moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

まるでペット!?ピッタリ横をついてくるAI搭載スーツケース『Ovis』

塚本直樹
2018-08-03
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近は自動で移動するロボット掃除機が流行っていますが、あれと同じように重たいスーツケースがススっと移動してくれたら……そう思ったことはありませんか? そんな夢を叶えてくれる、AI(人工知能)を搭載し自動移動できる賢いスーツケース『Ovis』が、クラウドファンディングサイトのIndiegogoに登場しました。

『Airwheel』をサクッと紹介する1分動画はこちら↑↑

バッテリーとモーターでラクラク移動

『Ovis』はバッテリーとモーターを搭載したスーツケースで、スイッチを入れれば自動で自分のそばから離れずに走行してくれます。満充電状態での走行時間は2時間ほどで、スーツケース自体は20kmほど移動できるそうです。

AIでスーツケースはここまで賢く!

『Ovis』は本体前方にカメラが設置されており、周囲の状況を判断。そしてAIを利用したアルゴリズムでオーナーの歩く方向を予測し、横にピッタリとついてきてくれるんです。

さらに、周囲の人やペットなどの障害物を検知して、自動で避けて移動することも可能。重いスーツケースが人や物に当たってしまえば一大事ですから、これはありがたい機能でしょう。

飛行機での使い勝手を考慮

製品にはスマートバンドが付属し、自分から2m以上離れるとアラートで教えてくれます。さらにスーツケースを紛失してしまっても、スマホアプリとGPS情報でその場所がリアルタイムでわかるんです。

最近はバッテリーを内蔵したスーツケースの機内持ち込みが禁止されていますが、『Ovis』のバッテリーは本体から取り外しが可能。問題なく機内に持ち込めます。

さらにスーツケースからは、モバイル機器の充電が可能。空港の乗り継ぎでスマートフォンのバッテリーが切れてしまった……なんて事態を防いでくれます。またスーツケースの重量計測機能も搭載されるなど、とにかく多機能なんです。

購入について

『Ovis』のプロジェクトはすでに目標金額を達成しており、現時点では通常モデルが359ドル(約4万円)、GPS通信対応モデルが399ドル(約4万4000円)にて入手可能。製品は2018年12月の出荷を予定しており、日本への配送にも対応しています。

動画・写真はいずれもForwardX Robotics提供


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!