ボールはカップで投げる時代? ヨーロッパで話題の新スポーツBassalo(バッサロ)

moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

ボールはカップで投げる時代? ヨーロッパで話題の新スポーツBassalo(バッサロ)

kakipi
2017-04-18
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Bassalo(バッサロ)オーストリアで生まれた新しいスポーツ!

2012年に生まれたバッサロ。年間で数十万個以上売り上げるほどの人気ぶり。
豊富な遊び方がギュっと詰まったヨーロッパで新感覚のスポーツが日本に上陸しそうです。

バッサロで遊ぶのに必要なのは専用のカラフルなカップとボールだけ
安全かつ手軽に楽しめるスポーツとして注目を集めています👀

Bassalo

カップでボールを投げる&受ける! 心地よさが人気の秘密

投げる直前にカップの中をボールが転がる感覚と、取った時にスポッと入る音が気持ち良い。
加えて、上手投げをすれば飛距離が伸びて遠くに投げられるようになります!
最初のうちは、下手投げにしろ上手投げにしろ、距離の調節が少し難しいかも?
とはいえ、女性でもコツを掴めば十分に楽しめますよ!

実際に遊んでみた動画がこちらです⬇︎⬇︎

キャッチ出来た瞬間、何とも言えない嬉しい感覚を得られます!
90%の人は3回目までの挑戦で成功するそう。
1回目で【何これ!】と試し、2回目で【エキサイト】します。3回目で見事【キャッチ!】

スローイングが上達すると、50メートルほどの距離まで届くように。

様々な状況でもバッサロを楽しめます。
 強い風の中や水の中など、ビーチボールやバトミントンなどでは難しい状況でもプレーする事が可能です。

カップはコップとしても使えます

○カップ
・ドイツ製
・強度と弾力性の強い合成樹脂
・長さは25cm
・握る部分にグリップゾーン
・スピンボールを受けやすい設計に
・商標登録もされている
・EUの食品規定にて、コップとしても認められている

○ボール
・水に浮かび、スカッシュのボールに似ている
・ちょうど良い重さがあり、強い風の中などでもプレー可能

製品

How to Play ★基本のスローイング★

☆スローイング
①カップは下側を持ちます。腕は伸ばして、体と手首はリラックス。
②カップの先を相手に向けながら腕を後ろに引きましょう。
③最後に、相手と握手をするように腕を振り上げてスロー!

☆キャッチ
①ひざを少し曲げ、手は動かしやすいように待ちます。
②ボールをしっかり見て、落ちてくるところの下に移動しよう。野球と同じイメージです!
③カップにボールを包み込むようにキャッチ!

How to Play ★応用のトリックプレー!★

Ⅰ:トリックプレーを楽しむ。
Bassaloにはたくさんのトリックプレーがあります。
技を極めてもっとBassaloを楽しみましょう!

trick12

Ⅱ:キャッチボールを楽しむ。
基本的な使い方を覚えたら徐々に距離を伸ばしたり、トリックプレーを取り入れるのも楽しいですね★

Ⅲ:試合を楽しむ。
技も覚えて、仲間も集まった!相手をかわして仲間に上手くパスしたり、ラクロスのようなちょっとした試合もできちゃいます。

ロゴ

日本での発売は2017年5月から!

このバッサロが日本で発売されるのは、2017年5月から。
amazon、店舗での一般販売が開始される予定です。
※販売が開始されたら、情報を追記したいと思います。

※2017/5/19追記
amazonでの購入が開始されました。下記リンクから購入可能です。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!