Technology

大事な利き手を支えるロボットグローブ「NeoMano」

手のマヒはコップをつかむ、ペンを持つなどの日常のなにげない行動を困難にしてしまう。そういった人の手助けになってくれるのが今回紹介する「NeoMano」。指につけることで、困難だった日常の行動を一人でこなせるようになるのだ。

自立への道しるべに


「NeoMano」は親指と人差し指、中指にはめることで、日常の作業を手助けしてくれる。
このロボットグローブは幅広い用途をカバーしており、さまざまなシーンで役立つだろう。

ユーザーが例えばフォークやスプーンが使えるようになったり、ボトルを持ってフタをあけられたりなど、日常では欠かせないタスクを手助けしてくれる。

その一方でリードをつかんで犬の散歩をしたり、楽器が演奏できるなどといった趣味の領域までカバーしてくれる。手のマヒによる困難を一人で乗り越えられるようになることで、暮らしていく自信にもつながるのではないだろうか。

・ ・ ・


手のマヒとうまく付き合っていく手助けをしてくれるロボットグローブ「NeoMano」。新しい技術でみんなが暮らしやすい未来がくる?

CREDIT
Videographer :たなかとおる
Curator :kaho.miyazaki
SNS :にしまり
NeoMano

NeoMano

あなたにオススメ

RECOMMEND

PAGE TOP