ソフトクーラーボックスを持ってピクニックへ!おすすめ商品比較もあり【グピコズの初心者キャンプ術!#37】

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

ソフトクーラーボックスを持ってピクニックへ!おすすめ商品比較もあり【グピコズの初心者キャンプ術!#37】

ソフトクーラーボックスを持ってピクニックへ!おすすめ商品比較もあり【グピコズの初心者キャンプ術!#37】

  • LINE友だち追加

よしもと興業所属・グッピーこずえさんのYoutubeチャンネル『こずちゃんネル。』とmoovooのコラボ企画!毎週木曜日にアウトドアのコンテンツを配信します。
今回の動画は、おしゃれなソフトクーラーボックスをゲットしたグピコズさんがピクニックでその使い心地をレビューしています。

記事では、ちょっとしたアウトドアレジャーにぴったりのおしゃれなものから保冷力最強の本格派まで、おすすめのソフトクーラーボックスをご紹介します!

こずちゃんネル。 アウトドアとか、旅とか、DIYしながら楽しくやってまーす。毎週月・木・金・土の19時に更新〜♪ チャンネル登録はこちらから!
moovoo LINE@ こずちゃんネル。のコラボ企画など、週2回程度でオススメ記事を配信しています。 友だち追加

ソフトクーラーボックスのメリット

バートンのソフトクーラーボックス

キャンプなどアウトドアシーンで大活躍するクーラーボックスは、ご家庭に一つはあるという方も多いと思います。

今回ご紹介するのはハードタイプではなく、ソフトタイプのクーラーボックス。保冷力、耐久力はハードクーラーボックスには負けますが、バッグのように柔らかく、使わない時には折りたたみできるというメリットがあります。

サイズやデザインも様々で、サーモス、コールマンなどの人気ブランドからはおしゃれなソフトクーラーボックスもたくさん販売されています。

グピコズさんおすすめソフトクーラーボックスレビュー!

ソフトクーラーボックスを背負っているグピコズさん

ほか弁とビールを持ってピクニックに出かけたグピコズさん。冷えたビールを飲むために持ってきたのは何やらおしゃれなバートンのソフトクーラーボックスでした。

バートン ソフトクーラーバッグ 18-19FW BEERACUDA 2L Desert Duck Print

バートン バッグ 18-19FW BEERACUDA 2L Desert Duck Print 14946108207 飲料ホルダー クーラー 保冷バッグ バートン リュック burton 日本正規品

今回グピコズさんが使用しているのはこちら!「Beeracuda(ビアクーダ)」と言って、スノーボード・アウトドアブランドバートンの、珍しいショルダー型ソフトクーラーボックスです。

■サイズ:約66×7.5×7.5cm
■重量:約0.2kg
■素材:00DポリエステルとPUの裏
■容量:2L
■価格:3,100円

バートンのソフトクーラーボックス<見た目>

バートンのソフトクーラーボックスを開けるグピコズさん

缶ビール専用といっても過言ではない形が特徴的で、一見するとソフトクーラーボックスだとはわからない見た目です。最強におしゃれですね!

ソフトクーラーボックスを背負って歩くグピコズさん

ハードクーラーボックスと違って背負っている姿はスタイリッシュだし、両手が空くのも便利。ちょっとしたお散歩なんかにも重宝しそうですね。

バートンのソフトクーラーボックス<容量>

ソフトクーラーボックスにビールを詰めるグピコズさん

中には350mlの缶5本をぴったり入れることができ、外側についているドリンクホルダーにも1本収納可能です。

本当にぴったりなので、残念ながらグピコズさんが持参した冷凍ミカンも、ビール5本入れたら入るスペースはありませんでした。

バートンのソフトクーラーボックス<保冷力>

缶ビールを飲むグピコズさん

裏地は単純なPU(ポリウレタン)仕様なので、「最強の保冷力」とはいかないと思ったほうが良さそう。冷えた飲み物を飲み歩きたい、ちょっとの間だけ保冷したいという目的に沿ったつくりになっています。

保冷材や凍らせたチューブ型飲料などを入れると保冷力が増すので、その場合はビール5本は入れることはあきらめましょう!

バートンのソフトクーラーボックス<おすすめポイント>

バートンのソフトクーラーボックスを褒めるグピコズさん

アウトドア、ピクニック、フェスなどに使用するのはもちろん、グピコズさん的には「お祭りに最適なんちゃうかな」ということ。

屋台でお高いビールを買わず、このソフトクーラーボックスに冷えた缶ビールを入れ、お祭りに出かけるというのも良さそうです。使いまわし力は最強レベルですね。

夏にぴったり!おすすめ最強ソフトクーラーボックス11選

ここからは、バートン以外にもおすすめのソフトクーラーボックスを小型・大型の大きさ別ご紹介します。

見た目や容量、保冷力などを比較しているのでぜひ参考にしてみて下さい!

おすすめソフトクーラーボックス<小型>5L~15L程度

●サーモス ソフトクーラー 5L ブラック REF-005 BK

■サイズ:約24×15×高さ19cm
■重量:約0.3kg
■素材:外生地/ポリエステル、内生地/PEVA(ポリエチレン酢酸ビニール)、クッション(断熱材)/ポリウレタン・発泡ポリエチレン・ポリプロピレン不織布
■容量:5L
■価格:1,488円


保温保冷力に優れた水筒で有名なサーモスのシンプルなソフトクーラーボックス。軽量で、コンパクトに畳むことができ、お値段お手頃という最強の人気商品です。

500mlペットボトルが4本入るサイズなので、子供連れでちょっと公園に遊びに行くときなどデイリーに使えます。

●サーモス 保冷ラウンドトートバッグREN-001(BK-C)

■サイズ:約33×12×高さ24cm
■重量:約0.3kg
■容量:約4.8L
■価格:3,890円


同じくサーモスのトート型ソフトクーラーボックスは、カバンのような見た目がおしゃれ。独自の最強5層断熱構造で飲み物の冷たさをキープしてくれます。

外側ポケット1つと内側ポケット1つ+ゴルフボールが入るミニポーチ付きなので、野外スポーツやちょっとしたお出かけに便利。

●コールマン クーラー デイリークーラー/10L

■サイズ:約27×20×高さ23cm、収納時/約30×8×高さ23cm
■重量:約410g
■素材:ポリエステル、PEVA(ライナー)
■容量:10L
■価格:1,804円


アメリカのアウトドアブランドコールマンのソフトクーラーボックスは、おしゃれなデザインが女性に人気!

こちらは500mlペットボトルが12本入り、ちょうど自転車のカゴに収まるぐらいのサイズなので夏の買い出しにも持ってこいですね。真夏の最強な日差しから食品を守ってくれそうです。(※お使いの自転車によってカゴのサイズは異なります)

●ロゴス (logos) デザインクーラー15 (10mm断熱)

■サイズ:約30×22.5×28cm、収納時/約31×28×8cm
■重量:約600g
■素材:ポリエステル、EPE、PEVA、PP
■容量:15L
■価格:3,348円


キャンプやバーベキューに使えるグッズを展開するロゴスのソフトクーラータイプ。

最強を誇るハードクーラータイプに比べると保冷力は落ちますが、ジッパー裏までついている10mm厚の断熱材がしっかりと中身を熱から守ってくれます。

●スノーピーク(snow peak) ソフトクーラー11 FP-111

■サイズ:約230×230×292mm、収納時/約31×28×8cm
■重量:約0.68kg
■素材:PVC ナイロン、断熱材/アルミコーディングエアシェル内層材、ショルダーストラップ付
■容量:11.4L
■価格:8,316円


国産アウトドアブランドスノーピークのソフトクーラーボックスはおしゃれな見た目なわりに高機能な点が好評価。

防水性能を上げるため、本体の溶接部分は超音波溶着という特殊な加工が施され、スキマから水漏れしないつくり最強のつくりになっています。円柱型以外にもサイズのラインナップがいろいろあるので、目的に合わせて揃えるのも◎。

●ロゴス(logos) クーラーバッグ ハイパー氷点下クーラー

■サイズ:約30×24×24cm、収納時/約30.5×11×24.5cm
■重量:約900g
■素材:EVA、PP、PE、PVC、ナイロン
■容量:12L
■価格:7,776円


保冷力ランキングトップクラスのものをお探しなら、「アイスクリームを持ち歩ける」と話題のロゴスの最強商品「氷点下シリーズ」がおすすめ。

オリジナル保冷材の「氷点下パック」と併用することで約13時間アイスクリームを保存しておけるという代物です。お値段は少し上がりますが、絶対に冷たいまま持ち歩きたいという性能重視の方にはイチオシの最強ソフトクーラーボックスなんです。

おすすめソフトクーラーボックス<大型>20L~

●Coleman(コールマン) アルティメイトアイスクーラーII 35L

■サイズ:約42×32×高さ38cm、収納時/約42×16×高さ38cm
■重量:約1.4kg
■素材:EVA、PP、PE、PVC、ナイロン
■容量:35L
■価格:5,940円


コールマンのソフトクーラーボックス史上最強の保冷力を謳っている、30Lを超える大型タイプ。20mmの断熱材がなんと約49時間の間氷った状態をキープしてくれます。

冷気を逃さないための小さな取り出し口や、キャリーバッグにセットできるスリーブなど、細かいディテールにもこだわりが。こちらもとにかく最強に保冷力のあるソフトクーラーボックスが欲しい方へおすすめです。

●キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スーパーコールド クーラーバッグ ブラック 25L

■サイズ:約380×290×高さ290mm、収納時/約80×290×高さ115mm
■重量:約1080g
■容量:25L
■価格:4,990円


おしゃれアウトドアブランド、キャプテンスタッグのこちらのソフトクーラーボックスは25Lと43Lの2サイズ展開。

見た目のカッコよさに加え、フタにドリンクホルダーが付いていてキャンプやアウトドアのサブテーブルとしても使えるという最強に優れた使い勝手の良さなんです。

●ダイワ F クールバッグ 38(B) ブラック

■サイズ:約28×48×36cm、収納時/約42×16×高さ38cm
■重量:約1.4kg
■素材:ナイロン、PVC
■容量:35L
■価格:5,432円


釣り用具メーカーダイワのクールバッグは、釣り用品を傷や衝撃から守るため最強の極厚クッション材がついたもの。ソフトクーラーボックスの用途として販売しているものではないのですが、内側防水シートとクッション材のおかげで簡易的なクーラーボックスとして使用可能です。

釣りのシーンに対応できるように底面にも防水加工がされていて、濡れた地面に置くこともできるので海や川などのアクティビティにはおすすめできます。

●[トウリト] TOURIT 保冷リュック クーラーバッグ 2層式 25L

■サイズ:約43cm x 27cm xマチ20cm
■重量:約710g
■素材:外側/600D高密度オックスフォード(撥水加工)、内側/食品レベルのPEVA、断熱材/10mm発泡ポリエチレン
■容量:25L
■価格:3,980円


こちらは画期的なリュック型のソフトクーラーボックス。収納スペースが2層式に分かれていて、下の部分のみ保冷保温構造になっています。

汚れに強く耐久性が高い生地を使用しているので、普段のお弁当入れとしてだけじゃなくピクニックやハイキングなどアウトドアシーンでも大活躍してくれますよ。

●キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャリー型クールソフトバッグ デリス

■サイズ:約37×34×高さ42cm
■重量:約2.3kg
■素材:表地/ポリエステル、裏地/PEVA(塩化ビニル樹脂)、断熱材/ウレタンフォーム
■容量:33L
■価格:4,694円


とにかく大容量で持ち運びしやすいという最強のソフトクーラーボックスを探している方は、こんなカート型はいかがでしょうか。

2Lペットボトルが9本縦に入る大型なので、肩がけだと重すぎるというストレスをカート型にしたことで解消してくれています。折りたたむことが可能なので収納時の場所を取らないのも嬉しい。

まとめ

バートンのソフトクーラーボックスを実際に使ってみたグピコズさんのレビューと、おすすめのソフトクーラーボックスをご紹介しました。

アウトドアや行楽シーズンにとっても便利なソフトクーラーボックス、ぜひこちらの記事を参考に目的に合ったものを見つけてみて下さいね。

※商品価格は全て2019年6月時点のものです

Recommended

おすすめの動画


最新の記事はこちら