Transportation

今すぐ乗りたい! 陸・海・空、地球上ならどこへでも行ける夢のクルーザー「Linux」

移動の選択肢に空や海が気軽に入ってくる時代は、案外すぐそこまできているかも?

クルーザーをてがけるJet Capsule社が設計した「Linux」は、プロペラや車輪などを変えれば陸・海・空を問わず移動できるクルーザー。

オープンソースでプロジェクトは進行しており、2021年までのローンチを目指しているそう。

「Linux」のスペックは?

「Linux」の全長は4メートル、幅は1.9メートルを想定。2~6名分の座席を装備できる。

車体に車輪・プロペラ・モーターをカスタマイズしてつけられ、陸・空・海を移動できる。他にはスキーも想定されており、雪山なども移動範囲に含まれるかもしれない。

Jet Capsule社が販売しているユニークなカプセル型のデザインを受け継ぎ、かわいいフォルムの「Linux」。未来感溢れるクルーザーに乗って、仲間と多様な場所を冒険するのはテンションがあがって楽しそうだ。

・ ・ ・

映画の中でみていた乗り物が、もう少し経てば実現するかも?

CREDIT
Videographer / Writer / Curator :菊田正剛
SNS :にしまり
Linux

jetcapsule

あなたにオススメ

RECOMMEND

PAGE TOP