Technology

子供の創意工夫で無限に遊べる! ソニー・インタラクティブエンタテインメントより魔法のロボットトイ「toio™(トイオ)」が発売!

創意工夫で無限に遊べるソニー・インタラクティブエンタテインメントのロボットトイ「toio™(トイオ)」が、2019年3月20日発売する。「つくって、あそんで、ひらめいて。」をコンセプトに、子供たちの"自由なひらめき"を引き出す次世代のロボットトイ。昨年1月の先行予約販売で寄せられたフィードバックを反映し、よりブラッシュアップされ人々の手に届けられることとなった。

シンプルなキューブが子供たちの"ひらめき"で様々に変身


内蔵のモーターで動き回るシンプルな「toio™コアキューブ」を、リング型コントローラーで自由に操作するプラットフォーム「toio™」。遊び方や学びに合わせた様々な専用タイトルが用意されている。

・『トイオ・コレクション』


白熱の工作バトル「クラフトファイター」や、音楽にあわせて、動きをプログラムしていくパズルゲーム「リズム & ゴー」など、5種類の遊びが楽しめる「toio™」の魅力が詰まったタイトル。

・『工作生物 ゲズンロイド』


紙とキューブを使って、生命体のように動く19種類の工作を満喫可能。ガイドブックに沿った生物の他、身の回りのものを組み合わせオリジナルの"生物"作りも楽しめる。

・『GoGo ロボットプログラミング ~ロジーボのひみつ~』


絵本の物語に沿ってプログラミングを学べるタイトル。プログラムの3つの基本構造「順次、分岐、反復」を、ロボットとの冒険を通して楽しく学ぶことができる。

遊びを通して発想力や創造力を育む次世代トイ


「toio™」では、子供たちはTV画面やスマホ画面の中ではなく、自分で考えて作った「toio™」をその手で動かしながら、遊びを通して発想力や創造力を育んでいくことが可能だ。夢中で遊ぶうちに、「つくって、あそんで、ひらめいて。」のサイクルが自然に生まれていく。

"ひらめく喜び"が子供たちの可能性を広げていく。

toio™(トイオ)

Sony Interactive Entertainment Inc.


RECOMMEND

PAGE TOP