メンズ長靴のおすすめ人気ランキング【ビジネスシーン5選&アウトドアや農作業用5選】

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

スタイル

>

メンズ長靴のおすすめ人気ランキング【ビジネスシーン5選&アウトドアや農作業用5選】

メンズ長靴のおすすめ人気ランキング【ビジネスシーン5選&アウトドアや農作業用5選】

moovoo編集部
2019-04-01

雨の日を楽しくするシーンに合わせた長靴を選ぼう!

泥濘だってへっちゃらな長靴

特に「メンズ長靴」というと、ゴム長靴を思い浮かべる人が多くいるかもしれません。でも最近の長靴は違います!定番アウトドア用に加え、スーツに合うビジネスタイプのものなどデザインも様々。シーンによって使いやすいレインシューズがあれば、雨の日のお出かけや作業がぐっと快適になるはずです。この記事では、人気急上昇中のメンズ長靴の選び方と、シーン別のおすすめ長靴をランキング形式で紹介していきます。

メンズ長靴の選び方について

ここでは、長靴の選び方について紹介していきます。チェックポイントを押さえて使いやすい長靴を探しましょう!

素材の違い

長靴の素材にも色々あります。特徴を知って使いやすい素材のブーツを選びましょう。

一般的なのは「ラバー」。足にフィットするので履きやすいのが特徴です。防水性、遮熱性が優れています。「塩化ビニール」は、傷や汚れがつきにくく、劣化しにくいのが特徴。「合成皮革」は、ラバーに比べると防水性はやや劣り、傷が目立ちやすいですが、フィット感があり歩きやすさが魅力です。ファッション性が高く、スーツに合うデザインのものもたくさんあります。

長靴は丈で選ぶ

ショートタイプは、くるぶしくらいまでの長さ。素材は、撥水、防水がほとんどで、ビジネスシーンでも違和感なく履けて便利です。

ミディアムタイプは、しっかりと足を守れる、ふくらはぎの真ん中からくるぶし上までの長さ。服とのバランスも取りやすいのがポイントです。ロングタイプに比べ、着脱しやすく、動きやすい作りになっています。

ロングタイプは、膝下まであり、大雨や大雪の時でも足が水に濡れる心配がありません。カジュアルな服装が多く、長靴らしいデザインが好きな方におすすめです。

重要!長靴のサイズ選び

長靴のサイズは、素材やメーカーによっても違いがあります。購入前にできれば店頭で試着しましょう。寒い時期には厚手の靴下を履く場合や、パンツをインにして履きたい場合は大きめを選びましょう。

また、すっきりと履きたい方はジャストサイズ、着脱のしやすさや通気性を考えるならワンサイズ大き目がおすすめです。

滑りやすさは靴底の違い

長靴を使う時は、雨や雪が降っていて地面が滑りやすい場合も多く、ぬかるみ作業などでは足元が悪いことが想定されます。そのため、長靴は防滑性に優れたタイプを選びましょう。

長靴の靴底はもともと滑りにくさを意識して作られていますが、特にソールの溝がしっかりと刻まれているものや、グリップ力を高める素材が使われているものがおすすめです。

履き口カバーの有無

長靴の中には、履き口カバーが付いたタイプの商品があります。

特に土や泥が飛び散るような環境や、深い水場で作業をする場合には、履き口カバーがあるタイプがおすすめです。作業中に長靴の中に泥や水が入ってくるのを防いでくれます。

スーツやビジネスシーンに役立つ長靴のおすすめ人気ランキング5選

ここでは、ビジネスシーンで役立つこと間違いなしのミディアム&ショートタイプの長靴のおすすめ人気商品を紹介します。

スーツに合うスタイリッシュデザインで、レインブーツ?と目を疑うものばかり。雨の日の通勤が快適になります!

1.BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ) meduse(メドゥース)サイドゴアブーツ【フランスの老舗メーカー】

「meduse」は、フランスの老舗シューズメーカーUMO(1905年創業)が手がけるラバーシューズライン。世界中で人気の高いを誇る、縫い目が少ないので防水性と耐久性に優れたショートブーツです。

低価格なのに機能性抜群。サイドゴアデザインで、フィット感があるので履きやすく、着脱がしやすい作りになっています。晴れの日も履きたくなる長靴!

スタイリッシュなデザインなので、ビジネスにもカジュアルにも使える一足です。

2.Achilles(アキレス)ソルボ 002【「革靴?いえ長靴です!」ビジネスシーンで活躍間違いなし】

アキレス・ソルボは、医療分野でも使用されている衝撃吸収素材「ソルボセイン」を使ったラインナップを展開しています。ソルボのシューズは、足への衝撃や吸収を分散させる構造で、心も体も弾む履き心地を追求しています。

アキレス・ソルボ 002は、インソールのかかと部にはもちろんソルボセインを搭載しているので、抜群の履き心地。一見本革と間違えるほど皮のようなリアルな質感が魅力。一体成型長靴なので防水性は抜群です。

スーツに合うデザインなので、雨の日の通勤を快適にしてくれるでしょう。

3.RAINFUBS(レインファブス)メンズサイドゴアレインブーツBARAN(バラン)【日本人のための長靴】

「RIANFUBS」は、日本人の繊細な目線と感性で開発されたレインブーツブランドです。

日本人の足型に合った設計で履き心地を徹底追及した、男性用サイドゴアレインブーツBARAN。切換部分には靴擦れ軽減ガードが付いていたり、内側全体にインナークッションが施されていたりするので、長時間歩いても疲れにくくなっています。さらに、クッション性の高い抗菌防臭インソール採用。一点一点のアンティークフィニッシュ加工は職人の手作業です。

本革靴の様な重厚感があり、ビジネスからカジュアルシーンまで幅広く使える、飽きのこない一足です。

4.REGAL(リーガル)サイドゴアレインブーツ 57GR【カラーバリエーション豊富】

「リーガル」は、1961年に日本に上陸したアメリカの老舗シューズブランド。

57GRは、リーガルの合成樹脂製サイドゴアレインブーツ。防水性に優れいていながら、本革の様に見える質感でファッション性も兼ね備えています。

ソールとサイドゴムはカラーバリエーションがあります。ブラックや、ネイビーなどのベーシックカラーを選べば、ビジネスシーンで活躍すること間違いなし。また、カラフルなデザインを選べば、雨の日が楽しくなりそうですね。

5.Columbia(コロンビア) グッドライフチェルシーウォータープルーフ【シーンを問わず活躍】

アメリカで1938年に設立したアウトドアウェアブランド「コロンビアスポーツウェアカンパニー」。

グッドライフチェルシーウォータープルーフは、防水性の高いサイドゴアラバーブーツです。サイドゴアなので着脱はしやすく、短い丈でも雨や汚れをシャットアウトはシャットアウト。厚めのラバーソールを採用していて、クッション性もあります。

少しカジュアルですが、クラッシックデザインなので、通勤通学から野外フェスやキャンプまでシーンを問わず使えるでしょう。

アウトドアや農作業でも大活躍!長靴のおすすめ人気ランキング5選

ここでは、大雨でも足元をしっかり守れる、長靴のおすすめ人気商品を紹介します。

業務用商品から、軽量、折りたためる商品など、一足あれば重宝すること間違いなし。ガーデニングから、農作業、アウトドアなどにも最適です!

1.ATOM(アトム)グリーンマスター【田植え・農作業をおしゃれに】

「アトム」は、一般作業用・産業用手袋、農用長靴、農用品の製造と販売をしている会社です。

グリーンマスターは、ウェットスーツのような質感で、伸縮性があり、しゃがんでも普通の長靴のような抵抗感が気にならないのが特徴。またソールはグリップ力抜群で軽くて動きやすい作りになっています。フラット形状なので、芝や畑など足場に跡や穴が残りにくいのもいいですね。

ガーデニングや農作業、レジャーなど幅広く使える機能的な長靴です。

2.CARAVAN(キャラバン)SHC_LongBootsスノーブーツ 【雪国、雪道大丈夫!折り畳み防寒メンズ長靴!】

日本のトレッキングシューズの代名詞「CARAVAN」。SHC_LongBootsは、CARAVANの携帯に便利な軽くて折りたためるパッカブルブーツです。

アッパーに防水生地、インナーには温かいポリエステルボアフリースを使用、履き口は絞ることができるので雨や雪、冷気の侵入を防いでくれます。また、靴底はアイスグリップブロックを採用し、防滑性抜群です。

コンパクトに収納でき軽量なので、冬の旅行やレジャーに便利。雪国での雪かきや、雪や雨の日の通勤通学などデイリーレインブーツとしても重宝するでしょう。

3.喜多(キタ )カバー付ショート長靴KR-960【業務用・作業用に最適】

「喜多」は、創業明治36年草履の製造販売から始まり、ゴム履物卸売業を経て、現在は 作業靴、安全靴、長靴などの製造販売を手掛けるメーカーです。

表面はエンボス加工を施し、裏地は吸汗速乾ドライメッシュ、また靴底は波型形状ソールパターンで滑りにくい設計です。屈曲性も良いので、つま先立ちの作業にも楽々。ショート丈なので動きやすく、脱着も簡単です。通常の長さの長靴よりも軽いので疲れにくいのも特徴。雨やゴミなどの侵入を防ぐカバー付きで、オールマイティに使える人気の作業用長靴です。

持ち運びも便利なので、作業用はもちろん、洗車やガーデニング、アウトドアにも使える長靴です。

4.ミツウマ 岩礁80型NS TC【ワークマンでも販売!プロ御用達強力スパイク】

ミツウマの「岩礁80型NS」は、靴底前面に鋼鉄製スパイクピンを96本埋め込んだ、防滑性能抜群の長靴です。

フィット感があり保温性に優れた防寒素材採用で、足首部分を固定する胛バンドが付属しています。靴内は、素早く汗を吸収し、拡散させる素材を使っているので、サラサラ感が長時間持続。安心と信頼の国内生産品です。

冬季のアイスバーンや岩場、山林、倒木林など、あらゆる滑りやすい路面で防滑性能を発揮し、活躍間違いなしの1足です。

5.日本野鳥の会バードウォッチング長靴【持ち運び便利!園芸用・農業用・釣り用などに】

バードウォッチング用に作られた長靴です。一般的な長靴よりも、ゴムに弾力性があり、やや柔らかめなので動きやすいのが特徴。

とても軽量で、畳んで収納できるので携帯に便利です。 バードウォッチングはもちろん、園芸用や農業用としてはもちろん、野外フェス、キャンプなどに持っていくと重宝すること間違いなし。

足首の部分がフィットしているため、少し着脱しにくいので、サイズは普段より大きめサイズを選ぶといいでしょう。

長靴で雨の日のビジネスもアウトドアも快適に!

雨に負けない長靴

長靴は、梅雨時期の雨対策はもちろん、農作業や釣りなど活躍の出番は多いので一足は持っておきたいですよね。

「長靴」のイメージとは一線を画すスーツにぴったりのビジネスタイプや、おしゃれなエンジニアブーツ・アウトドアタイプもあり、少しハードルが下がったのではないでしょうか。紹介した選び方のポイントも参考に、ぜひお気に入りの一足を見つけてくださいね。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!