HOME

>

PC・スマホ

>

無一文から年収1000万…スマホでお金を生み出すミニマリストの5つのこだわり【Moovooモノ語り】

無一文から年収1000万…スマホでお金を生み出すミニマリストの5つのこだわり【Moovooモノ語り】

ミニマリスト タケル
2020-12-08
2021-02-04

連載

Moovooモノ語り

その道の専門家や著名人が愛用品へのこだわりと、それにまつわる物語を綴る連載「Moovooモノ語り」。第23回目は、再びミニマリスト タケルさん。無一文からYoutubeで年収1000万円になるまでの過程に欠かせなかった、スマートフォンについて語ります。

一覧を見る
ミニマリスト
ミニマリスト タケル
必要最低限のモノだけで暮らす、ミニマリストYouTuber。病気で無一文の状態から、Youtubeで年収1000万円ものお金を生み出すまでに這い上がる。登録者は7万人を超え、月間150万再生のチャンネルを運営。著書「月10万円でより豊かに暮らすミニマリスト生活」は、現在1.8万部を突破。

お金がない…スマホと1000円の三脚を商売道具に

スマホと1000円の三脚で動画の撮影をするミニマリストタケルの写真

僕がスマホをよく使うようになったのは2017年12月、YouTubeで発信するようになってからです。当時僕が使っていたスマホはiPhone 5sでした。

YouTubeを始めた頃の僕は、潰瘍性大腸炎からの病み上がりで本業のマッサージの仕事に復帰した頃。副収入が欲しい、たとえまた病気で体調を崩し、本業の仕事ができなくなってしまっても、お金に困らない生活をしたいと思い、始めたのがキッカケです。

YouTubeを始めるとなると、多くの人は高額なカメラや三脚、MacBookなどを連想するかもしれませんが、僕の場合はお金をかけられませんでした。単純に、お金がなかったからです。

僕が用意できたのは、手持ちのiPhone 5sとAmazonで買った1000円ほどの三脚だけ。機械音痴でもあった僕はこれが精一杯でした。

スマホにぎゅっとミニマム化!タスク管理上の5つのこだわり

そんな僕も、今ではiPhoneのヘビーユーザー。YouTube動画の撮影や編集だけではなく、スケジュール管理や仕事の連絡、電子決済、経費管理など、全てスマホ1台で行うほどです。

スマホ1台あれば生きていけると言っていいほど、僕はスマホを誰よりも愛用しております。

そんな僕の愛用品でもあるスマホにも、こだわりポイントがあります。

こだわり①:最新のスマホにする

まず1つ目は、できるだけ最新のスマホにするということです。個人的にオススメなのが、iPhone 11、12シリーズです。

僕はiPhone 11Proを使っていますが、画角や画質も良く、驚くほど機能性に優れています。充電のもちも、充電スピードも、通信スピード、操作性も、今後ますます進化していくはずです。

ミニマリスト タケルのiPhone 11 Proの写真

ミニマリストタケルさんが愛用しているiPhone 11 Pro。アプリを発見しやすくするため、背景を真っ白に

だから僕は大袈裟ではなく、スマホ1台で人生が変わると本気で思っています。

僕自身、時計もカレンダーも、手帳、電卓、カメラ、家計簿、新聞、本、プリンター、財布など、あらゆるモノをスマホで代用したことによって、持ち物がかなり減らせました。

こだわり②:電子決済で支払いをスムーズに

2つ目のこだわりポイントは電子決済です。今やキャッシュレス決済できるお店も増えてきて、現金を使う人も少なくなってきたのではないかと思います。

僕がキャッシュレスに移行したキッカケは、お財布を失くしたことと、お金のやり取りをスムーズにして無駄をなくしたかったからです。

現在は、手帳型のスマホケースにクレジットカードが2枚入っています。ですがこのクレジットカードは予備。普段はQUICPayやSuicaを使用し、スマホでピッとタッチすれば決済できるようにしました。だから、財布も現金も必要ないのです。

こだわり③:アプリをカテゴライズし思考をクリアに

続いて3つ目のこだわりポイントは、スマホのトップ画面です。

僕はある時、スマホ画面を開いた時に、トップ画面のアプリのゴチャゴチャ具合に嫌気が差したことがあります。カラフルなアプリが何十個とあり、数カ月使っていないアプリも散らばっている。

そこで僕は、スマホ内も整理整頓することにしました。トップ画面の画紙を真っ白にし、必要ないアプリは全部消して直近1カ月で使ってきたアプリのみ残しました。

次に、お部屋づくりと同じで、残ったアプリを収納していきます。カテゴリーごとにアプリを仕分けていきました。

アプリをカテゴライズした後のスマホのトップ画面の写真

これをすることでスマホ画面がスッキリした上、思考もクリアになった気がします。また、アプリがカテゴリーごとに分けられているので、作業効率も格段に上がりました。

こだわり④:すべての通知をオフに

4つ目のこだわりポイントは、全ての通知をオフにすることです。キッカケは、通知がうるさかったからです。

きっと皆さんも経験があると思うのですが、通知が鳴ると気になってしまいますよね。さらに、通知が何件来ているのか表示を見てしまうと、気になって目の前の作業に集中できなくなって、結局見てしまった経験があると思います。

僕は集中力を持続させ、時間を有効的に使いたいと思っていたので、全ての通知をオフにしました。

もう、快適の一言です。

通知が鳴ることも、何件通知が来ているのか表示されることもない。だから、主体的にメールチェックや通知のチェックができる。重要な作業も、自分のペースで、誰にも邪魔されることなく集中できるようになりました。

人間は、集中が一度切れると、再度集中するのに最低15分はかかるそうです。つまり、通知が1日に何度も来る人は、非常に生産性も効率も悪い生活を送っているのです。

僕がメールなどの通知をチェックするのは、重要な作業をし終えた後にまとめてします。だから、重要な連絡を見逃すこともありません。

こだわり⑤:予定・移動・お金・仕事の管理をスマホ1つで

ミニマリスト タケルが愛用しているアプリの画面のスクリーンショット

続いて、5つ目のこだわりポイントで、僕が多用しているオススメのアプリをご紹介します。

・Googleカレンダー
プライベートも仕事も、すべてGoogleカレンダーで管理しています。わざわざ手帳を持ち運ばなくても、スマホ上で管理できればとても身軽ですよね。

スケジュールの30分前になると通知でお知らせをしてくれたりもするので、とても便利です。

・Google マップ
僕はよく日本全国飛び回っているので、知らない土地に行くことがよくあります。そんな時に役立つのがGoogle マップです。

僕は普段、Googleカレンダーに仕事先や旅行先の住所をあらかじめ入力しておき、その住所をタップすれば自動的にGoogle マップが起動して道案内してくれるのです。
海外旅行の時も、とても重宝しました。

・交通系アプリ(スマートEX、Suicaなど)
今や新幹線や地下鉄なども、チケットレスで移動できる時代になりました。

新幹線であれば、事前にアプリ内で予約しておけば、改札口でピッとスマホでタッチすれば簡単に決済してくれます。わざわざ現金を取り出して切符を買う手間すらなくなるのです。

・家計簿アプリ(Zaim、マネーフォワード、Kaikeiなど)
お金の管理も今やスマホひとつでできてしまいます。

「Zaim」や「マネーフォワード」も人気の家計簿アプリで、僕もよく使っていました。今の時代、ノートなどの紙媒体で家計管理するのはナンセンスです。単純に面倒くさいですし、記入する手間もノートを買うお金も失います。

アプリであれば、商品購入と同時にアプリを開いて内訳と金額を入力すれば、一瞬で家計簿入力が終了です。その手間すら惜しい方であれば、銀行口座やクレジットカードと連携させれば、自動的に家計管理をしてくれます。

また、僕は個人事業主ですので、経費をつけなければなりません。そんな時に役立つのが「Kaikei」という経費アプリです。今や経費も、アプリで入力できる時代になったのです。

・動画・画像編集アプリ(VLLO、Phonto、YT Studioなど)
僕がYouTubeで使っているアプリが「VLLO」という動画編集アプリと、「Phonto」という画像編集アプリです。

この2つさえあれば、いつどこでもお仕事ができるわけです。また、「YT Studio」というYouTube分析アプリを使って、自分のチャンネルのデータ分析もできてしまいます。

スマホ1つだって人生を変えられる

ということで、いかがだったでしょうか。今や生活の9割が、スマホ1台で済んでしまうと言っても過言ではありません。

小さくてポケットサイズなので、行動量も作業スピードも格段に上がるでしょう。好きな時間に、好きな場所で、やりたいことができる。もうスマホ1台あれば、なんでもできてしまう時代です。

僕は、スマホ1台で、無一文の状態から年収1000万円を超えるようになりました。それも全て、スマホのおかげです。生活からあらゆる無駄がなくなり、スマホの機能を最大限に活かす。発信活動をする。

つまり、スマホ1台あれば、誰でも、いつでも、どこでも、チャンスを掴めるのです。

スマホという道具を有効に使えば、誰でも人生を変えられます。

三脚にiphoneを装着して動画を撮影しているミニマリストタケルの写真
PICK UP!
  • Apple
  • iPhone 11 Pro

  • 税込み92,800
  • タスクのミニマム化は機能性抜群の11 Proで

  • 予定やお金の管理も、支払いも、交通移動も、さらに仕事だってこれ一つでスムーズに処理。バッテリーの消費が早く、通信速度の遅い今のスマホとは一旦おさらばしませんか。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!