Culture

海外から日本旅行を疑似体験!外国人向け日本遺産オンラインガイド

コロナ禍で海外旅行が難しい昨今、インターネットを通して旅行を疑似体験できるオンライン観光ツアーが注目を集めている。

そんななか、日本の文化庁も海外へ日本の魅力をもっと発信すべく、文化観光情報サイト「WOW U」と共同で、初の日本遺産オンラインガイドツアーを実施した。

ちなみに日本遺産とは、日本の文化・伝統を語るストーリーとして相応しい歴史的魅力や特色を、文化庁が独自に認定したもの。こちらのオフィシャルサイトで一覧や各特色、おすすめの旅程プランなどを発信している。

参加者全員が訪日意欲の向上を実感

初回となった今回は、20代〜30代の外国人男女7名がZoomビデオ会議で参加。数ある日本遺産のなかから、鳥取県の「六根清浄と六感治癒の地~日本一危ない国宝鑑賞と世界屈指のラドン泉~」のオンラインガイドツアーを体験した。

山岳修験場の独特の景観や、燃え盛る炭の道を裸足で歩く火渡り修行の様子などが臨場感あふれる動画で紹介されると、参加者たちはまだ見ぬ日本の伝統文化に驚いた様子でツアーに没頭していた。

終了後は全員が「訪日意欲が向上した」と答え、日本への興味関心が高まった様子。一方で「レクチャーをもっと短くして双方向コミュニケーションを増やしてほしい」といった声もあがり、次回以降の実施に向けて改善点の示唆も得られたようだ。

・ ・ ・

ゆくゆくインバウンド観光の落ち込みを回復していくためにも、日本の魅力を海外に発信し続けることは重要だろう。オンラインガイドツアーがその一端を担うかも?

外国人向け日本遺産オンラインガイド

Agency for Cultural Affairs, Government of Japan 映像制作・EXest株式会社

CREDIT
Videographer :フィリピン下鳥
Curator :津田啓夢
SNS :にしまり

RECOMMEND

PAGE TOP