おすすめオイルサーディン10選!栄養満点で調理も簡単♪保存食としてもおすすめ

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

フード

>

おすすめオイルサーディン10選!栄養満点で調理も簡単♪保存食としてもおすすめ

おすすめオイルサーディン10選!栄養満点で調理も簡単♪保存食としてもおすすめ

かおるこ
2020-01-27

オイルサーディンとは?

イワシとパンの写真

「オイルサーディンて聞いたことあるけれど、なんの魚だっけ?」という人もいるでしょう。サーディンとは、ウルメイワシやマイワシなど小ぶりなイワシ類の総称です。オイルサーディンなので、イワシのオイル漬けということになります。

作り方は新鮮なイワシの頭や内臓などを取ってから、高濃度の塩分が含まれる水につけてオイルで煮込みます。保存食品で日本で最初に作られた缶詰がイワシのオイル漬けとも言われていて、日本人には昔から馴染みのあるものなのです。

オイルサーディンの栄養価や食べ方は?選ぶポイントも紹介

イワシは光り物。含まれる栄養はどんなものがあるのでしょうか。またオイルサーディンを使った調理法や選ぶ時のポイントなどもチェックしましょう。

カルシウム以外にも豊富な栄養!美肌や髪の健康に

イワシは骨ごと食べられるので、カルシウムが多く含まれていますが、それ以外にもたくさんの栄養があります。カルシウムの吸収に欠かせないビタミンDも一緒に含まれているので、効率よく摂取することができます。

また光り物の魚に多く含まれるEPAやDHAももちろん豊富に含まれています。血液サラサラ効果があるので動脈硬化や脳梗塞、心筋梗塞、高血圧などの生活習慣病の予防に役立ちます。 まがDHAは脳内の記憶にも影響があるので、認知症の予防としてもおすすめの魚です。

またビタミンB群も豊富に含まれているので、ハリのあるお肌を作る助けにもなります。またメチオニンという髪の成長の助けになる成分も多く含まれていることから、育毛にも良いと言われています。 他にもコエンザイムQ10も含まれていて、健康維持だけではなく美肌やアンチエイジングの効果が期待できます。

おつまみやパスタ、サンドイッチなどレシピもいろいろ

オイルサーディンってどうやって食べればいいの?と思う人もいるかもしれませんが、簡単レシピをいくつか紹介しましょう。生のイワシだと日持ちがしませんし、下処理など手間がかかりますが、油漬けのオイルサーディンなら保存も効くので「あと一品欲しい!」というときにも活躍します。

・そのままでも美味しい!
オイルサーディンはすでに調理した状態で缶詰めにされているので、そのままでもおつまみやご飯のおかずになります。レモンや大根おろしを足したりしょう油を少し垂らしたりして、さっぱりといただけます。チーズを乗せれば洋風に。

温め方も簡単で、お皿に移してレンジでチンでもいいですし、缶を半分ほど開けてコンロの上に魚を焼く網を乗せた上で加熱することもできます。缶ごと温める方法は、アウトドアでも使える方法なのでぜひ試してみてくださいね。加熱後は缶自体が熱くなるので、火傷には十分注意しましょう。

・野菜やきのことさっと炒めて
すでにオイルに浸かっているので、そのオイルを使ってキャベツやしめじ、玉ねぎなどとさっと炒めて、軽くニンニクや塩コショウなどで味付けすれば、立派なおかずやおつまみの一品になります。

・パスタに絡めて
オイルサーディンとニンニクや鷹の爪を一緒に炒めて、パスタと合わせても美味しい!トマトソースもおすすめです。

他にもパンと一緒に食べたり、ご飯に乗せて丼にしたりと、いろいろアレンジができます。

オイルサーディンはオイルで選ぶ

オイルサーディンを選ぶときにチェックしたいのはオイルです。一般的には大豆油や綿実油を使ったものが多く販売されています。大豆から抽出されたオイルで外国産の商品で特にシェアが高いオイルです。大豆油にはコレステロールを下げる効果のあるオレイン酸やリノール酸が多く含まれています。味にもクセがありません。

外国産のオイルサーディンによく使用されています。安いものだと大豆が遺伝子組換えのものを使用している場合もあるので、原材料をしっかりチェックしましょう。

綿実油は、棉の種から作られたオイルで、風味が良いのが特徴。大豆油よりも高価なのでオイルサーディン自体も価格は少し高くなります。

オリーブオイルが使用されているものは、香りが良くパスタに和えたり、マッシュルームやニンニクなどを入れてそのままアヒージョにしてもいいですね。

また米油を使ったオイルサーディンもあります。米ぬかから作られるこめ油は食感が軽いのが特徴。いろいろ食べ比べて好みのオイルや使う料理に合わせて選んでみてください。

調理法によってイワシの大きさを選ぶ

オイルサーディンに使われるイワシは、国産と外国産と両方ありそれぞれ味わいが違います。ノルウェー産のイワシは小ぶりなので身が柔らかく、フランス産のイワシは大きめの身で食べ応えがあり、食感を楽しむことができます。

こちらも好みや調理法で使い分けるといいでしょう。

スパイスや味付きのものはそのまま調理に

オイルサーディンの缶詰めもオイルに漬けただけのものやしょう油で味付けしたもの、スパイスやハーブなどと一緒に漬け込んだものなどがあります。原産国によって使われているハーブ類なども変わります。味付きのものは調味料などをたくさん使わずそのままで美味しく食べられるので、何種類か常備しておくと便利です。

おすすめ人気ランキングオイルサーディン10選!

それではおすすめのオイルサーディンをランキング形式で紹介しましょう。サバ缶と並んで人気の缶詰め。

オイルの香りや風味、イワシの大きさなど好みのものを見つける参考にしてくださいね。

おすすめ①
  • トマトコーポレーション
  • 肴缶 スモークオイルサーディン 100g×6缶

  • 税込み1,078円
  • つまみにもパスタにも最適

  • 燻製になっているので香りが良く、そのままおつまみはもちろん、さまざまな料理に使うことができます。使い切りサイズなので便利です。

トマトコーポレーションの肴缶 スモークオイルサーディンは、バルト海で取れたイワシをスモークしているので、魚の匂いや味が苦手な人でも美味しく食べられるでしょう。6缶セットなのでコスパも良く、保存食としていくつか常備しておくのもおすすめです。

おすすめ②
  • 竹中罐詰
  • オイルサーディン 105g×5缶

  • 税込み2,450円
  • 小ぶりのイワシで食べやすい

  • 竹中缶詰めのオイルサーディンです。地元の丹後で獲れるイワシを代々伝わる技術を使って油付けにしている、国産のオイルサーディンです。 

竹中罐詰のオイルサーディンは、綿実油を使用。食塩と月桂樹の葉を一緒に漬け込んだ、そのままでも美味しく食べられる風味がある缶詰めです。小ぶりなのでピザや炊き込みご飯でも美味しく食べられます。

おすすめ③
  • マルハニチロ
  • TETTY(テッティ)オイルサーデン エクストラバージンオリーブオイル漬け 75g×12缶

  • 税込み3,998円
  • エクストラバージンオリーブオイル漬け

  • オリーブオイルの中でもピュアとされているエクストラバージンオリーブオイルを使ったオイルサーディンです。風味がいいのでさまざまな料理に使えます。

TETTYのオイルサーデン エクストラバージンオリーブオイル漬けは、オリーブオイルの香りも楽しめるオイルサーディン 。そのままおつまみとして、カナッペに乗せたり、パスタに使ったりさまざま楽しめます。

おすすめ④
  • はごろも
  • キングオスカー オリーブオイルサーディン 105g×4缶

  • 税込み1,338円
  • クセがなく柔らかい食感

  • 小ぶりで新鮮なイワシを使っているので食感が柔らかく、子どもでも美味しく食べることができます。炊き込みご飯にもおすすめです。

キングオスカー オリーブオイルサーディンは、オイルはオリーブオイルを使用。またノルウェー産のイワシを樫の木のチップでスモークしているので香りも良く、そのままでも美味しく食べられます。小さいイワシなので、丼やピザに乗せて丸ごと食べることができます。

おすすめ⑤
  • K&K(ケーアンドケー)
  • 缶つまプレミアム オイルサーディン 105g×3缶

  • 税込み1,047円
  • 国産イワシ使用のオイルサーディン

  • 国産の新鮮なイワシを使っています。そのまま味付けしなくても美味しいので、温めればお酒のおつまみに最適です。保存食としてもおすすめ。

K&Kの缶つまプレミアムオイルサーディンは、国産の質の良いイワシだけをセレクトして作ったプレミアム缶詰のオイルサーディン 。エクストラバージンオリーブオイルと塩だけで仕上げているので、素材そのままの味を楽しむのはもちろん、さまざまな料理に使うのもおすすめです。

おすすめ⑥
  • マルハ あけぼの
  • オイルサーディン(米油使用)100g×6缶

  • 税込み1,195円
  • こめ油使用でさらっとした食感

  • こめ油を使用したオイルサーディン。油っこくなくさらっとしているので食べやすく、サンドイッチやサラダなどでも美味しく食べられます。

マルハ あけぼののオイルサーディンはこめ油使用で、軽い口当たりが特徴です。国産のイワシを使用し、塩だけで味付けしているのであっさりとしていて食べやすく、さまざまな料理にも使いやすい商品です。6個入りでコスパ良しです。

おすすめ⑦
  • バンガ
  • スモークオイルサーディン 270g

  • 税込み616円
  • 老舗水産工場で作られたオイルサーディン

  • 燻製したイワシをなたね油で漬けています。味付けは食塩だけ。シンプルだからこそ、イワシそのものの美味しさが味わえる商品です。

バンガのスモークオイルサーディンは、バルト海に面したラトビアで作られています。新鮮なイワシを燻製にしているので香りも良くそのままおつまみとしても最適。カナッペに乗せたり、サラダに入れたりバリエーションが楽しめます。瓶に入っているので、使い切りではなく何度かに分けて冷蔵庫保存で使うこともできます。

おすすめ⑧
  • 明治屋
  • おいしい缶詰 日本近海育ちのオイルサーディン 105g×2缶

  • 税込み921円
  • 白ワインに合う!オイルサーディン

  • 国産のイワシを使ったプレミアムな美味しさのオイルサーディンです。明治屋の美味しい缶詰シリーズとしても人気のある商品です。

明治屋のおいしい缶詰 日本近海育ちのオイルサーディンは、国産の日本近海で取れたイワシを使用しています。オイルは綿実油、食塩と香り付けに月桂樹を使用しています。明治屋オリジナルのこだわりの缶詰で、そのままで最高のおつまみに。もちろんいろいろな料理にも美味しく使えます。

おすすめ⑨
  • コネタブル
  • オリーブオイルサーディンレモン風味 115g

  • 税込み590円
  • レモン風味のさっぱりしたオイルサーディン

  • フランスのブルターニュにあるサーディンの老舗メーカーで作られた缶詰です。レモンの風味がさっぱりとイワシの臭みを消してくれます。

コネタブルのオイルサーディンは、エクストラバージンオリーブオイル ・レモンスライス・塩で味付けされています。イワシの臭みとオイルの油っぽさをレモンの酸味が消してくれて、オードブルやカナッペなどおつまみに最適です。

おすすめ⑩
  • コネタブル
  • オリーブオイルサーディンチリ風味 115g

  • 702円
  • ピリ辛おつまみに最高!

  • トマトベースのオイルサーディンです。ちょっとピリ辛なので、お酒のおつまみに最適です。青魚の臭みもなく食べやすい商品です。

コネタブルのオリーブオイルサーディンチリ風味は、オリーブオイル、トマトペースト、赤ピーマン、食塩で漬けれられています。おつまみはもちろんですが、玉ねぎやキノコと一緒に茹でたパスタにあえても美味しくいただけます。

おすすめのオイルサーディンで簡単・美味しい料理を楽しもう

皿に乗ったイワシの写真

おすすめのオイルサーディンを紹介しました。

缶詰ですが、調味料はオイルと塩などシンプルな味付けのものがほとんど。余分な添加物がないものが多く、そのまま野菜と一緒にオードブルにしたりパスタと和えたり、しょうゆやニンニク、鷹の爪などを加えてさまざまな料理に応用できる、栄養価満点の万能缶詰です。

日持ちがするので、防災用の保存食として常備しておくのもおすすめ。お好みのオイルや味付けのものを選んでくださいね。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!