Photo by iStock

あると便利、ゆで卵器10選 使い勝手の良い人気商品をピックアップ

Moovoo編集部
公開: 2023-10-12

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がMoovooに還元されることがあります。

facebook xPost lineLINE copyCopy

鍋に湯を沸かして作ることが多いゆで卵。茹でている間にコンロが使えなくて困った、時間を計り忘れて希望のかたさに茹でられなかった…という経験はありませんか?

そうしたお悩みや失敗を避けて、絶妙なかたさのゆで卵を作れる「ゆで卵器(ゆで卵メーカー)」がおすすめです。卵と水をセットしたら、あとはほったらかし状態でOK。ゆで卵だけでなく、様々な料理にも活用できる商品もあります。

この記事ではゆで卵器の選び方や、人気の商品をピックアップして紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。


ゆで卵器の選び方

ゆで卵器で調理するイメージ

Photo by 写真AC

まずはゆで卵器の選び方のポイントをチェックしておきましょう。

収納場所や使用場所に合ったサイズ選び

ゆで卵器はさほど大きな調理家電ではありませんが、それなりにスペースを必要とするものですので、キッチンに合ったサイズ選びが肝心。大きすぎて予定していた収納スペースにはしまえなかった…となってしまわないように、サイズのチェックを忘れずに行いましょう。

ゆで卵器を出しっぱなしにしたいという方は、設置スペースの確認もしておくといいですね。ゆで卵器は比較的丸みのあるデザインが多く、商品によっては高さがあるタイプもあります。幅や奥行きだけではなく、高さのチェックも忘れないようにしてくださいね。

ゆで卵のかたさ(半熟・温泉卵など)を調整できるものを選ぼう

ゆで卵器は、商品によって調理できる卵のゆで加減が異なります。半熟からしっかり固ゆでまで調理できるものや、温泉卵が作れるもの、商品によってはその他の卵料理も可能なものまで販売されていますので、自分好みに卵が調理ができるゆで卵器を選ぶようにしましょう。

料理に合わせて卵の硬さを調整できると便利ですので、いくつかの調理パターンがあるタイプの商品を選ぶと良いですね。硬さや調理加減にこだわりがない方なら、簡易的で低価格で販売されているゆで卵器でも良いでしょう。

一度に調理できる卵の数・調理時間をチェックしておく

ゆで卵を一度に何個まで調理できるのかも大切なポイントです。一人暮らしの方やさほど使用頻度が高くない方であれば、1~2個程度が調理できるコンパクトサイズでも問題ありません。ファミリー世帯や、ゆで卵を作り置きしておきたいとお考えの方は、5~7個を一気に調理できるタイプの商品を選ぶと良いでしょう。ただし、一度に調理できる卵の個数と本体サイズは比例しますから、スペースの確認が大切です。

また、サンドイッチの具や煮卵など、ゆで卵を大量に使う料理をする機会が多い方も、複数の卵を一気に調理できるタイプの商品を選ぶと便利です。本体のサイズも考慮しながら、一度に何個の卵を調理できるかを目安にゆで卵器を選ぶといいですね。

他の調理方法もあるとより便利

商品によっては、ゆで卵だけではなく、専用のプレートを用いてオムレツなど他の料理を作ることもできるゆで卵器があります。ゆで卵を頻繁に食べるわけではないのなら、他の調理もできるゆで卵器を選んで、キッチン家電(用品)として大いに活用してみてはいかがでしょうか。

機能性が高くなれば値段も高くなる傾向にありますが、その他の料理も一台でこなせるなら、コスパとしては良くなるかもしれません。予算や使用目的などを照らし合わせながら商品を選んでいきましょう。

電子レンジで使えるタイプも人気

単独家電として使えるゆで卵器だけではなく、電子レンジで使えるゆで卵器もあります。卵をセットして電子レンジで温めるだけでゆで卵を作れるので簡単ですし、コンパクトな設計なので、収納場所にも困りません。

しかし、電子レンジの機種によって温まり方にムラがでてしまったり、一度にたくさんの卵を調理できなかったりというデメリットもありますので、留意しておく必要があるでしょう。いずれにせよ「自分にとって使いやすいか」「便利であるか」を重視して、自分に合った商品を探してみてください。

〈編集部PICK UP!〉人気のゆで卵器おすすめ商品10選

女性顔イラスト(検証コメント用)

Moovoo編集部

ここからは編集部がピックアップした人気のゆで卵器を紹介します。自分に合ったお気に入りを見つけてください。
PICK UP①
  • アナバス(Anabas)
  • ANABAS スチームクッカー ゆで玉子名人

  • 税込み2,036円(Amazon)
  • 最大7個の卵をタイマー調理、蒸し料理もできる

  • 半熟〜固ゆでまで、好みのかたさにゆで加減を調整できるタイマー付き。一度に7個までの卵を調理でき、ファミリー世帯でも重宝するゆで卵器です。

    すのこ付きで肉まんやシュウマイ、蒸し野菜のあたためも可能。一台で何通りにも使えます。ふたとトレーは水洗いでき、いつでも清潔に使えます。

PICK UP②
  • 曙産業
  • レンジでらくチン!ゆでたまご4個用【RE-279】

  • 税込み1,682円(Amazon)
  • 卵みたいな見た目もかわいい、電子レンジタイプのゆでたまご調理器

  • 丸みのある卵型の本体がとても可愛らしく、価格もリーズナブルな設定で財布に嬉しい商品です。こちらは電子レンジで調理するタイプのゆで卵器ですので、電子タイプをお求めの方は注意してくださいね。

    本体に持ち手がついていて、加熱後に電子レンジから取り出す時に熱くないのも嬉しいポイントです。

PICK UP③
  • アサヒ
  • SOLEIL(ソレイユ) 電気たまごゆで器【SL-25】

  • 税込み2,100円(Amazon)
  • 水の量でゆで加減を調整、誰でも簡単に使える

  • アサヒ・SOLEIL(ソレイユ) 電気たまごゆで器【SL-25】 は、水の量を調整するだけで使えるタイプの商品です。誰でも簡単にゆで卵を作ることができます。

    完熟卵と半熟卵を調理できるので、お好みの硬さのゆで卵を調理可能。卵は最大7個まで同時に調理することができますので、ファミリー世帯の方にもおすすめの商品です。

PICK UP④
  • Acogedor
  • ミニ電気卵炊飯器

  • 税込み1,648円(Amazon)
  • 一度に14個ゆでられる!ファミリーにおすすめ

  • 多くの卵を一気に調理したい方におすすめなのが、Acogedorのミニ電気卵炊飯器です。

    サイズはコンパクトな設計ですが、二段式になっているので、一度に最大で14個の卵を調理することが可能。空焚き防止機能もついているので、スイッチの消し忘れなどが心配な方も安心して使うことができるでしょう。

    カラーは「ピンク」と「イエロー」がありますので、インテリアに合わせてチョイスしてくださいね。

PICK UP➄
  • 曙産業
  • レンジでらくチン! ゆでたまご 1個用

  • 税込み1,200円(Amazon)
  • 「一つだけゆでたい」を叶える、ミニサイズのレンジゆでたまご器

  • ひとり暮らしの方におすすめなのが、こちらの「レンジでらくチン! ゆでたまご 1個用」です。

    容器に水と卵を入れ、電子レンジで加熱したら、あとは余熱を利用して、好みのゆで加減に仕上げます。

    レンジ加熱時間を短く抑えられるエコな商品です。これからひとり暮らしを始める方への、ちょっとしたプレゼントにもおすすめ。

PICK UP⑥
  • アピックス
  • エッグマイスター AEM-422

  • 税込み3,918円(Amazon)
  • 自動で温度と時間を管理、温泉卵もお手のもの

  • アピックス エッグマイスターは、ボイル(ゆで)式のゆで卵器です。

    卵とお湯をセットしたらフタを閉じて、好みのゆで加減を選択してスイッチを押すだけ。あとはIC制御で湯温と時間を管理してくれるので、ほったらかしで調理ができます。

    加熱しすぎることがないので、温度調節が難しい温泉卵もラクラク。オムレツケースや蒸し料理ケース、レシピブックも付いているので、ゆで卵以外の料理にも活用できますよ。

PICK UP➆
  • THANKO
  • 超高速エッグスチーマーS-3ES21S

  • 税込み2,985円(Amazon)
  • ゆで卵が最短6分で完成、忙しい朝に重宝

  • THANKOの超高速エッグスチーマー【S-3ES21S】は、最短6分でゆで卵を調理できるゆで卵器です。スピード調理の秘密は、同時調理が卵3個までと超コンパクトなサイズだから。

    卵の殻をむきやすくする穴あけ器も付属しているから、茹で上がったあとの調理もスムーズです。

PICK UP⑧
  • アーネスト
  • ドリームランド【A-20007】

  • 税込み1,806円(Amazon)
  • お弁当に便利!ハートや星型の黄身が作れる

  • アーネストのドリームランド【A-20007 】は、ちょっと変わったゆで卵がつくれるゆで卵器。こちらは鍋で調理するタイプの商品で、なんと黄身の部分がハートや星型などの形になってできあがるのです。ホームパーティーやキャラ弁作りなどに大活躍間違いなし。料理の見た目にもこだわりたい方向けのゆで卵器ですね。

    ガスコンロを使うことになるのは難点ですが、料理の彩りなどに力を入れたい方はぜひ活用してみてください。

PICK UP⑨
  • ラッセルホブス
  • クイックミニスチーマー 3000JP

  • 税込み5,000円(Amazon)
  • 黒×シルバーの見た目がスタイリッシュ

  • インテリアにも映えるようなおしゃれなゆで卵器をお探しの方は、イギリスの家電メーカー・ラッセルホブスのクイックミニスチーマー【3000JP】はいかがですか?黒×シルバーのデザインが落ち着いた印象を与えてくれ、高級感をも感じさせてくれます。

    2段調理が可能なので、ゆで卵と同時に蒸しパンや蒸し野菜も作れます。おしゃれで機能性にも優れたゆで卵器ですので、プレゼントにも最適ですよ。

PICK UP➉
  • パール金属
  • NEWレンジピヨ CC-1148

  • 税込み2,374円(Amazon)
  • 少人数の食卓におすすめ、電子レンジで使えるゆで卵器

  • パール金属 NEWレンジピヨ CC-1148は、電子レンジタイプのゆで卵器です。卵の容量が2個、3個タイプのバリエーションがあり、一人暮らしや少人数のご家族の食卓におすすめのサイズです。

    加熱時間を調整して「やわらかめ」「かため」の作り分けが可能。持ち手つきで、電子レンジから出す際にも安定して持ち運ぶことができます。

こちらの記事もどうぞ


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    XでMoovooをフォロー!