おすすめいびきグッズ10選で快適睡眠を得よう!原因についても紹介

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

おすすめいびきグッズ10選で快適睡眠を得よう!原因についても紹介

おすすめいびきグッズ10選で快適睡眠を得よう!原因についても紹介

moovoo編集部
2019-05-13

いびきを抑えることはエチケットの一つ

ベンチで寝る写真

いびきをかいてしまう人は、寝ている間なので気がつきませんが、周りにいる人はなかなか迷惑です。自分でコントロールしたり、止めたりすることができないいびき。自覚がなくても人に迷惑をかけている可能性があり、困りますよね。

でも安心してください。いびき防止に役立つグッズが今はたくさんあります。周囲の人へのマナーというだけではなく、安眠を確保するためにもいびき対策は重要です。

使いやすくて効果のあるものを選ぶには家族にも協力してもらって、試してみるのが一番です。効果的ないびきグッズを見つけましょう。

いびきを止めるには治療が必要なことも?!仕組みといびきグッズ選びのポイント

そもそもいびきとは寝ている間の呼吸に伴う、異音や大きな音のことを言います。睡眠中に何らかの原因によって気道が狭くなり、いびきをかくのです。その原因はいくつかあります。

いびきの原因はさまざま

まずはいびきがなぜ起こるのかについて理解しましょう。いびきが起こる原因はいろいろと考えられます。太っている人やアルコールを飲む人だけがいびきをかくのではないのです。

いびきをかきやすい身体的特徴は、下記の通り。

・首回りに筋肉や脂肪がついている(首が短かったり太かったり、2重アゴの人も当てはまります)
体全体が太っている肥満の人だけではなく、このような人も要注意です。以前スポーツを本格的にやっていた人もいびきをかきやすくなります。

・舌が大きい

・下あごが小さい

・口蓋垂(のどちんこ)が長い

いびき解消のためには生活習慣も影響する

骨格や体型以外にも日頃の生活習慣も影響しています。

・仰向けでいつも寝ている 
仰向けで寝ると重力の力で気道の上の部分の周辺の組織が下に落ちやすくなります。これによって上気道が塞がれやすくなります。

・口呼吸をしている
これも自分で寝ている時には気づきにくいのですが、寝ている時に口呼吸だとやはり軌道が狭くなりいびきをかきやすい状況に。風邪や花粉症などのアレルギーで鼻が詰まっている場合も同様です。

・お酒をよく飲む
アルコールには筋弛緩作用があり、お酒を飲むと全身の筋肉が緩みます。そうすると舌が喉の方に落ちて、気道を狭くしていびきの原因になります。

・疲れやストレスが溜まっている
疲れていたり、ストレスが溜まっている時もいびきをかきやすくなります。

いびきを治すには治療が必要な場合も

いびきは熟睡のサインと取られがちですが、実はその裏には病気が潜んでいる場合があるかもしれません。SAS、睡眠時無呼吸症候群の人もいびきをかきます。このSASは単なるいびきでなく治療が必要となる症状です。放っておくと、脳や身体へさまざまな影響が出てきます。

いびきグッズを使っても改善しない場合は、一度「睡眠外来」などのある医療機関を受診してみるといいかもしれません。

いびき対策グッズを選ぶポイント

いびき対策グッズを選ぶ時には、自分にフィットしたものを選ぶことが大切です。マウスピースや枕などは人それぞれ合うものが違います。オーダーメイドのような自分にもっとも適したものを選ぶと、より効果を実感できるでしょう。

いびき改善にお試しで手軽なものからもOK!

オーダーメイドとなると、それなりにお値段もします。とりあえずいびきグッズでどのぐらい治るのかを試してみたいという人は、手軽に買えるノーズクリップやマウステープなどからトライしてみるのもおすすめです。

いびき防止ランキングにもあるおすすめグッズを紹介!口コミで評判のものも

それではいびき対策におすすめのグッズを商品紹介をしていきましょう!人気の商品やランキング上位のものもあります。安眠対策のためにもしっかりチェックしてくださいね!

1.鼻用 ノーズピン いびき防止/いびき対策グッズ 8個セット

ノーズピン いびき防止/いびき対策グッズ は鼻腔に装着する鼻腔拡張テープです。2タイプあり高品質シリコン素材のラテックス使用で鼻にフィットして鼻腔を広げていびきを防いでくれます。水洗いできるのでいつでも清潔です。

鼻に差し込むだけの簡単装着でノーズブロックがあるので外れにくく、寝返りや動いても大丈夫。 鼻づまり 、睡眠時のいびき対策 、 スポーツ時などにも活躍します。

2.セレブリーズ  いびき防止おすすめのテープ

セレブリーズ いびき防止テープは口呼吸しないように、口用の口呼吸防止テープです。寝る直前、布団に入ってからテープを唇に貼り、横向きに眠ります。横向きに寝ることで気道を確保できるので、いびき防止にさらに役立ちます。

不織布を使用しているので通気性が高く、梅雨時や夏でも快適に使用することができます。テープを貼る時には、唇を清潔にすることと、リップクリームなどを塗って油分が多いと剥がれやすいので注意してくださいね。

3.鼻呼吸を促す口呼吸防止テープ ねむるん

日本製の医療現場で使用している特使シートを採用した口呼吸防止用のテープ ねむるん。一枚で男性用と女性用サイズがありどちらでも使えるので便利です。唇にテープを貼るので口呼吸を防いでいびきを防止するのはもちろんですが、口臭を減らす効果もあります。また、鼻呼吸を促すので快眠をサポートしてくれます。

30枚入っているのでひと月使えるお徳用タイプです。

4.いびき予防グッズ  顎固定サポーター 小顔ベルト

いびき防止グッズ 顎固定サポーター 小顔ベルトは、顎をしっかりとサポートして気道を確保して、口を開けずに鼻呼吸の訓練をするのに適しています。

ネオプレン生地という高品質を採用しているので、柔らかくて伸縮性があり、通気性にも優れているので梅雨時や夏も快適に使用できます。また無臭なので睡眠の邪魔をしません。

一枚立体成型なのでぴったりフィットしつつ、圧迫感などなくいびきを防止することができます。歯ぎしりをする方にもおすすめです。

5.いびきの軽減に。EMILEAD 舌用マウスピース

EMILEAD 舌用マウスピースは医療用のシリコンを使ったマウスピースです。フリーサイズなので、型取りしないでその人に合わせてしっかりフィット。すぐに使えます。無呼吸症候群にも効果的で、水洗いもできるので、衛生的に使うことができます。

専用ケースが付いているので、旅行や出先に持ち運びも便利で使いやすいグッズです。

6.指輪なのにいびき防止効果大!Leroi(リロイ) いびき防止 対策 リング

Leroi(リロイ) いびき防止 対策 リングは、鼻や口に装着するのではなく小指につけるだけでいびきを軽減してくれるリングです。小指に刺激を与えることで、寝ている時も上気道の筋肉が動き、気道が広がるので呼吸しやすくなります。

男性は左の小指につけます。女性の場合は右です。亜鉛合金でできているので破損しにくく、快眠が得られるいびき防止リングです。効果を実感するためには最低15日間使用してください。

7.NET-O (ネットオー) 安眠グッズ いびき用コルセット

NET-O (ネットオー) 安眠グッズ いびき用コルセットは寝るときに、首に巻いて気道を確保するタイプのいびき対策グッズです。

鼻腔を広げるタイプのいびきグッズやマウスピースでなかなか効果が感じられないという人におすすめです。コルセットで首を固定し気道を確保するのはもちろん、鼻呼吸を促すので喉の乾燥を防ぐ働きもあります。

サイズはS、M、Lとあり、洗濯できるので衛生的に使うことができます。

8.【AZUCK】 2in1 いびき防止 次世代ノーズピン

【AZUCK】 2in1 いびき防止 次世代ノーズピンは就寝時に鼻に装着するいびきグッズです。医療用シリコンを使っているので鼻腔内を傷つけたりすることなく、しっかりフィット。鼻呼吸を促進していびきを防ぎます。

また活性炭フィルター付きなので、ホルムアルデヒドやホコリなどを吸着してくれ、呼吸するときの空気を新鮮できれいなものにしてくれます。1年間の保証付きで安心です。

9.腕に装着。AYORI いびき防止器

AYORI いびき防止器は腕に装着するタイプのいびき防止グッズです。寝ていて、いびきをかき始めるとそれを検知して、神経に微電流を流します。
それに反応して寝姿を無意識に変え、いびきを軽減することができます。

ごくわずかな電流なので痛みなどは一切ありません。ノーズピンなどとは違ってさりげなく使用できるので人との旅行や飛行機の中などでも気兼ねなく使用することができます。1年の品質保証が付いています。

10.健康枕 高反発 高級ホテル仕様ピロー

医療機器レベルのエアバッグを内蔵している健康枕。なので、枕の高さを自分に合わせて自由に調節できます。人間工学に基づいた立体的な設計で、両サイドが高く中央部が程よくくぼみんでいるので、体のカーブに自然にフィットして頭部をしっかり支えます。

高品質のポリエステル素材の崖柏エージングを使用しているので、防湿性がよく、抗菌性と通気性に優れていて、独特の爽やかな清々しい自然の香があるので安眠を促し、いびきはもちろん、肩こり防止にも効果的な枕です。

いびきグッズを使っていびきの予防や改善をしよう!

寝る男性の写真

いびきは眠ってしまってからのことなので、なかなか予防したり改善したりすることが難しい症状です。

自分に合ったいびきグッズを使えば、軽減したり改善したりすることが可能で、家族に迷惑をかけることもなくなります。どんなタイプのいびきグッズが合うか、効果的かというのは人それぞれなので、まずは気になったものを試して家族に判定してもらいましょう。

他人からはいびきグッズとわからないようなタイプのものもあるので、旅行や公共の場でも気にせずに使うことができます。自分に合ったいびきグッズを見つけてくださいね。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!