Products

2週間やって実感! Switchの「Fit Boxing」は着替え必須の運動量

Joy-Conを両手に持ってボクシングエクササイズが楽しめる、Nintendo Switchタイトル「Fit Boxing」。全世界累計出荷販売本数30万本を突破するほどの人気っぷりを見せています。 「めっちゃキツイ」という噂どおり、室内ゲームとは思えないほどの運動量。 一方で、Switchらしく電源を入れたらすぐにできるので、運動不足の人にはもってこいでした。

インストラクターの声に豪華声優陣

「Fit Boxing」には全6人の専属インストラクターがいて、好きな人を選ぶとエクササイズを指導してくれます。それぞれ早見沙織さん、上坂すみれさん、田中敦子さん、中村悠一さん、小清水亜美さん、大塚明夫さんといった、映画やアニメで活躍する著名な声優陣を起用。

好きな声優さんがいれば、お気に入りのキャラクターに応援してもらうような気持ちに。個人的には、スネークの声を務める大塚明夫さんのキャラを選ぶと、テンション上がります。

Joy-Conがパンチを検知

Joy-Conを両手に持てば、Fit Boxingをスタートできます。けっこう激しく動くので、普段ストラップを着けない人も、安心してプレイするには、しっかりストラップを装着し、ロックを閉めておきましょう。

モチベが続く「デイリーコース」

Fit Boxingでは、単発のエクササイズのプレイもできますが、日課として続けられる「デイリーコース」をこなしていくのがメイン。

エクササイズの目的を「ダイエット」「体力強化」「健康維持」、エクササイズの効果を「二の腕シェイプ」「バストアップ」「ウエストシェイプ」「ヒップアップ」「ふくらはぎシェイプ」「全部」から選択できます。

さらに「ストレッチ」のありなし、1日のエクササイズ時間を「15分」「25分」「35分」「45分」から選べば、目的に沿ったエクササイズに取り組めるようになります。

筆者は「体力強化」「ストレッチあり」「エクササイズ時間25分」に設定。これくらいなら、毎日適度な時間でした。

忙しい日は「今日もやらなければ……」と思い悩むこともありました。頑張ってプレイすると、最後にインストラクターが「明日も会えるかな? でも、無理しないでね!」と言ってくれて、「できる日だけやればいいんだ!」とモチベが続きました。

2週間やってみた結果は?

デイリーコースを2週間やってみましたが、2日目に気づきました。めっちゃ汗かく。ジムウェアに着替えるのがおすすめ。

最初の方は体の至るところが筋肉痛になりましたが、日を重ねるごとに筋肉がついたのか筋肉痛はなくなりました。

しかし、日に日に運動量が増していくため、最後の方は終わるとフラフラになってしまうほど。その分しっかり運動できているわけなので、運動不足の筆者には最適でした。

毎日のカロリー消費量や、パンチの数、体年齢などが記録されるので、データを見返すだけでもモチベになります。

自宅にいながらこれだけ激しい有酸素運動ができるため、ジムに行かなくても体型維持は十分にできるのではないでしょうか。

・ ・ ・

健康のためにジム通いする人も多いと思いますが、準備して出かけるのって、地道に大変なこと。

自宅で空いてる時間にサクッとできるFit Boxingなら、運動の習慣を続けられそう。ゲームが健康管理にも役立つ時代が、訪れています。

なお、2019年4月25日~5月8日にかけて、ニンテンドーeショップでゴールデンウィークセールが行われます。「Fit Boxingダウンロード版」も20%OFFになるので、気になる人はチェックしてみてください。
Fit Boxing

イマジニア


RECOMMEND

PAGE TOP