23枚のカードが一目でわかる『ハニーセル長財布』

moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

23枚のカードが一目でわかる『ハニーセル長財布』

kamenoko
2017-11-24
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出したいカードが出てこない!
なんてことはありませんか。
現代社会では、クレジットカードやTポイントカードのような、お金と一緒に使うカードがたくさんあります。

できれば財布に入れておきたいところですが……
財布にカードを入れすぎると、しまった場所がわからなくなってしまったり、
ぎゅうぎゅう詰めになって引っかかってしまったりするんですよね。

「お金と一緒にたくさんのカードを持ち歩くにはどうすればいいの?」
そんな悩みを解決する財布が、『ハニーセル長財布』です!

▲『ハニーセル長財布』をサクッと紹介する1分動画はこちら

秘密は蜂の巣(ハニーセル)構造にあり

ハニーセル長財布は、厚手の長財布です。
ファスナーを開けて、真ん中からパカっと開くタイプとなっています。

特徴はその内部構造。
この財布、なんとカードポケットが23個もついてるんです!

まず、真ん中に7つ。蜂の巣(ハニーセル)の形をした、特殊な構造になっています。
これがポイント。開いたとき、カード1枚1枚がパッと見やすく並ぶんです。
よく使うカードを入れるのが便利でした。

さらに、その右脇(右手側)に6つ、左脇に4つ。

最後に、上の写真の赤いラインが入っている部分に6つ!
これで合計23個です!
各ポケットに1枚ずつカードを入れると、合計23枚のカードが一目で判別できるような形で収納できるわけですね!

23箇所、全てにカードをいれても、太さはほとんど変わりません!
もともと太めではありますが、
サイズが極端に変わらないのは、持ち運びしやすくていいですね!

お札入れも複数!

この財布、お札入れも多いんです。
赤い部分の両端に1箇所ずつ、合計2箇所もあります。

片方をレシート入れにしたり、万札入れにしたり、
これも色々と活用できそうですね!

もちろん小銭入れもあるので心配なさらず!
外装と同じくL字ファスナーなので、開けやすいですよ!

車のハンドル用に開発された特殊なレザーを使用

ハニーセル長財布の外側に使われている素材は、車のハンドル用に開発された特殊なレザーです。

グリップがきくので持っても滑りにくく、日光や室内光に強い耐光性を持ち、熱にも強い。
そんな特徴があります。

拡大すると、ハンドルのような、細かい凹凸があるのがわかるでしょうか。

購入はこちらから

カラーバリエーションは、ブラック、レッド、ガンメタルの3つ。
中でもブラックが売れ筋だそうです。

【仕様】

・表側:牛革 内側:牛革 合皮(裏地・ハニーセル部分含む)
・仕様:
札入れ×2
小銭入れ×1
カード入れ×23
チェーン用フック×1

  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!