HOME

>

スタイル

>

リネットの評判・口コミって実際どう?仕上がりや依頼するメリット・デメリット

リネットの評判・口コミって実際どう?仕上がりや依頼するメリット・デメリット

記助
2020-01-28
2020-05-19

洋服をクリーニングに出す際、店舗まで持っていくことが億劫に感じてしまい、結局そのままにしている人も多いのではないでしょうか。

「リネット」は宅配クリーニングを行っている業者で、自宅にいながら大切な洋服をクリーニングに出せるため、気軽に利用できます。

高品質な品質管理で評価されており、全国各地の集荷・配達に対応しているため支持する人も増加傾向にあります。

また、洋服だけでなく布団や靴なども取り扱っているため、持ち運ぶことなく手軽にクリーニングの依頼ができるため便利です。

ここからは、リネットの基本情報や他店との違いをはじめ、口コミからメリット・デメリットなど評判を調査していきますので、ぜひ参考にしてください。

リネットとは

宅配クリーニングのリネット【TVCM放送中】 | 初回全品30%OFFのイメージ画像
運営会社 株式会社ホワイトプラス
取り扱い商品 衣類・寝具・靴など
会員プラン ・プレミアム会員:年間4,680円(税抜) ・プレミアム会員月会費プラン:月額390円(税抜) ・通常会員:無料
送料について ・プレミアム会員の場合は3,000円以上で無料(3,000円未満は往復送料として別途1,800円) ・通常会員は10,000円以上で往復送料が無料(8,000円未満の場合は往復送料として別途1,800円) ・北海道、沖縄は5,000円以上で送料無料
お届けまでの日数 最短2日(プレミアム会員の場合)
支払い方法 クレジットカード決済・代引き決済

リネットは株式会社ホワイトプラスが運営している宅配クリーニングサービスで、衣類や寝具、靴などの幅広い製品に対応しています。

プランは3種類用意されていて、用途やライフスタイルに合わせて選べるため使い勝手も良いです。

通常のクリーニング店との違い

本来、クリーニングに出す際は店舗へ足を運び、指定された受取日に取りに行くのが普通です。

しかし、リネットでは依頼から受け取りまでを宅配で完結できるため、自宅にいながら気軽に利用できる「宅配クリーニング」が最大の特徴であり、他店との違いといえるでしょう。

クリーニングのたえに外出することを億劫に感じている人は少なくありませんし、忙しく時間が取れない人にとっては最適なサービスです。

リネットの評判・口コミ

リネットは自宅にいながら気軽にクリーニングに出せる便利なサービスで活用している人も少なくありません。そして、客観的な意見からリネットの評判を探るうえで、活用してほしいのが口コミです。

リネットの口コミとして寄せられている良い評判を見ていきましょう。

リネットの良い評判・口コミ

リネットの良い評判として、品質の高さについて評価している人は少なくありません。使えなくなっていた洋服もクリーニングにより復活したという声が挙がっており、仕上がりの良さは見逃せないポイントです。

また、仕上がりだけでなく対応の良さも評価されていて、サービスとして質の高さを支持している口コミが多いです。

洋服などを入れて送ってくれる段ボールについても、大きくて活用できるといった面白い口コミもあります。

リネットの悪い評判・口コミ

一方で、悪い評判となる口コミはどういったものがあるか見ていきましょう。

クリーニングに出した洋服が破られたという経験を投稿している口コミがあります。大切な洋服を綺麗にするためにクリーニングに出したにも関わらず、それが逆になれば当然使いたくなくなるでしょう。

また、破られただけでなく色落ちや色褪せが目立つという口コミもあり、洋服に適していない洗剤が使われた可能性を示唆しています。

良い評判と打って変わり、クリーニングの質の悪さを訴えているものも見受けられますので、利用する際は注意点として覚えておきましょう。

リネットの宅配クリーニングを利用するメリット

リネットは多くの人から支持されているため、サービス提供は全国区になっているといっても過言ではありません。

利用するうえで、頭に入れておくべきメリットについて見ていきましょう。

クリーニングを出しに行く、取りに行くの手間が省ける

リネットの特徴は、お店に衣類等を持っていく・取りに行くという手間が省ける点です。

仕事や家事、育児で忙しい人の場合、行きたい時間にクリーニング店が閉まっていたり、例えクリーニングに出せたとしても予定日に取りに行けなかったりすることも想定されます。

自宅にいながらクリーニングに出せるサービスは、人気を獲得している理由であり最大んメリットといえるでしょう。

衣類や布団、靴までもがお手頃な料金でクリーニングに出せる

リネットでは衣類だけでなく布団や靴などもクリーニング対応しているため、扱っている商品の幅が広い点もメリットとして評価されています。

最短2営業日でクリーニング完了するので急ぎの人でも安心

リネットではプレミアム会員になると、預けた日から2日後に届くお急ぎ便が使えます。そのため、急ぎの場合でも対応できる可能性が高いです。

プレミアム会員になると割引、クーポンが充実している

プレミアム会員になると利用できる割引やクーポンが揃っており、お得な価格でクリーニングを依頼できます。

プレミアム会員だけの特典は下記です。

送料 2回目以降から3,000円以上で、往復送料が無料
利用料金 初めてのご利用&プレミアム会員に登録で、どんなお洋服でもクリーニング料金30%OFF
クーポン ・ガチャでお得なクーポンをゲット ・通常のスタンプカードと別に、クーポン付きのスタンプカードを配布

年会費はかかりますが、頻繁に利用する場合はよりお得に利用できる可能性があるため、頻度に合わせて検討してください。

東京23区と東京都狛江市、神奈川県川崎市高津区ならあさイチ便/夜イチ便が利用可能

仕事に行く前や帰ってきたからでも受け取れる「朝イチ・夜イチ便」が利用できます。

朝イチ便は6時から10時・夜イチ便は20時から24時の間で、1時間単位で選択可能です。

宅配ボックスの集荷が可能なので家にいなくても大丈夫!

リネットでは宅配ボックスでの集荷や受け取りに対応しているため、自宅にいない場合でも依頼できます。

不在が多い場合でも利用できることから、メリットとして挙げる人は少なくありません。

リネットの宅配クリーニングを利用するデメリット

サービスを利用する際は、良い部分だけでなく悪い部分も知ることでしっかりと利用すべきかどうかのジャッジができます。

リネットのデメリットについて見ていきましょう。

明細が届くまで料金が確定しない

リネットでは料金が確定した時点で明細が送られてくるため、見積もりに対応していません。

そのため、事前に料金を把握しておきたい人にはデメリットと感じるでしょう。

素材や付属品、洋服のカテゴリーが異なったため追加料金が取られることもある

洋服の素材や装飾品など、依頼した製品により追加料金がかかります。例えば、カシミヤやシルクなどのデリケート素材や、レースやフリルなどの装飾品がある場合はプラス200円が必要です。

また、一部の革製品やライナーなどを依頼した場合は、200円から1,000円がプラスされることもあるため注意してください。

利用頻度が少ない人はプレミアム会員が向いていない

上記で紹介したプレミアム会員は、さまざまな特典や通常会員にはないサービスが受けられますが、頻繁に利用しない人の場合は年会費が無駄になる可能性があります。

リネットでは目的や頻度に合わせて選べるプランが3種類用意されていますので、利用前にしっかりとイメージをしておきましょう。

メール(クーポンやメルマガ)が多いのうざい

他社のクリーニング店に比べてメルマガが頻繁に送られてくる点がデメリットとして挙げられています。

もちろんお得になるクーポンなどの情報も届きますが、あまりにも多いと面倒に感じるかもしれません。

リネットのメリット・デメリット まとめ

やはり、自宅にいながらクリーニングに出せる点は最大のメリットといえるでしょう。また、プレミアム会員になれば最短2日で完了して届くので、急ぎの場合でも安心です。

しかし、見積もりに対応していないためどれくらいの料金がかかるか事前に把握できないところや、物によっては追加料金がかかり、想定していたよりも高額となる可能性も否めません。

結局リネットの宅配クリーニングは利用すべき?リアクアトの比較

宅配クリーニングのリネット【TVCM放送中】 | 初回全品30%OFFのイメージ画像
  リネット リアクア
料金 ・ワイシャツ:290円 ・セーター:590円 ・コート:1,900円 ・ワイシャツ:290円 ・セーター:600円 ・コート:1,960円
送料 ・通常会員:10,000円以上で往復送料が無料(8,000円未満の場合は往復送料として別途1,800円) ・プレミアム会員:クリーニング代金3,000(税抜)以上で送料無料(3,000円未満は往復送料として別途1,800円) クリーニング代が合計3,800円(税抜)を超えると送料無料
仕上がり日数 ・通常:最短7日 ・プレミアム会員:最短2日 最短4営業日
保管日数 8カ月間 6カ月間

リネットを利用した方が良い人の特徴

リネットは料金が安いことから、費用を抑えたい人におすすめです。また、プレミアム会員になると最短2日で届けてくれるため、急ぎの対応を求めている人にも最適ではないでしょうか。

保管日数も長いので、しばらく預けておくことを想定している人にとっても利用しやすいです。

リアクアトを利用した方が良い人の特徴

一方でリアクアは、リネットよりも価格は少し高くなりますが、その分通常会員であった場合でもクリーニング代が合計3,800円(税抜)以上であれば送料無料です。

リネットのプレミアム会員であれば別ですが、頻繁に利用しない人にとっては送料が無料になりやすいためリアクアの方がおすすめです。

まとめ

リネットは宅配クリーニングサービスにより、自宅で集荷と受け取りに対応できることから店舗に行かずともクリーニングが利用できます。

口コミでは仕上がりの高さが挙げられている反面、色褪せなどが見受けられるという声もありますので、依頼する際に仕上がりに影響は出ないか質問した方が無難です。

また、年会費はかかりますが頻繁に利用する人の場合、プレミアム会員になることでお得なクーポンを取得できたり、最短2日のスピード対応などが利用できたりとメリットが多いです。

しかし、見積もりに出せないという不安要素もありますので、こちらも利用前にある程度確認をして調査することをおすすめします。

同じ宅配クリーニングを行っているリアクアと比較しても、料金が安く完了までもスピーディーなので使い勝手が良いです。

記助
大学時代、陸上競技部の副キャプテンを務め、スポーツクラブで働いた経験もあるのでフィットネス関連の話題が得意です。執筆歴は約6年でフィットネス以外にも、さまざまなジャンルにて執筆しています。今までの経験を活かして、価値ある情報を提供できたらと思います。自己ベストは5000m14分58秒、ベンチプレスは100kg。ライティング事業を手がける5リッチ合同会社の専業ライター。

  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!