【早見表つき】ゴールドカード人気ランキング15[特典・ポイント・マイル・若者向け別]

Ran.K
2021-05-24

一般カードと比べてさまざまな特典を受けられるゴールドカード。現在、各社いろいろなタイプが出ています。かつては高所得者しか持てないと思われていたゴールドカードも、今では若者でも持っている人が多いです。

今回は、価格コムが出しているゴールドカードの人気ランキングを参考に各社調査し、全15種類のゴールドカードをピックアップ!その中で、特典の充実度、ポイント高還元、マイル特典、若者向けの4つに分けてランキングをつけました。それぞれ比較できる早見表を交えて、各社カードの特徴を分かりやすく紹介します。

また、ゴールドカードの選び方や審査条件についても解説。これからゴールドカードを持ちたいと考えている人はぜひ参考にしてください!

ゴールドカードの特徴や違い

ゴールドカードは、一般のクレジットカードよりも特典やポイント還元率が高く、付帯内容が充実しています。そのため年会費は一般カードより高め。その分、空港ラウンジの利用や、付帯している保険の補償額が高いなど、さまざまなサービスを受けることができます。

また、各会社が発行しているゴールドカードの種類によって、会社独自の優待サービスもあります。

一般カード、ゴールドカード、プラチナカードとの違い

ゴールドカードのランクは、一般カードとプラチナカードの間の位置。それぞれの違いを見ていきましょう。

一般カード・ゴールドカード・プラチナカードの比較表

一般カード

ゴールドカード

プラチナカード

年会費

ほとんど無料

1万円前後が多い

数万円

海外旅行保険

付帯のカードも多い

補償金額3,000〜5,000万円が多い

補償金額1億円が多い

国内旅行保険

無料のカードには付帯なし

補償金額3,000〜5,000万円が多い

補償金額1億円が多い

ショッピング保険

付帯なし

補償金額300〜500万円が多い

補償金額500万円が多い

空港ラウンジ

利用できない

利用できる

利用できる

付帯サービス

基本的になし

カードによるが様々な優待が付く

カードによるがコンシェルジュや様々な優待が付く

このように、ゴールドカードは年会費はかかるものの、付帯する保険も一般カードよりは手厚く、付帯サービスには一流ホテルに割引価格で宿泊できるといったサービスもあります。

ゴールドカード持っているとステータスが高いのか

近年では、さまざまなゴールドカードが出てきており「どのカードもステータスが高いのか」というと、必ずしもそうではありません。

また、かつてはゴールドカードを持つある程度のハードルがありましたが、今では一定の年収があり20代前半の若者でも、もちろん審査の上ですが持つことができます。

中には、年会費が3万円以上し、プラチナカードと同等レベルの特典やサービスを受けることができるゴールドカードもあります。そういったものであれば、ステータスが高いと言えるかもしれません。

【特典充実】ゴールドカードランキングBEST5

ゴールドカードには各社さまざまな特典があります。各社調査した中から5つのゴールドカードをピックアップ!1位〜5位までランキング形式でお届けします。

特典充実5位
  • 三井住友カード
  • 三井住友カード ゴールド

  • 年会費:税込11,000円(オンライン入会で初年度無料)
  • 家族カードの料金が安い!

<特典のここがスゴイ!>
・コンビニやマックなど普段利用している店舗で+2.5%ポイント還元!
・家族カードの料金が安い
・税込合計5万円以上利用でボーナスポイントプレゼント

通常200円につき1ポイント還元ですが、コンビニやマックなどいつでも+2%還元されるため、お得にポイントを貯めることができます。またよく行く店を3つまで登録することができ、さらに+0.5%で2.5%の還元を受けることができます。

家族カードは1枚目無料、2枚目以降1,100円とゴールドカードにしては安めなので、ファミリー層におすすめ。申し込み条件は、満30歳以上となります。

・家族会員1枚目無料、2枚目以降1,100円
・ETCカード年会費524円
・最大5,000万円を補償する付帯保険(国内/海外旅行)
・年間300万円までのショッピング保険
・利用金額200円につき1ポイント貯まる
・対象店舗はポイント+2%還元
・さらに店舗3つ登録で+2.5%還元
特典充実4位
  • ビューカード
  • ビューゴールドプラスカード

  • 年会費:税込11,000円
  • 電車・新幹線利用が多めな人へ

<特典のここがスゴイ!>
・年間100万円以上の利用で毎年5,000ポイント貰える!
・通勤・通学利用の定期券機能を付けられる便利さ
・JRのビューゴールドラウンジを利用できる

JR東日本が発行しているゴールドカードということもあり、オートチャージはもちろん、通勤や通学に利用する定期券機能を付けることができるため、便利に使えます。また、オートチャージや定期券購入時のポイントは通常の3倍!えきねっとの活用でポイント2重取りも可能なので、お得にポイントを貯めることができます。

入会するだけで5,000円分のポイント付与され、新規入会後6ヶ月以内に初年度年会費を支払うと、さらにJRE POINTを5,000ポイントもらえます。さらに翌年以降も1年間の利用金額が100万円以上の場合は、毎年5,000ポイント加算。他にも時期によってポイント付与のキャンペーンがあるなど特典満載です!

・家族会員1枚目無料、2枚目以降3,300円
・ETCカード年会費524円
・最大5,000万円を補償する付帯保険(国内/海外旅行)
・年間300万円までのショッピング保険
・ショッピングサイト「JRE MALL」で110円につき3ポイント
・加盟店での買い物で110円につき1ポイント
特典充実3位
  • アメリカン・エキスプレス・ジャパン
  • スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

  • 年会費:税込34,100円
  • 一流ホテルの特典充実!

<特典のここがスゴイ!>
・「Marriott Bonvoyゴールドエリート会員」の資格を得られる
・継続利用で無料宿泊サービス
・旅好きにはうれしい!350社以上のエアライン航空券へポイント交換

最大の特徴は、カード入会で通常年間25泊以上の宿泊を達成された場合に付与される「Marriott Bonvoyゴールドエリート会員」の資格が提供されること。現在、Marriott Bonvoyに参加するホテルは、世界に約7,800以上、日本国内でも60以上。そこで、レイトチェックアウトや空室状況によるお部屋のアップグレード、さらにはレストラン&バーでの飲食代金が15%OFFになるサービスも受けられます。カードを継続する度にポイントが付与され、「無料宿泊特典」の利用も可能に!

今なら、新規入会特典で最大60,000Marriott Bonvoyポイントプレゼント。溜まったポイントは、350社以上のエアライン航空券への交換、主要提携航空会社のマイレージプログラムに移行できます。

・家族会員年会費税込17,050円
・ETCカード年会費無料(別途 新規発行手数料)
・海外旅行最大1億円、国内旅行最大5,000万円を補償する付帯保険(家族特約つき)
・年間500万円までのショッピング保険
・空港ラウンジサービス(国内+ハワイ ホノルル)
・利用金額100円につき3Marriott Bonvoyポイント貯まる
特典充実2位
  • ジェーシービー
  • JCBゴールド

  • 年会費:税込11,000円(オンライン入会で初年度無料)
  • グルメ優待がお得!

<特典のここがスゴイ!>
・提携レストランで20%OFFのグルメ優待
・スタバ愛用者はうれしいポイント10倍!
・「Oki Dokiランド」経由で1,000円につき最大20ポイント付与

年会費1万円前後のゴールドカードの中では、特典も多くコスパ良く利用できます。JCB提携の全国のレストランで、20%OFFのグルメ優待を受けられたり、ゴルフの名門コースの予約手配ができたりします。

ポイント優待店「JCBオリジナルシリーズパートナー」で登録やお買い物をすると、通常1,000円につき1ポイント貯まるポイントが、2倍以上UP!また、スターバックスカードへのオンライン入会・オートチャージでポイント10倍、海外利用でポイント2倍になります。さらに、JCBが運営する「Oki Dokiランド」を経由すると、通常1,000円につき1ポイント貯まるポイントが最大20倍付与されます。

ワンランク上のゴールドカード「JCBゴールドザ・プレミア」の招待が受けられる点も魅力です。

・家族会員1枚目無料、2枚目以降13,200円
・ETCカード年会費無料(別途発行手数料)
・最大1億円を補償する付帯保険(海外旅行)
・年間500万円までのショッピング保険
・空港ラウンジサービス(国内+ハワイ ホノルル)
・世界1,100ヶ所以上の空港ラウンジ・キー1回US32ドル利用可能
・利用金額1,000円につき1ポイント貯まる
特典充実1位
  • アメリカン・エキスプレス・ジャパン
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

  • 年会費:税込31,900円
  • 宿泊・グルメ等あらゆる特典充実!

<特典のここがスゴイ!>
空港VIPラウンジを無料で利用できる
・継続利用で15,000円のホテル宿泊クーポンがもらえる
1名様のコース料理が無料になる「招待日和」の利用
・スタバ愛用者にはうれしい!3,000円のドリンクチケット付与

定番のゴールドカードといえば、アメリカン・エキスプレスのゴールドカード。継続利用で、世界中600以上のホテルが参加するプログラム「ザ・ホテル・コレクション」の国内対象ホテルで2泊以上の予約に使える15,000円クーポンや、スタバのドリンクチケット3,000円プレゼントなど、さまざまな特典が充実しています。

また、国内外約200店舗のレストランにて、所定のコースメニューを2名様以上で予約すると、1名様分のコース料金が無料になるうれしいサービスも。他にも、手荷物無料宅配サービスや空港のVIPラウンジを利用できたりと、年会費の元を取れる至れり尽くせりの内容です。

ポイントは、利用金額100円につき1ポイントと高還元です。

・家族会員1枚目無料、2枚目以降13,200円
・ETCカード年会費無料(別途発行手数料)
・海外旅行最大1億円、国内旅行最大5,000万円を補償する付帯保険(家族特約つき)
・年間500万円までのショッピング保険<
・空港VIPラウンジ年会費が無料「プライオリティ・パス」
・利用金額100円につき1ポイント貯まる
特典が充実しているゴールドカードランキング早見表

年会費

主な特徴

付帯保険

こんな人におすすめ

【5位】三井住友カード ゴールド

税込11,000円(オンライン入会で初年度無料)
家族会員1枚目無料、2枚目以降1,100円

・家族カードの料金がお得
・コンビニやマックなど普段利用している店舗で最大2.5%ポイント還元!
・ボーナスポイントが受けられる

[国内、海外旅行]最大5,000万円
[ショッピング保険]年間300万円

ポイントや特典をバランスよく貯めたいファミリー層

【4位】ビューゴールドプラスカード

税込11,000円
家族会員1枚目無料、2枚目以降3,300円

・年間100万円以上の利用で毎年5,000ポイント貰える!
・通勤・通学利用の定期券機能を付けられる便利さ
・JRのビューゴールドラウンジを利用できる

[国内、海外旅行]最大5,000万円
[ショッピング保険]年間300万円

JRポイントをよく利用する人

【3位】スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

税込34,100円
家族会員年会費税込17,050円

・「Marriott Bonvoyゴールドエリート会員」の資格を得られる
・継続利用で無料宿泊サービス
・350社以上のエアライン航空券へポイント交換

[国内旅行]最大5,000万円
[海外旅行]最大1億円
※家族特約つき
[ショッピング保険]年間300万円

マリオット系列のホテルによく宿泊する人

【2位】JCBゴールド

税込11,000円
家族会員1枚目無料、2枚目以降13,200円

・提携レストランで20%OFFのグルメ優待
・スタバ愛用者はうれしいポイント10倍!
・「Oki Dokiランド」経由で1,000円につき最大20ポイント付与

[海外旅行]最大1億円
[ショッピング保険]年間500万円

コスパの良いゴールドカードを探している人

【1位】アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

税込31,900円
家族会員1枚目無料、2枚目以降13,200円

・空港VIPラウンジを無料で利用できる
・継続利用で15,000円のホテル宿泊クーポンがもらえる
・スタバ愛用者にはうれしい!3,000円のドリンクチケット付与

[国内旅行]最大5,000万円
[海外旅行]最大1億円
※家族特約つき[ショッピング保険]年間300万円

多彩な特典を受けたい人やファミリー

【ポイント高還元】ゴールドカードランキング 各社おすすめ

ゴールドカードの中でも、ポイント還元率が高いものがあります。実際はどこで利用することが多いかによるので、現在ポイントで多く利用されている「楽天ポイント」「ドコモポイント」「Amazonポイント」に絞って紹介します。

楽天ユーザーおすすめ2位
  • 楽天カード
  • 楽天ゴールドカード

  • 年会費:税込2,200円
  • 誕生月は100円で4ポイント還元!

<ポイント還元のここがスゴイ!>
・100円で1ポイントの高還元!

・お誕生月に楽天市場、楽天ブックスを利用すると最大4倍ポイント
・楽天ポイントカード加盟店なら、いつも行くコンビニなどでもポイントが貯まる
・楽天カードでのお支払いでポイント2重取りも可能

楽天カードのワンランク上のクレジットカードで、ゴールドカードとしては年会費安めです。楽天市場や楽天ブックスでお買い物する人や、楽天ポイントを貯めている人におすすめです。ポイント高還元で、1ポイント=1円として楽天Edyに、2ポイント=1マイルとしてANAのマイルに交換できます。

カードご利用額が最高200万円、ETCカードの年会費が無料なので、普段車に乗る人やよく買い物をする人にも。

また、トラベルデスクを無料で利用できます。ニューヨーク・ホノルル・パリ・ミラノ・上海など世界38拠点の現地デスクが旅をサポートします。

・家族カード年会費1名様550円
・ETCカード年会費無料
・最高2,000万円を補償する付帯保険(海外)
・空港ラウンジ年間2回無料で利用可能(国内空港、一部の海外空港)
楽天ユーザーおすすめ1位
  • 楽天カード
  • 楽天プレミアムカード

  • 年会費:税込11,000円
  • 楽天ヘビーユーザーの方必見!

<ポイント還元のここがスゴイ!>
・楽天市場のお買い物で、100円で5ポイントの超高還元(通常100円で1ポイント)
・さらに、お誕生月には最大6倍のポイントが貯まる
・楽天ポイントカード加盟店なら、いつも行くコンビニなどでもポイントが貯まる
・楽天カードでのお支払いでポイント2重取りも可能

最大の魅力は、世界148カ国600以上の都市や地域で、1,300カ所以上の空港ラウンジで利用できるプライオリティ・パス会員カードを無料で発行できるところ。ラウンジ内での無料軽食やドリンクに加え、レストランやスパの割引サービスも受けられます。

「楽天市場コース」「トラベルコース」「エンタメコース」の3つより好きなコースを選び、個別の優待を受けられます。カードご利用額が最高300万円、ETCカードの年会費が無料なので、楽天市場や楽天ブックスでよく買い物をする人や、普段車に乗る人にもおすすめです。

ポイントは、上記の楽天ゴールドカードよりもさらに高還元!1ポイント=1円として楽天Edyに、2ポイント=1マイルとしてANAのマイルに交換できます。

・家族カード年会費1名様550円
・ETCカード年会費無料
・最高5,000万円を補償する付帯保険(国内/海外)
・年間300万円までの動産総合保険
・空港ラウンジの「プライオリティ・パス」無料(国内外1,300カ所以上)
dポイントユーザーおすすめ
  • NTTドコモ
  • dカード GOLD

  • 年会費:税込11,000円
  • ドコモケータイ料金10%還元!

<ポイント還元のここがスゴイ!>
・100円で1ポイント高還元!

・毎月のドコモケータイ、ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)ごと10%ポイント還元
・ローソンやマクドナルドなど加盟店なら、dカード提示でさらにポイントが貯まる
・dカード ポイントUPモール経由で1.5~10.5倍のポイントが貯まる

ドコモケータイ利用者や、dポイントを貯めている人におすすめ。ドコモケータイの利用料金が10%ポイント還元されるので、月額料金が1万円であれば、1,000ポイント貯まる計算です。ポイントは、ドコモケータイ料金への充当、iDご利用分からキャッシュバックなど使い道いろいろ!

また、前年の年間利用額累計が、税込100万円以上の方に11,000円相当、200万円以上の方に22,000円相当の選べる会員限定特典サービスも。

ドコモケータイの紛失や修理不能時は、同一機種・同一カラーのケータイ購入を3年間、最大10万円の補償サポートを受けられる特典もあります。

・家族会員1名様無料、2枚目以降1,100円
・ETCカード初年度無料、2年目以降550円
・海外旅行最大1億円、国内旅行最大5,000万円を補償する付帯保険
・年間300万円までのショッピング保険
・空港ラウンジサービス(国内+ハワイ ホノルル)
Amazonユーザーおすすめ
  • 三井住友カード(提携先:Amazon)
  • Amazon Mastercardゴールド

  • 年会費:税込11,000円
  • Amazonユーザー&ファミリー層に

<ポイント還元のここがスゴイ!>
・Amazon.co.jpでの利用で2.5%ポイント還元

・Amazon以外での利用分1.0%ポイント還元
・マイ・ペイすリボの設定でAmazon.co.jp以外での利用分1.5%還元
・買い物する度に、Amazonポイントの有効期限が延長される

最大の魅力は、Amazonプライム特典が使い放題なところ。Amazonプライム・ビデオやAmazon Music Unlimited、Amazonでの買い物で配送無料特典などさまざまなサービスがあります。Amazonプライムだけでも年間税込4,900円かかるので、Amazonヘビーユーザーにはおすすめと言えます。

また、Amazonでの買い物は2.5%の高還元なので、例えば1万円の商品を購入したら、250ポイントも貯まります。ポイントは、Amazonで購入する際、1ポイント=1円 から利用できます。

・家族会員年会費無料(本会員1名あたり3枚まで)
・ETCカード初年度無料(2年目以降利用があれば無料)
・最大5,000万円を補償する付帯保険(国内/海外旅行)
・年間300万円までのショッピング保険
・空港ラウンジサービス(国内のみ)
ポイント高還元なゴールドカードランキング早見表

年会費

特徴

付帯保険

こんな人におすすめ

楽天ゴールドカード

税込2,200円
家族カード年会費1名様550円

・100円で1ポイントの高還元!
・楽天ポイントカード加盟店多い
・お誕生月最大4倍ポイント
・楽天カードでのお支払いでポイント2重取りも可能

[海外旅行]最大2,000万円
[ショッピング保険]なし

楽天ユーザーや楽天ポイントを貯めている人

楽天プレミアムカード

税込11,000円
家族カード年会費1名様550円

・楽天市場のお買い物でポイント5倍
・お誕生月には最大6倍ポイント
・楽天カードでのお支払いでポイント2重取りも可能

[国内、海外旅行]最大5,000万円
[動産総合保険]年間300万円

・楽天ヘビーユーザー&旅行好き
・楽天ポイントを貯めている人

dカード GOLD

税込11,000円
家族会員1名様無料、2枚目以降1,100円

・毎月のドコモケータイ、ドコモ光の利用料金10%ポイント還元
・dポイント加盟店が多い
・dカード ポイントUPモール経由でポイント1.5~10.5倍

[国内旅行]最大5,000万円
[海外旅行]最大1億円
[ショッピング保険]年間300万円

ドコモのスマホユーザーやdポイントを貯めている人

Amazon Mastercard ゴールド

税込11,000円
家族会員年会費無料(本会員1名あたり3枚まで)

・3枚まで家族会員年会費無料
・Amazon.co.jpでの利用で2.5%ポイント還元
・Amazon以外での利用分1.0%ポイント還元

[国内旅行]最大5,000万円
[海外旅行]最大5,000万円
[ショッピング保険]年間300万円

Amazonヘビーユーザー&ファミリー層

【マイルが貯まる】ゴールドカードランキング BEST3

飛行機によく乗る方は、マイルを貯めやすいゴールドカードがおすすめです。1位〜3位までランキング形式でお届け。ちなみに、マイルはJALかANAかどちらかに寄せた方が貯まりやすいです。

マイルが貯まる3位
  • クレディセゾン
  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

  • 年会費:税込34,100円(初年度無料)
  • 旅行も買い物も好きな方にぜひ

<マイル特典のここがスゴイ!>
・JAL・ANA マイル両方へ交換できる

・JALマイレージなら、200ポイント=500マイル相当
・ANAマイレージなら、200ポイント=600マイル相当

最大の特徴は、有効期限がない「セゾン 永久不滅ポイント」。国内利用で1,000円ごとに1.5ポイント、海外利用で1,000円ごとに2ポイントが貯まります。さらに、ポイントサイト「セゾンポイントモール」を経由して買い物をすると、普通に買い物するよりもポイントが最大30倍に!

貯まったポイントは、300以上の豪華アイテムと交換でき、カード利用分への充当にも利用可能。JALやANAのマイレージへの交換もできるため、旅行好きの方には魅力的です。

他にも、西友やロフトなどお買い物が5%OFFや、「休暇村」への宿泊10%OFF、エステサロン、スポーツクラブの優待など、さまざまな特典が付きます。

・家族会員年会費1枚につき税込1,100円(4枚まで)
・最大5,000万円を補償する付帯保険(国内/海外旅行、家族特約つき)
・年間200万円までのショッピング保険
・空港ラウンジサービス(国内+ハワイ ホノルル)
・国内1,000円で1.5ポイント、海外1,000円で2ポイント貯まる
マイルが貯まる2位
  • JALカード
  • JAL CLUB-Aゴールドカード

  • 年会費:税込17,600円(※)
  • JALマイルをお得に賢く貯める

<マイル特典のここがスゴイ!>
・入会後初めての搭乗で5,000マイルプレゼント!

・入会搭乗ボーナス獲得年の翌年以降、毎年最初の搭乗時に2,000マイルプレゼント
・搭乗ごとに通常フライトマイル+ボーナスマイルの最大25%
・さらに、ツアープレミアム登録でマイル100%貯まることも

JALグループ便およびワンワールド アライアンス加盟航空会社をはじめとした、JMB提携航空会社便の搭乗ごとにマイルが貯まります。さらに、カード年会費に税込2,200円をプラスしてツアープレミアムに登録すれば、通常50%〜75%しかマイルが貯まらない運賃でも、対象割引運賃でJALグループ便への搭乗の場合、合計で区間100パーセントのマイルが貯まります。

マイル以外にも、提携ショップでカードを利用すると、100円で1マイル貯めることができます。国際ブランドはVisa/Mastercard/JCB/ AmericanExpress/ DinersClubで、Suica、TOKYU POINT BlubQ、OPクレジットなど提携ブランドは幅広いです。年会費は変わってきますが、自分のライフスタイルによって選択できます。

※JALカードSuica、JAL アメリカン・エキスプレス®・カード
本会員:20,900円/家族会員:8,800円

・家族会員年会費8,800円
・海外旅行最大1億円、国内旅行最大5,000万円を補償する付帯保険
・年間300〜500万円までのショッピング保険
・最高1億円のJALカードゴルファー保険
・国内・海外航空機遅延保険あり
・空港ラウンジサービス(国内+ハワイ ホノルル)
・利用金額100円で1マイル貯まる
マイルが貯まる1位
  • アメリカン・エキスプレス・ジャパン
  • ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド

  • 年会費:税込34,100円
  • 海外旅行向けサービスや保険充実!

<マイル特典のここがスゴイ!>
・新規入会で2000マイル、カード継続するたびに2,000マイル付与
・1,000ポイント=1,000マイル単位でANAマイルに移行可能
・搭乗のたびに通常フライトマイル+区間基本マイレージの25%
・提携店や対象商品購入で、100円=1マイルor200円=1マイル付与

ANAマイルが貯まりやすいのが最大の魅力。ポイントの有効期間は無期限なため、ANAを利用して海外へ行くことが多い方はぜひ持っておきたいカードです。

特典としては、海外旅行からの帰国時に、空港から自宅まで、カード会員お1人様につきスーツケース1個を無料で配送してくれるサービスや、急なフライトキャンセルを年間最高10万円まで補償、国内線・国際線の機内販売が10%OFFなど、他にはない特典を受けられます。

また、規定の金額以上利用すると、翌年3月末頃に「ANA SKY コイン」10,000コイン(10,000円相当分)が進呈されます。ANAグループでの利用はもちろん、ショッピングや食事、チケット、公共料金など、暮らしのさまざまな支払いに使えます。加盟店でのカード利用では、ポイントとマイルをダブル取得も可能です。

さらに、お持ちのスマホが破損した場合、修理代金を最大3万円まで補償するサービスも始まりました。

・家族会員年会費税込17,050円
・海外旅行最大1億円、国内旅行最大5,000万円を補償する付帯保険(家族特約つき)
・年間500万円までのショッピング保険
・航空便遅延補償
・空港ラウンジサービス(国内+ハワイ ホノルル)
・利用金額100円につき1ポイント貯まる
・ANAグループでの利用なら100円につき2ポイント
マイルが貯まるゴールドカードランキング早見表

年会費

主な特徴

付帯保険

こんな人におすすめ

【3位】セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

税込34,100円(初年度無料)
家族会員年会費1枚につき税込1,100円(4枚まで)

・国内1,000円で1.5ポイント、海外1,000円で2ポイント貯まる
・JALとANAのマイル両方へポイント交換できる
・セゾンポイントモール経由でポイント最大30倍

[国内旅行]最大5,000万円
[海外旅行]最大5,000万円
※家族特約つき[ショッピング保険]年間200万円

旅行好き&セゾン提携ショップで買い物多めな人

【2位】JAL CLUB-Aゴールドカード

税込17,600円(※)
家族会員年会費8,800円

・JALへのフライトで通常50%〜75%マイル付与
・入会後初めての搭乗で5,000マイルプレゼント
・毎年最初の搭乗時に2,000マイルプレゼント

[国内旅行]最大5,000万円
[海外旅行]最大1億円
[ショッピング保険]年間300〜500万円
[ゴルファー保険]最高1億円
[国内・海外航空機遅延保険]

・JALでのフライトが多い人
・海外旅行によく行く人

【1位】ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド

税込34,100円
家族会員年会費17,050円

・新規入会で2000マイル、カード継続するたびに2,000マイル付与
・手荷物無料配送サービス
・ポイントの有効期限無期限

[国内旅行]最大5,000万円
[海外旅行]最大1億円
※家族特約つき
[ショッピング保険]年間500万円
[航空便遅延補償]
[スマホ破損修理補償]最大3万円

・ANAでのフライトが多い人
・海外旅行によく行く人

【若者におすすめ】ゴールドカードランキングBEST3

20代若者向けにおすすめのゴールドカードを各社調査し、その中から3つピックアップ!ランキング形式で紹介します。いずれも学生は申し込めません。

20代おすすめ3位
  • 三菱UFJニコス
  • MUFGカード ゴールド(三菱UFJニコス)

  • 年会費:税込2,095円(初年度無料)
  • 三菱UFJ銀行ならではの特典あり

<ここがポイント!>
・銀行や提携先コンビニのATM利用手数料が優遇&適用期間中無料
・外貨キャッシュ購入レート優遇
・記念日の利用で1.5倍のアニバーサリーポイント
・年間50万円以上の利用でボーナスポイントあり

原則として18歳以上で、会員本人または配偶者に安定した収入のある人を対象としたゴールドカードです。三菱UFJ銀行の「スーパー普通預金(メインバンク プラス)」で、銀行や提携先コンビニのATM利用手数料が優遇や適用期間中無料になる特典や、外貨キャッシュ購入レートの優遇など、MUFGグループの会員ならではのサービスがあるのが特徴です。

・家族会員1枚目無料、2枚目以降440円
・最大2,000万円を補償する付帯保険(国内/海外旅行)
・年間100万円までのショッピング保険
・空港ラウンジサービス(国際線利用時の主要空港+ハワイ ホノルル)
・グローバルポイント1,000円で1ポイント貯まる
・「POINT名人.com」経由で基本ポイント+加算ポイントあり
20代おすすめ2位
  • ジェーシービー
  • JCB GOLD EXTAGE

  • 年会費:税込3,300円(初年度無料)
  • Yahoo!やAmazonの買い物利用お得

<ここがポイント!>
・Oki Dokiポイントが入会後3ヵ月間は3倍!入会後4ヵ月目以降は1.5倍
・海外利用でポイント2倍!優待店利用で大幅アップ
・JCBトラベルの国内宿泊オンライン予約でポイント5倍
・入会5年後「JCB GOLD」へランクアップ

20歳以上29歳以下で会員本人に安定継続収入のある人を対象としたゴールドカードです。入会5年後の初回更新時に、審査のうえ自動的にJCB GOLDへ切り替えできる特徴を持ちます。Oki Dokiポイントは、Yahoo!ショッピングやJTBなどOki Doki ランドに参加しているショップで、お得に貯めることができます。

例えば、Amazonでの買い物で1ポイント=3.5円分に使用できたり、スタバだと1ポイント=4円分とお得にポイントを交換できます。

・家族会員1枚目無料、2枚目以降1,100円
・最大5,000万円を補償する付帯保険(国内/海外旅行)
・年間200万円までのショッピング保険
・空港ラウンジサービス(国内+ハワイ ホノルル)
・利用料金1,000円ごとに1ポイント付与
20代おすすめ1位
  • 三井住友カード
  • 三井住友カードプライムゴールド

  • 年会費:税込5,500円(初年度無料)
  • ポイント高還元の安心ブランド!

<ここがポイント!>
・対象店舗はポイント+2%還元、さらに店舗3つ登録で+2.5%還元
・税込合計5万円以上利用でボーナスポイントをプレゼント
・コンビニやマックなど通常ポイント+2%還元
・満30歳で「三井住友カード ゴールド」へランクアップ

満20歳以上30歳未満で、会員本人に安定継続収入のある人を対象としたゴールドカードです。満30歳になった後のカード更新時、審査のうえ「三井住友カード ゴールド」へ自動的にランクアップします。

通常200円につき1ポイントと高還元ですが、セブンイレブン、ローソン、ファミマ、マックの利用で追加で200円につき+2%ポイントがさらに加算されます。その内3店舗登録しておくと、+0.5%の2.5%ポイントが還元!

他にも、全国主要都市の約100店舗の一流レストランで2名以上利用する場合、会員1名分が無料になるクーポンをプレゼントなど特典が充実しています。

・家族会員1枚目無料、2枚目以降1,100円
・最大5,000万円を補償する付帯保険(国内/海外旅行)
・年間300万円までのショッピング保険
・空港ラウンジサービス(国内のみ)
・200円につき1ポイントの高還元
若者におすすめゴールドカードランキング早見表

年会費

主な特徴

付帯保険

こんな人におすすめ

【3位】MUFGカード ゴールド(三菱UFJニコス)

税込2,095円(初年度無料)
家族会員1枚目無料、2枚目以降440円

・銀行や提携先コンビニのATM利用手数料が優遇&適用期間中無料
・外貨キャッシュ購入レート優遇
・アニバーサリーポイント1.5倍やボーナスポイントあり

[国内、海外旅行]最大2,000万円
[ショッピング保険]年間100万円

三菱UFJ銀行を利用している若者

【2位】JCB GOLD EXTAGE

税込3,300円(初年度無料)
家族会員1枚目無料、2枚目以降1,100円

・ポイントが入会後3ヵ月間は3倍!入会後4ヵ月目以降は1.5倍
・海外利用でポイントが2倍
・入会5年後「JCB GOLD」へランクアップ

[国内、海外旅行]最大5,000万円
[ショッピング保険]年間200万円

Yahoo!やコンビニでの買い物が多い若者

【1位】三井住友カードプライムゴールド

税込5,500円(初年度無料)
家族会員1枚目無料、2枚目以降1,100円

・200円で1ポイントの高還元!
・コンビニやマックなどポイント2倍還元
・満30歳で「三井住友カード ゴールド」へランクアップ

[国内、海外旅行]最大5,000万円
[ショッピング保険]年間300万円

高還元ポイントのカードが良い若者

ゴールドカードの選び方

ゴールドカードを選ぶ際は、下記の5つのポイントは必ずチェックしましょう。

年会費に見合う価値があるか

ゴールドカードといえど、年会費はピンからキリまで。招待制で無料のものもあれば、4万円近い金額の種類もあります。基本的には1万円〜2万円の範囲であれば良しとして、あとは特典内容やポイント還元などを見て判断すると良いです。

また、自分がどんなライフスタイルなのかも考慮すると、年会費に見合ったカードを選ぶことができるでしょう。

ポイント還元率が高いか

どのサイトやショップで買い物することが多いかを見極めて、ポイントの還元率を見るとカードを選びやすくなります。例えば、楽天市場で商品を購入することが多い人は、楽天が発行しているゴールドカードを選ぶなど。Amazonでよく買い物する人は、貯めたポイントをAmazonで使えるかもチェックポイントです。

自分に合った優待特典が多いか

飛行機をよく利用する人は、ANAやJALのマイルを貯められるかチェックしましょう。また、ゴールドカードならではの「空港ラウンジサービス」では、自分がよく利用する空港のラウンジがそのカードで使えるのかも重要です。カードによっては、国際線利用時のみという場合もあるので、細かく見ましょう。

他に、銀行が発行しているカードならではのATM手数料無料、宿泊料金が割引になるなど、カードによってさまざまな優待特典があります。

適切な保険・補償内容か

保険は別途入っている方もいるかもしれませんが、クレジットカードにも少なからず保険や補償が付いています。特に海外旅行へ行く際は、ゴールドカードにもともと付いている保険が役立ちます。主に、海外で事故やトラブルに巻き込まれた際、病院で多額のお金を払わなければならなくなった時に有効です。

普段あまり使うことはないですが、ショッピング保険もいくらまで補償されるか確認しましょう。購入した商品の故障や盗難トラブルが合った際に利用できます。

若者でも持てるのか

ゴールドカードは基本的には学生は申し込むことができません。しかし、中には18歳以上で安定した収入がある人なら申し込めるカードもあります。

20代で若いから、と諦めていた人はぜひ検討してみてください!

ゴールドカードの審査条件は?

上記で紹介したゴールドカードのように、現在では安定な収入があれば20代前半と若くてもゴールドカードの審査に通る可能性があります。

審査方法は、一般のクレジットカードと同じ。社内情報審査でスコアリングし、「個人信用情報機関」へ照会します。

一般カードよりは審査基準は厳しくはなりますが、各社ゴールドカードの明確な審査基準は公表されていません。申し込み条件にある年齢制限と、安定継続収入があること、他には勤続年数などが目安となります。

支払い滞納、多重債務、スーパーホワイトは注意!

個人信用情報機関に登録されているクレジットカードやローンの利用履歴のことをクレジットヒストリーと言います。

審査では、このクレジットヒストリーを見るのですが、現在や過去にクレジットカードなどで支払い滞納がある人や、ある程度の年齢でもクレジットカードやローンを利用したことがない、いわゆる「スーパーホワイト」に該当する人は、一般的には審査が通りにくいと言われています。

また、他社からの借入や、クレジットカードを持ちすぎている場合も、多重債務として審査が通りにくい場合があります。クレジットカードの申し込みは、計画的に行いましょう。

【まとめ】特典が多く受けられるゴールドカードで生活に彩りを

タイプ別にゴールドカードランキングをお届けしました。クレジットカードはたくさん持っていてもうまく特典を活かしきれていなかったり、全然使っていないカードがあったりと、意外と見落としがちなポイントがあります。

一般カードに比べて、年会費が1万円程度かかってきますが、その分特典が充実しているので、今までなしえなかった経験ができるメリットも。

各会社が出しているカードの種類や年会費、保険内容、付帯サービスを総合的に見て、自分の身の丈に合ったゴールドカードを選びましょう!

※価格や内容は、2021年5月時点のものです。
※表示価格は特に記載がない限り、税込となります。

HOME

>

スタイル

>

【早見表つき】ゴールドカード人気ランキング15[特典・ポイント・マイル・若者向け別]


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!