Products

室内外どこにでも持ち運べるニューノーマルのフィットネスマシン「Whipr」

「Whipr」は、パドリングやスキー、ローイングのエクササイズができる一体型マシン。コンパクトにまとまったデザインで、費用は従来のマシンの約1/10程度。
既に海外のフィットネス界で話題を呼んでおり、フィットネスの著名人やトレーナーが推奨している。
また、NASAの元科学者や海外の人気YouTuberマーク・ロバーのチャンネルで紹介され、さらに注目を集めている。

サイズは約16cmx16cm×16cmの立方体で、重さは約2.7kgと、場所を取らずに収納でき、室内外どこにでも持ち運びが可能。
ジムや外出する時間が減り、自宅での生活が長くなる中、室内のエクササイズには最適なマシン。
また、すべての機能がコンパクトに搭載されていて、飛行機の機内にも持ち込めるサイズなので、旅行先にも持っていける。

考案者は海洋生物学者であり、有名なTV番組ディスカバリーチャンネルにも出演するルーク・ティップル。
彼は過去20年間、サメを追いかける冒険の旅を世界中でしてきた。
そんな彼は、旅行中に体力を維持するという課題に直面したことをきっかけに、どこにいてもエクササイズができる、ローイング、スキー、パドリングが一つになったマシンを製作することに決めた。

現在、海外のクラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて支援を募集中で、通常価格$349USD(約37,035円)から41%offの$209USD(約22,145円)で先行購入が可能。サプライチェーンが既に確立されているため、2021年2月には発送される予定。

・・・

外出できず運動不足になりがちな今、おうち時間を有意義に過ごしてみては?

Whipr

Whipr Inc.

CREDIT
Videographer/Writer :竹下紘平
SNS :にしまり
Curator :kaho.miyazaki

RECOMMEND

PAGE TOP