HOME

>

グッズ

>

【2021最新】ハンモックチェアのおすすめ12選!後悔しない選び方を解説

【2021最新】ハンモックチェアのおすすめ12選!後悔しない選び方を解説

レトロ
2021-01-22
2021-01-22

自宅やキャンプで大活躍。きっとみんなが座りたがること間違いなしのハンモックチェアはこちらです。

ハンモックチェアは沢山の種類があるので、はじめて購入する人は何をどのような基準で選べばよいか迷ってしまうでしょう。

そこで製品ごとの特徴や買って後悔しない選び方、おすすめの品をまとめてみました。

ぜひ参考にしてください。

ハンモックチェアとは?

ハンモックというとヤシの木の間に吊り下げて、ゆらゆら揺れながら眠るイメージを持っている人が多いかと思います。

南の島とハンモックはサマーバケーションのロマンですよね。

南の島とハンモックの写真

ハンモックチェアは、横たわるのではなく座るためのハンモックの事です。

主にコットンの一枚布や縄で編んだ座面がロープで吊り下げられており、揺れるリラックス用の椅子として高い人気があります。

また、デザイン性に優れたものが多いので、最近はおしゃれなインテリアとしても好まれています。

ハンモックチェアと同じ吊り下げ式の椅子として、ロープチェアやハンギングチェアがありますが、呼び名に厳密な区別はありません。

チェアの材質や座面の変形具合で分類しているだけなので、呼び名が違っても気にしないで大丈夫です。

ハンモックチェアの特徴

なんといってもハンモックチェアの特徴は、適度な揺れとチェアにくるまれる安心感にあります。

ハンモックチェアはロッキングチェア(揺り椅子)とは違って前後左右に動けるので、好きな向きに体重を傾けて揺らせる点がいいところ。

布や縄のハンモックチェアは自分の体形に合わせて変形し、座った時に太もも、お尻、腰、背中の4か所に体重が分散する事で、まるで体が包み込まれているような安心感があります。

前傾姿勢をとりづらいので仕事に使うには不向きな椅子ですが、肌ざわりが良くて柔らかいチェアにくるまれ、ゆらゆら揺れていると日常のストレスが溶けていくようです。

ハンモックチェアの種類

ハンモックチェアは大きく分けて自立式吊り下げ式があります。

自立式とは?

自立式のハンモックチェアとは、椅子の座面にあたるハンモックの部分とロープ、バランスバー、スタンドが一揃いセットになっているタイプです。

スタンドが付属しているので、ロープを吊るす場所がなくても設置出来ます。

自立式にはスタンドが分解しやすく持ち運びに向いているタイプと、そうでないものがあるので、用途に応じて選びましょう。

吊り下げ式とは?

吊り下げ式のハンモックチェアとは、スタンドが付属していないタイプです。

ハンモックの座面(チェア部分)と、座った時に上部が閉じて窮屈になってしまわないようにするバランスバーやロープだけのセットとなっており、吊るす場所がなければ設置できません。

その反面、スタンドがない分だけ価格が安くて持ち運びしやすいので、吊るす場所を確保できればこちらがおすすめです。

吊り下げ式を購入して、スタンドだけ別に用意したり、自作するなどの方法もあるので、必要に応じて使い分けましょう。

ハンモックチェアの選び方

ハンモックチェアを選ぶ際にはいくつか注意すべき点があります。

見栄えや価格だけで選ばず、じっくり検討してミスマッチを避けましょう。

設置場所は野外か室内か?

まずは設置場所の確認です。

自宅で使う場合と野外へ持ち出す場合でふさわしいチェアが異なるからです。

野外の場合

アウトドアで使う場合、最優先するのは持ち運びやすさです。

組み立てが簡単で、収納袋がついているハンモックチェアがおすすめです。

また、野外でも林間キャンプ場のような木が生い茂っている場所にいくのか、草原キャンプ場のように広々とした場所にいくのかによってオプションが変わってきます。

ロープで吊り下げられる場所があるのなら、スタンド無しでかまいませんが、吊るす場所がないのならスタンド付きの自立式ハンモックチェアが必要となります。

そこで多少値段が高くなっても、スタンド付きを選べばどちらのケースにも対応できるので、おすすめです。

現地で吊るす場所があったらスタンドは使わなくてよいのです。

屋内の場合

屋内で使う場合、もっとも注意すべき点は吊り下げる場所の有無と広さです。

吊り下げ式を室内で使う場合、めったな事ではいちど決めた場所から移動できません。

天井の梁に結わえたり、吊り下げ金具を設置するので動かすのが大変だからです。

なお、梁に吊り下げ金具を取り付ける際には専門業者に依頼しましょう。

素人が設置すると体重をかけた時に抜けたり、柱や梁に余計な傷をつける危険があります。

自立式なら好きな場所に動かせますが、ある程度の設置スペースが必要です。

体ごと揺れる分、通常の椅子よりも一回り広く場所を取らないと窮屈になってしまい、せっかく買ったハンモックチェアの実力が発揮できないからです。

ハンモックチェアを選ぶ際は、どこにどのような形で設置するのか、あらかじめ想定しておきましょう。

買ってしまってから場所選びをすると面倒な事になりかねません。

自立型ハンモックチェアの中には、椅子として使わない間はハンガーラック代わりになるものもあるので、常に座れる状態にしておきたいのか、必要な時だけ使いたいのか、設置後のイメージを固めておくことが大事です。

耐荷重

チェアを選ぶ際は必ず耐荷重を確認してください。

大抵のハンモックチェアの耐荷重は120㎏程度なので、一人で使う分には余裕があります。

さらに子供を抱える位は大丈夫ですが、120㎏という数字は大人が二人で使うには耐久性が厳しいかもしれません。

一人で楽しみたいのか、誰かと一緒に座りたいのかによって必要な強度が変わってきます。

製品記載の強度は余裕を持ったスペックとなっていますが、想定された以上の荷重がかかればロープが切れたり、フレームが曲がったり折れたりする危険があるので注意して下さい。

購入前に必ず耐荷重をチェックしましょう。

おすすめのハンモックチェア

子供から大人まで、屋内から野外まで、様々なシーンに使えるおすすめのハンモックチェアをまとめてみました。

購入の際の参考にしてください。

おすすめ①
  • Vivere
  • 全米が愛したハンモックチェア ダブルサイズ

  • 税込み19,800円
  • インテリアとしてもオシャレ!

  • Vivere(ビブレ)は吊り下げ式のハンモックチェアとして、アメリカアマゾンのハンモック部門でベストセラーを獲得している名作です。ロープとフックが付属しているので、吊り下げる場所さえあればすぐに設置できます。高級コットンを使用しているので肌触りが良く、人間工学を活用したデザインなので座った時に窮屈にならない抱容感があります。

Vivereのスペック
サイズ 高さ240cm×座面160cm
90cm
ロープ長さ 150cm
耐荷重 200㎏
おすすめ②
  • PUERI
  • ハンモックチェア

  • 税込み5,699円
  • 低価格で高品質!

  • 他の商品に比べてかなり価格帯も安く、頑丈な綿とポリエステルの素材で作られたハンモックです。屋内でも、屋外でも使用することが出来ます。

PUERI ハンモックチェア スペック
サイズ 高さ51cm×座面39cm
-cm
ロープ長さ -cm
耐荷重 約150㎏
おすすめ③
  • Verve Jelly
  • スイングチェアクッション

  • 税込み4,999円
  • やわらかい生地で快適

  • クッションの記事は8色の中から選ぶことが出来ます。快適で通気性のあるクッションなので、いつでも清潔でリラックスできます。

Anjing至福のゆりかごのスペック
サイズ 高さ80cm×座面120cm
90cm
ロープ長さ 300cm
耐荷重 80㎏
おすすめ④
  • Fionana
  • ハンモックチェア マクラメ編み

  • 税込み8,210円
  • どんな部屋にもなじむデザイン

  • スチールパイプにコットンが加工してあり、かごのようになっているため、浅く座るタイプになります。枠があるのでハンモックチェアとハンギングチェアの中間くらいの製品だといえるでしょう。座面を一定の角度に保つため、ロープが4本付属しています。

Fionanaハンモックチェア マクラメ編みのスペック
サイズ 座面60cm×23.6
80cm
ロープ長さ 120cm
耐荷重 120㎏
おすすめ⑤
  • 【ラシェスタ】La Siesta
  • ハンモック チェア ロウンガー 1~3人用

  • 税込み24,000円
  • ドイツ製の吊り下げ式ハンモックチェア

  • クッションとフックが付属していますが、ロープはありません。生地の幅が広く複数人で座るのに向いていますが、耐荷重は160㎏までとなっています。なお、生地にバイオコットンを使っています。

[ ラシエスタ ] La Siesta ハンモック チェア ロウンガーのスペック
サイズ 高さ185cm×座面210cm
130cm
ロープ長さ -cm
耐荷重 160㎏
おすすめ⑥
  • INNO STAGE
  • 子供用ハンモック ハンキングチェア

  • 税込み2,299円
  • カラフルな家でも外でも使えるハンモック

  • ポリエステル製で子供用ながら耐荷重99㎏とかなり頑丈です。吊り下げ金具(サスペンションフック)が付属していますが、長さが短いので丁度良い高さの梁などに巻き付けて使います。バランスバーが無いため、袋状にすぼまる形状をしていますが、ハンモックの中にクッション(エアエレメント)が入っているので、人がはいってもティアドロップ型を保ちます。

INNO STAGE 子供用ハンモック ハンキングチェアのスペック
サイズ 高さ55.2cm×座面27.6cm
-cm
ロープ長さ -cm
耐荷重 約110㎏
おすすめ⑦
  • Sifflus(シフラス)
  • 自立式ポータブルハンモック

  • 税込み9,720円
  • 持ち運びも、組み立ても簡単!

  • 自立式のハンモック兼ハンモックチェアです。軽くて持ち運びがしやすく、工具なしで組み立てられます。スタンドの角度を調整する事で座面の高さを変えられるので、寝台としても、椅子としても使う事が出来ます。ハンモック部分はキャンパス生地なので耐久性に優れています。

Sifflus(シフラス) 自立式ポータブルハンモックのスペック
サイズ 227cm×41cm
180cm
ロープ長さ -cm
耐荷重 100㎏以下
おすすめ⑧
  • すさび
  • ハンモックチェア ゆったりサイズ

  • 税込み29,700円
  • すさび社の自立式のハンモックチェア

  • ハンモックの本場南米コロンビアのコットン100%を利用し、3色から選べます。海外輸入品が多いハンモックの中で、日本製のものは珍しいです。フレームを組み立てたら、ハンモック部分をひっかけるだけでいいので簡単に使えます。

すさびハンモックチェアのスペック
サイズ 高さ200~250cm×座面115cm
113cm
ロープ長さ -cm
耐荷重 140㎏
おすすめ⑨
  • 【KOMFORTA】コンフォルタ
  • ハンモックチェア スペイン製

  • 税込み162,800円
  • 職人が手仕事で生地を織ったハンモック

  • 敷物は綿60%、アクリル40%でクッションが3つ付属しています。ステンレス製のフレームなので腐食に強く、屋内外を問わずに設置可能なハイクオリティ・ハンモックチェアです。

【KOMFORTA】コンフォルタ のスペック
サイズ 高さ140cm×座面80cm
115cm
ロープ長さ -cm
耐荷重 140㎏
おすすめ⑩
  • MRG
  • 3way ハンモック 自立式 チェア

  • 税込み14,800円
  • 折り畳めるマルチタイプのハンモック

  • ハンモック、ハンモックチェア、ハンガーラックに使い分ける事ができる自立式ハンモックチェアです。ハンモック用のネットとチェア用のネットが別々に付属しているのもお得です。

MRG 3way ハンモック のスペック
サイズ 高さ109~112cm×座面85 ~113cm
85 ~113cm
ロープ長さ -cm
耐荷重 350㎏(ハンガーラック時30㎏)
おすすめ⑪
  • インターナショナルトレーディング株式会社
  • ハンギングチェア たまご型 クッション付

  • 税込み74,980円
  • 自立式で卵型のハンモックチェア

  • チェア部分がポリエステルの人工ラタンで作られているので高級感があります。鎖で吊るされており、折り畳みも分解もできないので持ち運びは難しいです。クッションがついているので、設置後すぐに座れます。

ハンギングチェア たまご型 クッション付のスペック
サイズ 高さ178cm×座面104cm
103cm
ロープ長さ -cm
耐荷重 120㎏
おすすめ⑫
  • ゆらふわモック
  • 1台3役 ゆらふわモックマルチ

  • 税込み12,800円
  • ハンモック、チェア、ハンガーラック多様な使い道!

  • スタンドカラー、ネットのカラーをそれぞれ選べるので自分好みにアレンジできます。折り畳みや高さ調節が可能なので、様々な用途で使うことが出来ます。また、耐荷重も300kg越えで安心して使うことが出来ます。

ニトリ 存在感抜群のハンギングチェア のスペック
サイズ 高さ108m×座面108.5cm
202cm
ロープ長さ -cm
耐荷重 330㎏

まとめ

ハンモックチェアと一言でいっても、様々なタイプのものがあります。目的や用途に応じて好きなものを選びましょう。

デザインやカラーが豊富なので、インテリアとしてお部屋のコーディネイトに合わせるのも難しくありません。

同じハンモックチェアでも、座面の布の色を変えるだけでガラッと印象が違って見えます。

また、普段使いにできなくても、日常的に使えない道具を使うのは外出の楽しみの一つです。

今では比較的安く手に入る吊り下げ式のハンモックチェアは畳んで収納できます。

そこで、室内に設置するのは厳しいという人でもアウトドアのお供として、一つくらい用意しておくと、お出かけ時の楽しみが増えます。

キャンプする時に持参すれば、きっとみんな座りたがるでしょう。

こちらの記事もどうぞ

ガジェット集めに拘る多筆ライター
レトロ
総生産記事4000以上。業界歴8年目のマルチタスク系ライターにしてYouTuber。Apple好きでガジェット集めが趣味。記事を書いたり動画編集で一日中デスクに向かっているのでヘッドセットやモニター等の作業効率化や仕事部屋の快適化につながるガジェットはすぐ購入!愛車のビートルでキャンプやサウナにでかけるのも大好き。オタク気質なのでキャンプ道具集めにハマってます。Youtubeに動画をアップしているのでチャンネル登録よろしくお願いしますm__m


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!