Products

リモートワークの作業効率を最大化! 持ち運べる4Kモバイルモニター「AirView2」

リモートワークが普及してきた今日この頃。作業効率を上げるために、ノートPCの相棒として自宅やカフェで利用できるサブモニターが欲しいと思ったことはないだろうか。

そんなときモバイルモニターがあると便利。今回紹介する「AirView2」は設置場所を取らず、軽量コンパクトで持ち運ぶことができ、解像度も最大4Kまでサポート。

働く場所を問わず、リモートワーカーの作業効率を上げてくれそうな製品だ。

ポート類も充実。頼れる4Kモバイルモニター

「AirView2」は、2サイズが展開されており、13.3インチは850g、15.6インチは1,080gと軽量。厚さはわずか9mm。ちょっとしたタブレットのような感覚で、4Kモニターを持ち歩ける。

10,200mAhの内蔵バッテリーのおかげで、電源がない場所でも快適に仕事ができそうだ。

解像度は最大4Kに対応。ポート類はUSB-Cポート4つ、HDMIポート1つと充実しており、Windows、Mac問わず利用しやすい。

3.5mmイヤホンジャックとスピーカーも搭載されており、音源を聞く必要がある動画編集などの作業も快適に行えそう。

ワイヤレスで映像を伝送する「WirelessHD」に対応しており、ケーブルなしで映像を出力できる。煩わしいケーブルをなくせば、スッキリしたデスクで気持ちよく仕事できそうだ。(WirelessHD利用時は専用アダプターをPCに接続する必要あり)。

またタッチ操作にも対応。タッチペンで資料に絵や図を描く、なんてこともできる。入力遅延も少なく、アクション性の高いゲームも快適にプレイできそうだ。

現在Kickstarterにてクラウドファンディング中

解像度はフルHDと4K。画面サイズは13.3インチと15.6インチの合計4モデルで展開されている。

フルHDの13.3インチモデルは、送料込みで4,106香港ドル(約56,000円)、
フルHDの15.6インチモデルは4,224香港ドル(約57,800円)。

4Kの13.3インチモデルは4,530香港ドル(約62,000円)、
4Kの15.6インチモデルは4,687香港ドル(約64,000円)。

すべて2021年1月より発送予定。

・ ・ ・

仕事もプライベートも、持ち運べる4Kモニターでもっと快適に?


AirView2

Airview

CREDIT
Videographer/Writer :わたなべゆう
SNS/Curator :にしまり

RECOMMEND

PAGE TOP