電源不要でエスプレッソが作れる『STARESSO(スタレッソ)』

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

電源不要でエスプレッソが作れる『STARESSO(スタレッソ)』

電源不要でエスプレッソが作れる『STARESSO(スタレッソ)』

makki
2018-01-15

家でお手軽に本格的なコーヒーが飲めるコーヒーメーカー。ドリップ式のもの、ペーパーフィルター式のもの、エスプレッソが作れるもの・・・など様々ありますが、ほとんどのものはコンセントにつなぐ必要がありますね。
え、そんなのコーヒー「メーカー」だから当たり前じゃないかって?
いやいや、アウトドアでも自分で作ったコーヒーを楽しみたくありませんか?

▲『STARESSO(スタレッソ)』をサクッと紹介する1分動画はこちら

コンパクトな見た目、充実した器具

「スタレッソ」の見た目はこのようにとてもシンプルです。ぱっと見では水筒のような形をしていますね。
カバンに入れてもスペースを取らないのでサッと持ち歩けそう。

ところがこのように分解してみるととても充実した器具が入っていることがわかります。
特にコップまでついているのはすごいと思いませんか?

コーヒーの作り方 その1

それでは早速コーヒーを作っていきましょう!
まずは銀色のカップに約10gのコーヒーの粉を入れます。

それを黒い本体ノズルにセットし、本体に取り付けます。

そして本体の部分にお湯を50〜80ml注げば準備完了です。

コーヒーの作り方 その2

本体にセットした後、ピストンを持ち上げます。このように少し回しながら押すのがコツです。
そして注いだお湯がなくなるまでピストンを押します。やや固いので両手で押したほうがいいかもしれません。
ピストンの動きに連動してコーヒーができていく仕組みになっています。

完成!

これでコーヒーの完成です! 
どうですか、なかなか本格的ですよね。
ちなみに飲んで見たところ普通に美味しかったです笑

飲み方いろいろ

ただのエスプレッソだけでなく、もう一つのグラスを使ってカプチーノを作ったり、アイスとチョコを使ってアラモードを作ることもできます!
なんだかお店で出してそうなものばかり!
ミルクはこのようにピストンだけを取り外して使えば作ることができますよ。

アウトドアでも大活躍

そして電源不要ということでアウトドアでも大活躍!
コーヒーの粉とお湯が調達できればいつでもどこでも作れますね。

どこにいても自家製コーヒーが飲みたいコーヒー好きのあなた!
ぜひ『STARESSO』を使ってみてはいかがですか?

購入はこちらから

【仕様】
• 品番:46164
• サイズ:約205×68×68mm
• 重量:約450g
• 材質:本体上部/ポリエステル樹脂、本体カバー/シリコン、フィルター・上部ボタン/ステンレススチール、カップ/ガラス


長友選手が実践する『脂質を活用する』秘訣とは(PR)


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!