドランクになると、プラス国内空港ラウンジの無料利用や海外旅行のサポートをしてくれるトラベルデスクサービスなどが付帯されるため、旅行好きの方にはおすすめできます。

入会特典が豪華なのも特徴で、執筆時には期間限定5,000ポイントプレゼントキャンペーンを行っていました!

●楽天ゴールドカードの発行条件

20歳未満、学生、海外在住の方はカードをお申し込みいただけません。
カード発行には所定の審査がございます。

出典:楽天ゴールドカード |楽天カード

楽天カードの公式サイトには明確な条件の記載はなく、注意点として20歳以上であること・学生、海外在住者不可などが書かれていました。

おすすめのゴールドカード②
  • 楽天カード
  • 楽天ゴールドカード

  • 年会費:税込み2,200円
  • 提携店が多くポイ活にぴったり

  • ・国内、一部海外空港ラウンジ年2回まで無料
    ・海外旅行傷害保険
    ・ETCカード永年無料
    ・海外トラベルデスクサポート
    ・VISA / Mastercard / JCB

【CHECK POINT】
ポイント還元率通常1%のところ、楽天市場での買い物なら最大5倍。楽天スーパーSALEなど期間中であれば最大10倍までポイントアップ。ETCカードの年会費が無料。海外旅行傷害保険限度額2,000万円。

③圧倒的ハイクラスなゴールドならアメックスゴールドカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはそのステータスの高さから憧れの一枚として安定した人気を集めています。

年会費は高めですが、他社と比較しても付帯サービスが豪華なため「上手に使えば十分元が取れる」と言われています。手厚い傷害保険や、入会特典、継続利用特典などの他、提携レストランのフルコース料理が1名分無料になるなど独自のサービスも人気の理由でしょう。

■アメックス・ゴールドカードの発行条件

カード発行に際しては、アメリカン・エキスプレス所定の審査があります。ご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

出典:ゴールドカード|アメリカン・エキスプレス

公式サイトでは、取得条件や審査基準について明言していません。インフォメーションにはこちらのように発行には所定の審査があるということのみが記載されていました。

参考までに、アメックス・ゴールドカードは、ゴールドランクのカードの中でも権威性が高いといわれていて、以前は年収目安500~600万円とも噂されていました。しかし最近は年収350~400万円程でも審査が通るという話もあり、取得しやすくなったといわれています。

おすすめのゴールドカード③
  • アメリカン・エキスプレス
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

  • 年会費:税込み31,900円
  • 圧倒的ハイクラスのゴールドカード

  • ・家族カード1枚目年会費無料
    ・豪華な入会&継続特典
    ・空港VIPラウンジの年会費無料
    ・会員専用トラベル予約サイト
    ・旅行、コンサートのキャンセル補償

【CHECK POINT】
入会後3か月以内の利用で30,000ポイント獲得。継続利用で対象宿泊施設で使える15,000円分クーポンなど。レストランのフルコース料理1名分無料プレゼント。海外旅行傷害保険限度額1億円。スマホ修理代金補償サービス。

④自立した女性に支持されているセゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンカードは、ゴールドカードセゾンの他、アメックスと提携しているセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード、そごうと提携しているミレニアムカード・セゾン・ゴールドなど、数種類を発行しています。

なかでも一風変わった月会費システムと優待特典で話題なのが、ピンク色がかわいいセゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードです。

通常のアメックスのポイントシステムに加え、空港ラウンジ利用や旅行傷害保険がない代わりにユニークな継続特典がつくのが特徴です。

毎月スタバのドリンクチケット500円分、6か月の利用で一流ホテル朝食券、18か月で高級グルメカタログギフトが受け取れるほか、ヨガや美容室の割引などもあります。日常を少しだけランクアップしてくれるような優待特典で、特に女性人気が高い一枚です。

■セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの発行条件

18歳以上でご連絡可能な方(高校生を除く)なら、どなたでもお申し込みいただけます。

出典:セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード|セゾンカード

セゾンローズゴールド・アメックスの申し込み条件は18歳以上で、「審査があります」などの文言も記載されていません。公式的にもゴールドの扱いではありますが、月額会員制ということで条件は比較的甘くなっていると考えられます。

おすすめのゴールドカード④
  • セゾンカード
  • セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

  • 月会費:税込み980円
  • 自立した女性を応援する月額制カード

  • ・年に1度の期間限定募集
    ・継続利用で豪華特典
    ・期間限定入会特典

【CHECK POINT】
新規入会でスタバドリンクチケット2,000円分。毎月500円分のスタバドリンクチケット。継続利用で「ザ・リッツ・カールトン東京」などで使える金券プレゼント。初心者から参加できるマネースクールの招待。永久不滅ポイント。

⑤マルイやモディの利用が多いならエポスゴールドカード

エポスゴールドカードは、マルイでのショッピングがお得になるエポスカードから発行されています。条件付き年会費無料で、通常のエポスカードの特典+ランクアップした優待サービスを受けることができます。

年間利用額に応じて最大10,000円分のポイント進呈、登録したショップ(3つまで)で買い物をするとポイント3倍、ポイント有効期限無しなどの特典があり、エポスポイントでポイ活をするならおすすめできるカードです。

●エポスゴールドカードの発行条件

お申し込みは20歳以上の方(学生を除く)とさせていただきます。
当社規定によりご入会いただけない場合や、ご希望のカードを発行できない場合がございます。

出典:エポスゴールドカードお申し込み|エポスカード

公式サイトには審査基準や条件は明記していませんが、注意事項として20歳以上であること、審査が通らない場合もあることが書かれていました。

おすすめのゴールドカード⑤
  • エポスカード
  • エポスゴールドカード

  • 年会費:通常税込み5,000円
  • マルイやモディの利用が多い方に

  • ・年会費条件付き無料
    ・永久不滅ポイント
    ・国内/海外空港ラウンジ利用無料
    ・海外旅行傷害保険
    ・全国10,000店舗の優待サービス
    ・VISA

【CHECK POINT】
招待、紹介の場合年会費無料。年間利用額50万円以上で翌年以降年会費永年無料。年4回の優待期間はカード利用でマルイの買い物代金10%OFF。カフェ、レストラン、ホテル割引。海外旅行傷害保険限度額1,000万円。

⑥マイルがお得に貯まるCLUB-Aゴールドカード(JALカード)

JALが発行しているクレジットカードの中でもステータスが高いのがCLUB-Aゴールドカードです。国内、海外旅行に対する手厚い傷害保険や、フライトごとにマイルボーナスが貯まるサービスなど、飛行機を使った出張・旅行が多い方には一押しの一枚です。

提携ブランドが選べるのも特徴で、各ブランドごとに異なる優待特典が用意されています。

●CLUB-Aゴールドカードの発行条件

[JAL・Mastercard/JAL・Visaカード/JALカードTOKYU POINT ClubQ]
20歳以上で、一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入のある方(学生を除く)

出典:CLUB-Aゴールドカード | JALカード

CLUB-Aゴールドカードは、明示されている発行条件も提携ブランドによって違います。一例として、JAL MastercardやVISAは20歳以上で一定の勤続年数・収入があることを条件にしていますが、JALダイナースカードは27歳以上であることを条件に挙げています。

詳細については公式サイトでのご確認をおすすめします。

おすすめのゴールドカード⑥
  • JALカード
  • CLUB-Aゴールドカード

  • 年会費:税込み17,600円(※提携ブランドによって異なる)
  • マイルがお得に貯まる

  • ・国内/海外空港ラウンジ利用無料
    ・ショッピングマイルの還元率1%
    ・JAL搭乗でボーナスマイルプレゼント
    ・海外/国内旅行傷害保険
    ・VISA / Mastercard / JCB / DC / TOKYU POINT / Suica等

【CHECK POINT】
カード利用で100円=1マイル貯まる。入会後初フライトで5,000マイル、毎年初回フライトで2,000マイル、毎搭乗ごとに25%プラスでマイルが受け取れる。機内販売、免税店割引。国内、海外旅行傷害保険限度額1億円。

⑦世界シェア率No.1ブランドの三井住友ゴールドカード

三井住友ゴールドカードは、三井住友カードから発行されています。加盟店が世界一であるVISAのプロパーカード(※2)だけあって、ステータス性や優待のグレードが高いのがポイントです。

付帯保険の内容や金額が充実しているので、旅行や出張の利用には最適。ポイント優遇指定ショップでの買い物なら通常のポイント0.5%に加えて+2%還元されます。

※2 クレジットカード会社が他企業と提携せず自社発行しているカードのこと。

■三井住友ゴールドカードの発行条件

原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
ゴールド独自の審査基準により発行させていただきます。

出典:三井住友ゴールドカード|三井住友カード

公式サイトによると、発行条件は満30歳以上で安定収入があることと明記されていました。ステータスが高い分、条件も他と比較して厳しいようですね。

ちなみに20代の方なら、30歳未満限定で申し込みできる三井住友カード プライムゴールドがおすすめです。年会費や優待特典は異なりますが、30歳まで継続して利用すれば自動で三井住友ゴールドカードにランクアップする仕組みになっています。

おすすめのゴールドカード⑦
  • 三井住友カード
  • 三井住友ゴールドカード

  • 年会費:通常税込み11,000円
  • 世界シェア率No.1ブランドカード

  • ・初年度年会費条件付き無料
    ・期間限定入会特典
    ・国内空港ラウンジ利用無料
    ・海外/国内旅行傷害保険
    ・VISA / Mastercard

【CHECK POINT】
インターネット申し込みで初年度年会費無料、翌年以降条件付き優遇あり。新規入会で最大11,000円相当プレゼントキャンペーン。カード利用で三井住友銀行のATM手数料が無料に。国内、海外旅行傷害保険限度額5,000万円。ショッピングカード保険限度額300万円。

新規で選ぶときのポイント

長い髪の女性の後ろ姿

ゴールドカードを新規で取得したいと思ったときに、どの会社のものがいいのか悩むことがあるかもしれません。基本的には、趣味や行動範囲などのライフスタイルにあった優待サービスが受けられるカードを選ぶのがポイントです。

  • 旅行や遊びに出かけるのが好きなアクティブ派なら… →旅行傷害保険が充実している・レジャー施設の割引が豊富なカード
  • ポイントを貯めてお得に利用する、「ポイ活」をしたい方なら… →ポイント還元率が高い・ポイントが利用できる施設が多いカード
  • 出張で飛行機を使うことが多いなら… →JAL/ANAなどの航空会社提携のカード
  • 特定のお店やサービスで利用することが多いなら… →イオン / 楽天 / ドコモ / 天満屋 / そごう / 大丸など、特定の企業が発行しているカード

他にも、年会費は永年無料なのか、初年度無料なのか、条件付き無料なのか、なども重要です。継続してかかる費用なので、「年●回の利用で次年度の年会費も無料」などの条件がある場合は、その条件がクリアできそうなものを選ぶのがおすすめです。

インビテーションを使ったグレードアップという方法もある

青い封筒の手紙

ゴールドカードを手に入れるには、新規で申し込みをする以外にも方法があります。それが、インビテーション(招待状)です。

▶インビテーションとは?
自社のカードを利用している優良顧客に対して、クレジットカード会社側から送るグレードアップの案内状のこと。「招待状」の意味から「インビテーション」と呼ばれている。

日頃から一般カードを利用していて、カード会社側が定めた一定条件をクリアした顧客になると、「ゴールドカードに切り替えませんか?」というインビテーションが届くことがあります。この場合カード会社からの「招待」なので、比較的審査は通りやすいといわれていますが、審査が全くないわけではありません。

インビテーションのタイミングは有効期限が近づく更新時期であることが多く、郵送メールなどで案内が送られてきます。インビテーションを使うと新規で申し込むよりもお得な特典がついている場合も多いのでぜひ有効活用しましょう。

優良顧客とみなされるには、継続的に一定金額以上の利用していることや、支払いが滞っていないことなどが一般的な条件です。

ちなみにプラチナカードは、直接申し込みができるものが多いですが、インビテーションが届いてから申し込む方が、年会費が割安になるなどメリットがある場合があります。ブラックカードランクになると、基本的にインビテーションが送られて来た場合のみ変更できるような仕組みになっています。

まとめ

ゴールドカードのメリットや取得条件、各社の優待サービスなどについてまとめてご紹介しました。ぜひ記事を参考に、自分のライフスタイルと条件に合った一枚を選んでみてくださいね。

※クレジットカードや特典に関する情報は全て2021年2月時点のものです。
※入会特典やポイントアップには条件や期限があるため、詳細は公式サイトにてご確認ください。

ライター/Webデザイナー
黒岩 ヨシコ
インテリアショップ&カフェバー店員経験を活かした多ジャンルライター。兼、フリーランスWebデザイナー。インテリア・食べ物・植物には凝り性。たくさんの動物と共に育った千葉の田舎民です。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!