HOME

>

PC・スマホ

>

【最新版】オーディオブック、おすすめのサービス5選! 本を聴いて日常を豊かに

【最新版】オーディオブック、おすすめのサービス5選! 本を聴いて日常を豊かに

石原沙絵
2020-08-22
2021-03-16

皆さん、最近読書してますか?
本を読んで、笑ったり感動したり勉強したりするのってとても楽しいですよね。
でも、忙しい毎日で本を読む時間がない!毎日活字に触れるのは正直面倒…なんて方も多いのではないでしょうか。

今回は、耳で聴いて読書ができるオーディオブックの人気サービスをご紹介します。目も両手も解放して、本を楽しみましょう!

聴いて楽しむ読書って?

オーディオブック聞いてる様子

目や手を使わない、新しい読書として話題のオーディオブック。絵本や小説、ビジネス書など様々な内容を音声で聴くという新しい本の楽しみ方です。スマホやパソコン、タブレットさえあればいつでもどこにいても手軽に読書が出来ます。

ビジネス書や自己啓発本で自分のモチベーションを高めることもできますし、英語の本を聴いて、リスニング対策や英会話の勉強もできます。絵本を聴けば、お子さんへの読み聞かせや寝かしつけの時にも便利です。家でも通勤電車でも車でも、どこにいても本に触れられるのが特徴です。

オーディオブック選びのポイント

現在、様々なオーディオブックサービスが登場しています。沢山種類があるとどれを選べば良いのか迷ってしまいますよね。
ここではオーディオブックを選ぶときに注目するべき3つのポイントを挙げてみました。ぜひ参考にしてみて下さい。

購入の仕方

オーディオブックサービスの中には、月額料金を払ったうえで聞きたい本を購入する月額プランや、月額料金なしで一冊ずつ買えるタイプなど様々な形式があります。

月額プランのサービスは毎日オーディオブックを楽しみたい方、いろいろな本を楽しみたい方におすすめです。1冊ずつの買い切りは読みたい本が決まっている方や、とりあえず1冊試してみたいという方におすすめです。

月額プランの値段や、オーディオブックの価格はオーディオブックサービスごとに違います。自分の用途に合ったものを利用しましょう。こちらの記事では、おすすめのオーディオブックサービス5選を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

聴き放題サービスの有無

また、オーディオブックのサービスには、聴き放題機能があるものとないものがあり、使い方に大きく影響してきます。聴き放題機能は月額料金を払えば、追加料金なしで数多くの本を聴ける点が通常の月額プランとは違います。

様々なジャンルの本をちょっとずつ聴いてみたい人や、オーディオブックを使う頻度が多い方には聞き放題サービスがおすすめ。値段を気にしなくても好きなだけオーディオブックを利用することができるので、ラジオ感覚で流すなど新しい使い方も可能です。

しかし、ここで注意点がひとつ。聴き放題に加入したからといって、そのサービスに収録されている全作品が聴き放題になるわけではない点です。
聴き放題コンテンツに指定されている作品のみを聴くことができるようになります。聴き放題に加入したけど、気になっていたあの作品もこの作品も実は聴き放題対象外だった!なんてこともあるので、注意しましょう。

無料期間・キャンペーンの有無

オーディオブックを今から始めたい!どのようなものなのか一度試してみたい!という方は必見のポイントです。

無料期間や一冊無料キャンペーンのあるサービスは多くあります。初めてオーディオブックを使う方は、無料期間でいくつか比較してみるのも良いでしょう。サービスごとにキャンペーン内容は異なりますし、期間限定のキャンペーンもあるので公式サイトの最新情報は要チェックです。

これら3つのポイントを踏まえて、おすすめのオーディオブックを比較していきたいと思います。それぞれのサービスにしかない特徴や作品もあるので確認していきましょう!

おすすめオーディオブック5選

①Audible(オーディブル)

オーディブルはアマゾンのオーディオブックサービスです。ラインナップが非常に豊富で40万冊以上の本を揃えています。

文学小説やビジネス本の人気作や新作はもちろん、絵本・児童書のオーディオブックまで充実していて、日本の昔話から世界の有名な逸話・物語までオーディオブックを使って聴くことができます。人気本のランキングやAmazonならではのカスタマレビューを見ることができるので、自分が読みたい本を簡単に探すことができます。

例えば、子供に人気のハリーポッターシリーズも揃っています。

おすすめ
  • Audible(オーディブル)
  • Amazon Audible版『ハリー・ポッターと賢者の石』

  • Audible会員は0円(単行本購入は税込み1,980円)
  • 人気のファンタジー小説もオーデイオブックで

  • 40万冊以上のラインナップの中には人気のハリーポッターシリーズも。日本語版・英語版の両方が聴けるので、物語を楽しみながらリスニングの勉強に役立ちます。

他にも『聞く教科書シリーズ』(三省堂)の世界史や政治経済、『聴いて覚える 日本史元号ゴロ合わせ』(ラムゼス)シリーズなど学校の授業で習うようなテキストも豊富です。幼児から学生までが使える学習コンテンツの豊富さは他のサービスに負けません。

会員登録をしなくてもAmazonでオーディオブックの購入は可能です。しかし、月額1,500円(税込み)でオーディブル会員になると、本の購入に使えるコインの入手や、通常より30%引きでの購入、会員向けコンテンツの利用などが出来るようになります。聴き放題のプランはありませんが、解約後も購入した本を聴くことが出来ます。

登録を迷っている方は、30日間の無料期間で試してみるのも良いかもしれません。最初の一冊は無料で購入することができますよ。

Amazon Audibleについて
作品数 40万冊以上
月額プラン 税込み1,500円
聴き放題 ×
無料期間 30日間 最初の1冊は無料購入可能
特徴 日本から世界までジャンル問わず豊富なラインナップ

②audiobook.jp

オーディブックのロゴ

続いては、2019年に会員数100万人を突破した人気のオーディオブックサービス「audiobook.jp」です。絵本からビジネス書まで様々な種類があり、「心と体を整える」や「この春、マネージャーになる方へ」といったような、時期に合わせたユニークなカテゴリー分けがされています。メンタリズムで話題の「メンタリストDaigoのおすすめオーディオブック」など自己啓発やモチベーション向上に役立つユニークなコンテンツがあるのも特徴です。

audiobook.jpが100万人の会員数を獲得する理由の一つに、聴き放題プランがあります。月額750円(税込み)で、たくさんの本を楽しむことができるので、日常でオーディオブックを利用したい人におすすめのサービスです。

また、月額会員プランは550円~33,000円までの料金を選択して利用する仕組みになっています。1ポイント=1円で使え、解約後も有効期限内のポイントの利用と購入したオーディオブックの利用は続けられます。

会員登録は無料。現在は無料トライアルとして聴き放題を30日間利用できます。無料期間でお試し利用してみるのも良いですね。

audiobook.jpについて
作品数 約27,000冊(2019年時点)
月額プラン 550~33000円(税込み)
聴き放題 750円(税込み)
無料期間 30日間聴き放題0円
特徴 子どもから大人まで楽しめる多彩なジャンル

③Google Playブックス

Googleが2018年にオーディオブックのサービスを開始しました。先ほど紹介した「audiobook.jp」の運営会社であるオトバンク株式会社がオーディオブックをGoogleに提供しています。androidスマホを利用している方には特に馴染みのあるサービスかもしれません。

1冊ずつ本を購入して利用するサービスになっています。月額プランや聴き放題はありませんが、通常の価格より値下げして販売されているものもあります。特定のオーディオブックを購入したいときは、他社と比較してからGoogle Playブックスで購入する使い方がオススメです。

Google Playブックスについて
作品数 7000冊以上(2018年時点)
月額プラン ×
聴き放題 ×
無料期間 ×
特徴 1冊ずつの購入 定価からの値引きあり

④kikubon(キクボン)

2014年にスマートフォン用新サービスとしてリリースされた「キクボン」。ミステリー作品やファンタジー・SF作品など、キクボンでしか聴くことのできないオーディオブックのシリーズが人気です。

株式会社RPJホームページキクボン

オーディオブックシリーズの中でも、「銀河英雄伝説シリーズ」や「アルスラーン戦記」などアニメでも人気のあった作品を豪華な声優が朗読しているのも人気のポイントです。タイトルや内容から本を探すのではなく、自分の好きな声優から本を探すという新しい聴き方ができそうですね。

キクボンの会員登録は無料です。聴き放題はありませんが、無料で聴けるオーディオブックは110冊以上あります。会員になることで人気作家や声優のインタビューなどのコンテンツを楽しむこともできます。

税別500~5,000円でプレミアム会員(月額制)になると、毎月本の購入に使えるボーナスポイントと作品プレゼントなどの特典が付きます。なお、プレミアム会員登録を解除しても、通常の会員登録をしているかぎり購入したオーディオブックを聴き続けられるようです。

kikubonについて
作品数 379冊(2020年4月時点)
月額プラン 500~5000円(税別)
聴き放題 ×
無料期間 無料で聴けるオーディオブック有
特徴 ミステリー、SFなどのシリーズ本や声優陣が充実している

⑤Himalaya(ヒマラヤ)

ヒマラヤは、「国内最大級の音声プラットフォーム」として、オーディオブックだけでなくラジオ・ポッドキャストなどのコンテンツを楽しむことのが出来ます。ビジネスから名作文学まで幅広いジャンルがあり、飽きることなく楽しむことが出来ます。

2020年2月から聴き放題サービス「himarayaプレミアム」を開始し、月額750円で1万冊以上の本を楽しめるようになりました。オーディオブックだけでなくラジオ・ポッドキャストなどのコンテンツを楽しむことが出来ます。ビジネスから名作文学まで幅広いジャンルがあり、飽きることなく楽しむことが出来ます。

ヒマラヤ絵本

さらに、株式会社絵本ナビとの提携で「絵本ナビチャンネル」という読み聞かせコンテンツの配信も2019年から行っています。朝・昼・夜と1日3回、3つのタイトルから1話ずつ配信しているので、お子さんとの毎日の生活に絵本のオーディオブックを取り入れてみるのもいかがでしょうか。

2020年2月から聴き放題サービス「himarayaプレミアム」を開始し、月額750円で1万冊以上の本を楽しめるようになりました。登録日から7日間は無料で利用できるので、ぜひお試し利用してみてください。

Himarayaの特徴
作品数 約2万6千冊(2020年2月時点)
月額プラン ×
聴き放題 月額625~750円(税込み)
無料期間 聴き放題加入から7日間

オーディオブック比較表

おすすめオーディオブック5選を紹介しました。それぞれのサービスによって様々な違いがありますね。特に聴き放題の有無はオーディオブックの利用スタイルにかなり影響しそうです。

最後に、まとめて比較したい方は一覧表を確認してみてください。

オーディオブックの比較
Amazon Audible audiobook.jp Google Playブックス kikubon Himaraya
作品数 40万冊以上 約2万7千冊 7000冊以上 379冊 約2万6千冊
月額プラン 1500円(税込み) 550~33000円(税込み) × 500~5000円(税別) ×
聴き放題 × 750円(税込み) × × 625~750円(税込み)
無料期間 30日間 1冊目無料 初月聴き放題0円 × 無料で聴けるオーディオブック有 聴き放題加入から7日間無料
特徴 日本から世界までジャンル問わず豊富なラインナップ 子どもから大人まで楽しめる多彩なジャンル 1冊ずつ購入するスタイルで定価からの値引きがある ミステリー、SFなどのシリーズ本が充実している オーディオブックのみならず様々な音声コンテンツを楽しめるサービス

気になるオーディオブックサービスは見つかりましたか?
各サービスで特徴が異なっているので、無料期間で自分に合うものを探してみてください!

※各サービスの情報は2020年8月現在のものです。

解約後はどうなる?本は残るの?

ここからは、オーディオブックサービスの解約後について解説します。

・Amazon Audibleの場合
Amazon Audibleはブラウザからアクセスして、解約手続きをします。月額会員プランを解約すると、それまでに購入した本は引き続き利用できますが、コインは全て消滅してしまいます。解約する前にコインを全て使い切るのがおすすめです。また、30日間の無料期間を過ぎると自動的に契約が更新されてしまいます。お試し利用される方は無料期間を終える前に解約しましょう。

・audiobook.jpの場合
月額会員プランを解約すると、手続きをしたその日に即時解約となります。しかし、解約してからも残っているポイントは使用期限日まで使うことが出来ます。解約後にも期限内のポイントがあれば本を買えますよ。
聴き放題プランを解約すると、解約待ちの状態となり次回課金日に自動的に解約されます。月額プランとは仕組みが異なるので要注意です。解約後は、聴き放題でダウンロードした作品を聴くことはできず、新しい作品を聴きたい場合はお金やポイントを使って購入する形になります。
月額会員・聴き放題のどちらを解約しても、それまでにポイントやお金を使って購入した本は手元に残ります。

・kikubonの場合
プレミアム会員(月額制)を解約しても、それまでに1冊ずつ購入した本は引き続き利用することができます。プレミアム会員時の取得したポイントも使用期限内であれば使うことが出来ますよ。

・Himarayaの場合
聴き放題(himarayaプレミアム)を解約すると、次回課金日に自動解約されます。解約が完了するまでは聴き放題対象のオーディオブックを利用することが出来ますが、解約後は聴き放題でダウンロードした作品を聴くことはできません。ですが、それまでに1冊ずつ購入した本は聴き放題解約後も続けて利用することが出来ます。

基本的な使い方

audiobook.jpを例にオーディオブックサービスの基本的な使い方を解説します。画像もあわせて参考にしてみてください。

会員登録画面

まずは会員登録をします。オーディオブックサービスはスマホやパソコン、タブレットに対応しています。audiobook.jpをスマホやタブレットで使う場合はアプリをインストールしましょう。
登録が終わるとホーム画面が表示されます。ここから本を購入したり、ダウンロードしたりすることが出来ます。

オーディオブックを購入するときは、検索窓からキーワードを入力して探したり、ブックリストやジャンルの中から気になる本を見つけたりすることも出来ます。聴き放題サービスに加入している場合は、「聴き放題」と表示されるリストから何冊でも作品をダウンロードできる仕組みです。

購入画面

気になる本をタップすると、このような画面が表示されます。「○○○で購入」を選択すると本の購入手続きに移ります。サンプルの再生をすることもできるので、購入を迷う場合は一度サンプルを聴いてから判断するのがおすすめです。

本の購入が完了するとライブラリに自分の購入した本が表示されます。聴きたい本をタップしてダウンロードが完了すれば本編を再生できます。

再生画面は上の画像のようになっています。読む速さは0.5倍速から4倍速まで選べます。他にもリピート再生やスリープタイマー、10秒送り・10秒戻しなどの機能を使うことが出来ますよ。

使い方は以上になります。とても簡単に本の購入、再生ができますよ。
オーディオブックを使って充実した時間を過ごしましょう!



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!