おすすめプッシュアップバー10選!全身鍛えて筋肉美を手に入れよう

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

おすすめプッシュアップバー10選!全身鍛えて筋肉美を手に入れよう

おすすめプッシュアップバー10選!全身鍛えて筋肉美を手に入れよう

moovoo編集部
2019-05-31
×

シェアする


筋トレには必須!初心者も簡単に使えて効果大のプッシュアップバー

腕立て伏せする男女の写真

プッシュアップバーがあれば負荷を適度にかけることができ、自宅トレーニングをより効果的に行うことができます。価格も手頃で、置き場所やしまうところに困らないコンパクトなトレーニング器具です。

これがあれば胸筋のトレーニングだけではなく、体の様々な部分を適度に鍛えることができるので、全身バランスよく筋肉をつけることができます。ダイエットにも最適です。プッシュアップバーで、カッコいい身体を手に入れましょう!

プッシュアップバーのメリットやおすすめの使い方とは

プッシュアップバーはなぜ筋力トレーニングに効果的なのでしょうか?プッシュアップバーを利用した筋トレにはどんなメリットがあるのか、自宅筋トレ方法も含めてみていきましょう。

胸筋の可動域が広がる

プッシュアップバーを使うと、通常の腕立て伏せをするときとは手をつく位置が変わるので、筋肉の可動域が広がります。内側だけではなく外側の胸筋にも働きかけることができ、広範囲を均一に鍛えることができます。

大胸筋に強い負荷をかけることができる

プッシュアップバーを握って腕立て伏せをすると、床に手をついて行うよりも高さが出ます。その分、肘を曲げた時に床よりも低い位置まで身体を下げることができるので、より強い負荷をかけることができるのです。

通常の腕立て伏せよりも負荷を大きくできるので、短期間でより高いトレーニング効果を得ることができ、大胸筋を効率的に鍛えることができます。

[大胸筋を鍛えるトレーニングの仕方]
・プッシュアップバーを肩幅より少し広めで八の字に置く。
・バーを握り身体が一直線になるようにし、床ぎりぎりまで肘を曲げて身体を落とす。
*顎を引き、背中が真っ直ぐのままをキープ。

最初キツい場合は膝を床について行ってもOKです。10回から始めて、徐々に回数を増やしてみてください。

腕立て伏せの手首にかかる負担を軽減するので回数を増やせる

床に手をついた通常の腕立て伏せの場合、手首を曲げて身体を支えます。そのために手首に負担がかかるので、あまり回数をこなすと怪我の原因にもなりかねなくなってしまうのです。

しかしプッシュアップバーを使えば、バーを握る手首は真っ直ぐのままで行えるので、手首への負担を軽減することが可能。怪我の心配なく、トレーニングの回数を増やすことができます。

背筋や腹筋など他の部分も鍛えることができる

プッシュアップバーを使って大胸筋以外に背筋や腹筋を鍛えることもできます。

[広背筋を鍛えるトレーニングの仕方]
・プッシュアップバーをウエストあたりの位置で両サイドに置く。(大胸筋のトレーニングよりも下の方に置く)
・腕を曲げる時は肘が開かないようにして曲げる。
*下まで曲げきった時にバーが腹筋の脇あたりにくるのが正しいポジションです。


[腹筋を鍛えるトレーニングの仕方]
・足を伸ばして座り、プッシュアップバーを左右肩の下あたりに置く。
・両手でバーを握って、身体を浮かせてキープ。
*背中は真っ直ぐを保ちましょう。
足を左右に降ると、さらに腹斜筋にも効きます。

それぞれ10回を目安に、慣れてきたら少しずつ回数を増やしてみてください。

バーの角度に傾斜をつければ上腕三頭筋も

さらに、プッシュアップバーの角度を変化させることで、上腕三頭筋を鍛えることができます。

[上腕三頭筋を鍛えるトレーニングの仕方]
・プッシュアップバーを胸の横、肩幅くらいの間隔で、平行にセットする。
・胸が床ぎりぎりに来るまで身体を落とす。
*下に来た時に三角筋を意識することがポイント。

こちらも10回から始めて、少しずつ回数を増やしていきましょう。

トレーニングにかかせない!おすすめプッシュアップバー10選

それではおすすめプッシュアップバーの商品を紹介していきましょう。ランキング上位の人気商品やグリップ握りやすいものや素材がしっかりしているものなどさまざま。自宅用のトレーニング用品としては安価で使いやすいものばかりです。

気に入ったものを見つけてくださいね。

1.ACTIVE WINNER プッシュアップバー

ACTIVE WINNER プッシュアップバーは、ポリプロピレン製で軽量、組み立て式なので持ち運びも楽です。グリップが厚みのあるスポンジで握りやすく、滑りどめ加工がされているので安定感があり、安全にトレーニングを行えるでしょう。

重量は約560g、幅14.5 cm x 奥行き23.5cm x 高さ13.5cmです。耐荷重は100kgまでとなっています。

2.NAKO プッシュアップバー

NAKO プッシュアップバー は本体はスチール製。軽量で分解式なので持ち運びにも便利です。吸盤がついているので、ずれたり滑ることがなく安定して使うことができます。グリップは厚いスポンジを使用しているので握りやすく、滑りにくい形状です。

サイズは、幅が23cmx奥行き14cmx高さ13.5cm。耐荷重は300キロで、耐久性の高いプッシュアップバーです。

3.ニトリ プッシュアップバー

ニトリで販売されているプッシュアップバーは、価格が592 円〜740 円(税別)と手頃です。スチール製で重さは約720g 。大きさは幅23.5×奥行11.5×高さ16cmとコンパクトで、バッグにも入れて持ち歩くこともできます。

メンズ、レディース共用で、色は優しい印象のブルーとレッドパープルの2色展開。耐荷重は90kgまでです。

4.Wolfyok プッシュアップバー

プラスチック製で750gと軽量のWolfyok プッシュアップバー。分解できるので持ち運びでき、出張先でも旅行先でもトレーニングすることができます。5mmの厚みがある弾力性があるEVAラバー採用。さらに顆粒凸凹の加工を施しているので、フローリングでも滑らない安心設計です。

幅24.5×奥行15.5×高さ11.5cm。320キロまでの耐久性があります。1年間の保証付き。

5.plantobiz プッシュアップバー

plantobiz プッシュアップバー はポリプロピレン製なので、700gと軽量です。ゴム底で滑り止め効果は安定感抜群で、室内どこでも安定して使うことができます。足は取り外しができるので持ち運びにも便利。

バーの高さが業界最高の15cmで、大胸筋をしっかり鍛えることができます。高品質の精反復グリップで手首への負担がかかりません。サイズは幅15cmx奥行き20cmx高さ15cm。耐荷重は120㎏です。

6.CAMORF プッシュアップバー

ABSプラスチック製で、軽くて耐久性に優れているCAMORFのプッシュアップバー。重さはわずか540gです。四つ足の部分には厚みのあるスポンジが付いているので、滑りにくくて安心。グリップの部分には5mmのスポンジが付いているので握りやすく、しっかりフィットします。ポリエステル製の手首保護用サポーターも付いているので、手首を固定できてさらに安定して使うことができます。

幅24×奥行13.5×高さ11cm。耐荷重は100kgです。

7.adidas(アディダス)プッシュアップバー ADAC-12231 BLK

アディダスプッシュアップバー ADAC-12231 BLKは、一個375gと軽量でありながら、滑りにくい加工が施されているので、安定感があります。素材はアイアン、HDR。フォーム入りグリップで握りやすく、高さがあるので、腕立て伏せの可動域が広がります。

幅19.5cmx奥行き15cmx高さ11.5 cmです。耐荷重は110kgです。

8.E-PRANCE プッシュアップバー

丈夫なポリプロピレン製のE-PRANCE プッシュアップバー。重さは約586gです。組み立て式なので、収納や持ち運びに便利。グリップは厚みがあり柔らかいので握りやすく滑りにくくなっています。

大きさは幅14cmx奥行き23cmx高さ約13cmです。1年の保障が付いているので安心です。

9.プッシュアップバー 折りたたみ 腕立て伏せ Legend

プッシュアップバー 折りたたみ 腕立て伏せ Legendは、折りたたみなので組み立てがいらずに開いてすぐに使える便利な商品です。収納袋が付いているので、コンパクトに収納できて、持ち運びが楽々。底部はTPR素材なので滑りどめ加工で安定感があり、床も傷つけません。

耐荷重制限体重が200kg、大きさは幅16cmx奥行き13.6cmx高さ13cm。1年の保証付きです。

10.iDeer Lifeプッシュアップバー

iDeer Lifeプッシュアップバーは、幅61cm×奥行35.6cm×高さ35.6cmと大きめのプッシュアップバー。重さは約6kgあります。大きく長さもあるからこそ、手首に負担をかけずに大きな可動域でトレーニングすることが可能。安定性や耐久性に優れているバーです。組み立て式なので、収納も場所を取らず、1年保証も付いているので安心です。

耐荷重は 150kgです。

プッシュアップバーを使った筋トレメニューで美しい筋肉を作ろう

重量挙げのバーの写真

プッシュアップバーは最近は色々な種類があります。どれも1,000円〜5,000円ぐらいで購入できるものばかりなので、気軽に自宅での自重トレーニングに取り入れられます。

グリップの感じや、安定感、持ち運びするかどうかなども含めて気に入ったものを使ってみてください。保証が付いているものも多いので、安心して購入・使用できます。シェイプアップバーで男らしい胸板と憧れのシックスパックを目指しましょう!


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!