バイセルの切手買取相場をわかりやすく解説!相場や店舗情報、評判・口コミについて

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

スタイル

>

バイセルの切手買取相場をわかりやすく解説!相場や店舗情報、評判・口コミについて

バイセルの切手買取相場をわかりやすく解説!相場や店舗情報、評判・口コミについて

記助
2020-01-29

コレクターが多く、希少なものは高い値がつく「切手」。特に記念切手や海外の珍しい切手は高価で取引されることも珍しくありません。しかし、切手を適切に鑑定してもらう機会はあまり多くないでしょう。

そこでバイセルであれば、切手の査定・買取を気軽に依頼することができます。では、バイセルの切手買取とはどのようなサービスなのでしょうか。

ここからは、バイセルの切手買取についてメリットやデメリット、評判などについて紹介していきます。

バイセルは切手の買取も行なっている

切手買取バイセルのイメージ画像

買取サービスで有名な「バイセル」は、テレビCMを行っている影響もあり着物やブランド品を買取しているイメージを持つ人が多いでしょう。しかし、バイセルでは切手や古銭などの買取も行っています。

切手は古銭と同じように、希少性が高いものが多くあり、高い価値があるものも少なくありません。また、デザインも豊富なのでコレクション性が高い品物なので、珍しい切手は高値で取引されることも多いです。

昔集めていて自宅に眠っている古い切手にどれくらいの価値があるか知りたくても、鑑定・査定してもらうのは面倒に感じるでしょう。

バイセルであれば出張買取を行っており、最短で即日買取にも対応しているので気軽に利用できます。便利に利用できるだけでなく利用者の要望に幅広く対応していることもあり、「顧客満足度が高い出張買取」「価格満足度が高い出張買取」「安心して利用できる出張買取サービス」といった複数の分野で1位を獲得しています。

買取実績のイメージ画像

買取できる切手の種類

切手には普通切手から記念切手までさまざまな種類がありますが、バイセルでは幅広い種類の買取に対応しています。

【査定対象の切手の種類】
・普通切手 ・特殊・記念切手 ・戦前切手 ・年賀切手 ・ふるさと切手
・ゆうペーン ・小型シート ・プレミアム切手 ・月に雁 ・見返り美人
・逓信記念シート ・儀式のかんむり ・飛行試行 ・中国切手 ・赤猿切手
・毛沢東切手 ・牡丹切手 ・梅蘭芳舞台芸術シート ・オオパンダ2次切手 ・その他中国切手

※買取できない切手
・使用済み(中国以外)・初日カバー・琉球切手・外国切手(中国以外)・国連切手・戦時郵便貯金切手(弾丸切手)

また、他社の査定・買取サービスでは、鑑定してくれないような保存状態が悪い切手でも、無料で査定してくれるため、捨てる前に一度査定をお願いしてみるのがおすすめです。

以下のような切手が大量にあれば、一度バイセルを利用してみると良いでしょう。

【査定可能な切手】

・汚れている切手
・シミのある切手
・耳紙が破れたシート
・日焼けした切手
・折れている切手
・価値の不明な切手
・使いかけの切手
・大量の切手
・収入印紙

バイセルで切手の買取を依頼した人の評判・口コミ

バイセルがどのようなサービスなのか、実際に買取を依頼した人の評判や口コミを見ていきましょう。

バイセルで切手の買取を依頼した人の良い評判・口コミ

バイセルの良い評判では、「便利で利用しやすい」という声が多いです。

切手が考えていたより高値で売却できました
収集していた切手のコレクションを整理するため、出張買取を依頼しました。この業者は切手以外にも着物やお酒などさまざまな品物を買い取っているため、切手の目利きの査定士がいるのか心配していたのですが、切手に精通している査定士が丁寧に確認して査定額を出してくれました。プレミアが付いている記念切手や外国の切手には価値に見合った高値を付けてくれました。それらの中でもシートで保管している切手や裏側に黒ずみがなく綺麗な切手には更に買取額を上乗せしてくれました。出張費用や買取手数料は無料ですし、その場で現金払いしてくれましたので大満足です。プレミアが付いていない切手も買取対象ですので、売却したい切手が手元にあるのならお勧めの業者です。

出典:バイセル(BUYSELL)の口コミ・評判 | みん評

バイセルではテレビCMを積極的に放送していることもあり、認知度が高く人気があります。それだけでなく出張費用や買取手数料が無料であるため、利用しやすいというのも人気がある大きな要因でしょう。

また、プレミアが付いていない普通切手も買取対象なので、自宅に大量の切手がある人におすすめです。

バイセルで切手の買取を依頼した人の悪い評判・口コミ

バイセルでは、「依頼した切手の金額が安かった」という意見が多いです。

バイセルは高価で買い取った実績が多くありますが、全ての切手に高い値がつくのではなく、保存状態や希少性によって変わるので注意してください。価値が低い切手であれば、量が多くても大した金額にならないため、不満の声は多いです。

バイセルで切手の買取を依頼するメリット

バイセルはサービスが充実しており、買取依頼するメリットが多いです。では、具体的にどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

出張買取、宅配買取、持込買取の3つの買取方法から選択できる

査定員が自宅を訪問する「出張買取」がメインですが、宅配キットに売りたいものを詰めて送る「宅配買取」や、営業所に直接品物を持ち込む「持込買取」など複数の買取方法があります。

自宅に査定員が来ることに抵抗がある方であれば、対面式ではない宅配買取や、自宅以外の場所で査定してもらえる持込買取を選択するのがおすすめです。

出張買取は日本全国に対応していますが、地方エリアの山間部など出張しにくい場所には対応しておらず、宅配買取になる可能性もあるので注意してください。

実績が豊富で高額買取が期待できる

バイセルは先程の通り、顧客満足度が高くさまざまな分野で1位を獲得しています。テレビのCM効果もありますが、認知度も高いため年間の問い合わせ数は業界最大規模であり、月間20,000件以上です。

切手の買取実績が豊富でありしっかり切手を鑑定してもらえるため、価値がある切手を高価格で売却することができます。

最短即日売買成立ができるほど早い

バイセルの買取サービスは、買取スピードが非常に早いことが人気の理由の1つです。出張買取の場合、都市部であれば申し込んだ当日に鑑定してもらえて、査定金額や契約内容に納得すれば、その場で代金(現金)を受け取れます。

急にまとまったお金が必要な人や、早く査定結果を知りたい人などのニーズに応えているため、満足度は高いといえるでしょう。

特に、買取の受付は24時間365日体制で行っているので、家で古い切手シートを見つけたときなど、思い立ったタイミングで査定・買取の依頼を行えます。他社では即日対応や即日代金受取りが難しいケースもあり時間がかかることが多いため、利用しやすいサービスです。

状態があまり良くないものや古いものでも買い取ってくれる

先程の「査定可能な切手」でもあるように、公式サイトでは汚れていたり、古くて日焼けがあったりする切手でも鑑定してもらえます。他では買取ってもらえないような保存状態があまり良くないものや古いものでも、買い取ってもらえる可能性が高いのでおすすめです。

バラ切手の仕分けが要らない

一般的にまとまった切手はシートで保管してありますが、中途半端に切手を使っているとバラの状態になっていることもあるでしょう。買取サービスによっては、バラの切手は買取不可であったり利用者が仕分けしたりします。

バイセルの場合、バラの切手を仕分ける必要はなく、査定員が丁寧に1枚1枚丁寧に鑑定するため便利です。

バイセルで切手の買取を依頼するデメリット

バイセルのサービスはメリットが多いですが、デメリットもあるので注意してください。では、バイセルにはどのようなデメリットがあるのか見ていきましょう。

キャンセル時の返送料が自己負担

バイセルは出張費や査定・鑑定料、キャンセル料などは発生しないので気軽に利用できます。このようにメリットが多いですが、契約をキャンセルして品物(切手)を返送してもらうときの費用は自己負担になるので注意してください。

キャンセルすると費用がかかってしまうので、買取契約をするときは慎重に判断しましょう。

時間をかけて査定して欲しい人には不向き

今まで熱心に記念切手などを収集していた人であれば、時間をかけて鑑定して欲しいと思う人は多いでしょう。そのため、バイセルのように即日・その場で査定金額が出てしまうのに納得できない人もいます。

実際に短時間で鑑定が終わり、想定よりも低い金額であると不満感は高くなるでしょう。切手に愛着がある人はバイセルの査定には向いていないかもしれません。

状態があまりにも悪いものは買取不可

バイセルでは状態が悪い切手でも買取してもらえますが、あまりにも汚れやキズが酷いものは買取りしてもらえないので注意してください。例えば、絵柄が分からないような汚れや、切手本体が破けているものだと、購入する人がいないので買取りを断れる可能性があります。

バイセルで切手を高額買取してもらうポイント

バイセルでは切手の保存状態が買取価格に直接関係しています。そのため、どのようにすれば高額買取してもらうためのポイントを見ていきましょう。

切手の梱包はできるだけ綺麗に行う

バイセルの切手買取では、箱に詰めて送る宅配買取がありますが、このときできるだけ綺麗に梱包するようにしましょう。雑に切手を箱に詰めてしまうと、切手本体が折れたりシワが入ったりします。

せっかく保存状態が良い切手でも、梱包によって価値が変わってしまうので注意してください。反対に、シワがあったり折れたりしている切手があれば、なるべく真っすぐにしておくと、良い保存状態と判断されやすくなります。

箱に切手を詰め込みすぎないようにする

自宅に大量の切手がある場合、宅配買取の箱や切手のストックブックに詰め込みすぎないようにしましょう。箱やストックブックに余裕なく詰めてしまうと、不意に切手がダメージを受ける可能性が高くなります。

大量の切手を宅配買取する場合は、1つの箱に詰め込み過ぎず、箱を複数に分けるなど保存状態が良くなるように工夫してください。

バイセルで切手を買取してもらう方法と流れ

バイセルを実際に利用するときは、「出張買取」「持込買取」「宅配買取」の3パターンがあるので、それぞれどのような流れなのか見ていきましょう。

出張買取

出張買取を希望する場合は、専用のフリーダイヤルから問い合わせて査定員の訪問日程を予約します。査定員が自宅で品物を鑑定し、査定額に納得すれば買取になります。

契約が成立すれば現金を受け取れますが、本人確認書類が必要なので注意してください。

◎フリーダイヤル 0120-542-668
※24時間受付中・土日祝もOK
※携帯・スマホも通話料無料

持込買取

持込買取は完全予約制となるため、フリーダイヤルに問い合わせて予約する必要があります。電話で品物の相談でき、査定対象の品物の詳細や希望の日程などを話します。

予約当日は、下記の店頭買取対応拠点に鑑定して欲しい品物を持ち込み査定してもらいます。査定にかかる時間は品数によって変わりますが、最短で5分程です。

【持込買取対応拠点】
東京本社 〒160-0004 東京都新宿区四谷4丁目28番8号 PALTビル 6F/8F/9F
埼玉センター 〒343-0857 埼玉県越谷市新越谷2-18-8 新越谷2丁目オフィス
千葉センター 〒132-0035 東京都江戸川区平井4丁目7-7 アモンビル4F
西東京センター 〒192-0032 東京都八王子市石川町2956-6 ファインビル2F
横浜センター 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-23-3 新横浜AKビル 8F
名古屋センター 〒451-0064 愛知県名古屋市西区名西2丁目33-10 東芝名古屋ビル 7F
大阪センター 〒537-0001 大阪府大阪市東成区深江北1-4-4 イマス深江北1ビル
福岡センター 〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴2-2-6 MAIZURU PLACE 5F

宅配買取

今までの買取方法と同様にフリーダイヤルで問い合わせて、宅配買取である旨を伝えます。申込み内容を伝えた後、宅配キットが自宅に届く手続きに入ります。宅配買取用のダンボールが届いたら丁寧に梱包してください。

梱包が完了したら「集荷受付専用ダイヤル」の電話して発送すれば完了です。宅配買取の場合、商品が到着してから3日程度で査定結果が電話で通知されます。

まとめ

バイセルの切手買取は、量が多かったり保存状態が悪かったりしても、気軽に鑑定してもらえるので便利です。実際に他社で買取NGだった切手でも、バイセルであれば買取ってもらえる可能性が高いです。

その他にもバラの切手も査定の対象であり、自宅に眠っていた切手を効果的に換金できます。しかし、契約後にキャンセルしてしまうと、返送料金が自己負担になるため注意してください。

少しでも高い値で切手を買い取ってもらうためにも、切手がダメージを受けないように丁寧に梱包するのがポイントです。処分に困っていた切手があれば、是非バイセルを利用してみると良いでしょう。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!