HOME

>

スタイル

>

スタッフサービスの評判とは?特徴やメリット・デメリットも解説

スタッフサービスの評判とは?特徴やメリット・デメリットも解説

荒井 幹
2021-04-12
2021-04-12

派遣社員は人材派遣会社と契約を結び、派遣先の企業に在中して働くので、正社員転職とは契約形態が異なる働き方です。

時給制という決められた時間のなかで業務を行い、正社員と比較すると勤務地や希望条件なども自由に選択でき、ライフスタイルに合わせて仕事をすることができます。

派遣社員として働くにあたり、まずは「派遣会社への登録」が必要になります。しかし、派遣会社が多すぎて「どの派遣会社を利用しようか」迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

国内の人材派遣会社は一般社団法人 日本人材派遣業界のデータによると、2018年時点では、全国38,128カ所と非常に多く存在します。

人材派遣会社には大手から中小企業、地域・業界特化などさまざまな種類がありますが、そのなかに、スピーディな就職に強みがある「スタッフサービス」という人材派遣会社があります。

派遣社員を目指している人であれば一度はその名前を聞いたことがあるかもしれません。そして、人材派遣会社の利用前には公式サイト上だけではわからない、利用者のリアルな声も気になるかと思います。

そこで今回は、スタッフサービスの評判について調査してみました。また、特徴やメリット・デメリットについてもご紹介していますので、登録・利用を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

スタッフサービスの特徴

スタッフサービスは、株式会社スタッフサービスが展開する、1981年に設立された人材派遣会社です。

同社は人材派遣事業の他にも、無期雇用派遣として未経験から事務職を目指せる「ミラエール」や、専門的な知識を活かしながら、ライフスタイルに合わせた時間に働ける求人紹介を行う「ZIPWORK」、時短の求人を多く取り扱う「時短スタイル」など、数多くのサービスを展開しています。

また、同社は人材派遣だけではなく、正社員を目指した転職支援(人材紹介)も行っています。

そんなスタッフサービスの主な特徴は以下の3点です。

1.国内最大級の人材派遣会社
スタッフサービスは取引社数31,000社、有効登録者数100万人を超える国内でも最大級の人材派遣会社です。登録者に求人を紹介する営業担当も、全国に1,600人も在籍しているので、規模の大きさが伺えます。

事務職の分野に特に強みを持っていますが、製造分野や技術職の分野にも精通しており、40種類以上のさまざまな職種を取り扱っています。

多種多様な職種の取り扱いや、全国の求人を取り扱っている事実からも、さまざまな属性の求職者に対応できることがわかります。

2.安心して相談できるサポーター
正社員と派遣社員では働き方が違うので、初めて派遣社員を目指す求職者の人は新しい職場に対する不安がある人も多いでしょう。しかし、スタッフサービスのサポーターに仕事に関する悩みや心配をいつでも相談できますので安心です。

スタッフサービスのサポーターは求職者の「就業前から就業後」までを一貫してサポートします。例えば、就業前には派遣先企業の社風や雰囲気、正社員と派遣社員で区別があるのか、など求人票だけではわからない内容を丁寧に教えてくれます。

就業後も定期的に派遣先に訪問し、仕事上の不安などがあれば、スタッフサービスのサポーターを通して派遣先企業に取り合ってくれます。

また、就業前には「そもそも派遣社員として働くことが自分にあっているのかどうか」の判断が難しい場合もあります。

そんなときは、スタッフサービスのサービスである「キャリア・カウンセリング」を利用し今後のキャリアについて、無料で相談することが可能です。

もし、スタッフサービスを利用してみて何かわからない点があれば、気軽にサポーターに相談してみることをおすすめします。

3.登録者限定のスキルアップ制度が豊富
スタッフサービスでは登録者限定で、登録者の目的に合わせたスキルアップ制度・講座を多数用意しています。

さらに、スキルアップサポートと称し、登録者が安心して利用できる3つのポイントが公式ホームページにて掲載されています。

スキルアップガイド|派遣・人材派遣は【オー人事.net】派遣会社のスタッフサービス

例えば、登録者は以下のようなスキルアップ制度を利用できます。

・通学スタイルでOA・職種別・ビジネスマナーなどを学ぶビジネススクール
・eラーニング
・TOEIC IPテスト
・特別割引価格で利用できるさまざまな提携スクール(通信教育)

スクールや講座を受けるために足を運ぶ時間がない人でも、オンライン講座が豊富にあるので、自分のペースで学習を進められる点や、スタッフサービスの登録者であることにより、有料スクールを割引で受講ができる点は嬉しいポイントです。

スタッフサービスのメリットとデメリット

次に、スタッフサービスを利用する求職者のメリット・デメリットについて、どのようなものがあるのかを見ていきましょう。

スタッフサービスのメリット

スタッフサービスの利用によって求職者が得られるメリットは以下が挙げられます。

1.最短3日で就業可能
スタッフサービスの強みのひとつに「登録してからの就業の早さ」が挙げられます。登録者のなかには、最短3日で就業先を決定した求職者の実績もあるほどです。

企業の採用担当者向けのページにも「最短5営業日で就業スタートが可能」との記載もあり、スピード感を売りにしていることからも、すぐに人材が必要となった人気の企業での就業を実現できる実力が伺えます。

今日のコロナ禍において、特に未経験や派遣社員の求人が減少するなか、スピーディに就業先が決定することは、求職者にとっても安心材料になると言えるでしょう。

2.紹介予定派遣も積極的に支援
紹介予定派遣とは、最長6カ月の派遣期間の終了後、双方の合意により派遣先企業と就業者が直接契約(正社員)できる制度ですが、スタッフサービスでは紹介予定派遣の求人も多く取り扱っています。

紹介予定派遣の場合は、派遣社員の求人よりも入社難易度が上がりますが、スタッフサービスのサポーターが選考から入社まで支援してくれます。もちろん就業中もサポーターが定期的に訪問し、就業者の不安を払拭してくれます。

スタッフサービスの求人サイトで「紹介予定派遣」と入力すると、2021年3月時点で全国1,500件弱の求人が確認できましたので、求人数自体も多いと言えるでしょう。

3.充実した福利厚生
スタッフサービスに登録し、就業が決定するとさまざまな福利厚生を受けることができます。社会保険や有給休暇、定期健康診断といった基本的なものはもちろんのこと、他にも、リクルートグループの団体保険やメンタルヘルスラインなどの福利厚生もあります。

また、産休・育休制度や先述のスキルアップ制度など、派遣社員として充実した生活を送るための制度が整っているので、初めて派遣社員へ就業する人でも安心です。

スタッフサービスのデメリット

メリットがある一方、デメリットもありますので、両者を総合的に判断して利用可否を決めましょう。スタッフサービスのデメリットは以下が挙げられます。

1.応募した求人に必ず就業できるわけではない
スピード感に強みのあるスタッフサービスでも、派遣社員の求人には応募したら必ず就業できるというわけではなく、応募者が多い場合は社内選考のプロセスがあり、選考に落ちてしまった場合は別の求人を探す必要があります。

登録自体は「高校卒業以上」であれば誰でも登録ができますが、応募求人に能力やスキルが一番マッチしている人が、派遣先との面談に進むことができるという事実は念頭に入れておかなければいけません。

また、大手の求人など、人気の求人には応募が殺到する傾向がありますので、大手にこだわりがない人であれば、視野を広く持って求人を探すことをおすすめします。

2.営業担当者によってサポートにムラがある
スタッフサービスは親身なサポーターが在籍しているとご紹介しましたが、サポーターとの相性が合わない可能性もあります。

例えば、サポーターとしての経験年数が少ない人が担当としてついてしまった場合などは、ベテランと比較するとどうしてもスキルが劣ってしまいがちです。

もちろん、経験年数の長い、知見のあるサポーターが担当となる場合は問題ないのですが、知見の少ない担当者であったり、接し方がドライな担当者になる可能性もあります。

求職者側では担当者が選べないので、この点はデメリットと言えるでしょう。

3.希望条件にマッチした求人が紹介されない場合がある
スタッフサービスは派遣社員が未経験の人でも登録でき、求人紹介も受けられますが、求人への応募がかぶってしまった際にはどうしてもその求人にマッチする、スキルのある求職者が優先される傾向にあります。

未経験の場合でも求人検索画面で「未経験の仕事」を検索し、求人へ応募も可能ですが、未経験可の求人は人気な傾向があるので、倍率が高くなってしまうことは念頭に入れておきましょう。

スタッフサービスの利用の流れ

スタッフサービスの利用の流れは以下の通りです。

1.WEB上で無料登録
公式ホームページの「スタッフサービスに派遣登録する」をクリックすると画面が遷移しますので、個人情報を含む基本情報や登録会の会場を入力していきます。

現在は外国籍の人以外はオンラインでの登録が可能です。また、「情報入力」画面で派遣システムの説明や登録カードの入力を済ませておくと、登録会の時間を削減できます。

2.登録会でのスキルチェック
スキルチェックはPC操作に関するものが中心です。スキルチェック終了後に登録担当者との面談をすることができます。

3.面談・求人紹介
登録担当者との面談後に求人紹介を受けられます。担当者に希望を伝えることで、求職者にマッチした求人を紹介してもらいやすくなります。

当日中に紹介できる求人がある場合は求人紹介を受けることができ、その場で応募も可能です。

4.社内・企業選考
応募企業が求職者のスキルを見て、採用したいということで話が進むと、サポーターと一緒に就業への手続きを行います。

人気の求人に応募した場合は社内選考が、紹介予定派遣の場合は派遣先企業での選考があります。

5.仕事の決定
双方の合意により、勤務先が決定した場合は就業開始となります。

勤務中でも定期的に営業担当が勤務先に伺い、悩みはないか、しっかり働くことができているかのヒアリングをしてくれるので安心です。

スタッフサービスの評判

事務職や専門職に強いスタッフサービスですが、実際の評判はどうなのか調査をしましたのでぜひ参考にしてみてください。

スタッフサービスの良い評判

まずは、スタッフサービスの良い評判をいくつかご紹介します。

スタッフサービスの電話対応が良かったという内容です。就業が成功するかどうかは担当者によっても左右されるので、このツイートのように丁寧に対応してくれると求職者側としても非常に安心です。

相談後の求人紹介のスピードが早いといった内容です。ツイートの内容から求職者は選考されない、通らなかったことが伺えますが、相談後すぐに求人紹介を受けることができたスピード感はスタッフサービスならではと言えるでしょう。

管理系(事務職など)職種に強いのは確かであるといった内容です。スタッフサービスでは未経験から事務職へ挑戦でき、さらに事務職に役立つスキルアップサービスも多く展開しているので、自身のスキルアップのためにもぜひ利用しておきたいところです。

スタッフサービスの悪い評判

次に、スタッフサービスの悪い評判についてもいくつかご紹介していきます。

無期雇用派遣への転換時の契約書がスタッフサービス側に有利すぎるという内容です。派遣先との契約書について、面倒でもしっかりと読み込んでおき、わからないことがあったら都度確認することをおすすめします。

スタッフサービスのレスポンスが遅いといった内容です。特に、サポーターとなる担当者との相性が合わなかった場合には、同社の「各種相談窓口」にて相談してみるのもひとつの手段です。

スタッフサービスの求人が釣り求人だったという内容です。釣り求人とは、求人として掲載されていても実際には応募が終了しているなどの求人を指します。他の求職者が決まってしまった、などの理由でタイミングによっては応募ができないこともありますが、このような事態を考慮して、求人は多めに応募しておくことをおすすめします。

まとめ

これまでスタッフサービスの特徴やメリット・デメリット、実際の評判などをご紹介してきました。以下が今回のまとめになります。

・スタッフサービスはスピーディな求人紹介に強みのある人材派遣会社、全国に拠点があり、求人も満遍なく保有している。
・登録して求人サイト上からの求人検索、応募が可能。登録者限定のスキルアップ制度など、福利厚生も充実。
・評判については賛否両論だが、レスポンスが遅い、応募した求人の募集が既に終了していたなどの事態に備えるため、人材派遣会社は複数利用がおすすめ。

スタッフサービスはご紹介したように人材派遣会社ですので、最初から正社員を目指している人は紹介予定派遣か、スタッフサービスの人材紹介サービスを利用するのが効果的です。

また、コロナ禍では求人数を多く保有するためにも、人材派遣会社1社のみで求人を探すのではなく、他社サービスをいくつか併用して求人を探すべきと言えるでしょう。

特に、地方の求人は少ない傾向があり、同じ求人でも派遣会社によって給与が違うという可能性もあるので、複数社を併用して求人を確保しておく必要があります。

以下にスタッフサービスと、人材派遣会社で同じく最大級のテンプスタッフのリンクを掲載しておりますので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

おすすめ①
  • 株式会社スタッフサービス
  • スタッフサービス

  • 登録・利用は無料
  • スピーディな求人紹介に強みを持つ、日本最大級の人材派遣会社

  • 全国に拠点を保有、業界や業種問わずに非常に多くの求人数を誇っています。派遣社員を目指しているのであればマストで登録しておきたい人材派遣会社です。

おすすめ②
  • テンプスタッフ株式会社
  • テンプスタッフ

  • 登録・利用は無料
  • 事務系の求人に強い、国内最大級の人材派遣会社

  • 大手企業から中小企業まで、事務・バックオフィス系の求人が豊富な人材派遣会社です。男性も利用可能ですが、女性の人材派遣に特に強みを持っています。

webライター
荒井 幹
海外営業、左官工、webディレクターを経て現在はフリーランス。3年ほど前から自身で就職・転職系のメディア運営を手がける。得意ジャンルは転職、ファッション、英語など。趣味はシーシャとダンス。
就職メディア


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!