Products

世界で1つ、自分の耳だけにフィットするカスタムイヤホン「ear X」

今や世の中には高性能のイヤホンが溢れているが、どうしても妥協せざるを得ないのが装着性だ。

人の耳の形は千差万別。メーカーが素材や形状にどんなに工夫を凝らしても、均一規格のイヤホンで完璧なフィット感を得るのは難しい。

しかし耳型からつくるカスタムイヤホンなら、自分の耳にぴったりフィットする究極のイヤホンを手に入れられる。そこで紹介したいのが、現在CAMPFIREでクラウドファンディングを実施中の「ear X」だ。

従来のカスタムイヤホンに比べて圧倒的に低価格

これまでのカスタムイヤホンは、一部のマニア層に向けた高価なハイエンド機が主流で、普段使いをするには敷居が高かった。

しかし「ear X」は、3D技術の進化やドライバーの低価格化により、1万円代〜という手頃な価格を実現。従来のカスタムイヤホンより圧倒的に入手しやすい。

ノイズキャンセリングいらずの高い遮音性

カスタムイヤホンの利点は装着性だけではない。耳穴をふさぐ形で完璧にフィットするため、高い遮音性が得られるのも大きなメリット。

従来のカナル型イヤホンでも、ノイズキャンセリング機能を使えば遮音性を得られるが、製品によっては音質が変化してしまったり、効きすぎてかえって耳鳴りが気になったりするケースも。

カスタムイヤホンならそういった心配はなく、遮音性を確保しながら優れた音質で音楽を楽しめる。

エントリー機からハイエンド機まで4種類のラインナップ

さらに「ear X」では、自分の嗜好と予算に合わせて、ドライバーの組み合わせが異なる4種類のモデルから選択できるのもポイント。
各モデルの特徴は以下の通り。

1.ear X DD〈ES-DD01A〉
ダイナミック型ドライバーを1基搭載。
最も手頃な価格でカスタムイヤホンを楽しめる、万能型のエントリーモデル。
ホワイト・ブラックの2色から選択可能。

2.ear X DD+BA〈ES-DB23A〉
ドライバーはダイナミック型2基とバランスド・アーマーチュア型3基を搭載。
スタジオで聞いているような迫力ある低音とクリアなボーカルサウンドを実現。
ホワイト・ブラック・オレンジの3色から選択可能。

3.ear X BA〈ES-BA10A〉
ドライバーはバランスド・アーマーチュア型を10基搭載。
低音から高音まで最高の音質で楽しめるプロ仕様。
ホワイト・ブラック・オレンジ・ブルーの4色から選択可能。

4.ear X Z〈ES-Z122A〉
ドライバーはダイナミック型1基、バランスド・アーマーチュア型2基、コンデンサー型2基を搭載。
全域に渡り解像度が高く、それでいて調和が取れている万能機。全ての音楽で感動的な音質が得られる。
ホワイト・ブラック・オレンジ・カーキの4色から選択可能。

さらに上記のうち「ear X BA」と「ear X Z」は、ドライバーが受け取る帯域を変化させられる調音スイッチも搭載。ジャズやロックに最適なキレのある硬い音と、クラシックに最適なバランスよく丸みのある音を再生し分けられる。

「ear X」は、現在CAMPFIREにて実施中のクラウドファンディングで19,800円から入手可能。支援者には2021年6月に配送予定となっている。

・ ・ ・

世界に1つだけのカスタムイヤホンで、究極の装着性と音質を手に入れてみては?

ear X

EDGENITY Inc.

CREDIT
Videographer :フィリピン下鳥
SNS/Curator :にしまり

RECOMMEND

PAGE TOP