Social Good

知りたいことはMinecraftにある?検閲に対抗した大胆な試み「The Uncensored Library」

世界中で大人気のテレビゲーム、Minecraft。プレイヤーの自由な発想によって実に多様なものを作れるが、「検閲のない自由な図書館」をMinecraft内で作ろう、という発想をだれが思いつくだろうか。

世界にはインターネットを監視し、文書を発禁処分にし、都合の悪い報道を行うジャーナリストに危害を加える国が存在する。そういった情報統制に対抗したのが、国境なき記者団と、blockworksだ。

国境なき記者団は報道の自由の保護・推進を目的とする非政府組織だ。彼らはインターネットにおける情報統制に危機感を抱き、それを打開するために、どの国も監視の目を光らせず、世界中どこでもプレイできるMinecraftに注目した。

遊び心あふれるデザイン

Minecraft内に作られた図書館は、多様な情報を保有しているのはもちろん、デザインも非常に凝っており、遊び心にあふれている。この図書館は、国境なき記者団と、blockworksというMinecraftの専門集団との協力によって実現した。宮殿のような外観は荘厳な印象を与える。

図書館内部はメキシコ、ロシア、エジプト、ベトナム、サウジアラビアの5か国の部屋と、国境なき記者団の部屋の計6部屋に分かれており、それぞれの国、団体が発信した情報を読める。その部屋も国ごとの現状を比喩したようなデザインで、興味深いものになっている。この図書館を訪れたユーザーは楽しみながら探索できるだろう。

・ ・ ・

検閲の目をかいくぐる「The Uncensored Library」。インターネット全盛のこの時代において、どういう効果をもたらすのか今後に注目していきたい。


CREDIT
CREDIT Videographer/Writer :田中徹
Curator :町田知陽
SNS : にしまり

あなたにオススメ

RECOMMEND

PAGE TOP