moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

移動して部屋の様子を見られるお留守番カメラ『ilbo』

mottty
2017-06-02
  • LINE友だち追加


外出中、家に留守番させているワンちゃんが心配…
そんな思い、したことありませんか?
ここで便利なのが、移動式お留守番カメラの「ilbo」です。

早速編集部でも使ってみました。動画でご覧ください⬇︎⬇︎

動いてしゃべるカメラ

「ilbo」は外出中でも専用のアプリで部屋の様子を気軽に遠隔に確認できる移動式お留守番カメラ。
ilboを移動させることで、お部屋の見たい場所の様子をすぐにチェックできます。
また、内臓のマイクとスピーカーで双方向の音声通話をすることも可能。離れていてもお家のペットに話かけることができますね。

操作方法

ilboはアプリの画面に表示されるカーソルキーを使って動かします。
右カーソルキーでは本体を動かして、左カーソルキーではカメラを上下に。

必要なもの

Wi-Fi アクセスポイント
Wi-Fiを使って通信するので、Wi-Fiのアクセスポイントを準備しましょう。

端末機器とilboアプリケーション
ilboはカメラの映像を見ながら動かします。
スマートフォンやタブレット端末を使って、外出先など離れた場所から操作できます!

本体のサイズはW180×D180×H174(mm)と、駆動部分も一体化しているので、カメラとしては少し大きめです。

外出中でも家電を操作できる

さらに、赤外線リモコンを搭載しているので、エアコンや電気などの遠隔操作が可能。
家電のリモコンを登録すれば、アプリから操作できます。
これで電気を消し忘れて外出してしまっても一安心ですね!

ilboとスマートフォンは、インターネット上のサーバーを介して通信します。
この方式によって、ネットワークカメラの設定にありがちな、面倒な設定が不要になり、ilboの設置・導入がより簡単になっています。

仕事の休憩時間にペットの様子を見られたら嬉しいですよね?
カメラの角度も変えられるから、窓の閉め忘れや電気の消し忘れも確認できます。
「ilbo」を使って、お部屋の様子をチェックしよう!

自分で充電にも行く賢いilboです。

ご購入はこちらから


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!