Products

女の子たちが待っていた、吸水ショーツ「Nagi」。生理の常識変わるかも!?

Nagiは、1枚でも過ごせる吸水ショーツを展開する日本のフェムテックブランド。

1枚でおよそナプキン3枚分の吸水量(30mL)があり、速乾、吸収、防臭、防水の機能を兼ね備えた独自の4枚構造が施されている。

日本のメーカーの生地を使用し、 高い技術をもつ国内の工場で生産。 1枚ずつ人の手で縫製しているとのこと。

ナプキンなしの生活

フェムテックが進んでいる海外では、このような吸水ショーツがいくつか出ていた。しかし、日本ではなかなか手に取れるような機会がなかった。

2020年の5月にローンチした「Nagi」は、販売すると毎回すぐに完売してしまう人気商品。どれだけ日本の女の子たちが、このような商品を待っていたかがわかる。

ショーツのタイプには、スタンダード、スリム、フルの3パターンがあり、自分好みのタイプが選べるのも嬉しい。

スタンダードは、ナプキン3枚分の吸水量(30mL)があるため、軽い日なら一日いけそう!蒸れる感じや濡れる感じもなく、ナプキンを持ち歩かなくてすむので、お出かけの際に小さなバッグで出かけられる。

また男性が多い職場だと、いちいちトイレに行く時ナプキンを隠しながら持っていかないといけないので、手ぶらで行けるのは助かる。

長時間トイレに行けない職業や妊娠初期から産後の不安定な時の軽い尿もれにも利用できるそう。

多い日は、オーバーショーツを履くか、ナプキンやタンポンと併用してNagiを履いておくと安心。

お手入れ方法

使用後はぬるま湯に20分浸し、汚れを落としてから洗濯ネットに入れて洗濯機で洗うだけ。紙ナプキンと違って、くり返し使うことができるため環境にも配慮されていて、サステナブルだ。

ただこの時にちゃんとお手入れしておかないと、後々ニオイの原因にもなるので、そこは頑張って汚れをしっかり洗い流した方がいい。

・ ・ ・

生理は毎月やってくるやや厄介なものだ。具合が悪くなったり、ホルモンのバランスが崩れたり、落ち込むことも多い。
でももしそこに「Nagi」があったら、早く試してみたくて生理がちょっとだけ楽しみになる!

2021年の春には「GU」でも、吸水ショーツが販売されるというニュースがあった。
フェムテック市場がこれからもどんどん大きくなっていき、女性が生きやすい世の中が広がっていくだろう。常識がいい風に変わっていく、それがテクノロジーの正しい使い方だと改めて思った。

Nagi

BLAST

RECOMMEND

PAGE TOP