HOME

>

フード

>

コンビニで買えるクラフトビール「ヤッホーブルーイング」のおすすめビール3選!

コンビニで買えるクラフトビール「ヤッホーブルーイング」のおすすめビール3選!

原田さつき
2020-03-17
2020-05-19

第三次クラフトビールブームと言われている現在。コンビニでも手軽にクラフトビールが買えるようになりました。
今回は、ローソンなどで販売され、人気が全国区になった有名クラフトビールメーカー、「ヤッホーブルーイング」の商品と、お得に買える通販サイトをご紹介します。

ヤッホーブルーイングってどんな会社?

「ヤッホーブルーイング」は、1996年、長野県軽井沢で星野リゾート代表の星野佳路によって設立されたクラフトビールメーカー。

当時のクラフトビールを取り巻く環境を振り返ると、1994年の酒税法改正以降、流行りに乗って全国に乱立した「地ビール」メーカーの全盛期でした。

のちに第一次クラフトビールブームと呼ばれたその時代。一過性のブームとして消えていったメーカーが数ある中で、圧倒的な資本力と若者に向けたブランディングでこれまでにないユニークなビールを開発。現在に至るまで全国的な人気を獲得してきました。

「ヤッホーブルーイング」の商品は、華やかな香りや個性溢れる味わいを引き出せる、上面発酵による「エールビール」。それまで主流だった、キレとのどごしを味わう「ラガービール」に対し、ビールの新しい味わいとバラエティ、モダンなパッケージで、若者を中心に人気を集めます。代表商品の「よなよなエール」をはじめ、得意の「エールビール」で画一的だった日本のビール業界に個性豊かなビールを次々登場させたヤッホー。

2014年には業界大手のキリンビールと提携し販路を拡大。2010年ごろの第二次クラフトビールブームでも日本のクラフトビールの代表格として市場を牽引し、2015年ごろからコンビニ大手のローソンで人気商品を展開。現在に至ります。

ペアリングを楽しみたいヤッホーのエールビール

「ヤッホーブルーイング」が作るエールビールは、香り、味わいともにとっても個性豊か!おいしいおつまみと一緒に「ペアリング」を楽しむことで、よりそれぞれの個性を楽しむことができます。今回は、ヤッホーの魅力にどハマりしてもらうために、商品ごとにおすすめのおつまみを紹介したいと思います。

ヤッホーのビールをおつまみと一緒にまとめ買い!

通販サイトのLOHACOでは、ヤッホーの商品を6缶からまとめ買いが可能です。また、3,300円以上の購入で送料が無料になるため、一緒におつまみを購入するのがおすすめ!

今回は、LOHACOで購入できる「ヤッホーブルーイングの商品とおすすめのおつまみ」をご紹介したいと思います。

「よなよなエール」とおすすめのおつまみ

おすすめ1
  • ヤッホーブルーイング
  • よなよなエール 350ml 1パック(6缶入) 【ビール】

  • 税込み1,632円
  • クラフトビールファンに愛され続ける一本

  • モンドセレクション3年連続金賞受賞。最高級アロマホップが醸す、柑橘系の爽やかな香りと甘さを感じるコク、少し強めの苦味を感じられる本格派エールビールです。

「ヤッホーブルーイング」の代表的な一本、「よなよなエール」は、贅沢に使用した最高級のホップの香りとコク、ほんのり感じる甘さと苦味のバランスが絶妙。その名の通り夜更けにじっくり味わいたくなる深い余韻が特徴的です。

キレやノド越しを味わうラガービールが全盛の時代、その味わいに虜になったビールファンは数知れず。現在に続くクラフトビールブームの先駆けとも言える一本です。

おすすめおつまみ1
  • ホテイ
  • とりたまアソート 4缶セット×1個

  • 税込み599円
  • 人気のアソートでおうちやきとりを堪能!

  • ホテイのやきとりシリーズの中でも人気の4品をアソートに。「とりたま たれ味」「やきとり たれ味」「やきとり柚子こしょう味」「やきとり 塩味」のセットです。

ペアリングのコツの一つは、似た味わいを合わせること。麦芽の甘みが感じられる「よなよなエール」は、甘辛いタレに絡めたジューシーな鶏肉ととっても高相性です!

そこでペアリングにおすすめなのが、「ホテイ とりたまアソート」。缶詰の手軽さと間違いのないうまさでおつまみに人気の商品ですが、「よなよなエール」との相性は格別。

特に甘辛いタレ味は麦芽の甘みにぴったりで、ジューシーなチキンのコクがホップの深い余韻を引き立てます。

「水曜日のネコ」とおすすめのおつまみ

おすすめ2
  • ヤッホーブルーイング
  • 水曜日のネコ 350ml 1パック(6缶入)

  • 税込み1,754円
  • フルーティな香りとすっきりした味わい!

  • オレンジピールとコリアンダーがアクセント。ビールが苦手な人にも飲みやすい、苦味が無くすっきりとした飲み口や、さわやかな香りと甘酸っぱい味わいが特徴です。

「水曜日のネコ」は、グラスに注いで楽しんで欲しい一本。広口のワイングラスに注ぐごとで、青りんごを思わせるフルーティな香りやオレンジピールの爽やかな香りが強調されます。

一口飲むとフルーティで柔らかな小麦の味わいと、甘酸っぱい後味。苦いビールがどうしても好きになれない!と言う人にぜひためしてもらいたい、すっきりとやさしい味わいのビールです。

おすすめおつまみ2
  • ハウス食品
  • 【LOHACO限定】ハウス食品 柚子こしょう香る!グリーンカレー 1セット(5個)

  • 税込み1,446円
  • 和の素材とスパイスの爽やかな融合

  • レモングラスやこぶみかんなどを使用したカレーペーストの豊かな味わいと、柚子こしょうの香り立ちが楽しめるグリーンカレー。柚子胡椒の爽やかさが効いています。

青りんごのようなフルーティな香りとオレンジピールやコリアンダーの爽やかさが特徴的な「水曜日のネコ」には、スパイシーな料理が高相性。こちらの「柚子こしょう香る!グリーンカレー」はスパイスと柑橘という似た組み合わせ同士で清涼感が引き立つペアリングになります。

苦味が少なくさっぱりしたビールなので、グリーンカレーの辛さをスッキリ洗い流してスパイスの香りを引き立て、次の一口へと誘ってくれます。

「インドの青鬼」とおすすめのおつまみ

おすすめ3
  • ヤッホーブルーイング
  • インドの青鬼 350ml×24缶 ビール

  • 税込み6,669円
  • ビール好きがハマる深い苦味とマッチングの楽しみ

  • 「驚愕の苦味と深いコクで飲む者を虜にするインディアペールエール(IPA)」という商品説明の通り、押し寄せる苦味がクセになるビールです。

IPAの発祥は、18世紀のイギリス。自国の植民地であるインドに船でビールを輸送する際に、長い航海に耐えるよう防腐効果の高いホップを大量にビールに入れたのが始まりなのだそう。

「インドの青鬼」は、深い苦味とコクのある余韻がクラフトビールファンを虜にする、国産IPAの代表格。正直万人受けする飲みやすさではないけれど、飲むシーンや合わせる食べ物を探していく楽しさがあり、ビール好きなら“攻略したくなる”ツウなビールです。

おすすめおつまみ3
  • 函館カール・レイモン
  • ソーセージ詰め合わせセット(レモン&パセリハーブウインナー・ハーブソーセージ・アラビキソーセージ・チョリソー)(直送品)

  • 税込み2,980円
  • 本場ドイツ仕込みの丹精込めたソーセージ

  • ドイツ伝統のハム・ソーセージを北海道、函館で作り続けたマイスター カール・ワイデル・レイモンによるブランド。良質な素材で丹精込めたソーセージ4種を詰め合わせました。

強烈な苦味が特徴の「インドの青鬼」には、コクのある豚肉がよく合います。ソーセージを噛んだ時の脂が口の中をコーティングし、苦味を程よく和らげて、豚の旨味を引き立ててくれますよ。

「函館カール・レイモン ソーセージ詰め合わせセット」は、ハーブやスパイスを使った数種類のソーセージでペアリングの幅が広がりそう。「インドの青鬼」にベストマッチなソーセージを見つけてください!

【まとめ】「ヤッホーブルーイング」でクラフトビールにハマろう!

コンビニで手軽に入手できる「ヤッホーブルーイング」の商品は、クラフトビール初心者にぴったり。クラフトビールファンの中には、「ヤッホーブルーイング」の魅力にハマってクラフトビールの沼に落ちたという人も少なくありません。

まずはコンビニで一本手に取って、気に入った商品をおつまみと一緒にまとめ買いしてみるのはいかがでしょうか?

※価格はLOHACOの2020年2月時点のものです。

原田さつき
制作会社でコピーライターを経験したのち、フリーライターへ。「食の検定」「フードアナリスト」「食生活アドバイザー」など食関連の検定を取得。レシピサイトや食・農業に関わるメディアに寄稿しています。趣味はクラフトビールのブルワリー巡り。酒と料理が大好きな一児の母。
  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!