HOME

>

フード

>

【2021】ウィスキー×チョコレートおすすめ15選!【相性抜群のおつまみ】

【2021】ウィスキー×チョコレートおすすめ15選!【相性抜群のおつまみ】

高園みか、小川まり
2021-04-21
2021-05-07

バレンタインの季節にお酒入りのチョコレートが売られているのをよく見かけます。お酒とチョコレートの相性はよく、特にウイスキーとチョコレートは「ウイスキーボンボン」として長く愛され続けています。お気に入りのチョコレートとウイスキーの組み合わせを見つけると、幸せな時間が過ごせますよ。

この記事では、相性のよいチョコレートとウイスキーを見つける方法やおすすめアイテム15選を紹介します。ぜひ参考にしてください。

チョコレートとウイスキーのマリアージュ

結婚式のイメージ画像

マリアージュとは、フランス語で「結婚・組み合わせ」という意味。相性のよい食べ物と飲み物を組み合わせて、新しい味わいを生み出すことです。チョコレートとウイスキーはとても相性がよく、マリアージュが楽しめます。相性の良い理由のひとつに「植物を炒った香ばしさ」という風味の共通点があります。それぞれの香ばしさの理由は次の通りです。

チョコレートが香ばしい理由

チョコレートの原料は、粉砕したカカオ豆を炒って香ばしさを引き出してすり潰したカカオマスです。そのため、チョコレートには特有のほろ苦い風味があります。砂糖やココアバターで加えた甘味やなめらかさもウイスキーの口当たりに合います。

ウイスキーに潜む香ばしさとは

ウイスキーが持つ独特な香ばしさの理由は、ピートや熟成樽の香りです。

ピートでいぶして香ばしく

ピートは、ヒースと呼ばれる植物が炭化してできる泥炭です。ピートを焚いた煙で原料の麦芽をスモークすると、香ばしさを感じる重厚感のあるウイスキーに仕上がります。

樽で熟成させて香りづけ

熟成樽に使われる木材の種類や内面の焦がし度合いなどは、ウイスキーの銘柄によってさまざまです。木材の芳香や焦がした樽の香りがウイスキーに移ることで、風味や苦味を感じられます。

相性の良いチョコレートとウイスキーを探す

ここまで、チョコレートとウイスキーの相性が良い理由を紹介しました。実際に相性のいい組み合わせを見つけるにはどうすればいいのか分からない方も多いのではないでしょうか。ここからは、相性の良いチョコレートとウイスキーの組み合わせを紹介します。

ビターチョコレート×スモーキーなウイスキー

スモーキーなウイスキー

ビターチョコは、カカオマスとカカオバターに糖分を加えて作ります。カカオ豆の苦味や風味を強く感じるのが特徴です。カカオの香りが強いので、それに負けないピートや焦げた樽の香りを感じるウイスキーがおすすめです。ジョニーウォーカーやボウモアなどがよく合います。

ミルクチョコレート×クセのないウイスキー

シーバスリーガルウイスキー

カカオの香りと甘さのバランスの良いミルクチョコレートは、クセのないウイスキーとの相性がいいです。穀物の持つ甘みとチョコレートの甘みが、お互いを引き立たせます。山崎やシーバスリーガルなどがおすすめです。

ホワイトチョコレート×バニラの香りのウイスキー

ジムビーム

ホワイトチョコレートには苦味の素となるカカオマスが入っていないので、甘さの強いウイスキーがよく合います。特に、バニラが香るバーボンと相性がいいです。ジムビームやメーカーズマークがよく合います。

フレーバーチョコ×同じ香りのウイスキー

他にもフレーバーチョコなら、似た香りのウイスキーと合わせるのもおすすめです。ウイスキーの香りの種類は多く、フルーティな香りやナッツのような香りなど、意外性と変化に富んでいます。どんなフレーバーチョコでもぴったりのウイスキーが探せそうな懐の広さを感じますね。

ウイスキーとの相性が抜群なチョコレートを厳選して紹介!

ビター系のチョコレート×ARDBEG

ビターチョコレートは、カカオ40~60%を使用して作られたもの。

口に入れた瞬間に広がるカカオの風味とほの苦い味わいが特徴です。そんなビターチョコレートと相性が良いウィスキーといえば、フルーティーな香りとスモーキーな風味が特徴の「ARDBEG」。

この「ARDBEG」は、スコットランドのアイラ島で製造されているシングルモルト・ウィスキーです。長時間熟成されたスモーキーな香りが特徴で、爽やかで上品な口当たりが特徴。

カカオの奥深い味わいが、「ARDBEG」のピーティーな香りとマッチし、まろやかな味わいを楽しめます。

ミルクチョコレート×バルヴェニーダブルウッド

ミルクチョコレートとの相性が抜群なウィスキーは、「バルヴェニーダブルウッド」。

スコットランドのハイランド地方、バルヴェニー蒸留所で造られているスコッチを代表するシングルモルトウィスキーです。

一口飲むと、洋梨のようなみずみずしいフルーティーな香りでありながら、バニラのうような甘味が口の中いっぱいに広がります。

絹のような滑らかな舌触りと重厚な「バルヴェニーダブルウッド」の味を存分に堪能したいなら、ストレートで飲むのがおすすめです。

ホワイトチョコレート×イーグルレア

ホワイトチョコレートを合わせて飲むなら、イーグルレアがおすすめです。

アメリカケンタッキー州のバッファロートレース蒸留所で製造されている最高級バーボンウィスキーです。

トウモロコシを原料に、熟練の職人たちの手によって丹精込めて造られた「イーグルレア」は、アルコール度数が45度とやや高め。

口に含むと、穀物の香ばしい香りから蜂蜜のような甘さへ、続いて熟したバナナのような芳醇な味わいへと変化していきます。

豊かな口どけと優しい甘さのホワイトチョコレートと一緒に飲むなら、「イーグルレア」のようなクリーミーな味わいのバーボンがおすすめですよ。

フルーツ系×山崎

フランボワーズの果肉やオレンジピールが練りこまれているフルーツ系のチョコレートは、サントリーの「シングルモルトウィスキー山崎」を合わせてみてはいかがでしょうか?

「シングルモルトウィスキー山崎」は、大阪府島本町にある山崎蒸溜所で製造されている国産ウィスキーです。

いちごのようなほのかな酸味と爽やかな香りが口の中に広がり、最後はバニラのようなまろやかな味わいに変化。

同じベリー系のチョコレートが、「シングルモルトウィスキー山崎」が持つ甘く重厚感のある味わいを引き立ててくれます。

ウイスキー×チョコレートのおすすめ15選

おすすめのウイスキー×チョコレートをご紹介します。百貨店で人気のブランドもあるので、自分へのご褒美にいかがでしょうか。晩酌のおつまみはもちろん、ウイスキーが好きな人への贈り物やバレンタインギフトにおすすめです。

ウイスキーと相性のよいビター・ミルク・ホワイトといった普通のチョコレートもラインナップしました。目的や用途にあわせて選んでください。

※アルコール分が含まれるため、小さな子供やアルコールに弱い人、妊娠・授乳中・運転をする人は十分に注意しましょう。

おすすめ①
富久栄商会 富久栄珈琲 ウイスキー ボンボンショコラ 963 山桜の写真
  • 富久栄商会
  • 富久栄珈琲 ウイスキー ボンボンショコラ 963 山桜

  • 税込み2,214円
  • 3種類のウイスキーとオリジナルチョコレートを融合!

  • 笹の川酒造の山桜と、南酒販の963赤・黒ラベルを採用。富久栄珈琲独自の焙煎方法で作られたビーントゥーバー製チョコで、豊かな香りに仕上げています。

福島県郡山市のおいしい街づくり協議会が製作を考えた地元愛あふれる一品です。コーヒー豆の専門店・富久栄珈琲と、笹の川酒造・福島県南酒販の3社で共同開発。飲みやすいブレンデッドウイスキーを採用し、スイーツと組み合わせても個性が光ります。

使用したお酒がわかりやすく印字され、高級感のあるデザインが魅力です。自分へのご褒美はもちろん、恋人や家族への贈り物に最適。甘くマイルドな山桜のほか、違う風味を楽しめる辛めの963黒ラベルと、自分好みの組み合わせが見つかります。

おすすめ②
  • 東京タカラフーズ
  • ゴールドケン ジャックダニエル

  • 税込み972円
  • アルコール9.3%!大人の味わい

  • ピリッとした刺激と、なめらかな甘みが溶けあい、絶妙なバランスを実現。ひとりで映画を観ながら、ゆるりと嗜みたい一品です。

ジャックダニエルは、アメリカのテネシー州で醸造するウイスキー。バニラのようなフレーバーと、やわらかいテイストで人気を集めています。なめらかな口あたりは、高級なスイスチョコレートと相性抜群です。

ボトルを模したデザインで、手土産に向いています。1粒で舌いっぱいに広がるボリュームも魅力。そのままかじれば、ジャリジャリとした独特の歯ごたえが楽しめます。香りのよいドリンクを作るには、温めたミルクへそのまま落とすのがおすすめです。

おすすめ③
  • 西日本食品サービス
  • ウイスキーボンボン 業務用

  • 680gの大容量でたっぷり楽しめる!

  • キャンディーのようにかわいらしく個包装したチョコレートが85粒前後入っています。人数が多いパーティーにぴったりなお菓子です。

砂糖のカプセルで包まれたウイスキーはやさしい味わいで、つい口に運んでしまうおいしさ。アルコールの刺激は控えめなため、甘党の方へ向いています。つまめるほどのサイズで、来客時のお茶請けに最適です。

ボリュームがあるので、スイーツ作りの原料にも使えます。ケーキの生地に溶かして混ぜれば、濃厚なテイストのケーキができあがり。ECサイトでは「リピート確定」「コスパがよく、気を張らず食べられる」と喜びの声が寄せられています。

おすすめ④
  • ニッカ
  • 生チョコレイト ウィスキー入り

  • 税込み2,850円
  • リッチなテイストで贅沢な時間を提供

  • 1985年から愛され続けるTHE NIKKA BARから生まれた、日本を代表する銘柄を包んだ商品。ほどけるように溶け、うっとりする味わいです。

竹鶴ピュアモルトは、フルーツ・バニラのスイートな香りが特徴。甘さと苦みを絶妙なバランスで整えたフレーバーは、カカオ55%のガーナ産チョコレートと相性抜群です。飲み込んだあと、舌の上にほのかなスモーキーさが残ります。

高級感のあるパッケージと手提げ袋もメリット。オリジナルメッセージカードを付けられるので、祝いの品に向いています。ホットウイスキーとあわせるとゴージャスなアロマが引き立ち、晩酌のお供に最適です。

おすすめ⑤
  • モロゾフ
  • ウイスキーボンボン

  • おしゃれなパッケージでちょっとした手土産に

  • シックな箱を開けると、ウイスキーの瓶を模したチョコレートが出てきます。お酒好きな方へのプレゼントにぴったりなアイテムです。

スコッチとV.S.O.P.ブランデーをミックスして、芳醇な味わいを実現。アルコールの周りを砂糖でコーティングし、甘みも濃く感じます。コーヒーのお供にうれしいテイストで、1931年のブランド創業から人気を集めています。

食べやすい大きさとリーズナブルな価格が魅力。6・12・21個入りをラインナップし、好きなサイズをセレクトできます。ECサイトに「今まで食べたボンボンで1番おいしい」とコメントがあり、高評価です。

おすすめ⑥
  • ハマダコンフェクト
  • ボンボンセレクション

  • 税込み2,580円
  • 6銘柄が楽しめるコスパ抜群アイテム!

  • たっぷりの洋酒フレーバーに舌鼓を打てるお得な商品。ボトルをデザインしたパッケージなので、見るだけでテンションが上がります。

シングルモルトウイスキーだけでなく、ナポレオンブランデー・赤ワイン・V.S.O.P.といったさまざまな味を感じられるボンボン。複数のチョコを比べたい方に最適です。砂糖コーティングがないため、甘いものが苦手でもおいしく食べられます。

最もアルコールが低い種類で2.7%あるため、晩酌代わりに嗜んでも満たされます。バラエティ豊かなテイストを堪能でき、リーズナブルな値段がうれしいポイントです。アレンジをしながらゆっくり食べ進めましょう。

おすすめ⑦
  • フランス屋製菓
  • ウイスキーボンボンBOX

  • 大容量の商品を探している方にぴったり!

  • たっぷり950gのウイスキーボンボンが楽しめるボックスです。1箱約120~130粒入りで、小分けにして配るときに活躍します。

洋酒を閉じ込めたカプセルを2日熟成させてから、チョコレートで包んだこだわりの一品。甘みとほろ苦さが絶妙なバランスで、手が止まらなくなるおいしさです。製造日より120日と長めの賞味期限のため、常備用のおやつに適しています。

職人がひとつひとつハンドメイドでコーティングした、コロンと丸いフォルムが魅力。華やかなゴールドの包みも目を惹きます。1個あたり40円前後と安い価格で、気を張らずにほおばれるお菓子です。

おすすめ⑧
  • ROYCE'(ロイズ)
  • ピュアチョコレート マイルドビター&エクストラビター

  • 税込み970円
  • 上質な苦さが特徴のチョコレート

  • カカオ分80%と90%のセットで、ヘルシー志向の方におすすめ。リッチな香りが漂い、洋酒とマリアージュしやすいテイストです。

マイルドは、ミルクのまろやかさがあり、食べやすさがメリット。コクのあるビターは、スッキリと洗練された味わいです。フルーティーなフレーバーなので、シェリー樽で熟成させた華やかなアロマをもつウイスキーとよくあいます。

たっぷり40枚入りのため、1度買えば長く楽しめます。個包装で、フレッシュさがキープできるのもうれしいポイントです。公式サイトでは「エグみがなく、クセになるおいしさ」「ずっと携帯するくらいお気に入り」と高評価を集めています。

おすすめ⑨
  • Lindt(リンツ)
  • エクセレンス 90%カカオ

  • 税込み756円
  • スモーキーな香りで重厚感のあるウイスキーとぴったり!

  • 豆を丁寧に粉砕した製法で、ほのかなスパイシーさがあり、酸味は控えめ。ストレートのお酒と相性がよく、舌の上で繊細にとろけます。

エクアドル・マダガスカル・ガーナといったカリブ海諸島のカカオを90%使い、キレのあるテイストに。砂糖の量を抑えつつ、旨みをキープします。アルコールだけでなく、コーヒーと組み合わせても絶品です。

温めたチョコレートをかき混ぜ続け、絹のようななめらかさを引き出します。薄く、折りながら食べられるため、少しずつ味わいましょう。85%や70%といった苦さを減らした商品もあるので、甘いものが好きな方はぜひチェックしてください。

おすすめ⑩
  • フェレロ
  • ロシェ コレクション T-15

  • 税込み1,449円
  • 1箱で3種類のフレーバーが楽しめる!

  • 15粒のプラリネが詰まったボリューム感のあるセットです。異なる3つのテイストが食べられるので満足度が高く、プレゼントすると年代を問わず喜ばれます。

チョコレートの中に、ウエハースで包んだナッツが入った商品。ココアヘーゼルやミルクのクリームが味わえ、甘いものが好きな方に向いています。1粒ほおばると口いっぱいに香りが広がり、至福の時間を提供します。

スイートなお菓子のため、クセの少ないウイスキーと相性抜群。歯ごたえがあり、ハイボールに最適です。キラキラとしたフィルムに1つずつ包まれたラグジュアリーなデザインも魅力で、食べるだけでテンションが上がります。

おすすめ⑪
  • GODIVA(ゴディバ)
  • グランプラス

  • 税込み11,170円
  • 宝石のようなスイーツがぎっしり!

  • 30粒の味が異なるトリュフと板チョコ15枚が入ったギフトボックス。お世話になった方へ贈るのはもちろん、自分へのご褒美におすすめです。

シナモンを感じるトリュフベルジュ・なめらかなアルティザン キャラメル・歯ごたえのあるアモンドマルキーズといったフレーバーが30種楽しめます。1個ずつ特徴があるので、ウイスキーを片手にどのテイストと相性がよいか食べ比べてはいかがでしょうか。

箱の引き出しには、苦さが違う3タイプのタブレットがあります。そのまま口にふくむとシンプルなカカオの香りが堪能できる逸品です。温めたミルクへ溶かし、洋酒を落とせば寒い日にぴったりなカクテルが完成します。

おすすめ⑫
  • 六花亭
  • ホワイトチョコレート 雪の大地

  • レンガを模して敷き詰められたホワイトチョコ!

  • 小樽運河の散策路・函館の八幡坂といった名所に雪が積もった風景をイメージしたデザインが目を惹きます。北海道へ思いをはせながら、しみじみと楽しめる一品です。

一口で食べられるサイズのお菓子が14個入り、手軽なプレゼントに向いています。花が描かれた水色のパッケージがうつくしく、見た目も魅力的。ほおばると、ほどけるように溶けます。

甘みが強く、やさしい味わいなので、スイートなウイスキーとあわせるのがおすすめ。バニラやはちみつの香りがするお酒とよくあいます。ECサイトでは「かわいくて、おいしい」「3年連続で購入している。今後もリピートしたい」と高評価です。

おすすめ⑬
  • 神戸フランツ
  • 神戸ハイカラチョコレート・ホワイト

  • 税込み880円
  • 神戸モチーフで贈り物にぴったり!

  • 1粒ずつに船やガス灯といったデザインをあしらい、見た目が楽しいアイテム。外箱は大きないかりが描かれたおしゃれなパッケージで、お礼の品向きです。

新鮮なミルクを使用して、やさしいテイストを表現。口どけがよく、コクのあるフレーバーが舌に広がります。フルーティーなウイスキーと、まろやかな神戸ハイカラチョコレートはベストパートナーで、映画を観ながらまったり味わいたい組み合わせです。

ホワイトだけでなく、プレーン・抹茶があるため、一緒に購入して食べ比べるのもおすすめ。1箱14個前後入り、1,000円以下とリーズナブルな価格で手に入ります。海や旅をイメージした異国情緒の趣が感じられる逸品です。

おすすめ⑭
  • Terraris
  • 贅沢ナッツショコラータ

  • 税込み2,970円
  • たっぷり12袋!いろいろなスイーツを楽しみたい方へ

  • 4種類のフレーバーが入り、満足できるボリュームがあります。1回分ずつ個包装しているので、少しだけつまみたいときに便利です。

クルミをホワイトチョコでコーティングしたウォールナッツ・あまおう苺を使ったカシューナッツ・キャラメル香るピーカンナッツといった4テイストが詰まったセット。複数の味に舌鼓をうてるため、父の日のプレゼントに向いています。

軽くつまめるコンパクトサイズで、パクパクと食べられます。心地よい歯ごたえがあるため、ウイスキーと相性抜群です。それぞれの風味に近いお酒をあわせると、最高のマリアージュを感じられます。

おすすめ⑮
  • OGGI(オッジ)
  • オレンジピール

  • 税込み2,052円
  • ほろ苦い味でお酒とベストマッチ!

  • ホロホロと崩れるようなやわらかさになるまで煮込んだオレンジピールを、ビターチョコレートでコーティングしたリッチなアイテム。

ほおばると舌の上に広がるビターさが、スイートなバーボンとぴったりあいます。甘さ控えめで、男性にうれしいテイスト。豊かな香りのお酒と一緒に嗜むと、フルーツのさわやかなフレーバーが重なり、うっとりする時間を提供します。

大人っぽいパープルのパッケージが魅力で、贈り物としても喜ばれます。ECサイトでは「丁度よい値段で、自分へのご褒美におすすめ」「ハイクオリティーで、プレゼント向き」と高評価です。

ひと手間かけてより美味しく

チョコレートとウイスキー

ここまで、チョコレートとウイスキーの相性のよい選び方を紹介しました。ここからは、チョコレートとウイスキーの美味しい食べ方を紹介します。

ウイスキーを冷凍庫で冷やして飲みやすくする

ウイスキーはアルコール度数が高い飲み物です。40度前後あるので、初心者は敬遠しがちですが、冷凍庫でキンキンに冷やすと口当たりがよく飲みやすくなります。また、冷やすと粘性がでるので、チョコと上手く絡み合い一体感をより楽しめます。Moovooでは、実践した記事を紹介していますので、そちらもチェックしてみてくださいね。

食べ方で楽しむ

チョコレートとウイスキーを美味しく食べるには、食べ方にもこだわりましょう。液体のウイスキーと固形のチョコレートは、交互に楽しむことで味わいや香りの余韻を長く楽しめます。

まず、舌の奥でウイスキーを転がすように広げます。ウイスキーの香りや味が口いっぱいに広がるので、そこにチョコレートを含み、お互いの風味を楽しみましょう。

このときのポイントは、チョコレートとウイスキーの温度を意識することです。常温で混じりっ気のないストレートや少しだけ加水したウイスキーは、アルコール度数が高いので、チョコレートの種類を問わずなめらかな口溶けを楽しめます。逆にロックやハイボールなどの冷たい状態のウイスキーは、ストレートに比べ口溶けが悪くなるので、薄くて溶けやすいチョコレートがおすすめです。

カクテルで楽しむ

チョコレートを使ったカクテルに「ホットショコラスキー」があります。まず温めた牛乳にチョコレートを溶かし入れてホットチョコレートを作り、そこにウイスキーを3:1の分量で合わせて作るカクテルです。チョコの甘みの中にウイスキーの味わいや香りが溶け込み、美味しく飲めます。

まとめ

ウイスキーとチョコレート

チョコレートとウイスキーの組み合わせについて紹介しました。

自分だけのお気に入りを見つけると、お酒を飲む楽しみが増えます。また、お酒が好きな方へのバレンタインやホワイトデーのプレゼントにもおすすめです。いろいろなチョコレートとウイスキーの組み合わせを試してみてください。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!