Culture

「ダンボール自動販売機」で缶コーヒーを買おう! 中身もみられる動画がTwitterで話題に

子供も大人もダンボールの工作、好きだよね。

hacomo社が制作したのは実物大の「ダンボール自動販売機」だ。輪ゴムとダンボールだけで制作されているのに、ボタンを押すとしっかりと缶コーヒーのBOSSがでてくる。

Twitterに動画をあげたところ、120万回以上も再生されたそう。

ダンボールの自動販売機以外にも、ダンボールで作った日本の妖怪アマビエ様や、3歳児が入ったダンボールドラゴン、ダンボール自転車などなど、hacomo社のTwitterではユニークな作品を制作し発信している。

hacomo社は、ダンボールの商品企画を行う企業で、子供たちへダンボールを使った遊具の開発やワークショップを開催している。公式サイトでは、実物大の「ダンボール自動販売機」などは売られていないが、手頃なサイズのものは販売されている。ダンボールの自動販売機や金庫、クレーンゲーム、ガチャガチャなどなど。

気になる人はチェックしてみよう。

・ ・ ・

ダンボールの”おもしろい”で未来を拓く?

CREDIT
Videographer / Writer / Curator :菊田正剛
SNS :にしまり
ダンボール自販機

hacomo Co.,Ltd.

あなたにオススメ

RECOMMEND

PAGE TOP