淀川河川公園キャンプレポート!地区ごとの見どころやアクセスまとめ【natsuとキャンプに行こう!#3】

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

アウトドア

>

淀川河川公園キャンプレポート!地区ごとの見どころやアクセスまとめ【natsuとキャンプに行こう!#3】

淀川河川公園キャンプレポート!地区ごとの見どころやアクセスまとめ【natsuとキャンプに行こう!#3】

黒岩ヨシコ
2019-08-20
  • LINE友だち追加

大阪府出身女子ソロキャンパー、natsuさんのYoutubeチャンネル『natsucamp』とmoovooのコラボ企画!隔週火曜日にアウトドアのコンテンツを配信します。
今回の動画では、淀川河川公園枚方地区でデイキャンプをしたnatsuさんが施設のレポートをしています。

記事では、淀川河川公園の地区ごとのアクセスや見どころ、アクティビティについて情報をまとめました。

第3回 淀川河川公園キャンプレポート!地区ごとの見どころやアクセスまとめ ◀︎今回
第4回 八風キャンプ場レポート(2019年9月3日 配信予定)

natsucamp YouTubeにてソロキャンプの様子や簡単アウトドア飯レシピ紹介、 食べ飲みグルメ動画など公開中。主な使用テントはサーカスTC。無類の酒好きで、自身で日本酒の会を立ち上げ会長を務める。夢は無人島でサバイバルキャンプ。

淀川河川公園とは?

淀川河川公園枚方地区の案内板とnatsuさん

淀川河川公園は、大阪~京都に流れる淀川の河川敷沿いにある広大な国営公園です。

大阪府・京都府合わせて数十カ所の地区に分かれていて、各地区ごとにバーベキュー広場や遊具、野球場、サッカー場、パターゴルフ場など、様々な施設が設置されています。

カヤック(カヌー)体験や、SUP(スタンドアップパドルボート)など、河川公園ならではの川遊びやワークショップイベントも定期的に開催されます。年間利用者数約540万人という、大阪・京都エリアでは有名なアクティビティスポットなんです!

淀川河川公園<枚方地区>でデイキャンプ!

タープの中でビールを飲むnatsuさん

淀川河川公園枚方地区は、大阪府枚方市に位置しています。枚方大橋の美しい夕焼けが有名で、景観の良い河川敷に広がる人気エリア。

natsuさんも枚方大橋が一望できるポジションにタープを張り、ソロデイキャンプを満喫していました。アウトドア以外にもキャッチボールやランニング、バス釣りなど様々なアクティビティを楽しんでいる利用者の姿を目にします。

淀川河川公園<枚方地区>はバーベキューOK!

淀川河川公園<枚方地区>のバーベキュー広場

淀川河川公園枚方地区はバーベキュー広場があり、火器を使ったバーベキューが可能です。予約や受付不要のフリースタイルですが、直火禁止(足つきのコンロのみ可)、ゴミは持ち帰るなど、施設が案内しているルールがあるのできちんと守って利用するようにしましょうね。

デイキャンプをするnatsuさん

natsuさんがデイキャンプをしているのもバーベキュー可能エリアでしたが、「(暑すぎて)火を使う気力がなかった…」ということで。今回は買ってきた牛丼とノンアルコールビールで乾杯していました!

淀川河川公園<枚方地区>へのアクセスは?

□電車 京阪「枚方市駅」下車 徒歩約10分、京阪「枚方公園駅」下車 徒歩約5分
□車 阪神高速守口線守口出口から約20分、新名神高速道路高槻インターから約20分


淀川河川公園枚方地区は、電車でのアクセスも良く駐車場台数も豊富で便利。バーベキュー広場は下流側にあるため、電車で行ってバーベキューをするなら「枚方公園駅」からの方が近くておすすめですよ。

淀川河川公園<枚方地区>の利用時間は?

淀川河川公園<枚方地区>の利用案内版

□下流側 1/1~5/31・9/1~12/31<全日>7:00~17:00|6/1~8/31<全日>7:00~19:00
□上流側 1/1~5/31・9/1~12/31<土日祝日>9:00~17:00|6/1~8/31<土日祝日>9:00~19:00

※上流側駐車場は平日開放なし

淀川河川公園枚方地区の利用可能時間は季節によって異なります。もちろん利用時間を過ぎても河川敷に入ることはできますが、駐車場や施設の利用はできなくなるので注意しましょう。

淀川河川公園<枚方地区>の駐車場・トイレは?

淀川河川公園<枚方地区>の駐車場

□駐車可能台数 216台

淀川河川公園枚方地区の駐車場は下流側の「第1駐車場」と上流側の「第2駐車場(臨時駐車場)」に分かれています。平日は通年通して第1駐車場のみ利用可能です。

トイレは全部で5カ所(車いす専用トイレ含む)あり、水洗い場も点在しているので小さいお子様連れのファミリーでも安心ですね。

淀川河川公園<枚方地区>のアクティビティ施設

淀川河川公園<枚方地区>の景観

□バーベキュー広場
□芝生広場
□多自然池
□枚方水位観測所
□淀川アクアシアター
□淀川スタジアム(野球場・サッカー場兼用)


淀川河川公園枚方地区には、natsuさんがデイキャンプをしていたバーベキュー広場以外にも多くの施設があります。

中心にある淀川アクアシアターの周りは芝生広場になっているのでお散歩にもぴったりで、「よく小さい子がボール遊びとかしてますね」とnatsuさん。イベント会場としての利用や、野球・サッカー場として利用する場合は事前予約が必要です。

淀川河川公園<枚方地区>の全体マップ

淀川河川公園<枚方地区>のマップ

淀川河川公園枚方地区内にテントを張ることは可能ですが、火器の使用はバーベキュー広場のみ可能です。バーベキュー広場でも、安全のために花火焚き火はNGなので注意して下さいね。

楽器については公式サイトに明記がありませんでしたが、騒音や近隣に危険が及ぶ迷惑行為は禁止されています。そのため、ドローン・ラジコンなどは淀川河川公園内では利用できません。

淀川河川公園 その他の地区情報

約225ヘクタールもの広大な敷地を誇る淀川河川公園には魅力的なスポットが盛りだくさん。今回動画でnatsuさんが訪れた枚方地区以外に数十カ所ある中でも、人気が高いエリアの見どころと基本情報をまとめました!

淀川河川公園<西中島地区・十三野草地区>

□アクセス 阪急電車「南方駅」、地下鉄御堂筋線「西中島南方駅」下車 各徒歩約7分
□駐車場 122台
□利用時間 3/1~5/31・9/1~11/30<平日・土>9:00~17:00 <日祝日>7:00~17:00|6/1~8/31<平日・土>9:00~19:00 <日祝日>7:00~19:00|12/1~2/28<全日>9:00~17:00

※バーベキュー広場は4月中旬~11月末期間中の入場有料(バーベキュー広場の利用時間は時期により異なる)

淀川河川公園西中島地区は、繁華街からほど近いアクセスで利用しやすさ抜群のエリア。シーズン中はバーベキュー広場入場に一人500円かかりますが、その分ゴミ捨て場や仮設トイレなどの設備が整えられているので満足度は高いはず。夏には花火大会も開催される、淀川河川公園屈指の人気地区です!

淀川河川公園<海老江地区・大淀野草地区>

□アクセス 阪神電車「野田駅」、JR東西線「海老江駅」、地下鉄千日前線「地下鉄野田阪神駅」下車 各徒歩約10分
□駐車場 76台
□利用時間 3/1~5/31・9/1~11/30<平日・土>9:00~17:00 <日祝日>7:00~17:00|6/1~8/31<平日・土>9:00~19:00 <日祝日>7:00~19:00|12/1~2/28<全日>9:00~17:00


バーベキュー広場、4面野球場、少年野球場、テニスコート、陸上トラックを構える、淀川河川公園の中でも巨大な地区。渡り鳥が多く訪れることで有名で、バードウォッチングや景観を楽しみながらのジョギングにもおすすめです。

※2018年9月3日(月)より淀川左岸線道路2期事業の整備に伴い一時閉鎖中(2019年8月時点)

淀川河川公園<太子橋地区>

□アクセス 地下鉄谷町線「太子橋今市駅」下車 徒歩約10分
□駐車場 107台
□利用時間 3/1~5/31・9/1~11/30<平日・土>9:00~17:00 <日祝日>7:00~17:00|6/1~8/31<平日・土>9:00~19:00 <日祝日>7:00~19:00|12/1~2/28<全日>9:00~17:00


駅からのアクセスが良い上に敷地が広く、スポーツやピクニックを楽しむことができる太鼓橋地区。広大な芝生広場、バーベキュー広場のほか、野球場、サッカー場などの施設があります。

淀川河川公園<京都府 背割堤(せわりてい)地区>

□アクセス 京阪電車「八幡市駅」下車 徒歩約15分
□駐車場 背割堤地区 158台|さくらであい館 22台
□利用時間 9:00~17:00(駐車場開放時間) ※12/29~1/3は休園


京都府南部にある淀川河川公園背割堤地区は、春には全長1.4km続く桜並木を眺めることができ、桜の名所として全国に知られています。

サイクリングエリアとしても有名で、2017年には休憩所として利用できる「さくらであい館」がオープン。背割堤の桜が一望できる展望台や、船上から桜を見ることができる「さくらであいクルーズ」など見どころが多く、お花見シーズンには混雑必死。淀川河川公園一の観光スポットです!

淀川河川公園<京都府 大山崎地区>

□アクセス 阪急電車「大山崎駅」、JR「山崎駅」から京阪バス「新山崎橋」下車 徒歩約10分
□駐車場 204台
□利用時間 1/1~5/31,9/1~12/31<全日>9:00~17:00|6/1~8/31<全日>9:00~19:00


こちらも京都府南部にある淀川河川公園大山崎地区。自然豊かなエリア内でバーベキューができるほか、フットサルコートや野球場も設置されています。

比較的穴場なので、河川敷でのんびりピクニックを楽しみたいという方にもぴったり。駐車場の台数が多いため車でのアクセスがおすすめです。

まとめ

淀川河川公園枚方地区の施設情報を中心に、各地区の見どころをご紹介しました。

淀川河川公園は、夏から秋のアウトドアシーズンにはぴったりのスポット。ぜひこちらの記事を参考に、遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

Recommended

おすすめの動画

最新の記事はこちら