〈プロ監修〉ソープディスペンサーおすすめ12選!自動と手動の良い品紹介

Moovoo編集部,小川 奈々
2022-10-27

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がMoovooに還元されることがあります。

市販で売られているハンドソープの容器は、そのまま使うと生活感が出てしまうもの。室内に彩りを加えるために、ソープディスペンサーを利用してみてはいかがでしょうか。素材にこだわったおしゃれなものや、ハンドソープが泡で出てくる便利なものなど、さまざまな種類があります。

しかしニトリや無印良品、Francfranc(フランフラン)など、店舗では商品が豊富なため、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、プロの整理収納アドバイザーである小川奈々さんに、ソープディスペンサーの選び方を伺いました。用途別の選び方を解説するとともに、おすすめのソープディスペンサーをご紹介します。

感動の整理収納 in Nagoya主宰
小川 奈々
整理収納のレッスン開催や書籍監修・TV出演など、名古屋を拠点に活躍中。「整理収納コンペティション2014」の本選プロフェッショナル部門グランプリを受賞。

ソープディスペンサーの選び方

ソースディスペンサー

Photo by iStock

ソープディスペンサーを選ぶときは、以下3つのポイントが重要です。

  • 手動タイプか自動タイプか
  • 泡タイプか液体タイプか
  • リフィルの容量にあうか

特に上2つは、それぞれどのような方にあっているのか、ソープディスペンサーの選び方について解説します。

デザイン重視なら「手動」、衛生面を重視するなら「自動」

おしゃれな部屋に見せたい方であれば、素材やデザインにこだわりましょう。手動タイプのソープディスペンサーは、ガラスや磁器といった素材や、おしゃれなデザインが豊富です。

手を近づけると出てくる自動タイプのソープディスペンサーは、ポンプに直接触れる必要がありません。そのため、手が汚れているときでもソープディスペンサーを汚さず使え、機能面と衛生面で非常に優れています。

またネジやマグネットを使い、壁に取り付けるタイプのソープディスペンサーもあります。省スペースを考えるなら、こうしたタイプも便利です。

ソープディスペンサー自体の高さや、ノズルの角度にも注意が必要です。例えば、我が家の洗面所の高さは床から88cmですが、高さ20cmのソープディスペンサーを置くと、液体がボウルを飛び越えて自身にかかりそうな感じになってしまいます。高さ12cmの低いタイプの方が安心して使えます。

ソープディスペンサーを置きたい場所全体の、高さや奥行きなども、考慮に入れられると良いでしょう。

「泡」と「液体」タイプの特徴に注目

ソープディスペンサーは洗剤が液体のまま出てくるタイプと、泡で出るタイプがあります。洗浄力については濃度だけで考えると液体タイプの方が上回りますが、泡立ちも関係してくるため一概には言えません。どちらもよい泡を作り、2度洗いをすることが手を清潔にする秘訣です。

泡で出てくるタイプの特徴は、泡立てる手間がかからないことです。手洗いに不慣れな小さい子どもや手の不自由な方がいる家庭では、泡タイプを選ぶとよいでしょう。衛生面をより重視したい方は、きめ細かい泡の出てくるソープディスペンサーがおすすめです。

一方、液体で出てくるタイプは泡立ちにより、手の汚れ具合が分かります。水の量によっても異なりますが、1度で泡立たない場合は手が汚れていることに。うまく泡が作れないときや泡立てるのが面倒な方は、ネットやスポンジを使うと簡単です。

液体タイプと泡タイプのそれぞれの特徴を活かし、洗面台に両方のディスペンサーを置きたいと思った方もいるでしょう。ですが、中身が分かりにくくなりますよね。そんな時にはラベリングがオススメです。
ラベルライターなどを使って、絵文字やフォントで区別しやすいラベルをつくると、とても便利ですよ。

リフィルの容量にあったものを選ぼう

ソープディスペンサーの容量は、使用するハンドソープのリフィルの容量にあわせましょう。リフィルとは詰め替え用の商品のことです。ソープディスペンサー自体の容量が少ないと、リフィルが中途半端に余ってしまいます。

またリフィル自体は近くのショップで手に入るものや、ネットで買えるようなものを選ぶと、詰め替えが便利です。

特定の店舗に行かないと買えないものや、購入する際に送料がかかるものを選んでしまうと、詰め替えが億劫になってしまいます。長く続けられそうなリフィル選びを心掛けましょう。

監修者おすすめのソープディスペンサー2選

まずは、プロの整理収納アドバイザーが選ぶおすすめ商品から、ご紹介していきます。

監修者のおすすめ①
ディスペンサー 詰め替えボトルの写真
  • ベルメゾン
  • ディスペンサー 詰め替えボトル

  • 税込み1,650円(ソープタイプ、楽天市場)
  • 乳白色と丸いフォルムが洗面台をおしゃれに

コロンと丸みを帯びた形が気持ちをほっこりさせてくれるデザインです。お子さんも手洗いが楽しくなりそうなソープディスペンサーですね。泡で出てくる「フォーム」と液体のまま出てくる「ソープ」の2種類があり、容量はフォームは450ml、ソープは350mlです。

底に滑り止めが付いているので、ポンプを押す時にも安定しています。直径はやや大きめですので、置けるかどうか吟味が必要そうですが、長く使えるしっかりとしたディスペンサーが欲しい方にオススメです。
監修者のおすすめ②
  • KEYUCA
  • square III ソープボトル

  • 税込み1,540円(Amazon)
  • 滑り止め付きで落としにくい

磁器製の白色で清潔感があり、また薬品に強く衛生的です。底面に滑り止めが付いているので、滑り防止はもちろん、キズ防止にもなります。こちらは液体ソープ専用のディスペンサーになりますが、他にも泡用ソープボトルもあり、併せてすっきりと並べられる角型洗面小物シリーズです。

サイズは高さ16cm×幅6.2cm×奥行き6.2cmで容量は300ml、と底面積を取らない割に容量が多いのは実用的。お値段もお手頃です。美濃焼でひとつひとつ手作業で仕上げたデザインは、ゆらぎがあって見ていて飽きません。

〈編集部PICK UP〉ソープディスペンサー、人気メーカーの売れ筋商品

女性顔イラスト(検証コメント用)

Moovoo編集部

数あるソープディスペンサーの中でもECサイトなどで売れ行き好調な、人気メーカーの商品を紹介します。ぜひ参考にしてください。
PICK UP①
  • サラヤ
  • ウォシュボン オートソープディスペンサー 41727

  • 税込み4,280円(Amazon)
  • コンパクトで設置しやすい

  • 手を近づけると泡が出てくるノータッチ式のディスペンサー。充電式なので、コードを繋いだままにしなくてよいのも魅力です。充電の残量は、LEDでわかりやすくお知らせします。

    底面をコンパクトに設計しているため、狭いスペースにも設置可能。故障の原因になるので、専用液剤の使用が推奨されています。

サイズ:幅8.2×奥行11.8×高さ18.3cm
容量:300ml
主な素材:ステンレス
タイプ:泡タイプ
電源:充電式
PICK UP②
  • EcoJapan(エコジャパン)
  • アロマソープディスペンサー EK6088F

  • 税込み6,800円(Amazon)
  • 防水仕様の充電式ディスペンサー

  • 電池交換の手間がかからないUSB充電式。1日30回の使用で、約2カ月充電がもちます。ディスペンサーに触れる必要がない自動タイプのため、衛生的に使用可能です。

    メーカーによると、生活防水IPX4の防水試験をクリアしているとあります。ソープの量は3段階に調節でき、用途や手の大きさに合わせられます。

サイズ:幅7×奥行12×高さ17.5cm
容量:250ml
主な素材:ABS樹脂
タイプ:泡タイプ
電源:充電式
PICK UP③
  • レキットベンキーザー
  • ミューズ ノータッチ 泡ハンドソープ

  • 税込み1,243円(楽天市場)
  • 最後まで残さず使えて経済的

  • リフィルとセットで販売されている、有名な薬用石鹸ミューズブランドの商品。乾電池で動く、泡タイプのソープディスペンサーです。リフィルを本体上部に差し込んでセットするため、液剤を残さず使えます。

    値段も手頃なので、まずはどんなものか試してみたい方にもおすすめです。リフィル1本で、約250回手が洗えます。

サイズ:約8×9×14cm
容量:250ml
主な素材:記載未確認
タイプ:泡タイプ
電源:電池式
PICK UP④
  • ‎ライソン
  • オートソープディスペンサー ~泡~ KSZ-003W

  • 税込み1,650円(Amazon)
  • 子供がいるファミリーにおすすめ

  • 1回分が泡になって噴射されるので、量の調節や泡立てが難しい子供にもおすすめです。手をかざして約0.25秒後に、10mlほどの泡が出てきます。手が汚れていても清潔に使えて便利です。

    ボトル部分は透明になっているため、液剤の残量が一目瞭然。接地面は幅約5cmと小さく、洗面台やシンク脇のような狭い場所に置きやすいのも特長です。

サイズ:約幅5×奥行7×高さ19.5cm
容量:約150ml
主な素材:ABS、ポリエチレン、シリコン
タイプ:泡タイプ
電源:電池式
PICK UP⑤‎
  • ‎Joseph Joseph
  • プレスト ソープ ディスペンサー スチール 70532

  • 税込み2,255円(Amazon)
  • おしゃれで使いやすい商品

  • 指紋が目立ちにくいステンレス仕上げのディスペンサー。洗練されたかっこいいデザインなので、インテリアにこだわりたい方にもおすすめです。

    大きく平たいヘッド部分は手首や腕で押しやすく、手が汚れているときでも使いやすい仕様です。底面には、すべり止めが付いています。

サイズ:幅8.1×奥行8.1×高さ16cm
容量:‎350ml
主な素材:ステンレス鋼、合金鋼
タイプ:液体タイプ
電源:手動
PICK UP⑥
  • キングジム(Kingjim)
  • オートソープディスペンサー LD-ASD300

  • 税込み2,103円(Amazon)
  • 清潔感のある見た目が魅力

  • ホワイトでまとめたシンプルなデザインで、インテリアにマッチします。高感度センサーを採用しているため、手をかざして0.3秒で泡が出てきます。

    電池式なので、コードを気にせずに設置可能。IPX3レベルの防水性能を備えているので、洗面所やキッチンのような水周りにも対応します。

サイズ:約幅7.3×奥行10.3×高さ20cm
容量:約300ml
主な素材:ABS樹脂、PET
タイプ:泡タイプ
電源:電池式
PICK UP⑦
  • SIS
  • オートソープディスペンサー ASD-F1

  • 税込み2,970円(Amazon)
  • 防水レベルIPX4相当で水周りにもOK

  • 手に泥が付いているときや調理途中でもスムーズに使える自動タイプです。泡の量は0.7mlと1.4mlの2段階に調節できます。手をかざしたときに察知するセンサー距離は、1~5cmの範囲です。

    IPX4レベルの防水機能を備えているので、様々な場所に設置できます。カラーはホワイトとブラックの2色展開です。

サイズ:約幅7.6×奥行10.8×高さ20cm
容量:約350ml
主な素材:ABS、PP
タイプ:泡タイプ
電源:電池式
PICK UP⑧
  • umbra(アンブラ)
  • オット センサーフォーミングポンプ

  • 税込み2,980円(Amazon)
  • アウトドアでも使えるオートディスペンサー

  • スタイリッシュなデザインが目を引きます。ボトル部分がクリアになっているので、残量がわかりやすいです。液剤を入れる口が広く、補充のしやすさにもこだわっています。

    噴射量は2段階に調節可能。充電の必要がない電池式のため、バーベキューやキャンプのようなアウトドアシーンでも活躍します。

サイズ:幅9×奥行11×高さ25cm
容量:280ml
主な素材:ABS樹脂、ポリエチレンテレフタレートなど
タイプ:泡タイプ
電源:電池式
PICK UP⑨
  • アーテック(artec)
  • オートソープディスペンサー 051649

  • 税込み1,800円(Amazon)
  • 素早く出てくるノータッチ式

  • 液体タイプなので、自分で泡立てたい方におすすめ。アルコールが含まれているソープも使用可能です。ディスペンサーの前に手を出すと、0.6秒で約1mlのソープが噴射されます。

    ホワイトを基調にしたクリーンな印象のデザインも魅力。ボトル部分は中身を把握しやすい半透明で、容量は340mlと大きめです。

サイズ:10.5×7.5×18cm
容量:340ml
主な素材:ABS、PP
タイプ:液体タイプ
電源:電池式
PICK UP⑩
  • ラドンナ
  • Toffy オートソープディスペンサー HW-DS4

  • 税込み3,960円(Amazon)
  • 抗菌樹脂で作られたディスペンサー

  • ナチュラルでかわいらしいデザインが特長です。カラーもピュアホワイト・グレージュ・ペールアクアと、やさしい色合いがラインアップしています。電池式の、自動で泡が出てくるタイプです。

    メーカーによると、本体に抗菌樹脂を採用し、抗菌製品技術協議会(SIAA)の認証を取得しているとのこと。IPX3防水性能を備えているので、水がかかる場所でも使えます。

サイズ:約幅7.2×奥行11×高さ20cm
容量:約300ml
主な素材:ポリプロピレン
タイプ:泡タイプ
電源:電池式
※上下左右にスクロールできます

外観

商品名

特長

サイズ

容量

主な素材

タイプ

電源

Amazonで見る

サラヤ ウォシュボン オートソープディスペンサー 41727

コンパクトで設置しやすい

幅8.2×奥行11.8×高さ18.3cm

300ml

ステンレス

泡タイプ

充電式

Amazonで見る

EcoJapan(エコジャパン) アロマソープディスペンサー EK6088F

防水仕様の充電式ディスペンサー

幅7×奥行12×高さ17.5cm

250ml

ABS樹脂

泡タイプ

充電式

Amazonで見る

レキットベンキーザー ミューズ ノータッチ 泡ハンドソープ

最後まで残さず使えて経済的

約8×9×14cm

250ml

記載未確認

泡タイプ

電池式

Amazonで見る

ライソン オートソープディスペンサー ~泡~ KSZ-003W

子供がいるファミリーにおすすめ

約幅5×奥行7×高さ19.5cm

約150ml

ABS、ポリエチレン、シリコン

泡タイプ

電池式

Amazonで見る

Joseph Joseph プレスト ソープ ディスペンサー スチール 70532

おしゃれで使いやすい商品

幅8.1×奥行8.1×高さ16cm

‎350ml

ステンレス鋼、合金鋼

液体タイプ

手動

Amazonで見る

キングジム(Kingjim) オートソープディスペンサー LD-ASD300

清潔感のある見た目が魅力

約幅7.3×奥行10.3×高さ20cm

約300ml

ABS樹脂、PET

泡タイプ

電池式

Amazonで見る

SIS オートソープディスペンサー ASD-F1

防水レベルIPX4相当で水周りにもOK

約幅7.6×奥行10.8×高さ20cm

約350ml

ABS、PP

泡タイプ

電池式

Amazonで見る

umbra(アンブラ) オット センサーフォーミングポンプ

アウトドアでも使えるオートディスペンサー

幅9×奥行11×高さ25cm

280ml

ABS樹脂、ポリエチレンテレフタレートなど

泡タイプ

電池式

Amazonで見る

アーテック(artec) オートソープディスペンサー 051649

素早く出てくるノータッチ式

10.5×7.5×18cm

340ml

ABS、PP

液体タイプ

電池式

Amazonで見る

ラドンナ Toffy オートソープディスペンサー HW-DS4

抗菌樹脂で作られたディスペンサー

約幅7.2×奥行11×高さ20cm

約300ml

ポリプロピレン

泡タイプ

電池式

人気サイトの売れ筋ランキングはこちら

HOME

>

グッズ

>

〈プロ監修〉ソープディスペンサーおすすめ12選!自動と手動の良い品紹介


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!